シェアおねがいします
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

「マジックユーザー TRPGで育てた魔法使いは異世界でも最強だった。」コミカライズ!丁寧な作画でTRPG要素を案内してくださっています! » いままでもこれからもTRPGが好き!「マジックユーザー TRPGで育てた魔法使いは異世界でも最強だった。」コミカライズ!

丁寧な作画でRPG要素を案内してくださっています!

「マジックユーザー TRPGで育てた魔法使いは異世界でも最強だった。」とは

小説家になろうで連載されている作品の書籍版です。
WEBのものに加筆されていて読みごたえがさらに増しています。

  

紹介文を引用させていただきます。

TRPG『ダンジョン&ブレイブス』のヘビーゲーマーだった主人公は、最強レベルの魔法使いキャラクター「ジオ・マルギルス」として、暗鬼に侵略されつつある異世界セディア大陸に転生する。大魔法使いとしての魔力とTRPGプレイヤーとしての知識を手にした彼は、ジーテイアス城主となった。 そんな彼を暗鬼に仕立て上げようとする陰謀が発覚し、命を狙う「暗鬼崇拝者」、「暗鬼の王」たちとの攻防が繰り広げられることとなる。 おっさん魔法使いがなんだかんだで無双する、異世界TRPGファンタジー!!

TRPGを題材に丁寧に描かれた世界観やキャラクターが魅力的な作品です。

作中のTRPG『ダンジョン&ブレイブス』は、使える魔法の回数が各レベル9回までだったり、朝レベルごとにどの魔法を何かい使えるか選ぶ作業があったりと、もうTRPG好きにはピンとくる題材で、その要素を丁寧に取り入れて物語は展開されます。

転生した先にも、独自の技術や魔術というものが広まっているのですが、その中に魔法がつかえる主人公しかも高レベルがやってきて、その魔法の力を活かしながら自分の居場所や仲間をみつけていきます。

中身は現代のおじさん、しかもTRPG好きということで、その力におごらないキャラクターも魅力的でした。

動画もあるので紹介させていただきます。

使う魔法が面白い。魔法を活かした領地運営も好きな要素です。

最高レベルの魔法使いということで、隕石なども余裕で落とせるのですが、私が好きなのは【全種怪物創造】という魔法の使い方です。

自分のレベルまでのモンスターを創造し使役することができる魔法なのですが、ドラゴンを呼び出して戦闘で活躍させるという使い方だけでなく、巨人を生みだし効果時間を長くする魔法を使ってドワーフの職人たちと城や道の整備作業などをさせるといった使い方もされていて、ファンタジーならではの領地運営も楽しい要素でした。

私も緑箱の数ページの情報で、自分のキャラクターの領地運営などにワクワクしたので、こういう領地運営要素も大好きでした。

待望のコミカライズ!作画は因幡シホ先生

待望のコミカライズ!作画は因幡シホ先生です。

「DYNAMIC CHORD」のTVアニメ版コミカライズなどてがけられています。

DYNAMIC CHORD (全2巻)

TRPGを実際に遊んでくださり、丁寧な作画でRPG要素を案内してくださっています!

もともっとTRPGを遊んだことがなかった因幡シホ先生ですが、連載開始前に実際にTRPG遊んでくださったそうです。

ファンとしてありがたいですし、心強いです!

因幡シホ先生のマジックユーザー関連イラスト付きつぶやき

著者の三河先生自ら作った動画が公開されています。

著者の三河先生自ら作った動画が公開されています。
かっこいい!

コミカライズにより原作のなろう小説PV上昇中です!

コミカライズにより原作のなろう小説PV上昇中です!
先の話を読んでみたり、コミカライズならではのこだわりなどを確認しても楽しいです。

2020年7月7日待望の1巻発売!七夕の素敵な贈り物を頂きました。

2020年7月7日待望の1巻発売!七夕の素敵な贈り物を頂きました。

ファンタジー世界への転生ものですが、TRPGのキャラクターとして異なる法則のもとその力を行使する主人公ジオが丁寧に描かれています。

キャラクターもイメージ通り!悪役に絵がつくのも原作ファンとしてはうれしいです。

電子書籍版と紙版が出ているので、どちらも購入。

紙だけの時代は、読むようと保存用買うと場所を圧迫しましたが、電子書籍を読む用にすると場所を圧迫せずいい感じです。

1巻は4話まで収録。
小説版の95ページ辺りまでです。

小説は1巻は338ページあって、3巻まで出ているので10巻くらいはコミックが出る計算?
楽しみです!

ブログに書いた1巻の感想も添えておきます。

2020年7月7日、マジックユーザーコミック版待望の1巻発売!七夕の素敵な贈り物を頂きました

マジックユーザーメディア紹介情報

コミカライズ マジックユーザー1巻 「おっさん、TRPGで育てた最強キャラに転生する」 : アキバBlog

TRPGで育てた魔法使いになって、おっさんが異世界無双!「マジックユーザー」 – コミックナタリー

https://trpg.support/portal/wp-content/uploads/2020/04/mu-c.jpghttps://trpg.support/portal/wp-content/uploads/2020/04/mu-c-150x150.jpgたぐっちゃん特集・コラムオススメ「マジックユーザー TRPGで育てた魔法使いは異世界でも最強だった。」コミカライズ! 【新連載開始!】 「マジックユーザー TRPGで育てた魔法使いは異世界でも最強だった。」 あと30分で連載開始! TRPG「ダンジョン&ブレイブス」ヘビーユーザーだった男は、 最強レベルの魔法使いに転生した。 そして、異世界を守ることを決意することになる―…! →https://t.co/hwKl1rgHzI #マンガUP pic.twitter.com/m47CSq6gHM — マンガUP! (@mangaup_PR) April 1, 2020 丁寧な作画でRPG要素を案内してくださっています! 「マジックユーザー TRPGで育てた魔法使いは異世界でも最強だった。」とは 小説家になろうで連載されている作品の書籍版です。 WEBのものに加筆されていて読みごたえがさらに増しています。    紹介文を引用させていただきます。 TRPG『ダンジョン&ブレイブス』のヘビーゲーマーだった主人公は、最強レベルの魔法使いキャラクター「ジオ・マルギルス」として、暗鬼に侵略されつつある異世界セディア大陸に転生する。大魔法使いとしての魔力とTRPGプレイヤーとしての知識を手にした彼は、ジーテイアス城主となった。 そんな彼を暗鬼に仕立て上げようとする陰謀が発覚し、命を狙う「暗鬼崇拝者」、「暗鬼の王」たちとの攻防が繰り広げられることとなる。 おっさん魔法使いがなんだかんだで無双する、異世界TRPGファンタジー!! TRPGを題材に丁寧に描かれた世界観やキャラクターが魅力的な作品です。 作中のTRPG『ダンジョン&ブレイブス』は、使える魔法の回数が各レベル9回までだったり、朝レベルごとにどの魔法を何かい使えるか選ぶ作業があったりと、もうTRPG好きにはピンとくる題材で、その要素を丁寧に取り入れて物語は展開されます。 転生した先にも、独自の技術や魔術というものが広まっているのですが、その中に魔法がつかえる主人公しかも高レベルがやってきて、その魔法の力を活かしながら自分の居場所や仲間をみつけていきます。 中身は現代のおじさん、しかもTRPG好きということで、その力におごらないキャラクターも魅力的でした。 動画もあるので紹介させていただきます。 使う魔法が面白い。魔法を活かした領地運営も好きな要素です。 最高レベルの魔法使いということで、隕石なども余裕で落とせるのですが、私が好きなのは【全種怪物創造】という魔法の使い方です。 自分のレベルまでのモンスターを創造し使役することができる魔法なのですが、ドラゴンを呼び出して戦闘で活躍させるという使い方だけでなく、巨人を生みだし効果時間を長くする魔法を使ってドワーフの職人たちと城や道の整備作業などをさせるといった使い方もされていて、ファンタジーならではの領地運営も楽しい要素でした。 私も緑箱の数ページの情報で、自分のキャラクターの領地運営などにワクワクしたので、こういう領地運営要素も大好きでした。 待望のコミカライズ!作画は因幡シホ先生 待望のコミカライズ!作画は因幡シホ先生です。 改めまして、今月発売のGファンタジー4月号に告知掲載していただいております! 4月2日よりマンガUPにて三河宗平先生原作 「マジックユーザーTRPGで育てた魔法使いは異世界でも最強だった。」こちらのコミカライズを担当させていただきます。 pic.twitter.com/2xmFGz8Ert — 因幡シホ (@0602_inaba) March 18, 2020 「DYNAMIC CHORD」のTVアニメ版コミカライズなどてがけられています。 TRPGを実際に遊んでくださり、丁寧な作画でRPG要素を案内してくださっています! もともっとTRPGを遊んだことがなかった因幡シホ先生ですが、連載開始前に実際にTRPG遊んでくださったそうです。 ファンとしてありがたいですし、心強いです! 連載が決まった際、TRPGを初めてやらせて頂いた時に横たわっていた屍(と思ってた)を盾に使おうとして三河先生を困らせてしまったのは今でも本当に申し訳なかったなと反省してます。 — 因幡シホ (@0602_inaba) April 2, 2020 因幡シホ先生のマジックユーザー関連イラスト付きつぶやき 『マジックユーザー TRPGで育てた魔法使いは異世界でも最強だった。』5万以上ものお気に入り登録ありがとうございます!#マンガUP #マジックユーザーTRPGで育てた魔法使いは異世界でも最強だった。 pic.twitter.com/LkTnzA8IQu — 因幡シホ (@0602_inaba) April 6, 2020 著者の三河先生自ら作った動画が公開されています。 著者の三河先生自ら作った動画が公開されています。 かっこいい! コミカライズ版の宣伝動画を作ってみました! 因幡シホ先生の素晴らしい作画をお楽しみください! 【コミカライズ版マジックユーザー】PV https://t.co/7b5DOZtfA8 【マンガUP!】https://t.co/v0u5LP7Th5 — 三河宗平 (@Mikawa_Souhei) April 5, 2020 コミカライズにより原作のなろう小説PV上昇中です! コミカライズにより原作のなろう小説PV上昇中です! 先の話を読んでみたり、コミカライズならではのこだわりなどを確認しても楽しいです。 そういえば、コミカライズ開始からなろう版のPVも爆上がりしました。 こうして宣伝してもらえるお陰ですな! https://t.co/u8zfsu0YEU pic.twitter.com/4aIyDJpuv2 — 三河宗平 (@Mikawa_Souhei) April 11, 2020 2020年7月7日待望の1巻発売!七夕の素敵な贈り物を頂きました。 2020年7月7日待望の1巻発売!七夕の素敵な贈り物を頂きました。 ファンタジー世界への転生ものですが、TRPGのキャラクターとして異なる法則のもとその力を行使する主人公ジオが丁寧に描かれています。 キャラクターもイメージ通り!悪役に絵がつくのも原作ファンとしてはうれしいです。 電子書籍版と紙版が出ているので、どちらも購入。 紙だけの時代は、読むようと保存用買うと場所を圧迫しましたが、電子書籍を読む用にすると場所を圧迫せずいい感じです。 1巻は4話まで収録。 小説版の95ページ辺りまでです。 小説は1巻は338ページあって、3巻まで出ているので10巻くらいはコミックが出る計算? 楽しみです! ブログに書いた1巻の感想も添えておきます。 https://trpg.support/anime/comic/post-3293 マジックユーザーメディア紹介情報 コミカライズ マジックユーザー1巻 「おっさん、TRPGで育てた最強キャラに転生する」 : アキバBlog RT @akibablog...TRPGなどアナログゲーム、アニメ・コミックの話題など紹介しています
シェアおねがいします
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin