カテゴリー: 「討伐」募集とログ

2019年5月26日 2

討伐「強襲!南西の森!」 GM:aiuaさん

投稿者: たぐっちゃん

導きの星亭にまた依頼が舞い降りた。
南西の森で以前と追い出した蛮族、フッド達が戻ってきているらしい。 どうやら彼らは自分達のボスを連れて来たらしく村人では手が出ない状況だ。

平穏を取り戻すために冒険者達は薄暗い森の中をかき分けていくことになった。

2019年5月1日 12

討伐「牧草と日向ぼっこを求めて」 GM:Kaguraさん

投稿者: たぐっちゃん

季節は心地よい新緑の季節。冒険者たちに、ある依頼が舞い込む。

ベッヘムの町外れにある草原、通称”獣の憩い場”に蛮族らしきものが入り込んだらしいというのだ。

おいしい牧草になる草が多く、ほどよく町から近いここは、馬や幻獣も扱うライダーギルドにとって欠かせない場所。

冒険者たちは蛮族?を追い払うべく、”獣の憩い場”に向かうのであった

2019年4月6日 6

討伐「線路は続くよ」 GM:aiuaさん

投稿者: たぐっちゃん

季節は巡り春、暖かい日差しは生き物たちを活発にする季節だ。
そんな中、冒険者たちの下に依頼が舞い込む。
ここ最近、このあたりでは鉄道工事が盛んなのだが、
巨大な虫が線路を塞いで開発が滞る事態が多発している。
冒険者たちはその害虫駆除の依頼を受けて魔導列車の工事現場へと足を向けたのだった。

2019年1月23日 3

2019年1月27日、討伐「穀物倉を守れ!」 GM:aiuaさん

投稿者: たぐっちゃん

季節は真冬、皆秋までの蓄えて暮らす季節だ。
宿の暖房でぬくぬくとしていたキミ達に依頼が舞い込む。
ここから北にある村からの物だ。
話によると毎年この時期に蛮族が村の穀物倉を略奪しにくるらしい。
今年は特に蓄えが少なくこのままでは冬を越せなくなってしまう。
冒険者たちはその蛮族達を退治すべく村へ足を運ぶのであった。