ファミ通.comさんで素敵記事発見。「『ロードス島戦記』 生誕30周年記念企画第2弾、書き下ろしの小説が2018年冬刊行予定&Steam版アクションゲームも制作中!」アクションゲーム楽しみすぎる!

ファミ通.comさんで素敵記事発見。

アクションゲーム楽しみすぎる!

『ロードス島戦記』 生誕30周年記念企画とは

和製ファンタジーの金字塔『ロードス島戦記』の30周年を記念し様々な企画が進行しています。

原作小説の生みの親である水野良氏の書き下ろしと、 左氏のイラストによる完全新作小説を、 2018年冬に角川スニーカー文庫から刊行予定など、楽しみな情報が出ていたのですが、アクションゲームの案内もされました。

アクションゲーム楽しみすぎます!

ゲーム制作チーム「ladybug」さんが、 『ロードス島戦記』のアクションゲームが鋭意制作進行中ということです。

映像も公開されました。
ドット絵でディードリットが動いています!

『ロードス島RPG 30周年記念版(仮)』も楽しみです!

ロードス島RPG 30周年記念版(仮)の発売も案内されています。

コンパニオンでなく、文庫で出ていた方ですね。

ロードス島RPGはオンセで数年間キャンペーンをしていました。

田舎からでてきた盗賊のトーマス君。
トーマスの同郷の出自でトーマスとは幼馴染のマーファの神官「ベリンダ」という彼女ができるという、王道のロードスライフを堪能させていただいた、思い出深いキャンペーンです。

マーファの神官の彼女は欲しいですよね。スレイン的な意味で。

ロードス島RPG自キャラ トーマス

30年間ずっと好きです。これからも好きです。

ロードス島戦記は大好きな作品です。

はじめて自分で買ったビデオもロードス島戦記でした。
いちじきNPC名でゼブラ隊長というのをだしていました。

『ロードス島戦記』 生誕30周年記念企画

30年経ってもロードス島戦記という作品に触れられるのが本当に嬉しいです!

おすすめ