フィギュアゲーム「ドラゴンギアス(Dragon Gyas)」情報に、エンゼルギア 天使大戦TRPG The 2nd Editionの電子書籍化!ロボット好きには幸せな日でした。

フィギュアゲーム「ドラゴンギアス(Dragon Gyas)」という素敵なゲームの事を知りました。

巨大ロボットが龍と戦う!世界設定も凝っていて面白そうです。妄想も広がります。

エンゼルギア 天使大戦TRPG The 2nd Editionの電子書籍化情報も!

エンゼルギア 天使大戦TRPGは大好きなシステム。

ロボット好きには幸せな日でした。

フィギュアゲーム「ドラゴンギアス(Dragon Gyas」とは

フィギュアゲーム「ドラゴンギアス(Dragon Gyas)」は、MAXFACTORYろArclight Gamesがコラボした超新感覚フィギュアゲームです。

「相手の行動を読み、プロッティングによってアクションを選択する巨大ロボット(巨大ドラゴン)」
「チェスや将棋のように、相手の行動を見ながら的確な対応が求められる騎士団(ドレーク)」
という2種類の操作方法で、巨大ロボットと騎士たちが駆け巡る戦場を再現されています。

ビジュアルも世界観も素晴らしいです。いろいろ妄想も広がります。

動画も公開されています。

ドラゴンギアスいろいろ妄想が広がります。

自らの命と魔力を糧に龍と唯一退治できる生還率0%の魔女など、設定や世界観が最高に面白そうです。

古の魔法技術で作られた巨人ヘクスギアスのデザインや設定もかっこいいです。
いろいろ妄想してしまいました。

フィギュアゲーム「ドラゴンギアス(Dragon Gyas)」

複座型のヘクスギアスなら魔女の生還率あがるかな?
でも魔力があふれだすな。破裂の人形のように外部の装備に魔力をまわすか。
龍も黙ってみてるかな。双頭に進化したりしてとかいろいろ妄想してしまいました。

いまから発売が楽しみです!

エンゼルギア 天使大戦TRPG The 2nd Editionとは

エンゼルギア 天使大戦TRPG The 2nd Editionは、FEARさんのシステム。

 舞台は、一九九九年の日本によく似た島国“ヤシマ”。
世界は、謎の敵“天使兵”に蹂躙され、世界は天使と天使を信奉する勢力により制圧されていた。
これに立ち向かえるのは同じ天使の力を動力とする人型天使兵器“シュネルギア”と“黒い天使核エンゼル・コア”を持つ十四歳の少年少女だけだった。

大いなる存在天使に挑む少年少女(たまにおじさん)のひと夏の戦いを楽しむことができるたまたないシステムです。

本当に大好きなシステムなのですが、ながらく手に入りにくい状態でした。
電子書籍化で手に入りやすくなるのでオンラインセッションなど誘いやすくなりそうです。

エンドレスサマーでクラスメイト全部キャンペーンとかしてみたい!

サプリメント「エンドレスサマー」も電子書籍化されるそうです。

『エンゼルギア 天使大戦TRPG The 2nd Edition』に待望のサプリメントが登場。
本書では、追加特技、新型シュネルギアなどの追加データ、そしてシナリオ半自動生成型セッション運営システム“シナリオクラフト”を搭載し、『エンゼルギア 天使大戦TRPG The 2nd Edition』の新しい遊び方を紹介している。
また、本書で語られる物語『エンドレスサマー』の設定、瑞穂中学を中心とした瑞穂市の設定、NPCデータとして、PCたちのクラスメイトとなる25人、教職員、瑞穂市民などの大人たち14人が紹介されている。

掲載されているクラスメイトはみな個性的でシナリオフックとなる情報が案内されています。

一人につき1話遊ぶと、4クールほどのキャンペーンが遊べます!

エンゼルギアなど名作の電子書籍化うれしい!天羅WARも待っています!

エンゼルギア 天使大戦TRPG The 2nd Editionは、アマゾンで高騰していたので、なかなかオンラインセッションなどでも誘いにくい状態でした。

電子書籍化で気軽に遊べるようになりそうでありがたいです。

エンターブレインさんからでていたシステムということで、天羅WARの電子書籍化も期待しております!

TRPG・ボードゲーム日記

Posted by taguchan