2009年1月しろくま例会メモ

今日のしろくまさんの例会はSW2.0に参加。ル=ロウドの流浪のプリースト、スカウトのプレイヤーで遊んできました。

ミスリードを誘うようなひねったシナリオで、プレイヤーもPCも右往左往してしまいましたが、久しぶりのオフセでとても楽しかったです。

与えられた情報などで同行者のNPCがとても怪しかったのですが(笑)

今回ご一緒させていただいたプレイヤーさんたちと、ロールプレイの中でPCの行動動機を導き出して行き、ラストのほのぼのエンドを迎えられたのは嬉しかったです。

プレイヤーのメタ的な知識や情報判断は、TRPGの楽しみをそぐ面がありますからね。

今年最初の例会ということで、昼食はメンバーのみなさんとお食事会。

こちらもいろいろな話ができて楽しかったです。

TRPG合宿やオリジナルシステムなど楽しそうな話題も満載で、今年もしろくまさんでいいTRPG生活をおくれそうです。