『QuickStart!! くいっくすたーと?』購入!

『QuickStart!! くいっくすたーと?』購入!

「きまぐれTRPGニュース」さんで、『QuickStart!! くいっくすたーと?』が発売されていることを知り探し回っていたのですが、地元鹿児島のTRPG関連書の神本屋さん、ひょうたん書店さんのネットショップ上で発見!

先ほど届いたので仕事の合間に一気に読了してしまいました!

f:id:tagu_chan:20090106145603j:image

こんなプレイヤーさんいるよねとニヤニヤしながら楽しませてもらいました。

口プロヴォックは実践してみたいです。

高見先生はオンセをやればいいのにとも思いました。うちで開催しているオンセだと「自分は小神だ」と言い出しそうなキャラをやりそうですけどね(笑)

フミは間違いなくリルドラケンをやると思います。

TRPGをプレイすること自体をコミックスとして描いた作品は、「幻想主義」などもありましたね。

シナリオ屋ネタが面白かったです(笑)

幻想主義 (カドカワコミックスAエース)

幻想主義 (カドカワコミックスAエース)

ボードゲームだとアクアステップアップも面白かった。

連動したゲームとかも出てましたね。

TRPGはその面白さを伝えるのがとても難しいゲームだという実感があるので、こういったコミックスがあるといいですね。

楽しいものなんだという様子が伝わってきます。日曜日は地元サークルの例会で鹿児島市内に出向くので、布教用にもう一冊買ってこようかと思ってます。

本体サイトでちょこちょこ更新していた「 オンラインセッションを始めよう!」記事はいちおう書き終えました。あとは便利なソフトなど見つけたときや、GMなれしてきたらオンセならではのシナリオ作成法や、セッションの進め方のちょっとしたコツなどの記事を随時更新していく感じになりそうです。

なにか記事ネタがないかと思っていたら、地図や街の設定などの話がチャット上ででたので、オンセの舞台の街のトラベルガイド的なものを書いていこうかなと思ってます。

参考になりそうな資料をいくつかアマゾンで見つけたので、それの到着をまっている状況です。

アリアンでも『アリアンロッド・サガ トラベルガイド ベネット見聞録』という楽しそうなものがでるみたいですね。1月下旬発売ということでそちらも楽しみです。