討伐「線路は続くよ」 GM:aiuaさん

討伐「線路は続くよ」 GM:aiuaさん

2019年4月6日 6 投稿者: たぐっちゃん

討伐「線路は続くよ」 GM:aiuaさん

導入

季節は巡り春、暖かい日差しは生き物たちを活発にする季節だ。
そんな中、冒険者たちの下に依頼が舞い込む。
ここ最近、このあたりでは鉄道工事が盛んなのだが、
巨大な虫が線路を塞いで開発が滞る事態が多発している。
冒険者たちはその害虫駆除の依頼を受けて魔導列車の工事現場へと足を向けたのだった。

募集情報

  • GM名:aiua
  • シナリオ名:線路は続くよ(推奨レベル4前後)
  • 対応人数:3~5人
  • 開催日時 伝助ですり合わせ 21時-24時
  • 募集締め切り:4月10日までにコメントください。

 

導入描写→戦闘→EDという流れでセッションを行います。
探索要素などはありません。
戦闘は基本戦闘で行います

リプレイ

GM:それでは「線路は続くよ」始めていこうと思います。よろしくお願いします!
ニコラウス::おねがいします
グレイシア:よろしくお願いします
トリム:よろしくお願いします!
チアナ:よろしくおねがいします~
リゼリント:よろしくお願いします。
GM:さて、皆さんは依頼を受けて魔導列車の工事現場にいる
GM:作業員たちが忙しそうに働いています
トリム:はい
GM:ガタガタと工事用魔動機を動かす音が辺りに響いている
トリム:高みの見物
ニコラウス::現場は手伝えないから食事の用意を手伝おう
トリム:「うんうん、みんな働きものですねえ!」
グレイシア:面白そうに様子を見ていると思います。魔動機はわからないからトリムに効いてるかもしれません
リゼリント:「でっかい虫が工事の邪魔をする、ってことらしいけど……」とりあえず周囲を確認
トリム:「あのシャフトの動きがそそりますよね~! 見てください! あの汚れ方! やっぱりイイなぁ!」
チアナ:「わぁ、魔導列車ってこうなってるんだ…。」初見だろうから興味津々だろう
現場監督:キミ達に気づいたここの責任者らしき人間の男性が声をかけてきます
現場監督:「おっ、アンタ達かい冒険者ってのは?」
ニコラウス::「今回はご依頼ありがとうございます」受けた側だけど宿の主でもあるので丁寧にせっします
トリム:「よろしくお願いします!」胸をはってこたえよう
グレイシア:「ええ、よろしくお願いします」
リゼリント:「よろしくお願いしまーす」
チアナ:「うん。よろしくね!」元気よく
現場監督:「活きのいい挨拶だな!こいつは信用できそうだぜ」
現場監督:と言ってポンポンと皆さんの方を叩く
現場監督:フランクだけどいい人そうな感じ
ニコラウス::線路工事は大事。問題解決せねば
現場監督:「早速、状況を説明するか」
ニコラウス::はい
現場監督:「俺たちはここの工事を任されてるんだが知ってのとおりクソでかい虫がわいちまってな」
現場監督:「最初は現場で何とかしようと思ったが、若い衆は虫が苦手で縮こまってやがる」
ニコラウス::若い衆可愛いな
ニコラウス::大きいのかな
現場監督:「そうこうしてるうちにどんどんでかいやつも出ちまってな。もう手に負えないってんであんたらに依頼したわけよ」
チアナ:虫が苦手わかる
トリム:きっと大きいw
チアナ:大きいのも出てきた
現場監督:「そうだな、ちょうどあんぐらいだな」
現場監督:と言って整備中の魔導列車の車両を指さします
トリム:「でかすぎません!?」
ニコラウス::予想以上だったw
グレイシア:「そ、想像以上」
ニコラウス::「てなずけて工事手伝わせたいレベルですね」
リゼリント:「む、虫なの、それ……」
チアナ:「想像以上に大きいかも…;」
現場監督:「ははは、面白い冗談だな、こちとら虫けらに頼るほど腕は悪くねえぜ!」
チアナ:「因みに虫の種類はどんなものなの?」蜘蛛っぽいとか百足っぽいとか
現場監督:「虫はあんまり詳しくないんだがありゃ多分ムカデの仲間だな」
チアナ:「ムカデ……大きなムカデ………」大きなムカデという情報をもとにまもちは出来ますでしょうか?
リゼリント:「多足系かあ……」
ニコラウス::説明受けた情報で魔物判定できますか?
現場監督:どうぞ
チアナ:では魔物知識判定いきます~
トリム:「分かる人に任せました!」
チアナ:2d+5 わかるかな (2D6+5) → 8[6,2]+5 → 13
ニコラウス::2d6+2+2 魔物知識判定 (2D6+2+2) → 6[4,2]+2+2 → 10
現場監督:名前は分かります
現場監督:プレーンセンチピードです
現場監督:Ⅱの396P
ニコラウス::13でぬけいないか
チアナ:「列車程の大きさ。出現地域を考えて… 多分、この種類の百足かも。」と、情報共有しまして。
リゼリント:「そんなのいるんだ……」
トリム:「まぁまぁ、僕らならなんとかなりますよ」
現場監督:「ここから数キロ先に放置してる作業場があるだがそこによく出るんだ」
トリム:「そこに行けばいいんですかね?」
現場監督:「ああ、ここの線路を辿れば着くぜ」
トリム:「じゃあ行ってみましょうか~」
ニコラウス::工事中なら後ろから列車きてひかれることはないかな
チアナ:「そうだね。行ってみましょ…!」
現場監督:「ヤツさえ退治すればここの路線の開発が出来るようなる」
現場監督:「そうすりゃ列車も通るだろうよ」
ニコラウス::「でかいんだろうな。」向かいます
リゼリント:「責任重大ってわけかー……よし」
GM:ではほかにやりたいことがなければ虫がいるであろう場所に向かいますがよろしいですか?
トリム:補助魔法とか召喚とかしたい方はいるのかな
GM:数キロ先なので向かう途中に切れちゃいますね
チアナ:バイタリティは戦闘始まってからかける流れになりそうかな
ニコラウス::毒こわいですね
ニコラウス::プリ4なので回復は一応できます
トリム:それは助かります
トリム:みんな大丈夫っぽい
チアナ:初手前衛にバイタリティ→それから砲台が安定しそうだけど、詳しくは実際に戦闘になってからかなこちらは今のところはやることないと思います
ニコラウス::警戒しつついこう
GM:皆さんは長々と続く線路を歩いていきます
GM:しばらく歩くと放置された魔動機や工具などが散乱する場所にたどり着きます
ニコラウス::襲われた現場かな
GM:そして線路の上に巨大ムカデが鎮座しているのを目撃します
プレーンセンチピード:「・・・。」
ニコラウス::絵がかわいな
リゼリント:「……でかっ!」
グレイシア:「うわ……!?」
トリム:「いますねえ」
チアナ:「あれが… 実物はやっぱり大きいね」
ニコラウス::「これは迫力ありますね」武器かまえます
ニコラウス::問題は身体の数だ
プレーンセンチピード:頭部1 脚3つです
プレーンセンチピード:コア部位は頭部となります
プレーンセンチピード:かけらは5つ入っています
トリム:なるほど。
プレーンセンチピード:センチピードは冒険者たちの姿を見るなり線路の上をウネウネと走ってくる
プレーンセンチピード:どうやら腹ペコのようだ
ニコラウス::部位4は私も前に出ないと攻撃回数きついですね
チアナ:腹ペコさんだった
ニコラウス::近づくまでに魔法かけるじかんはあります?
ニコラウス::あと実物見て再魔物判定
プレーンセンチピード:流石に魔法をかけるほどの余裕はないですね
ニコラウス::了解です
プレーンセンチピード:魔物判定は可能です
チアナ:わかりました~!! では、再度魔物知識判定いきます!
ニコラウス::なら後方からフィープロスタートかな
ニコラウス::2d6+2+2 魔物知識判定 : (2D6+2+2) → 5[3,2]+2+2 → 9
チアナ:2d+5 魔物知識判定 : (2D6+5) → 8[4,4]+5 → 13
グレイシア:2d6 平目 : (2D6) → 3[2,1] → 3
ニコラウス::だめだ
ニコラウス::物理はほしかった

プレーンセンチピード戦

プレーンセンチピード:戦闘開始です、先制判定をお願いします13です
トリム:2d6+5(2D6+5) → 5[2,3]+5 → 10
トリム:む、どうしようもない。
トリム:すまない
リゼリント:2d6+3+3 先制 (2D6+3+3) → 7[3,4]+3+3 → 13
プレーンセンチピード:とれましたね
グレイシア:2d6+3 運動 : (2D6+3) → 7[3,4]+3 → 10
チアナ:お!ありがとうございます!
リゼリント:仕事が終わって一安心
プレーンセンチピード:では冒険者の手番からどうぞ
チアナ:さて、この相手… コア狙いで一気に行くか、足から順番につぶすか… とりあえず自分はバイタリティ撒きます
トリム:お願いします
トリム:コア狙いの方がよさそうですね。
ニコラウス::前衛組さんだけフィープロでいいなら
ニコラウス::前衛3人スタートで
ニコラウス::魔法使えるようにするのがいですね
ニコラウス::うしろにこうげきはいかないはず
チアナ:「毒は危なそうな予感がするから…」移動なし、補助動作なし。ニコラウスさん、リゼリントさん、トリムさんに数3倍拡大「バイタリティ」をかけます。
ニコラウス::すごくたすかります
チアナ:2d+7 行使判定 : (2D6+7) → 4[2,2]+7 → 11
チアナ:よしかかった
ニコラウス::私もフィープロを前衛3人に
ニコラウス::2d : (2D6) → 10[5,5] → 10
ニコラウス::かかった
ニコラウス::おわりです
トリム:「おお、なんだか体の調子がいいですよ!」
トリム:ほか、補助とかありますかね?
リゼリント:「やっぱり、こうやって対峙するとあれだなあ……」
ニコラウス::毒は達成値のくらべあいか
ニコラウス::抵抗する方向でみんながんばって!
ニコラウス::命中15はニコラウスきついのので
ニコラウス::回復は担当するので
トリム:補助はなさそう
ニコラウス::グレイシアさんも頭に弓でいいかも
ニコラウス::精神抵抗フォースもいいのかな
ニコラウス::MPは温存しますか
リゼリント:囮攻撃で回避下げますか(効果は回避失敗されるまで
ニコラウス::長丁場になるかも
ニコラウス::囮攻撃いいですね
グレイシア:弓で最初は行こうかなーと思っておりました
ニコラウス::囮攻撃のあと威力の高い方が攻撃で行きますか
トリム:ですね。
トリム:リゼリントからかな?
ニコラウス::がんがんいきましょう!
リゼリント:コア狙いですかね?(相手多いなー
チアナ:コア狙いになりそうですね。障害もないので
グレイシア:いっけー!
リゼリント:では、ムカデの頭部へ囮攻撃を
プレーンセンチピード:では命中どうぞ
ニコラウス::回避が高いんですよね。がんばれ!
リゼリント:2d6+3+3-2 レイピア囮攻撃命中 : (2D6+3+3-2) → 7[6,1]+3+3-2 → 11
プレーンセンチピード:2d6+8 回避 : (2D6+8) → 3[1,2]+8 → 11
トリム:回避ほんとたかいなw
グレイシア:たっかい
リゼリント:「外れた……のは計算通り!」と隙を作る事に成功
ニコラウス::いぶしぎん
プレーンセンチピード:回避-1を受けます
トリム:一番威力高い攻撃できる人だれでしょう?
トリム:そもそも今はグレイシアか僕か
トリム:僕が先の方がよさそう?
ニコラウス::ですね
グレイシア:お任せします
ニコラウス::威力的に
トリム:では先に行動します
ニコラウス::多分2ラウンド以降私は回復を担う感じになる
トリム:まず、ターゲットサイト
トリム:ソードで攻撃
トリム:対象は頭
トリム:2d6+8+1 ソード命中 : (2D6+8+1) → 7[1,6]+8+1 → 16
グレイシア:トリムいい子!
プレーンセンチピード:2d6+8-1 回避 : (2D6+8-1) → 9[6,3]+8-1 → 16
トリム:ううん、どうしようもない
トリム:だが、片手にはスパイクシールドがある
トリム:これで攻撃
トリム:2d6+6+1 シールド命中 : (2D6+6+1) → 3[2,1]+6+1 → 10
プレーンセンチピード:2d6+8-1 回避 : (2D6+8-1) → 2[1,1]+8-1 → 9
プレーンセンチピード:当たった
トリム:k13+7[10] : KeyNo.13c[10]+7 → 2D:[2,3]=5 → 3+7 → 10
トリム:おわりです
プレーンセンチピード:防護6なので4点ダメ
ニコラウス::これ弓よりフォースがいいのかな。命中⑮と抵抗14はどちらがぬきやすいですか?
トリム:硬い
グレイシア:魔力は5、命中は7が基準値です
グレイシア:だから多分、弓かな…
ニコラウス::どっこいか
トリム:フォースなら確実にダメージがいく
グレイシア:よし、一回フォースしてみます
チアナ:防護点が高い事を考えると、抵抗されてでもフォースの方が確実?
グレイシア:あ
グレイシア:……フォース撃てない
グレイシア:ごめんなさい、レベルが…足りません…!
ニコラウス::あー
チアナ:どんまいです…!
トリム:まぁしかたありません
ニコラウス::基本弓使いと考えるほうがいいのか
グレイシア:というわけで弓で行きます
ニコラウス::では弓でどうぞ
グレイシア:2d6+7 命中判定 : (2D6+7) → 10[4,6]+7 → 17
プレーンセンチピード:2d6+8 回避 : (2D6+8) → 11[6,5]+8 → 19
グレイシア:ぬp
チアナ:むう、強い出目だ…
トリム:これはしかたないw
ニコラウス::こちらおわりかな
プレーンセンチピード:ではセンチピードの番いきます
プレーンセンチピード:脚1は囮攻撃を宣言
プレーンセンチピード:1d3 ニコラウス リゼリント トリム : (1D3) → 2
プレーンセンチピード:リゼさんに攻撃
プレーンセンチピード:あ、足は固定値にします
リゼリント:2d6+3+3+2 回避 : (2D6+3+3+2) → 8[2,6]+3+3+2 → 16
プレーンセンチピード:回避ですが囮攻撃の効果でこのラウンド中、当たるまで回避-1
リゼリント:受けてみると地味に厄介だなあ、囮攻撃
プレーンセンチピード:続いて脚2、囮攻撃を宣言
プレーンセンチピード:1d3 ニコラウス リゼリント トリム : (1D3) → 2
プレーンセンチピード:リゼさんどうぞ固定値13
リゼリント:2d6+3+3+2-1 回避 : (2D6+3+3+2-1) → 3[2,1]+3+3+2-1 → 10
プレーンセンチピード:2d6+8 ダメージ: (2D6+8) → 8[5,3]+8 → 16
リゼリント:いたいー
プレーンセンチピード:脚3も囮攻撃を宣言
リゼリント:防護3+1で被ダメ12
プレーンセンチピード:1d3 ニコラウス リゼリント トリム: (1D3) → 1
プレーンセンチピード:ニコラウスさんに攻撃
ニコラウス::2d6+4 回避 : (2D6+4) → 5[4,1]+4 → 9
ニコラウス::ぐは
プレーンセンチピード:2d6+8 ダメージ : (2D6+8) → 3[1,2]+8 → 11
ニコラウス::どくはない
ニコラウス::いた
プレーンセンチピード:最後、頭部の攻撃
プレーンセンチピード:1d3 ニコラウス リゼリント トリム: (1D3) → 3
プレーンセンチピード:トリムへ
トリム:きた
プレーンセンチピード:2d6+9 命中 : (2D6+9) → 5[3,2]+9 → 14
トリム:2d6+8 回避 : (2D6+8) → 9[6,3]+8 → 17
ニコラウス::おー
チアナ:ナイスです~!!
ニコラウス::これはおおきい
プレーンセンチピード:回避
トリム:「うわっと!」
プレーンセンチピード:これでムカデの番は終了です
プレーンセンチピード:冒険者のターン
チアナ:うーん…! 命中が心もとないか… 賭けにはなるけど、挑戦してみるか? それともエネボで無難に行くか
トリム:命中やダメージにバフかけられる人います?
チアナ:命中力バフはないですが、回避力狙いでパラライズという手があるんですよね
リゼリント:パラミスお高くなったからなあ……
チアナ:ただ、こちらの魔力が7なのに対し、向こうの精神抵抗がおそらく8… ちょっと分が悪い
トリム:あー、それならエネボの方がよいかもですね
トリム:ちまちま削っていきましょう
チアナ:エネボが安定ですね。少しでも多くを削らないとキツい;
チアナ:てなわけでエネボいきます~
トリム:お願いします!
チアナ:「ちょっと長くなりそう… とりあえず私は少しでも削る事を…!」移動と補助動作は特になく。センチピード頭狙いで「エネルギーボルト」いきます
チアナ:2d+7 行使判定 : (2D6+7) → 3[2,1]+7 → 10
チアナ:あっぶなーい!!;
プレーンセンチピード:2d6+8 精神抵抗 : (2D6+8) → 6[1,5]+8 → 14
プレーンセンチピード:抵抗、半減ダメどうぞ
チアナ:パラライズにしなくてよかった ダメージいきます
ニコラウス::強敵だ
チアナ:半減のやり方忘れてしまったな… とりあえずダメージ算出します;
ニコラウス::私もフォースよりはなぐりだな
チアナ:K10[13]+7 ダメージ 確かこう、のはず: KeyNo.10+7 → 2D:[2,6]=8 → 4+7 → 11
チアナ:6ダメですね。悲しい
プレーンセンチピード:確実に削れては来ている
ニコラウス::武器組は囮の後にしますか
ニコラウス::リゼリントさんいてくれてよかった
リゼリント:では
リゼリント:ムカデの頭部に囮攻撃を
リゼリント:2d6+3+3-2 レイピア囮攻撃命中 : (2D6+3+3-2) → 2[1,1]+3+3-2 → 6
リゼリント:ぐはっ
ニコラウス::うわ
ニコラウス::しかたなし
トリム:人間なら変転では
グレイシア:ここでまさかの
リゼリント:変転すれば当たるが効果がなくなるという
チアナ:まさかのファンブルさんか
トリム:ふむ、ならばしかたない
トリム:では、続いて攻撃しに行って大丈夫ですか?
プレーンセンチピード:2d6+8 回避 : (2D6+8) → 4[3,1]+8 → 12
リゼリント:「くぅ……」
ニコラウス::どうぞ
プレーンセンチピード:どうぞ
トリム:タゲサ!
トリム:そしてソードでなぐる
トリム:2d6+8+1 ソード命中: (2D6+8+1) → 7[1,6]+8+1 → 16
プレーンセンチピード:2d6+8-1 回避 : (2D6+8-1) → 5[1,4]+8-1 → 12
トリム:k15+7[10] : KeyNo.15c[10]+7 → 2D:[3,6]=9 → 5+7 → 12
ニコラウス::きた
プレーンセンチピード:6点受ける
トリム:攻撃力低いんですよね
トリム:シールドで殴る
トリム:2d6+6+1 シールド命中 : (2D6+6+1) → 12[6,6]+6+1 → 19
プレーンセンチピード:2d6+8 回避: (2D6+8) → 5[3,2]+8 → 13
ニコラウス::おー
トリム:k13+7[10] : KeyNo.13c[10]+7 → 2D:[1,5]=6 → 3+7 → 10
チアナ:ここで怒涛のラッシュはつよい!!
トリム:終わり
トリム:「当たる! いや、これはリゼリントさんのおかげですね!」
ニコラウス::なぐります
ニコラウス::2d6+7+1 シェルブレイカー命中 : (2D6+7+1) → 8[4,4]+7+1 → 16
プレーンセンチピード:2d6+8 回避: (2D6+8) → 9[6,3]+8 → 17
ニコラウス::がんんばったけど
ニコラウス::おわり
プレーンセンチピード:次はグレイシアさんかな
グレイシア:はーい、また弓します
チアナ:いや、回復の方がいいかな リゼリントさんがやばい
グレイシア:OK回復します
リゼリント:半分持ってかれましたー : (2D6+5) → 3[1,2]+5 → 8
チアナ:すみません; おねがいします~
グレイシア:出目ぇ!?
ニコラウス::すみません。次から回復にまわりますね
グレイシア:K10+5@13 : KeyNo.10+5 → 2D:[5,1]=6 → 3+5 → 8
チアナ:ニコラウスさんは命中が安定しているから、グレイシアさんが回復失敗したときや保険で回復するのがいいかも?
ニコラウス::では最後に動くことにしますね
リゼリント:「あ、ありがとう、助かったー……」
チアナ:すみません、そんな感じでおねがいします~!
プレーンセンチピード:さて、ムカデの番です
プレーンセンチピード:脚1は囮攻撃を宣言
グレイシア:「ミルタバル様、彼をお救いください…!」
プレーンセンチピード:1d3 ニコラウス リゼリント トリム: (1D3) → 2
プレーンセンチピード:リゼさん狙います、回避どうぞ13です
リゼリント:2d6+3+3+2 回避 : (2D6+3+3+2) → 5[1,4]+3+3+2 → 13
プレーンセンチピード:囮攻撃の効果発動
プレーンセンチピード:続いて脚2
プレーンセンチピード:囮攻撃を宣言
プレーンセンチピード:1d3 ニコラウス リゼリント トリム : (1D3) → 3
プレーンセンチピード:トリムさん狙います
トリム:2d6+8 回避: (2D6+8) → 6[4,2]+8 → 14
トリム:よけた
プレーンセンチピード:回避、続いて脚3、囮攻撃宣言
プレーンセンチピード:1d3 ニコラウス リゼリント トリム: (1D3) → 2
プレーンセンチピード:リゼさん回避-1でお願いします
リゼリント:2d6+3+3+2-1 回避 : (2D6+3+3+2-1) → 4[3,1]+3+3+2-1 → 11
プレーンセンチピード:2d6+8 ダメージ : (2D6+8) → 8[6,2]+8 → 16
リゼリント:防護3+1で被ダメ12
プレーンセンチピード:頭の行動いきます
リゼリント:「き、きっついなあ……」
プレーンセンチピード:1d3 ニコラウス リゼリント トリム : (1D3) → 1
ニコラウス::2d6+4 回避 : (2D6+4) → 6[1,5]+4 → 10
ニコラウス::きついな
プレーンセンチピード:2d6+9 命中: (2D6+9) → 8[3,5]+9 → 17
プレーンセンチピード:2d6+8 ダメージ : (2D6+8) → 7[6,1]+8 → 15
プレーンセンチピード:猛毒の注入を発動
プレーンセンチピード:2d6+8 猛毒達成値 : (2D6+8) → 5[1,4]+8 → 13
プレーンセンチピード:13で生命抵抗お願いします
ニコラウス::2d6+4+3+2 生命抵抗: (2D6+4+3+2) → 9[4,5]+4+3+2 → 18
ニコラウス::よし
トリム:よかった
プレーンセンチピード:消滅、毒は効かなかった
チアナ:ナイスです~!!
プレーンセンチピード:ではムカデはターンエンド
ニコラウス::これ回復とダメが追い付くかな
プレーンセンチピード:冒険者の番
ニコラウス::最後に行動します
トリム:クリティカルとか出していく必要がありそう
トリム:リゼリントの後の方がいいかな
チアナ:チアナはエネボかな。今回の手番は魔法拡大を持ってるニコラウスさんに回復をおねがいしたいところ。
ニコラウス::これあたらないとはなあしにならないから
ニコラウス::MPきれるまえにパラライズはいいのかも
ニコラウス::こちらはあたらない。あちらはあたるでまけてしまう
チアナ:ふむ…。では、賭けてみますか。リゼリントさんの後に動きます。
ニコラウス::かけましょう
ニコラウス::固定値の差がきつい
リゼリント:では
ニコラウス::まって
ニコラウス::さきにがいいのでは
ニコラウス::リゼリントさんもあたりやすくなる
チアナ:それもそうか。当たれば御の字ですしね ではお先にさせていただきます!
チアナ:「…いちかばちかの賭けだけど、通じれば!」移動と補助なし。センチピード頭部にパラライズかけます!狙いは回避力ダウン!出目勝負だー!!
ニコラウス::いけー
チアナ:2d+7 行使判定 : (2D6+7) → 4[3,1]+7 → 11
チアナ:ダメだー!!;
ニコラウス::出目はですね
プレーンセンチピード:2d6+8 精神抵抗 : (2D6+8) → 4[1,3]+8 → 12
トリム:しかたない
チアナ:指輪ない!!ごめん!!;
ニコラウス::あー
リゼリント:おしい
ニコラウス::しかたない
リゼリント:では改めて、ムカデの頭部に囮攻撃を
チアナ:次で指輪買い込みます 手番終わりで~
リゼリント:2d6+3+3-2 レイピア囮攻撃命中: (2D6+3+3-2) → 10[6,4]+3+3-2 → 14
プレーンセンチピード:2d6+8 回避 : (2D6+8) → 11[5,6]+8 → 19
トリム:出目高い
リゼリント:高いなー、やっぱり
トリム:よし、続いて攻撃
グレイシア:当たらないなぁ
リゼリント:しかし回避されないと効果出ないので今回はよし
トリム:タッゲッサッ!
リゼリント:「た、頼んだー……」
トリム:ソードから
トリム:2d6+8+1 ソード命中 : (2D6+8+1) → 9[6,3]+8+1 → 18
プレーンセンチピード:2d6+8-1 回避 : (2D6+8-1) → 10[4,6]+8-1 → 17
トリム:k15+7[10]: KeyNo.15c[10]+7 → 2D:[2,3]=5 → 3+7 → 10
トリム:シールド!
トリム:2d6+6 シールド命中: (2D6+6) → 6[1,5]+6 → 12
プレーンセンチピード:2d6+8 回避 : (2D6+8) → 9[6,3]+8 → 17
トリム:終わり!
ニコラウス::私は拡大数で回復かな
ニコラウス::2d: (2D6) → 6[3,3] → 6
ニコラウス::はつどう
ニコラウス::k10[13]+4+2 キュアウーンズ : KeyNo.10+6 → 2D:[2,3]=5 → 2+6 → 8
ニコラウス::8点回復
グレイシア:グレイシアの回復もいるかな?
ニコラウス::わたし24
ニコラウス::拡大数はあります?
リゼリント:17まで戻りました
ニコラウス::集中するとどちらもおちる
ニコラウス::リゼさん最大HPは?
グレイシア:拡大ないです
リゼリント:最大は25なので8減った状態です
ニコラウス::難しいとこですね
グレイシア:殴っても当たるか微妙だし…
ニコラウス::回復しておきますか
ニコラウス::リゼリントさんがおちたらあたらない
リゼリント:お願いしますー
グレイシア:はーい
トリム:リゼリントが自分に回復するのかな?
グレイシア:2d6+5 神聖魔法 : (2D6+5) → 11[6,5]+5 → 16
グレイシア:ここでその出目!?
トリム:ままある
グレイシア:K10+5@13 回復 : KeyNo.10+5 → 2D:[5,6]=11 → 6+5 → 11
チアナ:よくある
リゼリント:あるなあー……
リゼリント:「た、助かったー……」
トリム:こちら終わりかな?
グレイシア:終わりかと
GM:ではムカデのターン行きます
トリム:お願いします
チアナ:おねがいします~
グレイシア:こいやぁ
GM:はい
プレーンセンチピード:では脚1は囮攻撃を宣言
プレーンセンチピード:1d3 ニコラウス リゼリント トリム: (1D3) → 3
プレーンセンチピード:トリムさんを攻撃
トリム:2d6+8 回避 : (2D6+8) → 5[3,2]+8 → 13
プレーンセンチピード:回避です
トリム:あ、さっきの囮攻撃の効果って持続?
プレーンセンチピード:いえ、囮攻撃の効果は1ラウンドで消えるので
トリム:よかった
トリム:サっ
プレーンセンチピード:脚2は囮攻撃を宣言
プレーンセンチピード:1d3 ニコラウス リゼリント トリム: (1D3) → 1
プレーンセンチピード:ニコラウスさんどうぞ
ニコラウス::2d6+4 回避: (2D6+4) → 11[5,6]+4 → 15
プレーンセンチピード:回避ですー
プレーンセンチピード:脚3の行動
ニコラウス::おー
プレーンセンチピード:1d3 ニコラウス リゼリント トリム : (1D3) → 2
プレーンセンチピード:リゼさんどうぞ
リゼリント:2d6+3+3+2 回避: (2D6+3+3+2) → 11[6,5]+3+3+2 → 19
プレーンセンチピード:回避
プレーンセンチピード:次に頭の攻撃
プレーンセンチピード:1d3 ニコラウス リゼリント トリム: (1D3) → 3
トリム:きたか
プレーンセンチピード:トリムさんへ、さっき囮喰らったので-1で
トリム:了解です
プレーンセンチピード:2d6+9 命中: (2D6+9) → 8[3,5]+9 → 17
トリム:2d6+8-1 回避 : (2D6+8-1) → 4[2,2]+8-1 → 11
トリム:しかたない
プレーンセンチピード:2d6+8 ダメージ : (2D6+8) → 6[3,3]+8 → 14
トリム:8点くらう
トリム:毒?
プレーンセンチピード:はい、猛毒の注入が発動します
プレーンセンチピード:2d6+8 猛毒達成値: (2D6+8) → 6[1,5]+8 → 14
トリム:2d+6+2 : (2D6+6+2) → 6[5,1]+6+2 → 14
トリム:たえた
ニコラウス::バイタリティしごとしている
トリム:助かりました……
チアナ:よかったー!;
トリム:敵の行動おわりかな
GM:3ラウンド目の開始ですがここでイベントが発生します
トリム:おお?
チアナ:およ?
ニコラウス::おー
GM:キミ達が戦っているとレールから振動が伝わってくる
GM:センチピードは気づいていないようだ
GM:遠目に見ると魔導列車が猛スピードで突っ込んでくるようだ
ニコラウス::ひれないように退避!
ニコラウス::ひかれ
現場監督:窓には操縦席で運転する監督の姿が映る
リゼリント:「わっ……」
現場監督:「わはは!お前たちを見ると血が滾ってきてな助太刀にきたぞ!」
グレイシア:「トリム、退避!」
チアナ:「こっちに来てる…?」とりあえず退避!
トリム:「らじゃー!お嬢様!」
リゼリント:「うわーっ」慌てて退避
現場監督:キミ達が間一髪で避けるがセンチピードはその長い身体ゆえ避けきれなかった
グレイシア:自分も慌てて逃げます
プレーンセンチピード:その半身が引きちぎれる
プレーンセンチピード:「ギシャアアア!」
ニコラウス::おー部位が減る?
現場監督:それを確認した監督は急ブレーキをかけて停車した
現場監督:「あとはお前たちが頑張れよ!」
GM:部位が二つ減り
GM:HPが半分になり
GM:命中、回避判定に-2のペナルティが付きました
トリム:さっくり楽になったw
グレイシア:つよい
リゼリント:「ご、豪快だなあ……」
チアナ:魔列車つよい
チアナ:魔導列車だ間違えた
ニコラウス::トドメは頑張ってさしましょう
GM:ここから冒険者たちの手番です、どうぞ
チアナ:「わぁ、豪快…! でも助かったかも…!」
チアナ:よし、エネボじゃな
ニコラウス::がんがん来ましょう
チアナ:「あとは私たちでがんばろ!」移動と補助なし。センチピード頭部に「エネルギーボルト」いきますよ~
ニコラウス::みなさんのHP的に私も攻撃にまわれるかな
チアナ:2d+7 行使: (2D6+7) → 7[2,5]+7 → 14
GM:2d6+8 精神抵抗 : (2D6+8) → 11[6,5]+8 → 19
チアナ:K10[13]+7 ダメージ : KeyNo.10+7 → 2D:[4,6]=10 → 5+7 → 12
GM:6点通ります
チアナ:6ダメどぞです。突破してたらくりてぃかるだったなー
ニコラウス::私最後にしますね
リゼリント:では念押しの囮攻撃を
ニコラウス::怒りHPしだいでフォースもできる
ニコラウス::残り
リゼリント:ムカデの頭部に囮攻撃します
リゼリント:2d6+3+3-2 レイピア囮攻撃命中: (2D6+3+3-2) → 10[5,5]+3+3-2 → 14
GM:2d6+6 回避: (2D6+6) → 7[1,6]+6 → 13
トリム:あたった!
リゼリント:k8[9]+3+2+2 レイピア囮攻撃ダメージ : KeyNo.8c[9]+7 → 2D:[6,6 5,5 4,5 3,1]=12,10,9,4 → 6,5,4,1+7 → 3回転 → 23
トリム:ダメージ+2あるからこれはこれで
リゼリント:ふぁ
トリム:おお
リゼリント:「てりゃあぁぁ!」と手応えあり
グレイシア:おおおおおおお!
トリム:最後の変転させては?
チアナ:おぉ!めっちゃ回った!!
リゼリント:そうだ、変転があった
トリム:4だから足りないかな
ニコラウス::さらに
ニコラウス::とどめどなたかどうぞ
リゼリント:「もう一押し! 後は任せたー」
トリム:あれ、殴っていいです?
トリム:じゃあ殴ろう
GM:どうぞ
トリム:タゲサ!
トリム:ソード
トリム:2d6+8+1 ソード命中 : (2D6+8+1) → 9[3,6]+8+1 → 18
GM:2d6+6 回避 : (2D6+6) → 4[2,2]+6 → 10
トリム:k15+7[10] : KeyNo.15c[10]+7 → 2D:[6,1]=7 → 4+7 → 11
プレーンセンチピード:倒れます
トリム:いったか
プレーンセンチピード:「シュゥゥゥ・・・」
プレーンセンチピード:トリムの一撃でセンチピードは力尽き動かなくなります
トリム:「ふう、ちょっと強すぎますよキミ」
グレイシア:「最後のはすごかったわね」
GM:戦闘終了、冒険者たちの勝利です
トリム:念入りに死んだのを確認する つんつん
GM:死んでますね
リゼリント:「お、終わったー……」
現場監督:戦いが終わったことを見届けた現場監督は列車から降りてキミ達をねぎらう
ニコラウス::「虫嫌いになりそうです」
現場監督:「よくやってくれたな!いい戦いぶりだったぜ」
チアナ:「なんとか終わったね~…。」
トリム:「さきほどは助かりました! いやあ、魔同列車ってすごいんですね」
現場監督:「いいや、お前たちがあそこまで引き付けてくれなきゃ避けられていた」
現場監督:「前にもやった手だったんだが若造が逃げちまってな」
ニコラウス::「確かに豪快すぎます」
現場監督:「あんたらが勇敢なおかげで大成功だぜ!」
リゼリント:「そりゃまあ、囮になってあんなのの注意を引き付けろって言われたら……」
ニコラウス::パーティ全体で囮攻撃してたw
現場監督:「なにはともあれ、これで工事が続けられて助かる、報酬はたっぷりとやろう」
グレイシア:「あれで助けになったのならよかったけれど」
トリム:「やったー!」
ニコラウス::「ありがとうございます」
リゼリント:「武具揃えるのに結構使っちゃったから助かるなあ……」
チアナ:「ありがとうございます…!」色々買わなきゃ!と
グレイシア:「あと、矢の補充もいるし…」ぶつぶつ
GM:キミ達の活躍でこの辺りには魔導列車が開通しさらに発展を続けていくことだろう
ニコラウス::今度は普通に乗ってみたい
GM:以上で「線路は続くよ」終了となります!
GM:ここからは剥ぎ取り等の処理をしていきます
チアナ:おつかれさまでした~!!
グレイシア:お疲れ様でした!
リゼリント:お疲れ様でした。

戦利品と成長

GM:剥ぎ取りは頭1部位、脚3部位で4つとなります
トリム:おつかれさまでした
トリム:はいじゃっていいのかな?
ニコラウス::戦利品極端だな
ニコラウス::私以外の方どうぞ
トリム:戦利品に+される装備とか持ってる人います?
リゼリント:12以上かー……ハードル高い
トリム:なさそう
グレイシア:ないでーす
チアナ:ないです~;
トリム:じゃあ、足もらいます
トリム:2d6 : (2D6) → 5[2,3] → 5
リゼリント:幸運のお守り、高嶺のフラワーだなあ(武具にお金が……
トリム:良質の殻
ニコラウス::この+の人がいない感じひさしぶり
リゼリント:では
リゼリント:2d6 脚はぎ取り : (2D6) → 3[1,2] → 3
チアナ:脚はぎはぎ
チアナ:2d6 : (2D6) → 6[5,1] → 6
リゼリント:良質の殻(保証ぶん
GM:グレイシアさんもどうぞー
グレイシア:2d6 : (2D6) → 7[2,5] → 7
GM:全部良質な殻かー
GM:次に剣のかけらの処理です5つなので全員1d6振ってください
トリム:まあ12はなぁ
トリム:1d6 : (1D6) → 3
ニコラウス::1d6 : (1D6) → 6
チアナ:1d6 : (1D6) → 5
ニコラウス::よし
リゼリント:1d6 剣の欠片: (1D6) → 2
リゼリント:反動がきてるなあ……
グレイシア:1d6 : (1D6) → 3
GM:計19点ですね
GM:では最後に成長をお願いします
ニコラウス::gr : [6,1]->(精神力 or 器用度)
チアナ:gr : [4,5]->(生命力 or 知力)
リゼリント:Gr : [1,6]->(器用度 or 精神力)
チアナ:知力!!
ニコラウス::器用
トリム:gr: [5,4]->(知力 or 生命力)
リゼリント:うーん、器用かな
トリム:生命力だなぁ・・・
グレイシア:gr: [3,6]->(筋力 or 精神力)
グレイシア:うっわ迷う
グレイシア:筋力で
GM:はい、ではこれで全ての処理が終わったのでセッションを終了します
GM:お疲れさまでした
チアナ:おつかれさまでした~!!
GM:報酬は後日正式に案内しますね
ニコラウス::おつかれさまでした
リゼリント:お疲れ様でしたー
トリム:お疲れ様でした!!
GM:では解散とします、ありがとうございました

経験点と報酬

  • 経験点(1000+240) 1240点
  • 報酬(基本+剥ぎ取り)2600G
  • 名誉点(かけら5つ)19点