セッション情報

パンの新米開拓者ガイド ガイドだけでなく、すべての開拓者に おすすめの1冊です!

パンの新米開拓者ガイド ガイドだけでなくすべての開拓者に おすすめの1冊です!

ビアンカ
ビアンカ
パンの新米開拓者ガイドが発売されました!
シナリオに関する本ですが、コラムなども面白く、自作シナリオの参考になるだけでなく、パグマイアの世界観を知る上でも最高の本です!
サクラ
サクラ
ビアンカ
ビアンカ
ガイドだけでなくすべての開拓者に おすすめの1冊です!

パンの新米開拓者ガイドとは

パンの新米開拓者ガイド (パグマイア)

「善き犬であれ。家を守るべし……これぞ“ヒトの規範”」
人の消えた世界で生き延びるべく、知性化された犬の子孫となって冒険するテーブルトークRPG「パグマイア」に初のシナリオ集が登場です! 全編オールカラー!
“開拓者(キャラクター)”たちの拠点となる“パグマイア”を大氾濫が襲い、この機会にとばかり、王国を狙うネズミや猫どもが暗躍を始めます。国土を癒すため、勇敢な開拓者たちは危険な自然を旅し、“すばらしの沼”を見つけなくてはいけません……。
本書は著名な犬、パン・ダックスフントの手引書の体裁で書かれています。ひとつひとつの遭遇の進め方が詳しく解説されているので、初心者プレイヤーはもちろん、ガイド(ゲームマスター)にとっても参考になること間違いなし。すぐに遊べるサンプルキャラクター6体も用意されています。

パンの新米開拓者ガイドは、基本ルールブックのサンプルPCのパンが新米開拓者に心得を教えるという形で、実際にパグマイアを遊ぶコツなどが紹介されています。

パグマイア世界にも実際にあり、ルールブックの中でも開拓者の必須テキストとして紹介されています。

パンのアドバイスやコラムは開拓者のロールプレイの参考になります。

シナリオも様々なシチュエーションを判定の種別交えて案内してくださっているので、ガイドの自作シナリオの参考になるかと思います。

パグマイアユーザー必見の1冊です!

動画ゲームブックが楽しめます

動画も公開されています。

ゲームブックのように鑑賞していくことができます。
グループSNEさんがつけてくださった日本語字幕があります。
「設定」の「字幕」で「日本語」お選び下さい!

ヒトの秘密にまつわるシナリオを17のシーンで描かれた丁寧なシナリオ

ヒトの秘密にまつわるシナリオが17のシーンで描かれています。

各シーンは王都での導入シーンから、多くの人の遺跡や危険が待つ「恐怖の森」に関するものなど多彩で、その描写や判定などの扱いは、自作シナリオの参考にとてもなります。

各シーンは、シナリオ本文とルールパートに分かれて掲載されています。

描写が丁寧なシナリオパート。世界観を知る上でも参考になります

シナリオパートはそのまま読み上げればゲームが進められるような丁寧な描写部分がわかりやすく案内されています。
NPCのセリフなども記述されているので、世界観を知る上でも参考になります。

取り回し方法なども案内されたルールパート。各シーンの取り回し方や必要なデータが丁寧に案内されています。

ルールパートでは各シーン細かくルールやシーンの取り回しの方法などが案内されています。
敵のデータなどもシーンごとに案内されているので遊びやすいです。

こういう場面では、こういう判定がいいなど参考になります。
有利や不利の取り扱いや、《つぶらな瞳》など芸の取り扱いも案内されていて、自作シナリオを考える際の参考にもなると思います。

世界観などを知る上でも最高の本です!

各シーンの丁寧な描写やコラムは、世界観とかパグマイア世界の慣用句など知るのにも最高です!

齧歯類はネズミの蔑称とか、勇気だすときは、鼻をあげて臭いをかげとか、断耳・断尾は昔の風習など様々な情報が案内されていて、キャラの設定やロールに活かせられそうな情報が多いです。

猫、ネズミ、アナグマ、トカゲもNPCとしてでてきます。

いい猫、いいネズミ、話の通じるアナグマなど公式のシナリオのなかでちゃんと描写されていたのはありがたかったです。

個人的にトカゲのキャラバンがでてきたのも嬉しかったです。
トカゲはいつか自分のシナリオにもだしてみたいです。

魅力的なパグマイアの世界観とキャラクターたち。これからもパグマイア楽しんでいきたいです!

各シーンの描写やパンの視点で描かれたコラムがパグマイアの魅力的な世界を伝えてくれます。

パンは本当に素晴らしいキャラです。

いつかこちらの企画でもだしてみたいです。

ベテランハンター パン・ダックスフント

シナリオもとても面白かったです。

こちらの企画でもだいぶポストアポカリトスとして遊んでいますが、公式のシナリオはさらにそれを越えてきました。

正統なファンタジーものとしても、ポストアポカリトス物として遊べる幅の広さはパグマイアの魅力のひとつだと思います。

これからもパグマイア楽しんでいきたいです!

サポート

Posted by たぐっちゃん