トップWEB TRPGマガジンWEB TRPGマガジン ≫ TRPGが遊べる鹿児島の本屋さん ひょうたん書店フリースペース紹介-WEB TRPGマガジン2014年8月20日号

TRPGが遊べる鹿児島の本屋さん ひょうたん書店フリースペース紹介-WEB TRPGマガジン2014年8月20日号

TRPGが遊べる鹿児島の本屋さん ひょうたん書店フリースペース紹介

鹿児島の聖地ひょうたん書店さんに、フリースペースができました。ドリンクバーサービス付きで、最新の漫画雑誌や読めたり、懐かしいテーブル筐体ゲームが自由にプレイで来たりと、とても魅力的な場所なのですが、私たちTRPG好きにとっての何よりの朗報は、持ち込んだTRPGやボードゲームもプレイ可能だということです!

さっそくこちらを利用したソロコンベンションなどを企画してくださっている方もいたりして、これからの展開が楽しみです。
私自身も利用できればと思い、チラシなど頂きにひょうたん書店さんに行ったところ、チラシだけでなく担当の方にいろいろお話聞かせていただいたり、室内写真まで撮らせていただいたので、紹介させていただきます。

対応してくださったひょうたん書店の皆さんありがとうございました!

※案内している情報は、2014年8月11日当時のものです。部屋のレイアウトやサービス内容は変更されている可能性もあります。ご了承ください。

今回の話題

1.TRPG関連ニュース

TRPG関連の気になる話題紹介させていただきます。

2.TRPGユーザーさん募集・告知情報

TRPGユーザーさんの募集や告知情報を紹介しています。

3.今週の気になる逸品

TRPG関連の新商品、最近見つけた商品など紹介しています。

4.特集「TRPGが遊べる鹿児島の本屋さん ひょうたん書店フリースペース紹介」

鹿児島の聖地ひょうたん書店さんに、フリースペースができました。ドリンクバーサービス付きで、最新の漫画雑誌や読めたり、懐かしいテーブル筐体ゲームが自由にプレイで来たりと、とても魅力的な場所なのですが、私たちTRPG好きにとっての何よりの朗報は、持ち込んだTRPGやボードゲームもプレイ可能だということです!

5.今後の配信予定や告知

TRPG関連ニュース

TRPG関連の気になる話題紹介させていただきます。
今回は、8月15日~17日コミックマーケット86が開催されました。TRPG関連は初日15日だったのですが、感想などつぶやいてくださったり、まとめてくださったりしてくださっている方がいるので紹介させていただきます。

備忘録 [2014/08/16] : てぃあご氏による化石的GM読本1の感想 

『化石的ゲームマスター読本』についてのまとめです。『化石的ゲームマスター読本』は、otnegさんの作られた本です。

ゲームマスターという役割について、とても丁寧に解説されている本です。
私もいま読んでいるのですが、GMを実際にする際に、誰もが悩むポイントなどについてとても丁寧に解説されているとてもいい本です。

びぜん@備前屋氏によるC86の同人TRPGミニレビュー

毎回コミケでゲットされたシステムをレビューされている、@vzenyaさんのつぶやきのまとめです。
17作品のレビューがありとても参考になります。

TRPGSNSの読書会コミュニティ

TRPGSNSに、TRPG関連書籍を読んだ後に、その感想や意見を語ったり、書評や紹介を行うコミュニティができました。

さっそくコミックマーケット86の作品のトピックがたっていました。
自分で作品や本毎のトピックを立てていいそうなのでチェックしてください。

TRPGユーザーさん募集・告知情報

TRPGユーザーさんの募集や告知情報を紹介しています。

AーNET、ストーリング・ラボテリー合同TRPGコンベンションのご案内

AーNET、ストーリング・ラボテリー合同TRPGコンベンションのご案内。

9月14日(日)、秋田市で開催されるコンベンションです。システムなどの案内はこれからだそうですが、参加者募集中とのことです。

8月30、31日 鹿児島で第一回ソロコンベンション開催!

8月30、31日 鹿児島で第一回ソロコンベンション開催!

 個人サークル『山吹屋』さんが、ひょうたん書店様2階スペースをお借りして開催されるソロコンベンションです。
鹿児島でソロコンベンション嬉しすぎる!

3.今週の気になる逸品

TRPG関連の新商品、最近見つけた商品など紹介しています。

最近発売されたTRPG商品など

8月の発売予定の本の情報なども出てきて、8月も楽しいTRPGライフが過ごせそうです。
私の気持ちをつかんで離さない、オレの青春が灰と隣り合わせのままダンジョンで終わるはずがない アリアンロッド2E・リプレイ・オンラインも書影が公開されさらにたのしみになってきました!

新紀元社 8月の本
KADOKAWA 富士見書房 7月の本
KADOKAWA 富士見書房 8月の本
KADOKAWA 富士見書房 9月の本
ファミ通文庫、ログインテーブルトークRPGシリーズ 7月の本
ファミ通文庫、ログインテーブルトークRPGシリーズ 8月の本

TRPG関連商品発売日カレンダー

TRPG関連商品の発売日を案内しています。タブを操作すると週単位、月単位で確認できます。

4.特集「同人・オリジナルTRPGでTRPGはもっと楽しい!同人・オリジナルTRPG紹介&レビューwiki紹介」

同人・オリジナルTRPGでTRPGはもっと楽しい!同人・オリジナルTRPG紹介&レビューwiki紹介-WEB TRPGマガジン2014年8月13日号

鹿児島の聖地ひょうたん書店さんに、フリースペースができました。ドリンクバーサービス付きで、最新の漫画雑誌や読めたり、懐かしいテーブル筐体ゲームが自由にプレイで来たりと、とても魅力的な場所なのですが、私たちTRPG好きにとっての何よりの朗報は、持ち込んだTRPGやボードゲームもプレイ可能だということです!

さっそくこちらを利用したソロコンベンションなどを企画してくださっている方もいたりして、これからの展開が楽しみです。
私自身も利用できればと思い、チラシなど頂きにひょうたん書店さんに行ったところ、チラシだけでなく担当の方にいろいろお話聞かせていただいたり、室内写真まで撮らせていただいたので、紹介させていただきます。

対応してくださったひょうたん書店の皆さんありがとうございました!

※ひょうたん書店さんが店舗サイトでサービス内容や料金などの案内始まるということで、正しい情報をお伝えするため。こちらの情報を一部削除しました。
サイトが公開され次第そちらのページへのリンク案内させていただきます。

ここは鹿児島のサードプレイス!ひょうたん書店さんフリースペースは、アニメ好き、コミックス好き、TRPG好きな方の交流の輪を広げてくれるそんな場になりそうです。

ひょうたん書店さんのフリースペースを紹介させていただきました。
急な訪問に関わらず丁寧に対応していただいたひょうたん書店のみなさんにあらためて感謝申しあげます。

ひょうたん書店さんは、鹿児島の聖地ともいわれるコミックスやアニメ好きにはたまらない本屋さんです。
鹿児島に深夜アニメ枠を作ってくれたのもひょうたん書店さんです。
ひょうたん書店さんについては、ニコニコ大百科でも紹介されているのでご覧ください。

そんなひょうたん書店さんがフリースペースを作られる。そこでTRPGも遊んでいいらしい。といううわさが流れてきて数週間。
実際にオープンされたフリースペースを訪れて本当に感動しました。

フリースペースを作られるきっかけなども、お話を聞かせていただいたのですが、TRPGも遊べるようにというのは当初から予定にあったそうです。
実際ひょうたん書店さんでルールブックを購入されたお客様からも、実際に遊ぶ機会や場所がないという声や、昔遊んでいたけどいま遊べていないといった声があったそうです。

そういう声をくみ上げていただきフリースペースを作ってくださったことに、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
実際にフリースペースを利用してTRPGを遊んだり、遊んだ様子を紹介したりしながら、ひょうたん書店さんのフリースペースやTRPGの楽しさを伝えることで、鹿児島のいちTRPGプレイヤーとしてひょうたん書店さんを応援していければと思います。

「家(家庭)」と「職場」に加えて、自分のもうひとつの活動の拠点をもつ「サードプレイス」という言葉があります。

居酒屋、カフェ、本屋、図書館など、情報・意見交換の場、地域活動の拠点として機能する場所や心地よく過ごせる場を持つことで、人生はもっと楽しく豊かになるという感じのものですが、ひょうたん書店さんのフリースペースにもそういうものを感じました。

私はTRPGは老後も遊べる趣味だと思っているので、フリースペースなど活用して知り合いを増やして、楽しいTRPGライフを過ごしていけるといいなと思います。

サードプレイスに関してはこちらの本など面白いので興味のある方ご覧ください。

ジョジョマウスパッドひょうたん書店さんはスタッフの方が、TRPGやサブカルの趣味に理解があるのが何よりもありがたいですし、心強いです。

マウスパッドがジョジョだったりと、今回少しの滞在時間だったのですが、いろいろこだわりが感じられて楽しかったです。

イベントなどに関しては、相談していただければレイアウトなどから考慮してくださるそうです。
告知なども協力してくださるようで、実際に月末のイベントの張り紙が、TRPGコーナーに貼りだしてありました。
TRPGコーナーは階段のそばなので、多くの方の目にふれ、盛況な会になるといいなと思います。
私も仕事の都合さえつけば参加できればと思っています。

ダイスやルルブがなくても、下の本屋に買いに行けて便利ですよね。

実際にこういうイベントがある、こういう場所があるということをちゃんと発信していければ、とてもすてきな場所になるのではないかと今後の展開が楽しみです。
何よりの応援は実際に利用することだと思うので、私の住む街は少し遠いのですが、知り合いの人など誘ってでかけられればと思っています。

ネット環境なども配備されれば、コワーキングスペース的にも使えて楽しそうですよね。
仕事でなくてもニコニコ動画の動画作ったり、プレイの様子をニコ生配信したりというのも楽しそうです。
同人活動などそこに集う人たちでしてみても楽しそうです。

そういう妄想もいろいろ湧いてくるひょうたん書店さんのフリースペース。
本当に素敵な場ができました。

5.今後の配信予定や告知

今回もWEBTRPGマガジンをご覧頂きありがとうございます!
WEBTRPGマガジンでは、月数回水曜日の夕方にTRPG関連の情報案内していければと思っています。
TRPG関連のオススメ情報など、コメントやリプライいただけるとありがたいです!

今後もTRPG関連の楽しい話題など紹介していければと思います。
今後ともよろしくお願いします。

2014年8月20日 21:00

WEB TRPGマガジン記事の一覧はこちらをご確認ください。