• 定期ゲーム会

敵機ゲーム会募集情報

メンバー募集中

鹿児島TRPG倶楽部 第58回定期ゲーム会。 

鹿児島TRPG倶楽部新規参加者さん募集! TRPGデビューしやすいTRPGサークル。GMデビューしやすいTRPGサークル目指してます!

鹿児島TRPG倶楽部は、鹿児島県で活動しているTRPGサークルです。 施設を借りての月1回の定期ゲーム会を中心にTRPGを楽しんでいます。 鹿児島でTRPG遊んでみたい方、いつかTRPGを遊んでみたかった方、ぜひチェックしてください! 過去の会の様子はこちらで案内しております。

募集卓は、1時間体験卓テストプレイ(SW2.5など)

  • 日時:2020年6月28日(日)、9:00受付開始と会場設営、9:30開会式、16:30閉会式と会場の掃除、17:00撤収。
  • 会場:鹿児島県青年会館「艸舎」2階洋室
  • 参加費用: PL参加600円 GM300円、中高生 200円 ※小学生無料。ただし18歳以上の保護者同伴のこと(保護者の方プレイされない場合無料)
  • メンバーさん参加希望lコメントの締め切りは6月20日(土)19:00、GMさんの募集人数に余裕がある場合は、体験参加者さん含めて6月27日(土)19:00まで参加受け付けます。
  • 参加方法など:TRPG好きな方の参加第歓迎です。サークルの例会なのでサークルのメンバーさんに案内後、募集に余裕のある場合は一般参加者さんの募集も行います。小学生の方は、保護者となる18歳以上の参加者さんが同行されてご参加ください。 会の最中に非常事態が起きた時のため、緊急連絡先などを参加者さんには書いていただきます。 記入いただいた情報は、封筒に入れ会の最中預かり、閉会式でお返しします。
  • 卓分け形式:GMさんのプレゼン後、メンバーさん同士で話し合って卓分け。 希望者さんの数によっては、第一希望の卓に入れない場合もございます、ご了承ください。

参加・不参加コメントをこちらの記事におねがいします。初めての方は自己紹介もお願いします。

メンバーさんはこちらの記事に参加・不参加コメントお願いします。 GMさんは募集内容もコメントください。 システム名の対応人数だけでもありがたいです。 ※初参加者さんはTRPGデビューしやすいように、初回限定で優先的に好きな卓に入っていただけます。 ぜひTRPGデビューしてください! 初めて参加される方、体験参加希望される方は以下の情報も添えてください。

  • ハンドルネーム
  • TRPG歴
  • 参加を希望された動機

鹿児島TRPG倶楽部新規参加者さん募集!
TRPGデビューしやすいTRPGサークル。GMデビューしやすいTRPGサークル目指してます!

鹿児島TRPG倶楽部は、鹿児島県で活動しているTRPGサークルです。
施設を借りての月1回の定期ゲーム会を中心にTRPGを楽しんでいます。
鹿児島でTRPG遊んでみたい方、、いつかTRPGを遊んでみたかった方、ぜひチェックしてください!

イベント情報や鹿児島TRPG倶楽部定例会参加までの流れなどはこちらをご確認ください。

鹿児島TRPG倶楽部定例会参加までの流れはこちらをご確認ください!

体験参加していただき、ご参加ください!申し込みは各記事のコメント欄で!

まずは体験参加してください。体験参加は各回の募集記事にコメントください!

鹿児島TRPG倶楽部立卓システム一覧

どのようなゲームが遊ばれているか、鹿児島TRPG倶楽部の立卓システム一覧を案内させていただきます。
鹿児島TRPG倶楽部ではGMさんの協力もあり様々なシステムが遊ばれています。


代表 たぐっちゃんあいさつ

ひょうたん書店のプレイスペースで生まれたサークルです。

鹿児島TRPG倶楽部は、2016年2月14日に惜しまれながら閉店された、ひょうたん書店さんおフリースペースを借りて活動を始めました。
閉店にともない新会場を探し、いまは鹿児島県青年会館「艸舎」さんを利用させていただき活動しています。
小さなサークルですが、ひょうたん書店さんの最後の日に挨拶をしてくださった
「ここで出会った縁を大切にしてこれからもしていってください」
という言葉を大切にして、活動していければと思っています。

サークルである事を大切に、名前と顔が一致できる範囲で活動していければと思います。

TRPGの活動やイベントにはコンベンションなど様々な形態がありますが、鹿児島TRPG倶楽部はサークルとして運営しています。
毎月決まった人達(メンバーさん)と遊んでいるという形態になります。
GMさんの募集してくださる人数に余裕がある場合などは、一般参加者さんの募集をさせていただく場合もあるのですが、確実に参加されたい場合は、サークルに参加してください!
サークルである事を大切に、名前と顔が一致できる範囲で活動していければと思います。

TRPG周辺での創作活動も楽しんでいます。

サークルの方針としては、現在は

  • 月1回の定期例会。
  • 有志のメンバーさんによる不定期セッション(オン、オフ)
  • 雑談チャットでのメンバー間の交流。
  • メンバーさんたちと同人誌や動画制作。

などの活動をしていければと思っています。
鹿児島TRPG倶楽部では、TRPG周辺での創作活動も楽しんでいます。
いまオリジナルTRPGも制作中です。

サークルだからこそできること

特徴1.サークルだから安心して参加できる!

第14回定期ゲーム会

知らない人とTRPGを遊ぶのは心配…そういう思いでTRPG遊びたいけど遊べていない人結構いらっしゃるのではないでしょうか。

TRPGは人と時間を共有して遊ぶものなので、はじめてTRPGを遊ぶ際などは、一歩勇気を踏み出す必要があるかと思います。

初参加の方は卓分けの際に好きな卓に入っていただけるようにしています。
好きなシステムでTRPGデビューしてください!

鹿児島TRPG倶楽部はTRPG好きな人ばかり参加してくださっています。
気心の知れた人たちとのTRPGは本当に楽しいです。
いつものメンバーとTRPGを遊んでください!

特徴2.サークルだけど自由に参加できる!

鹿児島TRPG倶楽部では、サークルの月1回の定期例会とをメインの活動としています。
メンバーさんにはぜひ参加していただきたいですが、リアル優先!
仕事や学校の都合で参加出来ない付きや長期休会ということもあるかと思います。
そういったときは、連絡いただきお休みいただき、ご都合のいい月の会にご参加ください。

特徴3.綺麗な会場、アクセス良好!駐車場も広く駐車場料金は無料です!

会場

鹿児島県青年会館「艸舎」で開催しています。
綺麗な会場で、公共交通のアクセスもよく、駐車場も無料です。
下伊敷バス停までのアクセスはこちらをご覧ください。

鹿児島TRPG倶楽部のメンバーさんは、鹿児島市以外の参加も多いです!

「TRPGデビューしやすいTRPGサークル。GMデビューしやすいTRPGサークル」

鹿児島TRPG倶楽部では、会の運営方針として、「TRPGデビューしやすいTRPGサークル。GMデビューしやすいTRPGサークル」を掲げて活動しています
主催として毎回会で皆さんの楽しそうに遊んでくださっている様子や、皆さんがうちの会に参加してくださった経緯、未成年のメンバーさんを送り迎えなどしてくださっている親御さん方の姿を拝見し、いまの雰囲気を大事にしつつ会を運営していければと思っています。
TRPGは人と時間を共有して遊ぶものなので、TRPGデビューは勇気のいるものだと思っています。
その勇気をだしてみるきっかけとして、会ではメンバーさんの感想やレポートなどサイトにで紹介しています。
会の雰囲気など伝われば幸いです。

正直鹿児島TRPG倶楽部は、事前予約制だったり、参加の敷居の高いサークルだという実感もあります。
ただそのぶんこういうサークルなのかな?と思って参加してくださる方が多く、メンバーさんの熱意や人柄に恵まれた会でもあると実感しています。
TRPGの楽しみ方が多様であるように、TRPGサークルの形も多様であり、これが正解ということはないと思いますが、現在の雰囲気を維持しつつ会を運営していければと思うので、鹿児島でTRPGを遊んでみたい方、いつかTRPGを遊んでみたかった方、ぜひご参加ください。

保護者の皆様へ

鹿児島TRPG倶楽部、活動を続ける中で未成年の方の参加も増えてきました。
子どもさんに参加の相談受けた保護者の方のため、これから保護者の方に相談する皆さんのためのあいさつ文をつくってみました。
こちらをご案内いただき、TRPGや鹿児島TRPG倶楽部のことを知っていただければ幸いです。
「ボードゲームは、すごろくやモノポリーみたいなものだよね。TRPG ってなんだろう?」
という方がほとんどだと思うので、少しTRPG について説明させてもらいます。
TRPG( テーブルトーク・アールピージー) は、ゲーム機などのコンピューターを使わず
に、紙や鉛筆、サイコロなどの道具を用いて、人間同士の会話とルールブックに記載さ
れたルールに従って遊ぶ” 対話型” のロールプレイングゲーム(RPG) を指す言葉です。
日本全国にサークルが存在し、公民館や生涯学習施設などを利用し、毎週各地で
TRPG やアナログゲームの会が開催されています。
TRPG には、「成長要素」や「仲間同士の友情」や「達成感」など、参加した人を夢中にさせる要素が数多くあります。近年、これらの要素を含む「物語」や「体験」をテー
マにした体験型のイベントが全国各地で開催され、好評を博しています。
また、小学校のクラブ活動や生涯学習としても、TRPG やアナログゲームを用いた活
動が行われています。

子どもたちにTRPGデビューしてもらいやすいサークルです

ルールブックにあたる本を買い、一緒に遊ぶ仲間を集めてと、TRPGを遊ぶのは結構大変です。
ですので、私たちの会のようなサークルでまずTRPGを遊んでみようという方が増えております。
うちの会は終了時間が17時ということで未成年の方も参加しやすく、過去の会の様子も案内しているので、うちの会なら参加していいと言ってくださる保護者の方もいらっしゃいます。
ありがたいです。
最初の参加の際だけでも送り迎えを兼ねて会を見学していただけるとありがたいです。
たぶん楽しそうにTRPGを遊ぶお子さんのなかに、普段と違う姿を見つけてもらえると思います。

鹿児島TRPG倶楽部 代表 たぐっちゃん

過去の活動実績

未分類

鹿児島TRPG倶楽部のメンバーのkusakabeさんが鹿児島TRPG倶楽部のイメージキャラクターを描いてくださいました。

鹿児島TRPG倶楽部のイメージキャラクターのフクベちゃんをよろしくお願いします。

TRPG体験会のイラストを、鹿児島TRPG倶楽部のメンバーのkusakabeさんに描いていただきました。

kusakabeさんのpixivページでは、文字が載っていない状態のイラストもご覧いただけます。
素敵なイラストぜひご覧ください。

kusakabeさんのpixivページ 
TRPG | kusakabe

素敵なイラスト描いていただいたので、キャラクターの女の子は鹿児島TRPG倶楽部の看板娘として、これから活躍してもらえればと思っています。

フクベちゃんイラスト、グッズギャラリー

フクベちゃんのイラストや設定画、イラストを使ったグッズなど案内しています。

設定画 全身設定画 表情のぼりと図書カードフクベちゃんイラスト、グッズギャラリー

フクベちゃんのイラストや設定画、イラストを使ったグッズなど案内しています。

設定画 全身設定画 表情のぼりと図書カード

  ]]>

新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言の延長に鑑みて5/31開催予定だった、鹿児島TRPG倶楽部定期ゲーム会は中止とさせていただきました。

メンバーチャットや未成年メンバーさんには保護者の方のメールへ連絡させていただきました。

いまは我慢のとき、少しでもTRPG遊べればとメンバーチャットで声掛けしていただき、オンセなども遊んでくださっています。
メンバーさんの存在心強いです。

私自身もデッドラインヒーローズの2人用シナリオを仕上げて、オンセなどもガンガン遊んでいきたいです。

 

シナリオメイキング

シナリオメイキング話もまとめてみました。
デッドラインヒーローズRPGはシナリオ作成しやすく楽しかったです。

デッドサイド シーサイド▼シナリオのコンセプト

デッドラインヒーローズRPGのシナリオ自作は初めてでした。

このシナリオを作る前に、学園エピキュアンのGMをしていたので、麻神学園を舞台にしたいと思っていました。

学園エピキュアンは、2話で大きな話を扱ったシナリオなので、2話構成にしようと思い考え始めました。

あとは題材ですが、夏ということで怪談物、カシャネコファンなのでカシャネコをラスボスにする方向で考えました。

あとは夏で学園ものということで合宿で海に行くことにして、細部を決めていきました。

麻神学園はシナリオ作りやすい題材だと思います。

▼悪霊と呼ばないで

1話は合宿風景を案内するとともに、2話に繋がるようなイベントを考えることにしました。

カシャネコがラスボスということで、百鬼夜會のヴィランをみていたところ、朧傳々の設定をみつけました。
パワーもピーキーですが、怨念をもったまま死んだ人間たちの想いを力にしているという点が気に入り、1話のボスとして扱うことにしました。

怨念といえば悪霊、悪霊といえば悪霊シリーズということで、 小 ...

かごしまサブかるフェス、延期後の開催は12月26日を予定だそうです!

延期後の開催は12月26日を予定しております!

— 第一回かごしまサブかるフェス運営委員会 【鹿児島県民交流センター】 (@kagoculture) May 1, 2020

延期後の日程調整などまだまだ大変な時期だと思いますが、早めに案内してただき新たな目標ができました。

準備期間が増えたと考えて準備進めていきたいです。

かごしまサブかるフェスはコロナの影響により、延期。の案内がありました。

この度、かごしまサブかるフェスはコロナの影響により、延期を決定しました。
追って詳細をご連絡致します。
ご迷惑をお掛けしますが、ご協力お願い致しますm(_ _)m

— 第一回かごしまサブかるフェス運営委員会 【鹿児島県民交流センター6月27日(土)】 (@kagoculture) April 21, 2020

ポスターにTRPGの文字をいれてくださったり、主催者さんが実際にTRPGを体験しにきてくださったりとTRPG関連でもいろいろ動いてくださっていたので、とても残念です。

中止でなく延期ということで、開催まで待ちたいとおもいます!

メンバーさんにもいろいろ相談にのっていただき、実際に1時間体験卓のシナリオなど考えてくださった方もいました。

そういうノウハウはサークルの財産。

これからの活動に活かしていければと思います!

2020年4月5日開催、第57回鹿児島TRPG倶楽部定期ゲーム会感想。

募集システムは、平安幻想夜話 鵺鏡、新クトゥルフ神話TRPG、世界救済社畜TRPG ネバー・レイト・ナイターズが立卓しました。

  

新クトゥルフ神話TRPG初体験。人気作の進化を体験できました。

新クトゥルフ神話TRPGにプレイヤー参加させていただきました。バックストーリーに判定の変化。人気作の進化を体験できました。

新クトゥルフ神話TRPGにプレイヤー参加させていただきました。

発売されたばかりの新クトゥルフ神話TRPG スタートセットのシナリオを遊ばせて頂きました。

マスタースクリーンもかっこよかったです。

舞台は1920年代のアメリカ。
クトゥルフらしいシナリオ楽しませていただきました。

新人さんと紹介者さんは同卓できるように卓わけの方法を変えてみました。

TRPGは始めた遊んだ時の体験でこれからもTRPGを好きでいてくれる確率が変わる部分があります。

ありがたいことに知り合いの方に会を紹介していて抱くことも増えてきました。
はじめてTRPGを遊ぶときに知らない人ばかりのなかに参加していただくよりも紹介者さんが酸かしていたほうが心強いかと思い、希望されれば新人さんと紹介者さんは同 ...

鹿児島TRPG倶楽部新規参加者さん募集! TRPGデビューしやすいTRPGサークル。GMデビューしやすいTRPGサークル目指してます!

鹿児島TRPG倶楽部は、鹿児島県で活動しているTRPGサークルです。
施設を借りての月1回の定期ゲーム会を中心にTRPGを楽しんでいます。
鹿児島でTRPG遊んでみたい方、いつかTRPGを遊んでみたかった方、ぜひチェックしてください!

月1回。第3日曜日にキャンペーンを遊んでいく会を開催していきます。
今月のシステムは、ダンジョンズ&ドラゴンズ ウォーターディープ:ドラゴン金貨を追え 第5版

かごしまサブかるフェス!TRPGの紹介してくださっていてありがたいです。

6月27日かごしまサブかるフェスでは、鹿児島TRPG倶楽部様協力のもと、TRPG体験ブースもあります!!
TRPGとはテーブルトークRPGの略!
ボードゲームに似たスタイルで、ゲーム進行係とプレイヤーに分かれて話しながら物語を進めていくゲームです!かごかる

— 第一回かごしまサブかるフェス運営委員会 【鹿児島県民交流センター6月27日(土)】 (@kagoculture) March 26, 2020

ポスターにもTRPGの文字が!

(๑•̀ㅂ•́)6月27日開催のVTuberブースもあって私も出ます「かごしまサブかるフェス!!さんのポスターが出来たみたいですよ!(はるni様作)#勝手に鹿児島大使 pic.twitter.com/ljFze3OiUB

— 花棚めぐる🌋🍨鹿児島ご当地系VTuber (@kedana_meguru) March 18, 2020

メンバーチャットで企画の相談しています。メンバーさんの存在心強いです!

メンバーチャットで企画の相談しています。

TheFIFTEENを用いて30分ほど遊んでもらうテーブルと、1時間ほどでTRPG遊んでもらうテーブルを用 ...

2020年3月15日開催、第57回鹿児島TRPG倶楽部定期ゲーム会は休止とさせていただきます。

2020年3月15日開催、第57回鹿児島TRPG倶楽部定期ゲーム会は休止とさせていただきます。

GMの準備を進めていただいていたGMさん、参加表明をしてくださっていたメンバーさんすみません。

主催としての私の心情などはメンバーチャットのほうで案内させていただきます。

主催 たぐっちゃん

アイテムをカードにしてみました。
ブース代も払いました!どんどんサークルにノウハウが残る感じも嬉しいです!

バーチャル鹿児島さんのサイトでかごしまサブかるフェスパンフレットイメージが公開されました。

バーチャル鹿児島 – かごしまサブかるフェスパンフレットイメージ

こちらも配布物なども考えていきたいです。

体験してもらったゲームに合わせてアップセル的にゲーム紹介していきたいです。

TRPG体験会では回転率のいいゲームを複数回人を入れ替えた祖んでもらえるような企画を考えています。

時間は30分から1時間。できるだけTRPGの楽しさを感じていただけるものにするつもりですが、通常3~6時間ほど遊ぶのでどうしても時間不足です。

体験会でTRPGに興味を持ってもらった人が本格的に遊んでもらうため、ルールブックを購入したくなるような内容にできればと考えています。

TheFIFTEENを遊んでもらった人にはクトゥルフ神話TRPGやインセインを紹介するといったかんじです。

 

「このゲームが面白いと思ったらこのTRPGがおすすめ!」という感じです。

そういえばかごしまサブかるフェスは配布物に関する案内があっただろうか。
うちはサークル勧誘みたいな要素もあるので確認しておかないと。