セッション情報

開拓村日記PBW

サーカス団の来訪に関わるPBWの依頼3つと、通常の依頼1つになります。

今回も楽しいコメントお待ちしています!

※通常依頼とPBWは時間がずれているものとしてどちらの参加も歓迎です!

導入

開拓者ギルドでの集まりの帰り道、ブランカと開拓者仲間は、慌てた様子のビション・フリーゼ の女性の女性と出会う。
必死にあちこちを走り回りながら
「娘をみませんでしたか?」
と聞いて回っているその姿はずっと走り回っていたようで、白い毛並みは薄汚れてしまっていた。

その女性はブランカたちにも声をかけてきた。
そのとき女性がブランカの鞭に気付く。 ...

 

導入

就任式も無事終わり、村の二つの塔の活用が開拓村の方針として挙がっていた。

村の拠点となる「岬の塔」

村を支える力を秘めた「八角塔」

さらなる開拓の礎となるはずだ。

掲示板URL
今回の依頼

村の2つの塔に関わるPBWの依頼3つと、通常の依頼1つになります。

初回で皆さんすばらしいコメントくださったの ...

導入

開拓村への入植がはじまった。
以前使われていた施設がわずかながら残っているとはいえほとんど何もないところからのスタートだ。

ささやかながらアルフの着任式も開催されることになった。

入植してきてくれた犬たちや仲間の開拓者たちを前に、アルフは何を語りどういう未来を示してくれるのだろう。

掲示板URL
今回の依頼

開拓村への入植がはじまりました。 ...

導入

開拓者の寮の管理人でもあるヒトの時代の精霊キキーモラ。
寮母としての役割もこなし、開拓者のサポート役にと活動していたのだが、ここ数日体調の不調を訴えていた。

ヒトの時代の精霊であるキキーモラの治療法がみつからないままどんどん症状は悪化していた。

コレクタ・パグがキキーモラを見つけた場所の情報を得た開拓者たちは、そのヒトの時代の施設を訪ねることにした。

サウスロードでネズミによる襲撃が続いていた。

先日も行商人が襲われ命からがら逃げてきたらしい。
襲われた行商人の馬車は何か強い力で破壊されていた。

アジトだと思われる思われる洞窟で待ち構えるものは何か。

アナグマ襲撃の際にオータムが持ち帰った懐中時計のようなアイテム。
それはヒトの遺産の在り処を指し示すアイテムだった。

キキーモラに残されていた情報と照らし合わせることでひとつの場所が示された。
恐怖の森のある場所に、ヒトの遺産が残されているらしい。

それはアークと呼ばれるものにつながる物語の発端だった。