セッション情報

Buried Bones『パグマイア』のクリエイターである エディ・ウェブさんがパグマイアの世界や RPGデザインについて語った本

ビアンカ
ビアンカ
Buried Bones: Creating in the Realms of Pugmire 『パグマイア』のクリエイターである エディ・ウェブがパグマイアの世界や RPGデザインについて語った本です
クリエイターに共有されているライターズガイド、ユーザーさんからのよくある質問などまとめてあります。
サクラ
サクラ
ビアンカ
ビアンカ
パグマイアやマウの興味のあるすべての方に読んでほしい本です!

Buried Bones: Creating in the Realms of Pugmireとは

“パグマイアは冗談か?" いや、それ以上のこともあるから"  - エディ・ウェブ

パグマイアのクリエイターである エディ・ウェブがパグマイアの世界や RPGデザインについて語った本です。

クリエイターに共有されているライターズガイド、ユーザーさんからのよくある質問などまとめてあります。

パグマイアやマウの興味のあるすべての方に読んでほしい本です!

第一章 スタイルガイド クリエイターに共有されているライターズガイド

クリエイターに共有されているライターズガイド。
以下のような内容が紹介されていました。

  • 魔法と宗教
  • インクルーシブファンタジー
  • ジェンダー言語
  • スタイルガイド
  • レキシコン

第二章 ツメと効果 オニキスパスのブログ抜粋

オニキスパスのブログ抜粋。
多彩な話題が扱われています。

デザイン解説

  • パグマイアはジョークシステムか?
  • 犬がいるだけのD&Dか
  • 犬種について
  • 天命について
  • プラスチック貨
  • フォーチュン
  • 犬と猫。ヒトの遺産
  • ヒトはどこにいったか?
  • 犬猫戦争
  • マウの9つの生活
  • 世界地図

ガイドアドバイス

キャンペーン

  • アーティファクトを使ったミニアドバイス
  • パーティを演じる
  • フラッシュバック

クロニクルスタイル

  • 愚かなロール
  • ギルティ
  • エピック

冒険の創造

  • プレーヤーは各シーンで何かをしなければならない
  • バランスシーン
  • ホワイトスペースを使用する
  • 準備はできているが、パンチラインはない
  • 戦闘を面白くする
  • エンディングを書いてはいけない
  • 5つ星のマイナーキャラ

その他

  • 参考作品紹介
  • 飼い犬マレーが亡くなった話

第三章 5e OGLの変更点 パグマイアのシステムデザインの話

5e OGLのパグマイアでの改造例紹介。

第四章 よくある質問 パグマイアやマウの寄せられた質問

ユーザーさんからのよくある質問などまとめてあります。

ルール 一般

判定について

  • 有利と不利は相殺されてしまうのですか?
  • 複数の有利と不利を持つことはできますか?例えば、自分のキャラクターが戦術的に有利な位置にいて、有利になるトリックを持っていた場合、有利になるのは2回ですか?
  • アビリティ・チェックに恩恵を与えるトリックがあります。それは攻撃やダメージロールにも効果がありますか? また、中鎧や重鎧を身につけていると、器用さのセービング・スローは減算されますか?

魔法について

  • キャラクターは、どのレベルの呪文でも1種類の呪文を唱えるためにスロットを使うことができます。これはまだ習得していない呪文を唱えることができるということですか?

鎧と武器について

  • 適切な芸を持っていない場合の防具の効果は?
  • 武器はどうですか?

キャラメイクについて

  • レベルアップの際に、自分の天職や家、品種の外に芸や秘密を持っていくことはできますか?
  • 私のガイドでクロスコール・トリックが許可されていて、呪文を唱えるトリックを取った場合、呪文スロットはどのように計算すればいいですか?

ルールパグマイア

キャラクター作成

  • 遊べる犬種を教えてください。私がプレイしたい犬種が正しいセクションにありません
  • レイピアは「武術武器適性」から始めるのですか?写真のキャラクターはレイピアを持っています。

  • 芸の中には、アクションが必要なのか、ボーナスアクションが必要なのか、リアクションが必要なのか、はっきりしていないものがあります。明確にしてもらえますか?
  • 薙ぎ払いの芸(Pugmire、p.71)は遠隔攻撃でも効果がありますか?
  • 「二刀流の戦い方」(Pugmire、p.71)を持つガーディアンが2種類の武器を装備していた場合、ガーディアンは1つ目の武器のアタックロールと2つ目の武器のダメージロールを選択することができますか?
  • 獣使い(Pugmire, p.72)の場合、これは飼いならされた動物ではなく、中立的な動物や敵対的な動物に対して使用することを想定していますか?
  • 「精緻な一撃」(Pugmire, p.73)では、ラッターが潜伏に成功した場合、これは「見えない状態」と同じように扱われますか?
  • 魅惑の会話術、お笑い芸、動物は友達(Pugmire、p.76-77)のようなトリックの場合、ターゲットのセービングスローの難易度は?
  • 『こんなことがろうかと』(Pugmire, p. 79)には、犬が特定の装備品を持っているかどうかを確認するために知力のチェックをするように書かれています。しかし、装備品の章(p.90)には、判断力のセービングスローが必要だと書かれています。では、こんなことがろうかとはどのように使うのでしょうか?※日本語ルルブは判断力で統一されています。

魔法

  • 呪文スロットに耐久力修正を加えるのは一度だけですよね?レベルごとではなく?
  • 魔法「エクスペディシャス・リトリート」(Pugmire、p.115)はボーナス・アクションとしてさらに移動することができますが、キャスターは毎ラウンドボーナス・アクションを呪文への集中力を維持するために使っているので、移動には使えません。では、これはどのように機能するのだろうか?
  • ポリモーフ(Pugmire, p. 111)の呪文についてですが、ルールブックによると、対象はどんな “獣 “であってもよいと書かれています。重複していない動物だけってことかな?
  • 呪文「コマンド」(Pugmire, p.106)を使って、キャラクターに自分の命を強制的に奪うことは可能ですか?
  • 呪文「コマンド」(Pugmire, p.116)を使って、キャラクターに自分の命を強制的に奪うことは可能ですか?

エネミー

  • ジャイアント・ワーム(Pugmire、p.179)は、そのターンに最も遠くに移動したクリーチャーを攻撃する。しかし、ジャイアント・ワームがイニシアティブを獲得した場合はどうでしょうか?それはその対象を選ぶことができますか?
  • :メメントモリアン (Pugmire, p. 194)はタッチオブグレイブを持っていますが、これは"2体の目標 “と記載されています。両方の攻撃が1つのターゲットにヒットすることができますか?
  • バルゥールの飛行芸(Pugmire, p.193)には、バルゥールは移動すると飛ぶので機会の攻撃を無視すると書いてあります。では、呪文のフライ結果として飛んでいる呪文キャスターも機会の攻撃を無視するのでしょうか?

ルールマウ

  • Given the Voice (Monarchies of Mau, p. 82)では、大臣は3つの基本呪文と2つの1級呪文を得るべきだと書かれていますが、マルコム・メインクーン・フォン・サイムリックはコマンド、チャーム・パーソン、ヒーリング・ワードを持っています。これは意図的なものなのでしょうか?

世界の疑問

  • パグマイア出てくる登場人物の年齢は何歳ですか?
  • 犬や猫が毒になる食べ物(玉ねぎ、アボカド、チョコレートなど)を食べても大丈夫ですか?
  • 犬の文化で一般的な飲み物といえば?
  • キャットニップティーは猫に中毒性がありますか?
  • アップリフトした猫は甘味を感じることができますか?

“パグマイアは冗談か?"いや、それ以上のこともあるから" – エディ・ウェブ この言葉にユーザーの思いも集約されています。

犬のPCが遊べる。私は愛犬家なのでこの言葉でパグマイアに飛びつきました。
いまでは愛犬家としてだけでなく、TRPGユーザーとして、ポストアポカリプスの世界観の魅力や、5e OGL作品としてとても遊びやすく昇華されたそのシステムの魅力にすっかりはまってしまいました。

Buried Bones: Creating in the Realms of Pugmireは、パグマイアをさらに好きになれる本です。

パグマイアがどういう思いで作られたかを再確認でき、さらに好きになれます。

個人的に「飼い犬マレーが亡くなった話」がふいに出てきて、ミニノベル風で泣けてしまいました。
読んだ後愛犬さくらをなでにいきました。

愛犬をモデルにキャラメイク!  サクラ・ボーダーコリー

パグマイアを遊んでいる人はさらに好きに、遊んでみたい方は実際に遊んでみる気持ちになるそんな本でした。

 

 

サポート

Posted by たぐっちゃん