2019年5月5日開催、第47回鹿児島TRPG倶楽部定期ゲーム会情報。募集システムはダンジョン&ドラゴンズ、アドバンスト・ファイティング・ファンタジー2版、ブラックジャケットRPG、デッドラインヒーローズ!

2019年5月5日開催、第47回鹿児島TRPG倶楽部定期ゲーム会情報。募集システムはダンジョン&ドラゴンズ、アドバンスト・ファイティング・ファンタジー2版、ブラックジャケットRPG、デッドラインヒーローズ!メンバー募集中

鹿児島TRPG倶楽部 第47回定期ゲーム会。 

鹿児島TRPG倶楽部新規参加者さん募集!
TRPGデビューしやすいTRPGサークル。GMデビューしやすいTRPGサークル目指してます!

鹿児島TRPG倶楽部は、鹿児島県で活動しているTRPGサークルです。
施設を借りての月1回の定期ゲーム会を中心にTRPGを楽しんでいます。

  • 参加方法案内
  • 鹿児島TRPG倶楽部感想とレポート
  • GMデビューサポート。

鹿児島でTRPG遊んでみたい方、いつかTRPGを遊んでみたかった方、ぜひチェックしてください!

過去の会の様子はこちらで案内しております。

募集中のシステムは、ダンジョン&ドラゴンズ、アドバンスト・ファイティング・ファンタジー2版、ブラックジャケットRPG、デッドラインヒーローズ!

   

  • 日時:2019年5月5日(日)、9:00受付開始と会場設営、9:30開会式、16:30閉会式と会場の掃除、17:00撤収。
  • 会場:鹿児島県青年会館「艸舎」2階
  • 参加費用:
    PL参加500円
    GM成立者、中高生 200円
    ※小学生無料。ただし18歳以上の保護者同伴のこと(保護者の方プレイされない場合無料)
  • 参加希望締め切り5月3日(金)19:00、最近有難いことに参加者さん多いので早めに締め切る場合があります。
  • 参加方法など:TRPG好きな方の参加第歓迎です。サークルの例会なのでサークルのメンバーさんに案内後、募集に余裕のある場合は一般参加者さんの募集も行います。小学生の方は、保護者となる18歳以上の参加者さんが同行されてご参加ください。
    会の最中に非常事態が起きた時のため、緊急連絡先などを参加者さんには書いていただきます。
    記入いただいた情報は、封筒に入れ会の最中預かり、閉会式でお返しします。
  • 卓分け形式:GMさんのプレゼン後、メンバーさん同士で話し合って卓分け。
    希望者さんの数によっては、第一希望の卓に入れない場合もございます、ご了承ください。

参加・不参加コメントをこちらの記事におねがいします。初めての方は自己紹介もお願いします。

メンバーさんはこちらの記事に参加・不参加コメントお願いします。
GMさんは募集内容もコメントください。システム名の対応人数だけでもありがたいです。

※初参加者さんはTRPGデビューしやすいように、初回限定で優先的に好きな卓に入っていただけます。ぜひTRPGデビューしてください!

初めて参加される方、体験参加希望される方は以下の情報も添えてください。

  • ハンドルネーム
  • TRPG歴
  • 参加を希望された動機

参加確認

GM

  1. キンターさん ダンジョン&ドラゴンズ 3~5人
  2. アンデンさん アドバンスト・ファイティング・ファンタジー2版 1~5名(推奨2~4名)
  3. 縞二毛さん ブラックジャケットRPG 2〜3人
  4. G-カヤさん デッドラインヒーローズRPG 3人

優先GM枠

PL参加

  1. たぐっちゃん
  2. 翠の翼さん
  3. マギルさん
  4. ユーカンさん
  5. わいばぁんさん
  6. 輝剣さん
  7. ヤマモト56さん
  8. 維新課長さん

通常卓体験参加

不参加

  1. 川田登さん
  2. きよし。さん
  3. 神姫蝶々さん
  4. しゅがー。さん
  5. 真波カオルさん

休会申請

募集案内

ダンジョンズ・アンド・ドラゴンズ第5版「霧の衣(Suits of the Mists)」 GM:キンターさん

剣と魔法の世界フォーゴットンレルムにおけるPCの物語
1レベル 3人~5人向け

キャラクターメイクから行います。
プレイヤーハンドブック、または下記HPよりキャラクターを作っての持ち込みも可能です。
参考:http://hobbyjapan.co.jp/dd/
持ち込み上限:2レベルまで。

レギュレーション:
・属性-「悪」以外でお願いします。
・能力値-ルール通りダイスで決定。出目が悪ければ割振りに変えてもOK。
・オプションルールの「特技」OK

シナリオについて:

”月海において奇妙な事件が進行中である。暗黒のささやきとまだ見ぬ恐怖がこの世界と邪悪などこかの世界との間に横たわる霧に包まれた影に潜んでいる。手遅れになる前にその恐怖を白日の下にさらすのだ!”(本シナリオコピーより抜粋)

1~2レベルキャラクター用 5つの1時間ミニアドベンチャーより成るシナリオです。

オープニング:
月海の沿岸都市の1つフランは、ドラゴンの率いる軍団によって陥落しました。
現在、その陥落したフランを取り戻そうと5つの勢力によって軍隊が召集されています。

PC達はフランの近くにある交差亭という宿屋を目指しています。(PC同士は知り合いです。)
噂になっている、フランの周辺地域での奇妙な出来事を調査するために。
5つの勢力は戦争の準備に忙しくて、この件に人員を回す事が出来ないようです。

交差亭に近づくにつれ、あたりにはほとんど道が見えないほどに霧が立ち込め、初夏だというのに冬のように寒くなります。尋常ではない数の腐肉喰らいの獣の跡がそこかしこに残っており、道の各所で唸り声が聞こえてきます。世界は心なしか暗い感じがします。

不安にかられながらも、前の方に灯りが見えてきました。あれがどうやら交易亭のようです。
PC達が交易亭に到着したところから本シナリオは始まります。

アドバンスト・ファイティング・ファンタジー2版 GM:アンデンさん

システム:「アドバンスト・ファイティング・ファンタジー2版」
PL人数:1~5名(推奨2~4名)
プレイ時間:キャラ作成等含め4~6時間
使用ダイス:6面ダイス2個~

往年のTRPGファンならご存知かもしれませんが、「アドバンスト・ファイティング・ファンタジー」は元々ゲームブックシリーズであった「ファイティング・ファンタジー」から生まれたシステムです。
第2版はその最新版日本語訳となります。

元がゲームブックと言うだけあってかなりシンプルですが、自由度の高いキャラメイクが出来る奥深いシステムとなっております。

世界観は人間、エルフ、ドワーフやオーク、ゴブリン、ドラゴンなどの種族が存在する剣と魔法のハイ・ファンタジーです。

また、GMを「ディレクター」、PCを「ヒーロー」と呼ぶ他システムとは違った特徴もあります。

用意するシナリオはルールブック掲載のサンプルシナリオ「願いの井戸」です。
スタンダートなダンジョンアタック物となります。

それでは皆様の奮っての参加お待ちしております。

デッドラインヒーローズ 「悪夢の仕掛け人」 GM;Gーカヤさん

【プレイヤー人数】
3人

【プレイ目安時間】
2時間半~3時間

【事前公開情報】
リトライ:2
初期グリット:4
チャレンジ:3
クエリー:2

【エントリー】
・PC1
キミはオフを利用し、サーカスを見に来た。ボックスマンとかいう芸人の人体輪切りマジックは、とても見事らしい。
・PC2
最近、キミにとって親しい少年ないし少女(10~14歳)が行方不明になってしまった。手がかりはサーカスのチラシ一枚だけだ。
・PC3
キミはG6に召喚された。仕事の依頼とのことである。

【シナリオ概要】
ヴィラン組織「ザ・カーニバル」の東京における毒ガス散布事件からしばらくの時が流れたが、未だ奴らの凶行は止む気配がない。そんなキミたちのもとに、「ザ・カーニバル」が各地でサーカス団を操り、子供を誘拐してまわっているという情報が舞い込む。事件を追うヒーローたちの前に立ちはだかるのは、おぞましくも悲しき異形のフリークたち……そして狂演の黒幕ザ・プロデューサーだ。

です。よろしくお願いします

ブラックジャケットRPG「Mugshot!!!」 GM:縞二毛さん

GM参加の縞二毛です。
今回のシステムの【ブラックジャケットRPG】の詳細を載せます。

【シナリオタイトル:Mugshot!!!】

Mugshot

Mugshot

【事前の公開情報】
リトライ:2   チャレンジ:2
リーサル:0〜1 クエリー:3
ノーマル:1   バトル:2
プレイヤー人数:2〜3人(推奨3人)

【シナリオの概要】
「ダチュラ」という、とある犯罪者が脱獄した。
この刑務所の中でアリバイがあるのはなんと危険度トップクラスの厄介な囚人3人だけ。
それに加え、さらに困ったことが一つある。全員非常に仲が悪いということだ。
このブラックジャケット史上最低最悪なチームはダチュラを捕らえることができるのだろうか…?

人と人がわかり合うのは、結構難しい。

【エントリー】
◯エントリー:PC全員共通
キミ達は罪を犯し(※)、捕まった。しかも、マグショットの撮影中一悶着あった為か
ブラックジャケット適性なしと判断され、危険人物御用達の深く暗い檻の中へ収容された。
檻の中は退屈で、仲の悪い二人(他PC)といがみ合う日々。ここから一刻も早く出たい。
そんなキミ達にチャンスが訪れた。フォーカスライトが檻の扉を開けこう言ったのだ。
「非常に不本意だが、君達をブラックジャケットの特別捜査官として任命する」
※自分の罪状を決めること。スティングなら窃盗、レッドラムなら殺人、ハイライズなら詐欺など。

当日初期作成でキャラメイクを行います。システム上、PCは全員犯罪者、ヴィランになります。
新たなヴィランに出会えることを楽しみにしています。宜しくお願いします。

18 thoughts on “2019年5月5日開催、第47回鹿児島TRPG倶楽部定期ゲーム会情報。募集システムはダンジョン&ドラゴンズ、アドバンスト・ファイティング・ファンタジー2版、ブラックジャケットRPG、デッドラインヒーローズ!

  1. 川田登

    運営のたっちゃんさんをはじめ、皆さん、いつも会を運営してくださってありがとうございます。
    5月5日は実は、イベントがあるので、今回も見合わさせてください。
    皆さんの会が楽しい会になることを願っています。

  2. キンター

    ダンジョンズ・アンド・ドラゴンズ第5版
    剣と魔法の世界フォーゴットンレルムにおけるPCの物語
    1レベル 3人~5人向け

    キャラクターメイクから行います。
    プレイヤーハンドブック、または下記HPよりキャラクターを作っての持ち込みも可能です。
    参考:http://hobbyjapan.co.jp/dd/
    持ち込み上限:2レベルまで。

    レギュレーション:
    ・属性-「悪」以外でお願いします。
    ・能力値-ルール通りダイスで決定。出目が悪ければ割振りに変えてもOK。
    ・オプションルールの「特技」OK

    シナリオについて:
    後日情報を追加します。

  3. アンデン

    こんにちわ、アンデンです。
    GMにて久しぶりに参加させて頂きます。
    システム等詳細下記となります。

    システム:「アドバンスト・ファイティング・ファンタジー2版」
    PL人数:1~5名(推奨2~4名)
    プレイ時間:キャラ作成等含め4~6時間
    使用ダイス:6面ダイス2個~

    往年のTRPGファンならご存知かもしれませんが、「アドバンスト・ファイティング・ファンタジー」は元々ゲームブックシリーズであった「ファイティング・ファンタジー」から生まれたシステムです。
    第2版はその最新版日本語訳となります。

    元がゲームブックと言うだけあってかなりシンプルですが、自由度の高いキャラメイクが出来る奥深いシステムとなっております。

    世界観は人間、エルフ、ドワーフやオーク、ゴブリン、ドラゴンなどの種族が存在する剣と魔法のハイ・ファンタジーです。

    また、GMを「ディレクター」、PCを「ヒーロー」と呼ぶ他システムとは違った特徴もあります。

    用意するシナリオはルールブック掲載のサンプルシナリオ「願いの井戸」です。
    スタンダートなダンジョンアタック物となります。

    それでは皆様の奮っての参加お待ちしております。

  4. 縞二毛

    GM参加希望です。ブラックジャケットRPGの自作シナリオで参加する予定です。
    PLは三名固定で、キャラメイクから行います。
    また詳細が決まり次第、追加のコメントを致します。

  5. G-カヤ

    お疲れ様です
    GM参加します
    システムはデッドラインヒーローズ
    デッドラ初GMなので経験者さんには逆に質問する場面があるかもしれんがその時はお願いします。

    タイトルは悪夢の仕掛け人
    【プレイヤー人数】
    3人
    【プレイ目安時間】
    2時間半~3時間
    【事前公開情報】
    リトライ:2
    初期グリット:4
    チャレンジ:3
    クエリー:2

    【エントリー】
    ・PC1
     キミはオフを利用し、サーカスを見に来た。ボックスマンとかいう芸人の人体輪切りマジックは、とても見事らしい。
    ・PC2
     最近、キミにとって親しい少年ないし少女(10~14歳)が行方不明になってしまった。手がかりはサーカスのチラシ一枚だけだ。
    ・PC3
     キミはG6に召喚された。仕事の依頼とのことである。
    【シナリオ概要】
    ヴィラン組織「ザ・カーニバル」の東京における毒ガス散布事件からしばらくの時が流れたが、未だ奴らの凶行は止む気配がない。そんなキミたちのもとに、「ザ・カーニバル」が各地でサーカス団を操り、子供を誘拐してまわっているという情報が舞い込む。事件を追うヒーローたちの前に立ちはだかるのは、おぞましくも悲しき異形のフリークたち……そして狂演の黒幕ザ・プロデューサーだ。

    です。よろしくお願いします。

  6. キンター

    D&Dシナリオについて:
    ”月海において奇妙な事件が進行中である。暗黒のささやきとまだ見ぬ恐怖がこの世界と邪悪などこかの世界との間に横たわる霧に包まれた影に潜んでいる。手遅れになる前にその恐怖を白日の下にさらすのだ!”(本シナリオコピーより抜粋)

    1~2レベルキャラクター用 5つの1時間ミニアドベンチャーより成るシナリオです。

    オープニング:
    月海の沿岸都市の1つフランは、ドラゴンの率いる軍団によって陥落しました。
    現在、その陥落したフランを取り戻そうと5つの勢力によって軍隊が召集されています。

    PC達はフランの近くにある交差亭という宿屋を目指しています。(PC同士は知り合いです。)
    噂になっている、フランの周辺地域での奇妙な出来事を調査するために。
    5つの勢力は戦争の準備に忙しくて、この件に人員を回す事が出来ないようです。

    交差亭に近づくにつれ、あたりにはほとんど道が見えないほどに霧が立ち込め、初夏だというのに冬のように寒くなります。尋常ではない数の腐肉喰らいの獣の跡がそこかしこに残っており、道の各所で唸り声が聞こえてきます。世界は心なしか暗い感じがします。

    不安にかられながらも、前の方に灯りが見えてきました。あれがどうやら交易亭のようです。
    PC達が交易亭に到着したところから本シナリオは始まります。

  7. 縞二毛

    GM参加の縞二毛です。
    今回のシステムの【ブラックジャケットRPG】の詳細を載せます。
    【シナリオタイトル:Mugshot!!!】
    【事前の公開情報】
    リトライ:2   チャレンジ:2
    リーサル:0〜1 クエリー:3
    ノーマル:1   バトル:2
    プレイヤー人数:2〜3人(推奨3人)

    【シナリオの概要】
    「ダチュラ」という、とある犯罪者が脱獄した。
    この刑務所の中でアリバイがあるのはなんと危険度トップクラスの厄介な囚人3人だけ。
    それに加え、さらに困ったことが一つある。全員非常に仲が悪いということだ。
    このブラックジャケット史上最低最悪なチームはダチュラを捕らえることができるのだろうか…?

    人と人がわかり合うのは、結構難しい。

    【エントリー】
    ◯エントリー:PC全員共通
    キミ達は罪を犯し(※)、捕まった。しかも、マグショットの撮影中一悶着あった為か
    ブラックジャケット適性なしと判断され、危険人物御用達の深く暗い檻の中へ収容された。
    檻の中は退屈で、仲の悪い二人(他PC)といがみ合う日々。ここから一刻も早く出たい。
    そんなキミ達にチャンスが訪れた。フォーカスライトが檻の扉を開けこう言ったのだ。
    「非常に不本意だが、君達をブラックジャケットの特別捜査官として任命する」
    ※自分の罪状を決めること。スティングなら窃盗、レッドラムなら殺人、ハイライズなら詐欺など。

    当日初期作成でキャラメイクを行います。システム上、PCは全員犯罪者、ヴィランになります。
    新たなヴィランに出会えることを楽しみにしています。宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です