始まりの街 アンファング 第11話 エイギアの脅威編1 「ゴブリン強奪王と十二鬼士」GM:たぐっちゃん レポート

始まりの街 アンファング 第11話 エイギアの脅威編1 「ゴブリン強奪王と十二鬼士」GM:たぐっちゃん レポート

レーゼルドーン大陸はテラスティア大陸の北に位置する大陸で、『黄昏の大陸』『霧の大陸』などの異名を持つ。
大半の地域が蛮族の勢力圏になっており、人族の領域はエイギア地方南部のカシュカーン周辺に留まっている。
霧の街ミスト・キャッスルは蛮族の支配する街として一万人もの人族が奴隷として飼われている等、人類が生きるには厳しい環境が広がっている。

<大破局>前、ダーレスブルグ王国(現在は公国)が建造したグリュック大橋によってテラスティア大陸と陸路での交通が可能になり開拓が進められていた地方だが、<大破局>による地殻変動と蛮族大侵攻で混乱を極め蛮族に奪われてしまった。
近年、ルキスラ帝国を中心とした対蛮族同盟軍によって、かつての港湾都市ブルームを奪還、蛮族領に対する新たな橋頭堡としてブルームを中心にエイギア南部地方の開拓が再開されている。

アンファングもそんな街のひとつだ。

蛮族の跋扈する土地だが、その中でも「名前を持つ魔物」と言われる存在がいた。

「エイギアの脅威」と呼ばれるその魔物たちを排除すること。
レーゼルドーン大陸を人族の手に取り戻すための大きな目標のひとつだった。

「ギャッハッハッハッ!ジャーハック様とじゅうにきしのおとおりだ!」

カシュカーンから北の平原で、開拓村が多いその地域でも「名前を持つ魔物」率いるゴブリンの一団が強奪の日々を過ごしていた。

被害は多岐にわたり
「ジャガイモを盗まれた」
「頭突きをされた」
「かかしがきかなかった」
「猫の声真似がうまいやつがいた」
など、様々なうわさが飛び交っていた。

ゴブリン強奪王と十二鬼士と名乗るその一団は、廃棄された廃屋を拠点にしているらしい。

その拠点の制圧と一団の壊滅が今回の使命だ!

SW2.0オンラインセッション 始まりの街 エイギアの脅威編1「ゴブリン強奪王と十二鬼士」

剣の作りし世界ラクシアに、新たな冒険が生まれる!

SW2.0オンラインセッション 始まりの街 アンファング第7話 「迫る開店日! 消えた荷物の行方は?」GMゆきわらしレポート

SW2.0オンラインセッション 始まりの街 アンファング第7話 「迫る開店日! 消えた荷物の行方は?」GMゆきわらしレポート

SW2.0オンラインセッション 始まりの街 アンファング外伝? 「迫る開店日! 消えた荷物の行方は?」予告 ここ数日、季節はずれの長雨が降り続いていた。 そしてようやく…久々に日の光を見ることが出来た今日、市長のべスの下…

アンファング第6話 「ジーナの家出騒動」GM:たぐっちゃん8月12日開催

アンファング第6話 「ジーナの家出騒動」GM:たぐっちゃん8月12日開催

SW2.0オンラインセッション 始まりの街 アンファング「ジーナの家出騒動」予告 アンファングの開拓も進み、街は活気が増してきていた。 やる気に満ちた民や冒険者、かわいらしく優秀な市長、発展性のある店、そんなアンファング…

アンファング第1話 「始まりの街 アンファング」GM:たぐっちゃんレポート

アンファング第1話 「始まりの街 アンファング」GM:たぐっちゃんレポート

アンファング始動!メンバーさんののりもよくいいスタートが切れました!

体験卓のPCがレーゼルドーンに渡るかたちで、無事にアンファング始動できました。

体験卓と違い、2回に分けてのセッションだったのですが、自己紹介を事前にサイボウズに案内してくださったり、メンバーさんのスケジュール調整の伝助の記入も早く快適に遊べました。

立ち絵のないPCの立ち絵を描いてくださった方もいて感動!

アンファングとてもいいスタートが切れました!

2016年4月29日、ソードワールド2.0初心者対応定期募集卓『人形がいっぱい!?』GM:たぐっちゃんレポート

2016年4月29日、ソードワールド2.0初心者対応定期募集卓『人形がいっぱい!?』GM:たぐっちゃんレポート

はじめてのオンラインセッションTRPG倶楽部定期体験卓、メンバーさんにも恵まれて とても楽しかったです!

オンラインセッションTRPG倶楽部を始めるにあたって、TRPGやオンセのデビューを作りたいという思いがありました。

箕内で遊ぶことが多いので、どきどきしながらセッションマッチングシステムで募集させていただいたのですが、メンバーさんにも恵まれとても楽しいセッションになりました!