チャートミニセッションの案内

チャートミニセッションの案内 – オンラインセッションTRPG倶楽部 SW2.0『始まりの街 アンファング』

チャートミニセッションの流れ

  1. 各種の依頼を確認する
  2. 探索フィールドに移動する
  3. ランダムカードをひいて配置する
  4. フィールドを進むか待機する
  5. フィールドイベント判定を行いイベントをこなす。いまいる場所がフラグ系のカードの場合は特殊イベントをこなす。
  6. 各PC1回行動を行う
  7. 目的を達成したら帰還
  8. 報酬や経験点などをもらい、成長も行う。

1.依頼を確認する

サイボウズでの投稿か、雑談チャットで人がいる場合など声かけする形でチャートミニセッションを行います。
GM役を兼任することで3人くらいから遊べることを想定しています。

すぐに遊べるように依頼決定チャートを作成し、随時追加していければと思います。

2.探索フィールドに移動する

チャートミニセッションは、ランダムカードとそれぞれの探索フィールドのイベント表を利用して遊びます。

こちらにカードやマップをセットしたセーブデータ用意したのでご利用ください。

カードやマップ、簡易戦闘用のフロアタイルなど準備した状態ではじめられます。

探索フィールドは、以下の要素で構成されます。
これらを用意することでオリジナルの探索フィールドを作って遊ぶことも可能です。

探索フィールド構成要素

  1. 2D6に対応したイベント表
  2. レベルごとの魔物を案内した遭遇表
  3. 素材決定表
  4. イベント表次第で、表を追加(財宝表など)

3.ランダムカードをひいて配置する

チャートミニセッションでは、アンファング専用のランダムカードを白地図に配置していく感じに遊びます。

カードから「アンファングランダム」を選択して、カードを配置します。

マップは白地図を利用します。

縦15で横15、線を薄い色で作ると使いやすいです。

白地図

上部メニュー「表示」の「マス目にコマをあわせる」のチェックを外します。

カードをマップに配置しやすくなります。

「マス目にコマをあわせる」のチェックを外します。

カードを引いて、マップに配置していきます。

スタートはマップ下辺から始めます。好きな位置に配置してください。

カードを置く人はPCで順番に対応するのがいいかと思います。

カードはいまいる場所の隣接する位置に置けます。

出入り口がつながるように配置してください。

黒い四角が出入り口です。繋がるように配置していきます

「G」のマークのあるカードは、行き止まりです。イベントフラグなどに使うと便利です。

最初のほうに出てしまうと終わるので、シナリオ条件以外で「G]のカードが出た場合は、「G]のカードを山札に戻して引き直してください。

その際は財宝を見つけたということにし、レベルキャップ×配置カード数×10のガメルをそれぞれに渡してください。

カード配置

4.フィールドを進むか待機する

いまいる場所に隣接する場所に、あらたにカードを配置した場合そちらに進むか、いまいる場所に待機することが選べます。

5.フィールドイベント判定を行いイベントをこなす。いまいる場所がフラグ系のカードの場合は特殊イベントをこなす。

移動か待機か選択したら、その場所でおきるイベントを2D6して決めます。
ダイスを振るのはカードを配置して人が行うとスムーズに遊べます。

ダイス目からイベント表を参照しイベントの処理をします。

いまいる場所が「G」のカードの場合はシナリオによっては特殊イベントをこなすこともあります。

6.各PC1回行動を行う

イベント終了後、各PC1回行動ができます。できる行動は以下の通りです。
順番は自由ですが、各PC1回だけです。

①探索をする

その場所を探索します。探索判定を行います。フィールドが屋外ならレンジャーも利用できます。

目標値は配置したカードの数+3です。

成功した場合は、特定のイベント指定がない場合、各フィールドの素材決定表を振ります。
成功した人は2d6を振って手に入れた素材を決めてください。
配置しているカードが多いほどいいものが手に入ります。

②薬草を使う。応急手当てを行う

PC一人が薬草を使った治療か、応急手当てが行えます。

③何もしない

なにもしません。次の人の行動に移行します。

④街に帰る

探索を行わず街に帰ります。何もなく帰れますが全員の同意が必要です。
依頼を達成していなければ失敗になります。

⑤そのほかGMが許可した行動

そのほかGMが許可した行動をPCは行えます。
行動次第で時間がかかる、フィールドに合わな場合などは、GMは提案を却下することもできます。
その際は別の行動をうながしてください。

※魔法の行使などについて

魔法の行使やGMが許可した時間のかからない行動などは、いつでも行えます。

回復や探索に役立つ行動は自由に行ってください。

イベントで戦闘が起きた場合は、戦闘の処理に合わせて行動してください。

7.目的を達成し帰還

各依頼の目標を達成したら街に帰還します。
途中イベントなどなく帰還できます。

8.報酬や経験点などをもらい、成長も行う

依頼を達成していた場合は普通のセッションの通り報酬や経験点をもらい能力値の成長を行ってください。

アンファングでは素材は施設の成長にだけ使えるものとして共有財産として管理させていただきます。

そのぶん素材はガメルに変えてお渡しします。
レートは後日あんないさせていただきます!