クトゥルフTRPG 暗黒神話 ウルトラマン・クトゥルフ 『ゴールデン・エイジ』 GM:七氏レポート

クトゥルフTRPG 暗黒神話 ウルトラマン・クトゥルフ 『ゴールデン・エイジ』 GM:七氏レポート

クトゥルフTRPG 暗黒神話 ウルトラマン・クトゥルフ 『ゴールデン・エイジ』 GM:七氏さん

  • プレイヤー人数 3~6
  • 開催日 6/26 9:00~17:00
  • 募集期日 6/20まで
  • プレイ時間 5~8時間を予定、うち1時間をキャラメイクとして使用。

クトゥルフTRPGの紹介

1930年代に生まれた、コズミックホラーの傑作をTRPGにしたものです。
世界的に非常に人気のある作品であり、また独特の世界観がプレイヤーを楽しませます。
今回のシナリオは、1930年代を題材としたシナリオになっいていますので、ご了承ください。

シナリオ予告

1930年代は、暗黒の世代だった。
後に「戦争前夜」と呼ばれるこの時代、ブラックマンデーからWWⅡにあった、ほんの10年そこそこの時代。
政治結社NSDAPとデルタグリーンの対立、それは歴史に埋もれた名誉ある、されど栄光なき戦い――
その事実を知る数少ない者たちは、あの時代をこう呼んだ。
「ゴールデン・エイジ」と

※前回のシナリオの続きですが、独立した話になる予定ですので、途中参加も可能です。
PCの変更も可能としますが、PC1は誰かが必ずしてもらわなくてはならないので、それはPLどうしで相談して決めてください。
前回のキャラクターシートを使用しても良いです。またキャラクターシート1920版のキャラならば、それも参加しても良いとします。

シナリオ参照

http://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-4735.html
http://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-4793.html

これらにコレを加えて――
https://missclarapress.com/2014/04/13/amecomi1/
https://www.youtube.com/watch?v=Qe5OpwLgtFM

クトゥルフTRPG 暗黒神話 ウルトラマン・クトゥルフ 『ゴールデン・エイジ』レポート

TRPG界で有名な、クトゥルフTRPGをしました。
前回との続きになっていますが、各話が独立した話となっていますので、途中参加もアリになっています。
また、1920年のキャラクターならば、別卓で育てたキャラも参加可能となっております。
今回は有名な『インスマスの影』をモチーフにしたシナリオをプレイしてもらい、探索や戦闘など幅広く楽しんでもらえたかと思います。
参考にしたものとしては、やる夫AAの『暗黒神話ウルトラマン』から第5話と第7話をベースにして、内容やイベントはPCゲームの『クトゥルフの呼び声』、そして登場NPCは創作物から引っ張ってきました。
この時代はタイトルにあるように、アメコミの基礎を作った黄金時代であり、また創作物でも一大ジャンルとして人気のある時代背景ですので、そういういいとこを取り入れたシナリオにしました。

参加エージェント

マイク・ジャニー

前回から引き続き参加。今回も航空機で爆撃したり、ノーデンスを召喚してみたりと活躍した。今回のNPCたかしは生き残った。

イバラ・シラサワ

前回から引き続き参加。クトゥルフ神話技能が40%を超えた、立派な魔術師である。インスマスのダンジョンを単独走破した。

イーデス・モルダー

前回から引き続き参加。技能判定で遺跡の謎を解いたかと思えば、インスマス市街地に艦砲射撃する過激派。現在最もキャップに近い?

NPC

謎の少女 アリス

既に謎ではないのだが、今回もヒロインとして助かっている。

狂信者がビヤーキ召喚でNPCアリスを攫う。

対抗してビヤーキ(善)で追いかける。

奪い返せるか判定。KP(判定厳しいし失敗やろ)サイコロの出目『クリティカル』

イバラ・シラサワ「やったぜ」 KP「ファwwwww」

ヘンリー・アーミテッジ&エイブラハム・アースキン

古代遺跡の解析を担当した二人、なんだかんだで運が良い。

ナチス三人衆

レッドスカル、アーノルド・エルンスト・トート、モンティナ・マックスの三人、うち無事なのは1人だけの模様。

ロバート・マーシュ

ダゴン秘密教団の大神官、クトゥルフの復活を目論むが手榴弾(イブン=ハジ製)にて倒れる。

預言者「赤」

ふさわしい名前はない。脇役だが存在感がある人物であった。

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です