• 定期ゲーム会

敵機ゲーム会募集情報

シナリオ予告

ついに迎えた最終決戦!ミッドウェーには万全の準備で立ち向かう空母機動部隊があった。加賀「鎧袖一触よ、心配いらないわ。」
赤城「慢心してはダメ、こんな気持ちで戦うのは初めて、もう何も怖くない!」
蒼龍「わたし、この戦いが終わったら改二になるんだ…」
飛龍「パインサラダを作って待っててね、多聞丸」翔鶴&瑞鶴(アカン…)そんな彼女らの前に現れたのは、見覚えのあるシルエット…
そう、深海凄艦は『怨念』から生まれた怪物である。
果たして彼女らと鎮守府メンバーは、過去にあった自身らに打ち勝つことが出来るか!?

今回もキャラ持込可能とします、原則としてレベル5(経験点750)までのキャラを使用してもらうことになります。
初心者、前回参加しなかった方でも遊べるようなシナリオですので、ご安心ください。
ルール等の補足は、第2回参照。

今回の戦い

ニミッツ米司令長官は「日本軍が6隻の空母、11隻の戦艦などを集中運用していたならば、いかなる幸運や技量をもってしても敗走させることはできなかった であろう。日本海軍は奇襲を必要としない場合も奇襲に依存するという錯誤を犯したのである」と語り、日本の作戦構想の誤りを指摘した。
ミッドウェー諸島は環礁であり、環 ...

本シナリオは、鹿児島TRPG倶楽部にて行われた、キャンペーンシナリオです。
公開シナリオなので、どなたでも自由に使用してかまいません。
また、改変、修正なども提督(GM)の裁量に任せますので、好きにしちゃってください。

《シナリオ予告》

RJや金剛が東南アジアで頑張っているとき(第1話「南国とか、いいんじゃない?」と時系列同じ)食う母機動部隊も頑張っていた!

加賀「うおォん まるで焼き鳥製造機だ!」
蒼龍「ドーセットシャーとコンウォールで重巡がダブってしまった」
赤城「絶対大盛りで(東洋艦隊を)食おう」

深海棲艦の泊地や通商網を片っ端から爆撃し、南進する彼女らが向かう先で満足する食事(戦果)はあるのか?
この食べ歩きに、皆様にも付き合ってもらう!

今回の一航戦の誇り

アメリカ軍は「零戦と格闘戦をしてはならない」「背後を取れない場合は時速300マイル以下で、ゼロと空戦をしてはならない」「上昇する零戦を追尾してはならない」という「三つのネバー(Never)」と呼ばれる勧告を、零戦との空戦が予想される全てのパイロットに対して行った。
ポートダーウィン侵攻時、スピットファイアに対する零戦の圧勝。その空戦での零戦の損失2スピットファイアの損失は17、被撃墜比率2対17。これに対してフライングタイ ...

本シナリオは、単発として行われたものであり、キャンペーンとしては導入しなくても良いです。
導入する場合は、第1話と挿げ替えてもらってもかまいませんし、また本シナリオの後に第1話を行ってもかまいません。
その場合は難易度を若干調整することをお勧めします。

《シナリオ予告》

キミたちは新人の艦むすである!
したがって来る実戦に備えるべく、訓練をここに実施するものである!
場所はここ『鹿児島湾』かつて空母機動部隊が、真珠湾攻撃のために訓練を積んだ場所であり、日本最後の空母「葛城」も、ここで最終的な性能試験を行った場所である。
つまり、艦むすの演習場としては、申し分ないということだ!
これは訓練であるが、一歩間違えれば危険が危ない!また最終試験として、志布志湾にて深海凄艦との実戦も予定している。
キミたち新兵は、この訓練に生き残ることが出来るか!!

今回の対戦相手:備考

オリンピック作戦は九州南部への上陸作戦であり、目的は関東上陸作戦であるコロネット作戦のための飛行場確保であった。(中略)海上部隊は空前の規模であり、空母42隻を始め、戦艦24隻、400隻以上の駆逐艦が投入される予定であった。

《シナリオスペック》

艦娘(PC)人数:3~5人
推奨レベル:1
戦場表:指定ない限り「同航 ...

本シナリオは、鹿児島TRPG倶楽部にて行われた、キャンペーンシナリオです。
公開シナリオなので、どなたでも自由に使用してかまいません。
また、改変、修正なども提督(GM)の裁量に任せますので、好きにしちゃってください。

《シナリオ予告》

真珠湾の奇襲から端を発した太平洋戦争。
旧日本軍は空母機動艦隊をハワイへ差し向けるかたわら、南方へも戦力を送り込み、これを迎え撃つ連合軍艦隊を撃破した。
その轟沈した艦隊が、時を隔てて深海棲艦へと変貌し、艦むすたちに襲い掛かる!
果たして鎮守府はABDA艦隊を攻略できるのか、英国で不沈艦と呼ばれていた戦艦を倒せるのか。
暁の水平線に、勝利を刻むのだ!

今回の対戦相手:備考

本艦撃沈の報告を聞いた首相チャーチルは、「あの艦が!」と絶句し、「戦争全体で(その報告以外)私に直接的な衝撃を与えたことはなかった」と著書の第二次世界大戦回顧録で語っている。

《シナリオスペック》

艦娘(PC)人数:3~5人
推奨レベル:1
戦場表:指定ない限り「同航戦」
プレイ時間:おおよそ6~8時間
リミット:2
任務:深海凄艦艦隊『ABDA艦隊』の撃滅。

《導入フェイズ》読み上げ

キミ達は、提督に呼ばれて執務室に集まった。
「これより ...

来年こそはゲストさんを迎えた冒険企画局さんのオンリーコンをできればと思っているので、それに向けて冒険企画局さんのシステムになれてくために、ここ数回前回から迷宮キングダムのGMに挑戦させていただいています。迷宮キングダムはPCや王国の成長が楽しいので、「まるごと1冊冒険企画局」という本に収録されていた「召喚鍵の回転扉」というミニキャンペーンを、エンディングまで遊ぶという形でGMさせて頂いています。今回は募集第2回の情報をまとめています。ネタバレしない程度のあらすじと、王国「統一超人市」とランドメーカー紹介統一超人市のある階域にはかつて「大鍵の」ザムンズという名の魔龍が済んで階域で暴れまわっていた。その時代のランドメイカーたちがサムンズを封印し、迷宮世界なりにおだやかな年月が過ぎていたのだが、最近不可解な出来事が続いていた統一超人市では、サムンズ復活の噂が流れ、市民は不安な日々を過ごしていた。そんな中、統一超人市のランドメイカーたちは、サムンズの命で動いているというモンスターの襲撃をうける。サムンズの復活が近いことを知ったランドメイカーたちは、サムンズが封じられているという洞窟を目指した。ネタバレしない程度の第1回のまとめ。サムンズ復活を阻むため、奮闘するランドメーカーたちは主要アイテム3つをを手に入れ、数多くの領土も獲得する。統一超人市生活レベルが高く豊かなことで階域では名の知 ...

シナリオ予告

先の海戦で南太平洋を制した艦娘たち、次に下された目標は、北方方面への進撃だった。
霧と悪海象が支配し、近寄る船舶を許さぬ列島、その影響力は中部太平洋にも広がり、付近の海域をも飲み込もうとしていた。
この現象を取り除き、先にある『MI作戦』のために、皆様には付き合ってもらう!

今回もキャラ持込可能とします、原則としてレベル4(経験点600)までのキャラを使用してもらうことになります。
初心者、前回参加しなかった方でも遊べるようなシナリオですので、ご安心ください。

今回の北方

「龍驤」から発進した零戦隊がウナラスカ島のダッチハーバーを空襲。四航戦は零戦1、艦爆4を失った。この時、回収された零戦はアクタン・ゼロと呼ばれ、米軍に徹底的に解析される。
アクタン・ゼロは「アメリカにとってもっとも価値あるといってよい鹵獲物」であり、「おそらく太平洋戦争における最高の鹵獲物の一つ」と言われた。

『艦これRPG』キャンペーンシナリオ ~第4話~『そうだ、北方へ行こう!』 レポート

GM(提督)七氏

~第4話~『そうだ、北方へ行こう!』

キャンペーンも残りわずか、プレイヤーさんの艦むす達も高レベルになっており、改二も参戦するようになりました。
前回のシナリオの経験を生かし、抜錨の書と艦むすのレベル ...

迷宮キングダム ミニキャンペーン「召喚鍵の回転扉」 GM:たぐっちゃん募集内容説明来年こそはゲストさんを迎えた冒険企画局さんのオンリーコンをできればと思っているので、それに向けて冒険企画局さんのシステムになれてくために、迷宮キングダムのGMに挑戦させていただきました。迷宮キングダムはPCや王国の成長が楽しいので、「まるごと1冊冒険企画局」という本に収録されていた「召喚鍵の回転扉」というミニキャンペーンを、エンディングまで遊ぶという形でGMさせていただいています。今回は募集第1回の情報をまとめています。ネタバレしない程度のあらすじと、王国「統一超人市」とランドメーカー紹介統一超人市のある階域にはかつて「大鍵の」ザムンズという名の魔龍が済んで階域で暴れまわっていた。その時代のランドメイカーたちがサムンズを封印し、迷宮世界なりにおだやかな年月が過ぎていたのだが、最近不可解な出来事が続いていた統一超人市では、サムンズ復活の噂が流れ、市民は不安な日々を過ごしていた。そんな中、統一超人市のランドメイカーたちは、サムンズの命で動いているというモンスターの襲撃をうける。サムンズの復活が近いことを知ったランドメイカーたちは、サムンズが封じられているという洞窟を目指した。ネタバレしない程度の第1回のまとめ。サムンズ復活を阻むため、奮闘するランドメーカーたちは主要アイテムのひとつを手に入れ、領土を ...

シナリオ予告

深海凄艦から東南アジアおよびインド洋の制海権を奪取したメンバーは、これまでの活躍を認められて主力艦隊として抜擢される。
そんな彼らを待っていたのは、オーストラリア方面への作戦だった。
かつて世界初の空母同士の戦いがあり、日本が初めて戦略的に敗北した海で、『日豪海域打通作戦』が発動する。今回はキャラ持込可能とします、原則としてレベル3(経験点400)までのキャラを使用してもらうことになります。
初心者、前回参加しなかった方でも遊べるようなシナリオですので、ご安心ください。

キャンペーンは全5回を予定しており、今回が『第3回』扱いです。
募集内容自体は、どの話数から参加しても大丈夫なものとなっています。

今回の戦い

日本海軍の空母機動部隊とアメリカ海軍を主力とする連合国軍の空母部隊が交戦し、史上初の航空母艦同士の決戦となった。また、この海戦は対抗する両艦隊が互いに相手の艦を視界内に入れないで行われた、歴史上最初の海戦でもある。

『艦これRPG』キャンペーンシナリオ ~第3話~『決戦!ぽーともれすびー』 レポート

GM(提督)七氏

~第3話~『決戦!ぽーともれすびー』

『決戦!ぽーともれすびー』
今回でキャンペーンも第3回となり、折り返し地点となりました。
艦むすの基本レベル ...

シナリオ予告

RJや金剛が東南アジアで頑張っているとき(前々回セッション「南国とか、いいんじゃない?」と時系列同じ)空母機動部隊も頑張っていた!加賀「うおォん まるで焼き鳥製造機だ!」
蒼龍「ドーセットシャーとコンウォールで重巡がダブってしまった」
赤城「絶対大盛りで(東洋艦隊を)食おう」深海棲艦の泊地や通商網を片っ端から爆撃し、南進する彼女らが向かう先で満足する食事(戦果)はあるのか?
この食べ歩きに、皆様にも付き合ってもらう!

今回はキャラ持込可能とします、原則としてレベル2までのキャラを使用してもらうことになります。
初心者、前回参加しなかった方でも遊べるようなシナリオですので、ご安心ください。

キャンペーンは全5回を予定しており、今回が『第二回』扱いです。
募集内容自体は、どの話数から参加しても大丈夫なものとなっています。

今回の一航戦の誇り

アメリカ軍は「零戦と格闘戦をしてはならない」「背後を取れない場合は時速300マイル以下で、ゼロと空戦をしてはならない」「上昇する零戦を追尾してはならない」という「三つのネバー(Never)」と呼ばれる勧告を、零戦との空戦が予想される全てのパイロットに対して行った。
ポートダーウィン侵攻時、スピットファイアに対する零戦の圧勝。その空戦での零戦の損 ...

シナリオ予告

キミたちは新人の艦むすである!
したがって来る実戦に備えるべく、訓練をここに実施するものである!
場所はここ『錦江湾』かつて空母機動部隊が、真珠湾攻撃のために訓練を積んだ場所であり、日本最後の空母「葛城」も、ここで最終的な性能試験を行った場所である。
つまり、艦むすの演習場としては、申し分ないということだ!
これは訓練であるが、一歩間違えれば危険が危ない!また最終試験として、志布志湾にて深海凄艦との実戦も予定している。
キミたち新兵は、この訓練に生き残ることが出来るか!!

今回の対戦相手:備考

オリンピック作戦は九州南部への上陸作戦であり、目的は関東上陸作戦であるコロネット作戦のための飛行場確保であった。(中略)海上部隊は空前の規模であり、空母42隻を始め、戦艦24隻、400隻以上の駆逐艦が投入される予定であった。

『艦これRPG』キャンペーンシナリオ ~第1.5話~『真珠湾演習作戦!』 レポート

GM(提督)七氏

~第1.5話~『真珠湾演習作戦!』 

2回目ということで、ふたたび「鹿児島」を題材にしたシナリオを作成。この話自体はキャンペーンの時系列上「過去」のものになるか?
このシナリオ終了から、キャンペーンの話が立ち上がり、現在も進行中である。
今回は5名のPCさんが参 ...