2019年7月7日、鹿児島TRPG倶楽部5周年記念イベント。デッドラインヒーローズ満喫できる一日!ゲストはロンメルゲームズの長田 崇先生!

2019年7月7日、鹿児島TRPG倶楽部5周年記念イベント。デッドラインヒーローズ満喫できる一日!ゲストはロンメルゲームズの長田 崇先生!鹿児島TRPG倶楽部5周年イベント

集え!鹿児島のTRPG仲間(ヒーロー)たち!

鹿児島TRPG倶楽部5周年記念イベント。
ゲストさんのトークショーとスペシャルゲーム会開催します!

 主催たぐっちゃん挨拶

5周年を祝いたい!

鹿児島TRPG倶楽部は今年度で5周年を迎えます。
その過程では、会場として利用させていただいていたひょうたん書店さんの閉店、主催の私の入院など継続の危機もありましたが、みなさんの協力のおかげで5周年を無事にむかえることができました。
TRPG自体遊ぶ仲間がとても大切な趣味です。
気の合う仲間と5周年を祝うため、、5周年記念イベントを開催することにしました。

思い出と経験値を!

イベントは、デッドラインヒーローズ1)「デッドラインヒーローズRPG」は、超人の存在が認知された現代を舞台にした、アドベンチャーRPGです。
キャラクター表現を充実させる様々なギミックが満載されています。
キャラの信念を生むクエリー《問いかけ》、可能性を作るグリット《胆力》、そして限界を超える力を生むデッドライン《死線》。
初心者にもわかりやすいゲームシステムで、鹿児島TRPG倶楽部でも人気のシステムです。
のデザイナー長田先生をお招きして開催します。
午前トークショー、午後鹿児島を舞台に各GMさんが作ってくださったシナリオを遊ぶレイドシナリオを遊びます。
各地域に事件に挑み、最後はみんなのPCが桜島に集い大ボスに挑む!という感じです。
5周年を支えてくださったみなさんと、いい思い出と経験値を積めるイベントにできればと思います!

長田 崇先生コメント

ロンメルゲームズの長田です。
鹿児島の地でデッドラインヒーローズが遊ばれ続けていることを、大変うれしく思っております。
これは単なる幸運などではなくて、たぐっちゃんさんを始めとした皆さんの活動によるものです。 願わくは、これからも末永くデッドラインヒーローズを楽しんでください。
引き続き応援のほど、よろしくお願い申し上げます。

長田 崇先生プロフィール

長田 崇/ロンメルゲームズ:ゲームデザイナー。
代表作は、「デッドラインヒーローズRPG」「ブラックジャケットRPG]、「ガラコと破界の塔」シリーズ、「神曲奏界ポリフォニカRPG」。
長田先生には、イベントでのトークショーのゲストの他、午後のレイドシナリオのGGM(グランドゲームマスター)もお願いします。

レイドシナリオ導入「異神前夜」

レイドシナリオ「薩摩異神」の全体導入となる話です。
みなさんには、この事件のあと鹿児島各地で起きる事件を解決してもらいます。

異形の怪異と文学少女

「水蛭子?アブホースやウボ・サスラにも似ています。」
I市に流れ着いた古代中国の船。調査に赴いたカウンターたちは、異空間化した船内で異形の怪物と対峙していた。
その船には中国の方士の姿をした怪異(ファントム)がいたのだが、自ら召喚した新たな怪異の最初の犠牲者となり、いまは物言わぬ姿をさらしていた。
「素性の知れぬ神、奇形の神は世界各地に伝承として残っています。とても興味深いです。」
一見すると物静かな雰囲気をたたえる文学少女的な少女だが、冷静に状況を分析をしつつも、大いなる神の力を用いて、その怪物相手に強力な熱線攻撃を与え続けていた。

磯草(イソグサ)ヒカリ 「悔悟する学び手」

磯草(イソグサ)ヒカリ 「悔悟する学び手」

オリジン:カウンター
スタイル術師
「邪神」としか言いようの無い存在の力を使い、強力な技や術の行使を行う。
神格、神話生物の招来を行います。
パワー
【術師の秘法】
【術師の誇り】
【クトゥグアの吐息】
【知識の代償】

人と歩む怪異の姫

「自分が召喚した相手に殺されるとは哀れなものじゃ」
着物姿の少女がつぶやく。
少女の周りには布のようなものが多数舞い踊り、異形の怪異に攻撃を与え続けていた。
布の正体は一反木綿と言われる怪異。少女は一反木綿一族の長「妓坐姫」怪異でありながら人とともに歩むことを選んだ偉大なる古(個)、マイティオールドと呼ばれる存在だった。
「いまは抑えられているが、きりがないぞ」
腰に巻いた帯もまた眷族。宙を可憐に舞いながら少女はつぶやいた。

妓坐姫(ぎざひめ) 「羽衣天女」

妓坐姫(ぎざひめ) 「羽衣天女」

オリジン:カウンター
スタイル偉大なる古
一反木綿の一族を始め、人との共生を願うマイティ・オールドたちの代表として、鹿児島で最初に人と接触を図ってきたマイティ・オールド。
パワー
【怪異の気配】
【眷族召喚】
【反物巻】
【空飛ぶ布】

動物使いの少年

「長引くと危険です。ぼくとさくらたちで本体までの突破口を作ります!」
小学生の少年はそう言いながらかたわらの愛犬をなでる。
「さくら頼んだよ!」
主人である少年の声にこたえるように、ボーダーコリーのさくらが主人である国見ハヤトに応え戦場を駆け抜けた。
ハヤトは動物使い。指示をうけ動物たちは、異形の怪異への活路を作りだしていた。

国見ハヤト 「世界の友」

国見ハヤト 「世界の友」

オリジン:カウンター
スタイル防人
嬉しい時、悲しい時、いつも傍らには友だちがいた。
世界を友とする。動物使い。
今日も友だちの力を借りて、友だちとこのセカイを守る。
パワー
【防人の構え】
【防人の備え】
【世界の友人】
【動物使い】

死線と境界を超えるもの

「私の攻撃は二の太刀要らず!いつだってクリティカルよ!!」
右手で自然に振り上げた形に左手を添えた「蜻蛉」の構え。
異形の怪異と対峙する少女は示現流の使い手だ。
カウンタースタイル衛視として、誰よりも攻撃をし、誰よりも攻撃を受け、いつも傷だらけの少女だが、それを乗り越える力を、思いを彼女は持っていた。
《死線》を越え、《限界》を打ち破るヒーローとしての力だ。
「キィエーイ!」
渾身の攻撃が異形の怪異に叩き込まれた。

 瓢(ひさご)フクベ 「物語の語り手」

 瓢(ひさご)フクベ 「物語の語り手」

オリジン:カウンター スタイル衛視
本棚で見つけた1冊の本。初めて遊んだTRPG。TRPG部創立のために奮闘した日々…
セカイは物語に満ちている。
私が語る物語はハッピーエンドが良く似合う。
素敵な物語にするため、私は今日も愛刀と共にこの町を守る。
パワー
【衛視の闘法】
【衛視の奥義】
【ゲームマスター】
【蜻蛉の構え】

5つのグラスと蜂蜜酒

異形の怪異を倒すと船内は外観に見合ったものにサイズが変わっていた。
幾つかの船室があり、その中の一室で何か儀式のようなものが行われた形跡が残されていた。
見たことのない神の像と、謎の紋章。
蜂蜜酒と、それがが注がれたであろうグラス。グラスは5つ用意されていた。

このグラスの数があらわすように鹿児島各地で怪異のものと思われる事件が起こり始めた。
その事件に対応するため、全国各地からヒーローが集結してきた。
のちに「薩摩異神」と呼ばれる事件はこうして始まった。

GMさん4人のオリジナルシナリオ

この事件をきっかけに鹿児島各地で事件が起きます。
今回4人のGMさんに鹿児島を舞台にしたオリジナルシナリオの制作をお願いしました。
参加者さんには、各地に派遣されたヒーローになってもらい、事件解決にあたってもらいます。
事前に卓分けをさせていただき、ルールブックお持ちの方には、専用のチャット部屋を案内させていただき、事前にキャラメイクもしていただきます。

各エリアシナリオ案内とGMコメント

各エリアのシナリオの案内とGMさんのコメントです。
卓選びの参考にしてください。

セッションはレイドシナリオ2) レイドシナリオは、複数の卓が協力してひとつの強大な敵を倒すシナリオです。
公式サイトでは「ラスト・レッドサン」というシナリオが公開されていて、1卓3名から最大5卓15名まで同時に遊べます。
今回はそれを参考に1卓3~4人対応で最大16名でのプレイ。
各卓も鹿児島の各地を舞台に、各GMさんのアイデアを活かしたシナリオを遊んでもらいます。
になります。

マップ

エリアS GM維新課長さん

ガーディアンズシックス鹿児島支部に川内方面から連絡が入る。今まで比較的友好、もしくは人里には不干渉だったガラッパが急に暴れ出したとのこと。
ヒーローたちが急行した先に見たものは、暴れるガラッパとそのガラッパたちを止めようとしている1人の幼いガラッパの姿だった…

エントリー

エントリー(共通)
君たちはG6鹿児島支部に所属しているヒーローだ。
各地で様々な事件が起こる中、エリアSからも救援要請が入る。
救援要請の急電を持ってきた人物は頭に皿、手には水掻き…まるで怪談に出てくるかのような様相であった。
「にいちゃんを…!にいちゃんを助けて..!急にみんなが…!」
君たちは急ぎ、エリアSへと向かうことにした…

GM維新課長さんコメント

今回エリアSを担当します、課長と申します!
今回は、地元の伝承によく出てくる妖怪が登場し、有名な神域を舞台にヒーローが活躍します!

エリアS GM維新課長さん卓参加者

エリアK GMきよし。さん

PC達は、G6鹿児島支部のヒーロー同士である。
Kエリアいちの繁華街「天星館」(てんせいかん)の中にある、老舗焼鳥屋「鳥おごじょ」の店主は言う。
「最近、どうにも天星館の雰囲気がおかしい。飲み屋エリアで店と客の間のトラブルが頻発しているようなんだ。見慣れないホストらしき風貌の怪しい男を見かけたとの噂もある。
ヒーローの君達で原因を調べてくれないか?」
あなた達は依頼を受け、夜の天星館へ繰り出します。

注意点

PC作成時の注意点です↓
①作中で飲酒を取り扱うため、PCは「成人済のキャラ」のみとさせて頂きます。
性別は問いません。
②オリジンの指定はありません。

全員が同じヒーロー学校に通う仲間で、呑み会をするため繁華街・天星館へ向かうシーンからスタートします。

GMきよし。さんコメント

GMのきよしです。今回はKエリアを担当します。
繁華街らしく、飲み屋が関係してくるシナリオです。宜しくお願いします。

エリアK GMきよし。さん卓参加者

エリアT GM輝剣さん

坂本龍馬を名乗る亡霊から天逆鉾を抜こうとするヴィランの存在を警告され、行動を共にすることになる。
一方霧島山系一帯では連続少女誘拐事件が発生し、知人の女子学生の龍子さんからも奇妙な夢とストーカー被害について相談を受ける。
さらに刑務所を脱走した有名ヴィランのトリックドワーフも近くに潜伏中だという。
そして街では「いあ!いあ!」と唱える新興宗教が力を増しつつあった……

エントリー

エントリー(PC①)
キミは最近同じ夢を見続けている。
白装束の武士から、高千穂の峰に突き立てられている鉾を抜こうとするヴィランがいると警告されるのだ。
ただの夢と無視し続けるキミだったが、業を煮やした武士の亡霊は君に憑りついてしまった。
体の中で騒ぎ続ける自称・坂本龍馬に導かれ、キミはヴィランを追うことになるのだった。
ドンマイ。

エントリー(PC②)
キミは地元のヒーローだ。大事件だけでなくご近所の身近なトラブル解決にも取り組んでいる。
今日も今日とて、知人の女子学生の龍子さんから相談を受けた。
最近奇妙な夢を見ることと夢を見出してからストーカー被害にあうようになったというのだ。
「新婚旅行で高千穂に登る」という夢はともかく、ストーカー犯罪は取り締まらねば。

エントリー(PC③)
キミはG6から派遣されたヒーローだ。
最近霧島山系一帯で発生している連続少女誘拐事件について捜査している。
事件の共通点は誘拐されたのが少女であるという事と誘拐現場でどこからともなく「いあ!いあ!」という声が聞こえたという証言だけである。
少女たちを一刻も早く救出せねばならない。

エントリー(PC④)
キミとザ・カーニバル幹部トリックドワーフとは腐れ縁だ。
かれこれ数えると結構な回数、彼を刑務所に叩き込んでいる。
今日もまたG6から連絡がきた。
またしても、またしても、トリックドワーフが脱獄したというのだ。
連絡にはいつものように捕縛依頼が添えられていた。……これも仕事だ、さぁ行こう。

GM輝剣さんコメント

霧島高千穂と言えば『日本初のハネムーン!』という訳で、ストレートにゲストヒーロー坂本龍馬登場の巻であります。
とはいえ、龍馬は清く正しいゲストなので、事件解決はPCだけが頼りです。
一緒に楽しくセッションしましょう!

エリアT GM輝剣さん卓参加者さん

エリアO GMG-かやさん

最近エリアOに、一反木綿が人を襲っている事件が発生。
地元のヒーローたちは、その事件の解決と次の被害者が出ないように見回りをしていた。
すると路地裏から悲鳴が…
ほぼ、同時刻、ガーディアン・シックスより依頼を受けたヒーローは、七岳の調査に入る。
すると服を引っ張られ,振り返ると…

エントリー

[エントリー:PC01]
K市に一反木綿が一般人を襲っているというとう時間が多発している。次の被害者が出る前に見回りをしている。すると,路地裏から悲鳴が・・・

[エントリー:PC02]
ガーディアン・シックスより七岳に太古に封印された邪なものの封印が解かれそうであるという情報を入手するその調査に七岳に赴く。

[エントリー:PC03]
久々の休暇を利用し,K市に観光に来たあなた,SNSで知った穴場のカフェに赴くために路地裏に入ると,上空から白い布が襲う。

[エントリー:PC04]
あなたは最近,変な夢を見る。謎の社を背に,誰かが「お前はここから動けない私の代わりにいろいろなものを見聞きし,帰ってくるときにいろいろ教えてほしい。」
「ないとは思うが,ここの封印が解かれようとしたときは,助けてほしい。」と「もし,助けてくれるなら七岳に来てほしい。その時は,私の使い魔が道案内をするよ。」
と何度も夢に見る。そして,直感的に現在その誰かが助けを求めていることを理解し,七岳に向かう。

GM G-かやさんコメント

初めてシナリオを作りました。 至らない点はあると思いますが、よろしくお願いします。
いちおう,シリアスな内容の予定で作りましたが、PCのボケは可能な限り拾っていく予定なので,力を抜いて参加してくれると自分も、うれしいです。(シナリオが崩壊しない程度に…)

エリアO GMG-かやさん卓参加者さん

PC選択オリジン

今回のセッションについて

各GMさんには鹿児島を舞台に、導入からチャレンジ、決戦フェイズ。最終決戦後の各エリアの余韻フェイズと、デッドラインヒーローズを堪能していただけるシナリオの制作をお願いしております。
参加申し込みフォームから、参加したいエリアを第4希望まで選んでいただき、各エリアの事件解決にあってもらいます。
キャラメイクは、ルールブックお持ちの方は、事前にネット上でしていただきます。
ルールブックの無い方はサンプルPCでの参加となります。

企画案内と参加方法案内

イベントの参加方法を案内しております。
専用メールフォームで受け付けます。
多数の参加よろしくお願いします!

開催日時と会場、参加費案内

  • 開催日:2019年7月7日
  • 会場 :鹿児島県青年会館「艸舎」
        2階 大研修室
  • 参加費:1000円(弁当代込み)

タイムテーブル

  • 9:00  受付開始
  • 9:30  開会式
  • 10:00  トークショー
  • 12:00  昼食
  • 13:00 レイドシナリオ
  • 16:30 閉会式
  • 17:00 撤収

参加方法

レイドシナリオを4卓用意し、各卓3~4人参加していただく形になります。
参加条件は

  • 7月7日のイベントに参加できる方
  • ネット上のチャットDiscordへの参加
  • 鹿児島TRPG倶楽部の定期ゲーム会に参加したことのある方

となります。

事前キャラメイク希望される方は、デッドラインヒーローズのルールブック所持も条件となります。

より詳しい情報は、サークルメンバーさん向けに、メンバーオンリーチャットで案内しております。

キャラメイクの案内

キャラメイクの流れと注意点

  1. ネット上のチャットDiscordサーバに、各エリアのキャラメイク部屋がありますのでそちらで事前に相談してキャラメイクをしてください。
  2. キャラメイクは基本ルールブックの範囲でお願いします。
  3. ダイスは各部屋でふってください。コマンド「/r 1d6」などでふれます。能力値は、肉体、精神、環境を一括で3回振り好きなものをお選びください。その際各オリジンの能力値救済策は適用していただいて構いません。
  4. 作成中のキャラは、「キャラクター倉庫」さんのデッドラインシートに登録し、各部屋に自分のPCのURLを案内してください。
  5. キャラメイクの締め切りは6月20日とさせていただきます。
  6. 当日はネット上のデータをキャラシートに書き込んでご参加ください。忘れた方用に白紙のキャラシートも持っていければと思います。PCイラストなど描いての参加も大歓迎です。ぜひ長田先生にみせてください。
  7. 相談が進まない場合は、主催のたぐっちゃんからあどばいすなどさせていただきますので声をかけてください。
  8. 事情により事前相談などに参加出来ない場合は、サンプルPCを他の方のオリジン以外を選んでいただく感じでの参加お願いします。

5周年記念誌について

こちらの企画と連動して、5周年記念誌も作れればと思います・

誌面内容としては、

  • 5周年記念イベントレポート
  • オリジナルオリジン「カウンター」データ
  • などなど

です。

サイズはA4かB5。

メンバーさんに半ページから寄稿受け付けて、寄稿してくださった方に献本します。

基本献本分と予備暗くらいしか刷らないつもりです。

そのぶんメンバーさんや、鹿児島TRPG倶楽部の特色の出る本にできればと思います。

ぜひ寄稿してください。

メンバーさんとコラボして、Aさん小説でBさんが挿絵とかも大歓迎です!

オリジナルオリジン「カウンター」データ

References   [ + ]

1. 「デッドラインヒーローズRPG」は、超人の存在が認知された現代を舞台にした、アドベンチャーRPGです。
キャラクター表現を充実させる様々なギミックが満載されています。
キャラの信念を生むクエリー《問いかけ》、可能性を作るグリット《胆力》、そして限界を超える力を生むデッドライン《死線》。
初心者にもわかりやすいゲームシステムで、鹿児島TRPG倶楽部でも人気のシステムです。
2.  レイドシナリオは、複数の卓が協力してひとつの強大な敵を倒すシナリオです。
公式サイトでは「ラスト・レッドサン」というシナリオが公開されていて、1卓3名から最大5卓15名まで同時に遊べます。
今回はそれを参考に1卓3~4人対応で最大16名でのプレイ。
各卓も鹿児島の各地を舞台に、各GMさんのアイデアを活かしたシナリオを遊んでもらいます。