第41話 始まりの街 アンファング 「蟻蝎の如く」  GM:aiua

第41話 始まりの街 アンファング 「蟻蝎の如く」  GM:aiua – オンラインセッションTRPG倶楽部 SW2.0『始まりの街 アンファング』新人さん募集中

始まりの街 アンファング 「蟻蝎の如く」  予告

はじまりの街、アンファング。
元々は魔動機文明時代の遺跡であったが数多くの入植達の手により復興し、発展を続ける街である。
特に最近は名のある蛮族・人族の悪人・蛮族の軍勢などを退けてきた冒険者の評判が広まり、
エイギア地方の各地の村々から依頼がアンファングの冒険者達に舞い込んできている。
今回の依頼は灼熱の砂漠に近いトモロ村という村からだ。

話によると最近昆虫のような蛮族が出現し、放牧中の家畜やキャラバンなどを襲撃しているという。
幸いまだ人の犠牲者は出ていないが日に日に被害は拡大しており一刻も早い対策が必要だ。
どうやら蛮族たちは魔動機文明時代に遺棄された炭坑から出現しているというらしく、
アンファングに冒険者達にその炭鉱の調査、可能ならば蛮族の討伐をして欲しいというのが依頼内容である。

村人「あの炭坑は大破局の混乱で捨てられてから誰も近づく者はいません。」
「私の先祖がそこの作業員であったらしく、炭坑内の古い地図がありますので持っていって下さい。」

行商人「売り物を捨てて命かながら襲撃から逃げ出せたが、振りかえった時に食い物以外にも魔動機時代の品も運んでいたぜ。」
「奴らが何を考えてるの知らんがこのままじゃ商売あがったりだ!」

地図を受け取り、炭鉱の中へと足を踏み入れた冒険者達。
暗き巣穴に蠢くのは人の形をした蟲の影。
光なき空間を毒と銃声が満たし、心なき計略が地底を蝕む。

SW2.0オンラインセッション 始まりの街 アンファング 「蟻蝎の如く」

剣の作りし世界ラクシアに、新たな冒険が生まれる!

募集詳細

サイボウズで案内中です。サイボウズへの参加方法はこちらをごらんください。

その他

aiuaです。
新年度となりニューメンバーも増えましたので、嬉しくて突発的に立卓しました。
単発卓なので予備知識等なくても遊べますので、新規の方も遠慮なくご参加して貰えればありがたいです。(小ネタ程度はあるかも)
敵はタイトルや予告で想像して頂ければなとw
予定になかった卓なので粗があるかもしれませんがよろしくお願いします!

リプレイ

炭鉱入り口

GM:セッション「蟻蝎の如く」を始めます、よろしくお願いいたします!
イセポ:お願いします
ガストン:よろしくお願いします
レヴィ:>gお願いします
IB1(アイ):>よろしくお願いします。
キノ:>よろしくお願いしまーす
GM:さて、冒険者達は廃炭鉱の前に居ます。幸い見張りは居ないようなので慎重に中へと入っていくところです。
イセポ:はい
イセポ:灯りはいります?
GM:中は真っ暗ですね、暗視もち以外は明かりが必要そうです。
イセポ:炎の魔法も使うし松明を持っておこう。少しなら落として消えないだろうし
キノ:>ふぇありーうぃーっしゅ!
GM:明かりの他にも準備が必要ならここで可能です
IB1(アイ):>明かりはお任せしまっす。 私は特に準備はないかなぁ。
イセポ:「このなかにばんぞくがいるですよね」初顔合わせだけど実力は何となくわかるので心配はしていません。
キノ:>2d6+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 8[2,6]+6 → 14
キノ:>「くらーい! ひかれー!」
キノ:>と、光の小妖精をうぃっしゅします
イセポ:その手もあったか
イセポ:わたしもだしておこう
イセポ:2d6+6+5 フェアリーテイマー魔法
SwordWorld2.0 : (2D6+6+5) → 6[4,2]+6+5 → 17
IB1(アイ):>前衛ですからね・・・・明かり持ちとしてはbb
レヴィ:ランタンに火を灯します
イセポ:「これで大丈夫ですかね」敵から目標にされる危険もありますがしかたなし
IB1(アイ):>「準備を終え次第、討伐に行こう。」
イセポ:依頼人がくれた地図が右上のものですかね
IB1(アイ):>「私の方は滞りなく準備を終えている。」
イセポ:「部屋をしらみつぶしに探るしかないですかね:
GM:はい、皆さんは入り口にいます。坑道を通った後は開けた場所にでますね。
GM:では先に進みますがよろしいですか?
IB1(アイ):>大丈夫だ、問題ない。
イセポ:岩的オブジェクトは気になる
イセポ:警戒しつつ進みます
IB1(アイ):>あれが全てガーゴイルとかいう・・・・
キノ:>あんまり警戒せずに戦闘でふわふわ浮いて進んでいます
キノ:「なんだこれー?」 壁やら何やら気になったものをぺたぺた>

坑道内 通路

GM:では皆さんは中に入っていきます
イセポ:「いまのところ毛はぞわぞわしていないです」第6巻
GM:坑道の中は経年劣化なのか、それとも蛮族の仕業なのか土砂や瓦礫が至る所に積まれていてます。
GM:作業用魔動機らしきパーツの残骸も転がっています。
イセポ:最近壊れたものか雰囲気で分かりますかね
キノ:>フィーは魔動機には致命的に理解がないから任せよう…
ガストン:「壊れたのか壊したのかが気になるのう」
GM:ぱっと見古い物ですね、それ以上は判定が必要です。
イセポ:判定は何ができますか?
IB1(アイ):>早く蛮族討伐したいよう・・・・と、蛮族討伐に考えが偏っているのであまり気にしない方向です。
GM:セージorマギテック+知力で可能です
キノ:>「アイちゃん見てこれ! バケツ!」 と壊れた魔動機の一部を頭に被ったりして遊んでいます
イセポ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 7[4,3]+12 → 19
IB1(アイ):>「バケツは被るものではなく汲むもの・・・・」
GM:おお高い、15以上なので全ての情報が開示されます
ガストン:2d6+3+1 マギ知力
SwordWorld2.0 : (2D6+3+1) → 3[1,2]+3+1 → 7
キノ:>「うっそだー! 絵本の騎士はみーんなバケツ被ってるもーん!」
GM:パーツは魔動機文明時代の物です、おそらく炭鉱と共に廃棄された物です。
IB1(アイ):>「・・・・バケツは防具としての役割が?」
GM:それと、もう一つ魔動機の残骸の中身が抜き取られているのが分かります。
GM:駆動系・電装系とかですね
ガストン:「バケツみたいな兜はあるにはあるが……」
GM:このくらいです
IB1(アイ):>「なるほど・・・バケツは防具なのか・・・うん、キノ。とてもいいと思う。」
イセポ:みんなにも説明しよう「魔動機文明にくわしいマギテックでもいるですかね」
ガストン:「なるほど。使えるパーツを持って行ったという感じじゃな」
キノ:>「「アイちゃんのも探してあげるね」
IB1(アイ):>「・・・間に合っている。」
イセポ:「中身つかった何かが出てきたらいやですね」
レヴィ:「売ると高いって聞いたし、敵さん結構リッチかもよ?」
GM:この道には他に何もありません、進みますか?
IB1(アイ):>「トモロ村の村人からは奥へと蛮族たちが魔動機を運んでいるとの目撃情報もある。魔動機相手を考慮したほうがいいかもしれない。」
イセポ:普段から出入りあるか足跡など調べられませんか?
IB1(アイ):>バケツを被らされる前に移動します。
イセポ:この先左右にわかれているみたいだし
GM:足跡追跡を10でお願いします
キノ:>参加しましょう
イセポ:スカウトはないのでおねがいします
レヴィ:レンジャーでもできます?
IB1(アイ):>では、私も。
キノ:>2d6+7 足跡追跡判定
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 6[1,5]+7 → 13
GM:屋内なので無理ですね
レヴィ:了解です
ガストン:2d6+4+1 足跡追跡
SwordWorld2.0 : (2D6+4+1) → 6[4,2]+4+1 → 11
IB1(アイ):>2d+5+2 スカウト+敏捷or知力
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2) → 4[3,1]+5+2 → 11
GM:では、わかります。
IB1(アイ):>ポンコツロボへと一歩近づいた・・・
GM:分岐の左には二本の足跡、右には複数本の脚を持ったような足跡、真ん中は両方が多くみられます。
キノ:>「あしあとー」
キノ:>「いっぱいある。 一番多いのは真ん中かな?」
キノ:>三叉路の真ん中で《聞き耳》してみまーす
GM:三つの分岐路はそんな感じですね
GM:どうぞ
キノ:>2d6+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 8[2,6]+7 → 15
キノ:>エルフ耳を澄ます
イセポ:「了解です。左右から行く方がいいですかね。運が良ければ個別に対応できそうです」
IB1(アイ):>エルフ耳をインスマス・・?
GM:左からは微かに機械の作動音が聞こえてきます。
キノ:>お前もダゴン教団に入れてやろうか
GM:他の道は特に大きな音は聞こえませんね
IB1(アイ):>「同意。挟み撃ちを考慮して中央は最後に残したい。」
キノ:>「こっちの方からまどーきの音がするよ」
キノ:>と、拾った木の枝を向けます
イセポ:「音の正体は知りたいですね」
GM:さて、3つの内どちらの道を先に行きますか?
IB1(アイ):>私としては左・右・中央の順ですかねぇ
IB1(アイ):>「どうせ全部討伐するのだし、どちらからでも・・・」
イセポ:それがいい気はしますね
レヴィ:「音気になるってんなら、音のする方から行くか?」
IB1(アイ):>「では、そうしよう。」 さっさと左に歩きだすぅ!
イセポ:「せっかくキノちゃんが音に気づいてくれたからですしね」
ガストン:「音か……」
キノ:>「えっへへへー」
GM:では左から出よろしいですね?
レヴィ:はい
イセポ:はい
IB1(アイ):はいさ。>

物品倉庫

GM:左の道を行くと、魔動機語で『物品倉庫』と書かれた扉がありました。
GM:何かの駆動音もこの部屋の中からします
キノ:>読めないなぁ
キノ:>拳を振り上げてノックしようと…
ガストン:「物品倉庫みたいじゃのう。物騒なものが保管してありそうじゃ」
イセポ:とめます「わざわざきづかdせることないです」
IB1(アイ):>「キノ、ノックは必要ない。」
GM:危険察知を16でお願いします。
イセポ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 6[2,4]+12 → 18
IB1(アイ):>おおっと・・・
キノ:>2d6+7 危険感知だぁ
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 2[1,1]+7 → 9
ガストン:2d6+4+1 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+4+1) → 8[3,5]+4+1 → 13
IB1(アイ):>ゴジッテーン
キノ:>この警戒心のなさ
IB1(アイ):>2d+5+2 スカウト+敏捷or知力
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2) → 7[5,2]+5+2 → 14
イセポ:「毛がぞわぞわするです」
レヴィ:2d すっぴん
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[2,5] → 7
GM:機械の音に混じってなにか生き物が動いてるような気配がします。
キノ:>「他人の部屋に入る時はノックしなきゃ駄目なんだよ?」 と少し不満そう
GM:気づけたので入るのならここで主動作1回分の準備できます。
IB1(アイ):>「既に人は住んでいない筈。なのでそのまま開けて良い。」
ガストン:「わしらは歓迎されない訪問者なんじゃが」
レヴィ:「で、中にだれかいんの?」
イセポ:「何か中で動いているです!気をつけて」サポート魔法なし
IB1(アイ):>主導の準備といっても私は特にないなぁ。
イセポ:契約見なおせばよかった
GM:準備が無ければそのまま突入されますか?
IB1(アイ):>私はOK
キノ:>ちょーっと待ってくださいね
GM:はい
キノ:>特にないかな ではとつにゅー
レヴィ:「そう?じゃあ戦闘なるかもだし保護魔法でもかけとく?」
GM:どうぞー
IB1(アイ):>「一応あると嬉しい。」
レヴィ:「じゃあかけるわ」
レヴィ:2d+9 神聖魔法
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 3[1,2]+9 → 12
キノ:>剣を抜いてうずうずしてます
イセポ:ファアリーは事前にかける系がないな土を取っておくといいのかな
GM:フィープロでいいですか?
レヴィ:はい、フィープロでした
GM:ではドアを開けます
イセポ:ありがとうございます
IB1(アイ):>まぁ、妖精はバフ系統少ないですからねぇ・・
GM:扉を開けますと、扇風機のような騒音と乾物の臭いがします。床には盗難されたと思わしき物品が置かれ、天井にはずらっと干し肉が吊るされていますね。
GM:炭鉱の換気用のファンを利用して製造しているようです。そしてそこでは2体のアリのような姿の蛮族が肉や物品を整理していました。
GM:魔物知識判定どうぞ
イセポ:2d6+7+5+1 魔物知識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+7+5+1) → 12[6,6]+7+5+1 → 25
GM:弱点まで抜けました
イセポ:なんでもわかる
GM:蛮族はフォルミカソルジャーのようです。見たまんまのアリのような姿と昆虫のような精神を持つ蛮族です。
イセポ:「何かピンときたです」
フォルミカ:フォルミカは冒険者達を発見するとアゴをキィキィ鳴らしながら武器を構え迫って来ます。
IB1(アイ):>「・・・蛮族が加工を?」
キノ:>ありだー!!
フォルミカ:「・・・・キィキィ・・・。」
フォルミカ:コマを準備しますね
IB1(アイ):>「まぁいい。蛮族なら討伐する。」
イセポ:おねがいします
IB1(アイ):>今のうち戦闘相談でもしておきませう。
イセポ:こちらは簡易に配置済みですね
IB1(アイ):>私は殴る斬るしか能がないので手番は一番最後でOKです。
イセポ:前衛さんだけで仕留められそうなら私モラルでもいいですが
イセポ:そんなにMPあるきゃらではないので
IB1(アイ):まだ始まったばかりですからねぇ・・・OKだと思います。>

フォルミカソルジャー戦

フォルミカ:では先制判定をどうぞ、13です
イセポ:早めに倒したいなら制御あるので範囲炎あります
イセポ:あと個人的にかいくぐりがみたいw
IB1(アイ):>2d+5+2 スカウト+敏捷or知力
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2) → 7[6,1]+5+2 → 14
イセポ:おーとれた
キノ:>2d6+9 先制判定
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 11[6,5]+9 → 20
IB1(アイ):>あの子くそ早い!!
フォルミカ:取れました先行をどうぞ、ちなみに敵の達成値は固定値です。
レヴィ:命中+1と物理+2ほしい人います?
イセポ:そうか蛮族ですね
ガストン:「身軽じゃなあ……」敏捷B1
IB1(アイ):>「それぞれの役割がある。ガストンにも私は期待しているから・・・頑張ろう。」
イセポ:1回はブラスト使いましょうか?
IB1(アイ):>攻撃魔法は仕留めそこなった時用で良いんじゃないです?
イセポ:了解です。ではさいごに動きますね
IB1(アイ):>MP節約系で行くのであれば薙ぎ払い持ちのガストンにだけセイポン・・・って感じですかね。
イセポ:最高3回戦闘在りそうな雰囲気ですかね?
IB1(アイ):>正直蛮族の方がレベルが高いので当たるか怖いですが・・・ダイスの女神様の脚を舐めてきます。
フォルミカ:それは今後の行動次第ですが、これは雑魚戦ですね。
レヴィ:ではとりあえずガストンさんにだけセイポンを
イセポ:いけー
レヴィ:最初に動いていいです?
IB1(アイ):>どうぞどうぞ。
レヴィ:では宣言通りガストンさんにセイポン
レヴィ:2d+9 神聖魔法
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 9[3,6]+9 → 18
ガストン:「ありがたく頂戴するぞい」
レヴィ:「おー、がんばれよー」
イセポ:「みんなのデビュー戦ですがんばるです!」モラル歌います
イセポ:終了
フォルミカ:では前衛の方どうぞ
IB1(アイ):>ガストンさんお願いしますー。
ガストン:「では、若いもんに任せる前に露払いするかのう」
フォルミカ:敵の回避は14です
ガストン:武器をデストロイヤーに持ち替えて、フォルミカ二体に薙ぎ払いを
ガストン:2d6+6+4+1+1+1 デストロイヤー命中
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4+1+1+1) → 5[3,2]+6+4+1+1+1 → 18
イセポ:きた
フォルミカ:2体共命中です
フォルミカ:ダメージどうぞ
ガストン:k35[10]+6+4+1+1+2-3 デストロイヤー薙ぎ払いダメージ フォル1,2 #1
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+11 → 2D:[2,2]=4 → 4+11 → 15
ガストン:k35[10]+6+4+1+1+2-3 デストロイヤー薙ぎ払いダメージ フォル1,2 #2
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+11 → 2D:[1,5]=6 → 7+11 → 18
ガストン:こちらは微妙な感じ
フォルミカ:では次の方どぞ
IB1(アイ):>では、お次かな。
ガストン:以上です
IB1(アイ):>HP27の方に接敵、そのままファルシオンで必殺攻撃します。
IB1(アイ):>2d+5+3+1 ファルシオン命中 モラル
SwordWorld2.0 : (2D6+5+3+1) → 4[3,1]+5+3+1 → 13
IB1(アイ):>アッタラナァィ!
IB1(アイ):>終わりです。
キノ:>いっくぞー!
キノ:>MP温存していこう フォルミカ1に攻撃!
フォルミカ:どぞ
キノ:>あ、2です2
キノ:>2d6+9 命中判定
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 6[2,4]+9 → 15
フォルミカ:あたり
イセポ:まわれー
キノ:>k10+8[9] ていやー
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[9]+8 → 2D:[2,5]=7 → 3+8 → 11
キノ:>腕をぐるぐる回して頭をがつーん
フォルミカ:少し傷つきましたがまだまだ元気です
イセポ:この服装でかわいい子が切りかかるのはすごそうだw
イセポ:固い敵ですね
キノ:>「かったーい!」
フォルミカ:「コキ・・・コキ・・・」(頭を揺らす)
ガストン:「頑丈じゃなあ」
レヴィ:「切った腕痺れそ?」
フォルミカ:ではこちらの手番です
IB1(アイ):>「大丈夫、いつかは切れる。」
フォルミカ:フォルミカ1は二回攻撃を行います
フォルミカ:1d3 左から順
SwordWorld2.0 : (1D3) → 1
フォルミカ:ガストンさんに攻撃、命中は15です。
ガストン:2d6+6+1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+6+1) → 4[3,1]+6+1 → 11
フォルミカ:2d6+7 フォルミカ攻撃
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 4[2,2]+7 → 11
ガストン:まあ無理(敏捷B1
フォルミカ:1d3
SwordWorld2.0 : (1D3) → 2
ガストン:防護8+プロテク1で2もらいます 血晶石の腹帯にMP1蓄積
フォルミカ:キノさんに双撃でターゲット変更、回避どうぞ
キノ:>2d6+12 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 10[6,4]+12 → 22
フォルミカ:ひらりと避けます
イセポ:かいくぐりフラグきた
キノ:>小盾も使って、くるくるダンスを踊るみたいに回避
フォルミカ:2は蟻酸で攻撃します
フォルミカ:1d3
SwordWorld2.0 : (1D3) → 2
フォルミカ:そこにもう一匹のフォルミカが酸を吐きかけてきます。生命抵抗どうぞ
キノ:>私かな?
フォルミカ:はい
キノ:>2d6+7 生命は低い
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 3[1,2]+7 → 10
キノ:>ぎゃあ
フォルミカ:2d6+6 フォルミカ蟻酸
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 7[1,6]+6 → 13
IB1(アイ):>ジュワァアアア・・・
キノ:>あっついあっつい
フォルミカ:13ダメージを受けます
イセポ:結構来ましたね
フォルミカ:「シューシュー」
フォルミカ:終わりです
キノ:>「いったぁーい! もうっ」
IB1(アイ):>「・・・・大丈夫?」
ガストン:「あ、熱そうじゃのう……」
IB1(アイ):>ささ、ガストンの旦那。やっちまってくだせぇ!!
ガストン:では、モラル聴いているうちに再度薙ぎ払いを
フォルミカ:こいー
ガストン:2d6+6+4+1+1+1 デストロイヤー命中
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4+1+1+1) → 5[4,1]+6+4+1+1+1 → 18
フォルミカ:命中
イセポ:よかった
ガストン:k35[10]+6+4+1+1+2-3 デストロイヤー薙ぎ払いダメージ フォル1,2 #1
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+11 → 2D:[2,1]=3 → 3+11 → 14
ガストン:k35[10]+6+4+1+1+2-3 デストロイヤー薙ぎ払いダメージ フォル1,2 #2
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+11 → 2D:[2,2]=4 → 4+11 → 15
ガストン:ひくぃ
IB1(アイ):>平均の出目が2という酷さであった・・・
ガストン:「鎧が重くなったせいかのう……」
キノ:>よーし次行こう
キノ:>エレメンタルブレイドの属性を水・氷に
イセポ:きた
キノ:>マルチアクションを宣言して
キノ:>フォルミカ2番ちゃんに攻撃!
フォルミカ:ダイスどぞ
イセポ:いけー
キノ:>2d6+9 まずは当たるかどうか
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 7[5,2]+9 → 16
キノ:>やったぜ
イセポ:きた
イセポ:まわれー
キノ:>k10+8[8]
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[8]+8 → 2D:[6,6 5,3 4,3]=12,8,7 → 7,4,3+8 → 2回転 → 22
イセポ:きた
キノ:>フハハ
IB1(アイ):>おお・・・
イセポ:「キノちゃんの動きが見えないです」w
IB1(アイ):>じゃあこのHPならイセボにお願いしちゃっていいですかね?
フォルミカ:甲殻に亀裂が入って大ダメージですね
キノ:>エレメンタルブレイドの刀身が冷気を帯、回避で出来た隙を突くようにドルミカの首に突き刺します ドシュッ
IB1(アイ):>私HP残ってる方叩きに行きます。
イセポ:先にブラストいきましょうか
キノ:>あー待ってください
フォルミカ:「ガチ・・・ガチチ・・・!」
キノ:>弱点分でダメージ+2です
キノ:>で
IB1(アイ):>あっ(忘れてた
キノ:>まだ私のバトルフェイズは終了してないんだなぁ
イセポ:あっマルチだ
IB1(アイ):>もうやめて!!HAGAのライフは3よ!!
イセポ:「まだ動くですか」テリーマン現象w
キノ:>ファイアボルトでトドメじゃ
キノ:>2d6+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 11[5,6]+6 → 17
キノ:>「燃えろー!」
フォルミカ:素通し
IB1(アイ):>殺る気マンマンじゃないですかヤダー
キノ:>k10+6 どーん
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+6 → 2D:[1,3]=4 → 1+6 → 7
イセポ:いいコンボ
キノ:>剣から炎が迸り、内部から破壊します どーん
フォルミカ:「????!!」(炎の撒かれる)
キノ:>「いぇーい! ぴーすぴーす!」
レヴィ:「豪快だなー」
フォルミカ:残り1匹ですね
イセポ:そういうのアニメで見た[ダンジョン出会い)
IB1(アイ):>「凄い・・・器用。」
IB1(アイ):>じゃあ私行きますね。
イセポ:どうぞ
ガストン:「派手じゃのう……」
IB1(アイ):>☆【必殺攻撃】C値-1、回避-2
IB1(アイ):>☆【クリティカルレイB】 威力計算時、ダイスに+1
IB1(アイ):>ではラス1叩きますー。当たれ。
IB1(アイ):>2d+5+3+1 ファルシオン命中
SwordWorld2.0 : (2D6+5+3+1) → 5[3,2]+5+3+1 → 14
IB1(アイ):>アッタラナァーイ!!
フォルミカ:避けました…
イセポ:ダイス目が
IB1(アイ):>ポンコツロボへとまた一歩、また一歩と近づいていく・・・
イセポ:歌継続「アイちゃんがんばれー」
IB1(アイ):>「くっ・・・早い・・・!?」 本人が襲い
レヴィ:「傷なおしてやんねーとな」
レヴィ:キノさん回復します
レヴィ:キュアウーンズでいいかな
キノ:>回復して頂けるならなんでも
レヴィ:ではキュアウーンズしますね
レヴィ:2d+9 神聖魔法
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 11[5,6]+9 → 20
レヴィ:k10+9@13 キュアウーンズ
SwordWorld2.0 : KeyNo.10+9 → 2D:[2,2]=4 → 1+9 → 10
レヴィ:「ほーら痛くなーいいたくない」
キノ:>ありがたし1
レヴィ:終わりです
キノ:>「王子さまありがとー!」
フォルミカ:ではフォルミカの手番参ります
フォルミカ:2回攻撃をします
フォルミカ:1d3
SwordWorld2.0 : (1D3) → 2
フォルミカ:キノさんへ攻撃、回避どうぞ
イセポ:かいくぐりきた
キノ:>2d6+12 避けるっ
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 8[3,5]+12 → 20
フォルミカ:1d3
SwordWorld2.0 : (1D3) → 1
フォルミカ:次はガストンさんへ攻撃
ガストン:2d6+6+1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+6+1) → 11[5,6]+6+1 → 18
フォルミカ:おっ
IB1(アイ):>かいくぐりドワーフの未来が・・・?
フォルミカ:回避されました、これで手番終了。
IB1(アイ):>では、お先失礼。行きます。
イセポ:いけー
IB1(アイ):>2d+5+3+1 ファルシオン命中 ATARE
SwordWorld2.0 : (2D6+5+3+1) → 9[6,3]+5+3+1 → 18
イセポ:きた
IB1(アイ):>あ、必殺せんg・・・
IB1(アイ):>まぁミスったので大人しく通常攻撃で行きます。
フォルミカ:今回は宣言したことでいいですよ
IB1(アイ):>わー!ありがとうございます!
イセポ:まわれー
IB1(アイ):>k28+5+4+3@8 必殺ファルシオン威力
SwordWorld2.0 : KeyNo.28c[8]+12 → 2D:[5,6 6,6 5,4 1,4]=11,12,9,5 → 10,10,9,4+12 → 3回転 → 45
フォルミカ:ぶはーーーー!
イセポ:www
キノ:>すごC
フォルミカ:即死します、この値なので自由に演出どうぞw
ガストン:粉微塵になっとる
イセポ:3回分ぐらいあたえましたねw
IB1(アイ):>「私だって・・・・役たたずでは居られない・・!!」
イセポ:「これがアイちゃんの本気…」
IB1(アイ):>そのまま大剣を引きずるようにアリへと向かってダッシュし、縦に両断します。
フォルミカ:死ぬ間際フォルミカは一言汎用蛮族で呟きます
IB1(アイ):>「・・・・やっと、当たった。」
イセポ:ききとれます
フォルミカ:「ーーーースタルカン様。」と言っています。誰かの名前のようです。
レヴィ:「誰だ・・・?」聞き取れた
IB1(アイ):>「もう他には・・・居ない?」 キキトレナーイ
フォルミカ:もう敵はここにはいません。戦闘終了です。
キノ:>「よーしっ」
イセポ:「こいつたちの主人のようなやつがいるんでしょうね」
フォルミカ:あと、ここでセージ+知力どうぞ達成値11です
キノ:「お仕事おわり! かえろー!」>

物品倉庫 探索

フォルミカ:探索も触れます
イセポ:所で何の肉だろう。材料的にSANチェック風じゃなきゃいいけど
フォルミカ:どちらかひとつ
ガストン:「さすがに帰宅するのは早すぎるじゃろ」
IB1(アイ):>「キノ、依頼は調査だから・・・全部回らないといけない。」
イセポ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 6[2,4]+12 → 18
レヴィ:2d+8 セージ知力
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 11[6,5]+8 → 19
IB1(アイ):>2d+5+2 スカウト+敏捷or知力
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2) → 8[4,4]+5+2 → 15
キノ:>「そうなの!?」
キノ:>2d6+7 たんさく
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 6[1,5]+7 → 13
ガストン:2d6+4+1 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+4+1) → 7[5,2]+4+1 → 12
IB1(アイ):>「それにまだ蛮族は討伐しきれてない・・・・」
フォルミカ:セージ判定に成功した方はそれらが単なる食料にしては製造量が多すぎると感じます。
フォルミカ:まるで何日も行軍でもするかのような量です。
IB1(アイ):>おおぐいがいるんだなー(適当
イセポ:みんなに説明「商売でもするんですかね」
フォルミカ:探索は倉庫の中に応急手当用の物資が混ざっていました。ヒールポーションと魔香草を3つずつ手に入れました。
フォルミカ:ここには他に見るべきものはありません
イセポ:レンジャーもちの方にあずけておきますか
レヴィ:レンジャー1です…
IB1(アイ):>「関係ない。蛮族は全て討伐する・・・」
IB1(アイ):>「次へ行こう。」
ガストン:同じく1(とりあえず回復ボーナスがつく感じ
イセポ:「レヴィちゃんなら上手にあつかえるです」
GM:
IB1(アイ):>ですね。
GM:
イセポ:いきましょう
レヴィ:「了解、んじゃ持っとくわ。おじさまも半分持ってくれ」
ガストン:「では預かっておくかの」
イセポ:レヴィにちゃんづけしているのにつっこまれないw
キノ:「じゃあ探険再開だね ふぇありーうぃーっしゅ!」>

休憩所

GM:
キノ:>もう一度光の妖精を呼んでおきます
GM:
キノ:>2d6+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 7[3,4]+6 → 13
レヴィ:ガストンさんにヒールポーションと魔香草1個ずつ渡しておきます
GM:
キノ:>「鍵かかってるー」 がちゃがちゃがちゃ
キノ:>あ、今のはフェアリーウィッシュの行使判定です
レヴィ:たぶんちゃん付けされるの、慣れてそうなんだよなぁ…
IB1(アイ):>「・・・壊せばいいんじゃない?」
GM:
イセポ:なるほど
キノ:>多分解錠はアイちゃんの方が得意
IB1(アイ):>じゃあやらせてもらおうかな。
IB1(アイ):>2d+5+3 スカウト+器用
SwordWorld2.0 : (2D6+5+3) → 6[2,4]+5+3 → 14
GM:
IB1(アイ):>では、鍵を器用に蹴って開錠します。
IB1(アイ):>「・・・ほら、開いた。」
GM:
キノ:>鍵開け中にアイの後ろから耳元で 「罠だー!」 と叫ぶ
IB1(アイ):>スカウト用ツール(靴
IB1(アイ):>「っ!?」 戦闘態勢
IB1(アイ):>「・・・・・」
キノ:>「あはははっ! うっそー♪」
GM:
GM:
IB1(アイ):>「・・・・キノ」 ジト目
GM:
GM:
IB1(アイ):>探索ですかねぇ。
ガストン:「鍵がかかっとったわけじゃから、何かありそうではあるの」
イセポ:敵がいないなら来た方警戒しつつ探索ですかね
GM:
IB1(アイ):>2d+5+2 スカウト+敏捷or知力 私には全てが見える・・・そう全てが・・・!!
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2) → 9[6,3]+5+2 → 16
ガストン:2d6+4+1 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+4+1) → 7[5,2]+4+1 → 12
キノ:>2d6+7 たんさーく
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 4[3,1]+7 → 11
キノ:>固形食食べてます
キノ:>「もぐもぐ」
GM:
GM:
IB1(アイ):>美味しいじゃねえか(味覚音痴
キノ:>「まずい!」 ぺっ
イセポ:「キノちゃんぺっしなさい」
GM:
イセポ:フィーネもおおきくなるとこうなるのか心配になるw
レヴィ:回復させようと思ったら自己回復
キノ:>1d6 ぺっしても回復するのか…
SwordWorld2.0 : (1D6) → 1
キノ:>大部分ぺっしちゃった
IB1(アイ):>一口で諦めたんだな・・・
キノ:>ぺっぺっ
キノ:>「こんなの食べてるなんて頭おかしいよ!?」 迫真
IB1(アイ):>おい誰か!!変態呼んでこい!!幼女のぺっしたカロリーメイトだぞ!!
GM:
ガストン:「まあ、味の好みは人それぞれじゃからなあ」
IB1(アイ):>「・・・つまりそれを食べたキノは頭がおかしいの?」
GM:
キノ:>「アイちゃんのいじわる!」
イセポ:よめない
レヴィ:読めない
ガストン:「……ドワーフ語や魔動機文明語ではないのは確かじゃな」読める言語少ない
IB1(アイ):>「す、すまない・・・・」 読めない
GM:
イセポ:持ち帰ろう
IB1(アイ):>まぁどうしようもないのでお持ち帰りですかね。
レヴィ:「キノとおじさまは後でこっちこい、怪我残ってんだろ?治すよ」
GM:
イセポ:「ベスさんなら多分読めるです」
IB1(アイ):>お、読める読める。
GM:
IB1(アイ):>「皆、これ」 と言って皆に用紙を見せて内容を軽く伝えます。
GM:
イセポ:「何ですか?」よめない
レヴィ:「爆弾だってよ」共有します
GM:
キノ:>「なにそれー?」
ガストン:「発破工事用の爆弾がそのまんま残ってるみたいじゃのう……」
イセポ:「それはやっかいそうです」
IB1(アイ):>「・・・・遺跡ごと爆発してしまえば蛮族の討伐はできるんじゃないか」
キノ:>「それはだめ!」
キノ:>「さっきそこにモグラがいたの。 爆發したら巻き込んじゃうよ。 絶対だめー!」
イセポ:「アイちゃん過激です。怒らせないようにするです」小声で
GM:
レヴィ:あ、まってください
GM:
IB1(アイ):>「・・・・そうなの?」
イセポ:「キノちゃんはベクトルへんだけどいい子です」w
GM:
レヴィ:HP減ってる二人に回復打ってヤクきめます
キノ:>「あとで別のところに連れてってあげるからね」 と言いながらポケットに入れますw
ガストン:「まあ、現時点では起爆する前にわしらが無事逃げ出せるかどうかわからんからのう」
IB1(アイ):>「わかった。」
IB1(アイ):>さ、ヤク決め次第次の部屋イキマショー
レヴィ:2d+9 神聖魔法
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 11[6,5]+9 → 20
レヴィ:2d+9 神聖魔法
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 7[3,4]+9 → 16
レヴィ:k10+9@13 回復
SwordWorld2.0 : KeyNo.10+9 → 2D:[2,1]=3 → 1+9 → 10
レヴィ:k10+9@13 回復
SwordWorld2.0 : KeyNo.10+9 → 2D:[3,1]=4 → 1+9 → 10
GM:
レヴィ:k0+2 MP回復
SwordWorld2.0 : KeyNo.0c[10]+2 → 2D:[2,5]=7 → 2+2 → 4
キノ:>「ありがとう、王子さまっ」
レヴィ:「どーいたしまして、お転婆なお姫様」
イセポ:「みんな元気になったですね。奥にいくです」
GM:
GM:
GM:
イセポ:監督室に先に行きたいですね
イセポ:臭いも気になる
IB1(アイ):>特に行きたい方向ないのでOKですよ
レヴィ:自分もOKですよ
IB1(アイ):>では監督室行きましょうか。時間短縮短縮
GM:
IB1(アイ):>OKです。
イセポ:お願いします
キノ:すいーっと>

監督室

GM:
IB1(アイ):>2d+5+3 スカウト+器用 有無を言わさない蹴り開錠
SwordWorld2.0 : (2D6+5+3) → 8[2,6]+5+3 → 16
IB1(アイ):>バキッ
GM:
IB1(アイ):>「・・・・開いた。」
GM:
イセポ:「あれでも開くんですからね…」
GM:
ガストン:「ダイナミックな解錠じゃなあ」
IB1(アイ):>「・・・開けば方法は問題ない、筈。」
イセポ:「この位置はアンファングですね」
GM:
キノ:>「トンネルを掘ろうとしてたのかなー?」
キノ:>「…あー! わかった! アンファングまでトンネルを掘って、爆弾でどーん!ってするつもりなんだ!」
ガストン:「地図は年季が入っとるが書き込みは最近みたいじゃな」
キノ:>「たいへんだー!」 一人であわあわしてます
イセポ:推理あたっているのかなw
GM:
IB1(アイ):>「・・・・何故アンファングに?」
GM:
GM:
レヴィ:「アンファング攻撃されっぞ…」共有します
イセポ:あたっていそうだ
GM:
キノ:>2d6+7 たんさくー
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 10[4,6]+7 → 17
IB1(アイ):>「理解不能。略奪であれば爆破による攻撃は資材の破損に繋がる・・・」
IB1(アイ):>2d+5+2 スカウト+敏捷or知力
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2) → 8[2,6]+5+2 → 15
ガストン:2d6+4+1 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+4+1) → 9[4,5]+4+1 → 14
GM:
キノ:>「アイちゃん知ってる…?」
キノ:>「爆弾でどーんってされるとね……人族は死んじゃうんだよ!」
GM:
IB1(アイ):>「うん。殺すのだけが目的なら納得・・・・」
イセポ:「これは依頼以上に大きな事件かもですね」
キノ:>「なんか見つけたー!」
IB1(アイ):>「ただ、蛮族がここまで集団行動を取って街を攻撃するには理由が殺戮では不十分・・・だと思う。」
ガストン:「魔動機文明時代の資料……今回の件とは無関係そうじゃが持って行くかの」
IB1(アイ):>「現段階ではまだ情報が足りないので更なる調査をしよう。」
GM:
イセポ:はい
GM:
イセポ:「あるとおもっていたリモコンはどこでしょう」フラグ
IB1(アイ):>「他の部屋にあるのだろう・・・次へ行こう次へ。」
イセポ:「行きましょう。悪巧みもとめないと」
キノ:>「爆弾だって…こわいねモグちん」 とポケットのもぐらに話しかけながら
レヴィ:「被害出る前になんとかしねーとな」
IB1(アイ):>次は・・・・匂い部屋でいいです?
ガストン:「監督が持っていたというが、昔の話じゃからなあ」
レヴィ:「そーそー、その監督が今どこにいるかわかんねーし…」
イセポ:

ゴミ捨て場

GM:
GM:
GM:
IB1(アイ):>「・・・ここには何もない、次へ行こう」 スッとUターンし始めます。
イセポ:「アイちゃんちゃんと調べて」w
GM:
IB1(アイ):>「・・・・調べなきゃ、ダメ?」
キノ:>「あはは! くさーい!」
キノ:>2d6+7 ガサゴソぽいぽい
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 5[4,1]+7 → 12
IB1(アイ):>2d+5+2 スカウト+敏捷or知力 うう・・・
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2) → 2[1,1]+5+2 → 9
ガストン:「まあ、冒険者としての試練じゃな」
IB1(アイ):>このやる気のなさよ
ガストン:2d6+4+1 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+4+1) → 3[1,2]+4+1 → 8
レヴィ:「早く帰って風呂入りたくなるな…」
レヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[6,1] → 7
IB1(アイ):>「・・・よし、何もない。」足で軽くゴミ蹴ってます。
イセポ:臭いがダイス目に影響をw
キノ:>つまり臭いを無くせばいいのか
GM:
イセポ:死因とかわかるかな
GM:
GM:
キノ:>「くちゃーい」 鼻をつまみながら死体を掘り進んでます
GM:
IB1(アイ):>スススッ と部屋から離れます(
GM:
キノ:>再探索できます?
GM:
キノ:>仕方なし
キノ:>「きたなーい」 服をぺしぺし叩いて
ガストン:「銃創か……銃使いがおるのなら厄介じゃなあ」敏捷B1
イセポ:ダイス目はしょうがないですよ
GM:
IB1(アイ):>「次へ行こう次へ。」 ガストンとキノからこっそり一歩離れます。
IB1(アイ):>OKです。
イセポ:

坑道奥 分岐路-採掘現場

GM:
レヴィ:OKです
GM:
GM:
イセポ:「聞いた名がありますね」
GM:
レヴィ:「ああ、さっきのやつだな」
IB1(アイ):>私は突入で一向に構わん・・・!!
IB1(アイ):>「誰であろうと蛮族であれば討伐するだけ。」
イセポ:「いくです!平和を守るです!」
GM:
キノ:>「爆弾なんて使わせないよー!」
GM:
GM:
GM:
イセポ:「で、でかいです」

GM:

イセポ:爆弾からは距離を取ろうw
イセポ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 6[4,2]+12 → 18
ガストン:アナライズまではいちたりない
レヴィ:2d+8
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 7[2,5]+8 → 15
ガストン:2d6+3+1 マギ知力
SwordWorld2.0 : (2D6+3+1) → 5[2,3]+3+1 → 9
GM:
レヴィ:[]
GM:
ガストン:「これが動いていたら、作業はかどりそうじゃな」
イセポ:「これなら本当にアンファングまでほっちゃいそうですね」
レヴィ:「今は、壊れてっけどな」
キノ:>2d6+7 探索なら任せろーバリバリ
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 4[2,2]+7 → 11
IB1(アイ):>「・・・・今のうちに壊しておく?そうすれば掘り進むのはできない筈。」
キノ:>任せるなースゴスゴ
IB1(アイ):>2d+5+2 スカウト+敏捷or知力 こちらに任せろーバリバリー
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2) → 9[4,5]+5+2 → 16
ガストン:2d6+4+1 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+4+1) → 8[4,4]+4+1 → 13
イセポ:アイちゃん合理的だw
IB1(アイ):>任せてくれたまえ(ドヤ顔
GM:
キノ:>あ
キノ:>それは多分わからないんじゃないかな…フィーは魔動機に対して致命的に理解がないので…
GM:

GM:

GM:
GM:
IB1(アイ):>「・・・・これ、部品?」
GM:
ガストン:「結構修理が進んでおるようじゃな。しかしこの切断面は……」
キノ:>「なにこれ? 死んでるの?」
IB1(アイ):>「・・・壊す?」
レヴィ:「壊すにしても結構大変そうだぞ。でかいし」
GM:
IB1(アイ):>「そう・・・・壊すとなると大きな音も出る。」
IB1(アイ):>2d+5+2 スカウト+敏捷or知力 危険が危ない
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2) → 9[5,4]+5+2 → 16
イセポ:2d+12 第6感
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 7[3,4]+12 → 19
ガストン:2d6+4+1 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+4+1) → 4[3,1]+4+1 → 9
レヴィ:2d 危機感ゼロ
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[4,4] → 8
イセポ:「ざわざわきたです」
キノ:>2d6+7 感知
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 5[3,2]+7 → 12
GM:
GM:
GM:
イセポ:「うしろです!」といいつつ前衛組さんの後ろに隠れるw
GM:
キノ:>「わっ!」
GM:
IB1(アイ):>「・・・・飛んで火にいる夏のサソリ。」
GM:
イセポ:2d6+7+5+1 魔物知識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+7+5+1) → 6[2,4]+7+5+1 → 19
GM:
イセポ:2d6+7+5+1 魔物知識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+7+5+1) → 8[3,5]+7+5+1 → 21
レヴィ:2d+8 魔物知識
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 8[3,5]+8 → 16
レヴィ:2d+8 魔物知識
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 7[2,5]+8 → 15
GM:
GM:
GM:
GM:
イセポ:わからない
レヴィ:通訳しよう
スタルカン:「人族か。こんなに早く察知されるとは想定外だ。」
スタルカン:「物資補給班の部下達が事を荒立ててしまったか。」
スタルカン:まずはそう言ってます。
キノ:>「何言ってんだこのやろー! わかる言葉でしゃべれー!」
イセポ:「間抜けな部下のおかげできづけてよかったです」
レヴィ:「あんたが頭領?いーかんじに暴れる準備してくれてんじゃん?」
スタルカン:「確かに。フォルミカなど二足歩行のアリに過ぎんが。俺は優良種だ。」
スタルカン:「強大な移動要塞を持ちつつも正面から挑み敗北した愚かな同族達とは違う。」
スタルカン:「それを証明するため。大破局の際の戦法を再現し地下からの確実な奇襲を行う。」
IB1(アイ):>「アリはアリ。蛮族は蛮族・・・」
IB1(アイ):>「優良種と言っても斬れば死ぬ。それは変わらない。」
スタルカン:「こちらとしても。炭鉱のことを知られたからにお前達を帰すことは出来ない。」
スタルカン:「この襲撃計画に助力するのならば『この場』は生かしてやろう。」
イセポ:「手伝うわけないです。私たちの街ですよ!」
IB1(アイ):>「却下、私の製造理由は蛮族の殲滅。討伐しない理由はない」 ファルシオンを構え始めます。
キノ:>「爆弾なんて危ないから捨てなさい! それが出来ないならお仕置きだよ!」 剣を手に取る
レヴィ:「…大勢死ぬのを黙って見過ごすほど、俺自分にもあんたにも優しくねーぜ」
ガストン:「まあ、最初から成立しそうもない交渉じゃな」
スタルカン:「交渉は決裂と認識した。」
スタルカン:「奥のフォルミカマザーの巣の幼虫達がもうすぐ孵化する。お前たちの死体はその飼料としよう。」
スタルカン:スタルカンとその部下はそう言って銃を構えます。
IB1(アイ):>「良い情報をありがとう。後で殲滅していく事にする。」
イセポ:「街は私たちが守るですよ!」
スタルカン:では今日のセッションはここで終了といたします。また明日もよろしくお願いします!
IB1(アイ):>はーい、お疲れ様でした。
レヴィ:よろしくお願いします。お疲れ様でした
ガストン:お疲れ様でした
イセポ:おつかれさまです。明日もよろしくお願いします
キノ:>お疲れ様でしたー!
IB1(アイ):>そのままの流れで酒場に帰るます。

スタルカン戦

スタルカン:ではセッションを再開します、よろしくお願いします!
イセポ:お願いします
IB1(アイ):>よろしくお願いします。
レヴィ:よろしくお願いします
ガストン:よろしくお願いします
キノ:>よろしくお願いしまーす
スタルカン:さて、炭鉱の奥深くに入った冒険者達はアンドロスコーピオンの変異種「スタルカン」の陰謀を知りました。
スタルカン:彼のアンファングへの地下からの襲撃計画を阻止するために戦闘となります。
イセポ:了解です
イセポ:先制からですかね
スタルカン:スタルカンは後衛に居座り、部下が前線に居ます。
スタルカン:先ずは先制判定からどうぞ15です
イセポ:スカウトさん頼みます!
IB1(アイ):>高いなぁ・・・キチィ
レヴィ:頼みます?
キノ:>2d6+9 びゅーん
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 7[3,4]+9 → 16
IB1(アイ):>2d+5+2 スカウト+敏捷or知力 鈍足のDONちゃん
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2) → 7[6,1]+5+2 → 14
ガストン:2d6+4+1 先制
SwordWorld2.0 : (2D6+4+1) → 11[5,6]+4+1 → 16
スタルカン:取れましたね
イセポ:おー
スタルカン:そちらから行動をどうぞ
IB1(アイ):>やはりかいくぐりドワーフの可能性が・・・
イセポ:範囲魔法からいきます?
IB1(アイ):>いんや、どうせなら範囲はスタルカンにぶちかましてあげたいので
ガストン:パラミスあるけど予算の都合でBだけ
IB1(アイ):>前衛でまず雑魚をかたして射線開けましょうか
イセポ:なら前衛さんの行動待ちますね
スタルカン:ちなみに、敵はどちらもダイスを振ります
イセポ:アンドロもかけら持ちなので頑張れ!
IB1(アイ):>理想的なのはキノ・アイで雑魚を倒して薙ぎ払いとファイアブラストでスタルカンをたたければなー・・・という感じですかね
キノ:>では一番槍はいただきましょう
IB1(アイ):>セイポン貰っておいた方が・・・・(
レヴィ:レヴィはFPより前衛3人に拡大セイポンの方がいいですかね
イセポ:とてもいいとおもいす
IB1(アイ):>ですねぇ、なんだっけやべえ頭回らねえをレヴィをレヴィさんにはセイポンを三人前お願いします。
キノ:>では待ちましょう(座る
IB1(アイ):>待つ(逆立ち)
イセポ:すごくまってるw
レヴィ:今その爆弾投下するか
レヴィ:では決まりましたら最初に動きます
IB1(アイ):>どうぞどうぞ
イセポ:お願いします
レヴィ:行使3回振ればいいですか?
IB1(アイ):>いんや、拡大数の時は基本的に一回で大丈夫ですよ。
レヴィ:ありがとうございます、了解です
レヴィ:2d+9 神聖魔法
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 6[4,2]+9 → 15
IB1(アイ):>まぁ・・・あくまでそこはGM判断にもなりますが・・一括行使で問題ナイデスヨネ?
ガストン:事故ると怖いから個別にするタイプ
IB1(アイ):>事故を楽しみに一括をさせるタイプ
スタルカン:うちは、どちらでもおkです一括だとファンブッた時が悲惨ですが・・・・
イセポ:内は個別派が多いかも
イセポ:GMさんしだいですね
IB1(アイ):>悲惨が楽しいんだるぉ!?
レヴィ:GMさんどちらか決めていただいていいですか?
スタルカン:今回は一括でいいですよ
スタルカン:もう振っちゃいましたし
レヴィ:かしこまりました。ではさっきのだけで
レヴィ:行動終了です
レヴィ:「よっしゃ暴れてこい!」
IB1(アイ):>キノちゃん先行きます?
キノ:>いきましょう
キノ:>今回は属性決めずにー
IB1(アイ):>「助かる、なんだっけやべえ頭回らねえをレヴィをレヴィ。」
キノ:>アンドロスコーピオンに攻撃!
イセポ:いけー
キノ:>2d6+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 7[6,1]+9 → 16
キノ:>あ、上半身
キノ:>上半身狙いでござる 宣言忘れてた
IB1(アイ):>ついでにセイポン命中分も・・・?
スタルカン:2d6+7 上半身回避
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 7[5,2]+7 → 14
スタルカン:命中しました
キノ:>それもな!
キノ:>k10+8[9] くらえー!
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[9]+8 → 2D:[3,1]=4 → 1+8 → 9
イセポ:まわれー
キノ:>しょぼい!
キノ:>「いっちばーん!」 と言いながらアンドロスコーピオンに接近して、パコッと叩く
IB1(アイ):>ではお次ー。 セイポンダメージも入ってます・・?
キノ:>入ってないな!
IB1(アイ):>デスヨネ!
キノ:>やばいなー頭回ってない ダメージ+2です
スタルカン:はい
IB1(アイ):>よーし、蛮族はブッコロダゾー
IB1(アイ):>と、言うわけで行きます。
IB1(アイ):>☆【必殺攻撃】C値-1、回避-2
IB1(アイ):>☆【マッスルベアー】 筋力B+2
IB1(アイ):>☆【キャッツアイ】 命中+1
IB1(アイ):>☆【クリティカルレイB】 威力計算時、ダイスに+1
IB1(アイ):>上半身にファルシオンで攻撃。
イセポ:いろいろしている
IB1(アイ):>2d+5+3+1+1 ファルシオン命中 キャッツアイ セイポン
SwordWorld2.0 : (2D6+5+3+1+1) → 8[3,5]+5+3+1+1 → 18
スタルカン:2d6+7 上半身回避
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 6[3,3]+7 → 13
IB1(アイ):>k28+5+4+3+2+2@8$+1 必殺ファルシオン威力 マッスルベアー クリティカルレイ
SwordWorld2.0 : KeyNo.28c[8]m[+1]+16 → 2D:[6,4 5,3 5,1]=11,8,6 → 10,8,6+16 → 2回転 → 40
ガストン:おおー
イセポ:おー
レヴィ:ナイス
スタルカン:これは落ちましたね
イセポ:本当に射線が通った
スタルカン:前線にスタルカン押し出されます
IB1(アイ):>「斬れば・・・全て同じ・・・!!」 両手剣を遠心力を利用しそのまま横に両断します。
イセポ:いいですね。かっこいい
キノ:>「アイちゃんつよーい!」
スタルカン:「なるほど貴様『戦闘型』か。解析のし甲斐がありそうだ。」
イセポ:「アイちゃんはアイちゃんですよ!」
スタルカン:ではお次の方どうぞ
IB1(アイ):>「問題ない、私は戦闘型。蛮族を討伐するのが存在意義。」
イセポ:ガストンさんかな
ガストン:うーむ、薙ぎ払いか上半身狙ってハサミにかばわせるて自動命中か、下半身からいくか
イセポ:3部位ですからね
スタルカン:かばうⅡを宣言しておきます
イセポ:棒立ちになるとだいぶらくになりますね
イセポ:下半身は一番回避高いのだけど
ガストン:ふーむ、では下半身から攻めていきますか
イセポ:ミスト使うならそれでもいいのかな
ガストン:では、まずは補助動作でビートルスキンを発動し、パラミスBをスタルカン下半身に貼り付け
イセポ:今後はガストさん先にミストで他の前衛さんがいいですね
イセポ:こいつ回避高い
キノ:>一部位集中狙いして落としていかないとキツそうかなー
ガストン:マルチアクションを宣言、攻撃はデストロイヤーでスタルカン下半身に攻撃
ガストン:2d6+6+4+1+1+1 デストロイヤー命中
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4+1+1+1) → 2[1,1]+6+4+1+1+1 → 15
スタルカン:2d6+8 スタルカン尻尾回避
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 6[4,2]+8 → 14
キノ:>簡易戦闘の1R目先制した場合マルアクは…
ガストン:パラミス万歳ー
イセポ:ゾロだ
ガストン:ああー
スタルカン:ファンブルなので自動失敗ですね・・・
ガストン:なんてこったい
イセポ:こういうことあるんですね
スタルカン:「鈍重だな。芋虫にも劣る。」(回避)
ガストン:「まあドワーフじゃからなあ」
スタルカン:魔法をどうぞ
キノ:>先生
ガストン:魔法はキノさんにブレス生命力をば(万が一のときの保険
キノ:>1R目先制して前衛配置した場合、10m移動した扱いになるのでマルアクは出来ないんです
IB1(アイ):>ほうほう、そうなのか・・・
ガストン:ほうほう(
IB1(アイ):>簡易戦闘も色々と制約があるのですねぇ
イセポ:そうなのですか?
キノ:>簡易戦闘のわかりにくいルール 私もカルゾラルの魔動天使やるまで知らなかった
IB1(アイ):>ちなみにどこら辺に記載が・・・(ルルブ探すマン
キノ:>ルルブⅠ改のP190
イセポ:たしかにそれだといままでここの最低間違っていたからソース確認したいかも
キノ:>簡易戦闘における戦力初期配置のセオリー
キノ:>に、あったはず
キノ:>あれ、ここじゃないな
キノ:>確かどこかに書いてあったはず
IB1(アイ):>まぁ、後で確かめませう。多分どこかにあるでしょう・・・(ぺらぺら
IB1(アイ):>とりあえずGM判断で進行を・・・って感じでいいですかね?
ガストン:戦闘ルールというとカルディアかな(ペラペラ
IB1(アイ):>ま、まぁ止まっちゃいますしあとでの確認で進んでイキマショー
スタルカン:今回は保留として、申し訳ないですがガストンさんの手番終わりでよろしいですか?
ガストン:わかりました
スタルカン:最後はイセポさん
イセポ:ならわたし
イセポ:ファイヤブラスト
イセポ:「もえちゃえです!」
イセポ:2d6+6+5 フェアリーテイマー魔法
SwordWorld2.0 : (2D6+6+5) → 8[2,6]+6+5 → 19
スタルカン:2d6+10 スタルカン 精神抵抗
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 4[3,1]+10 → 14
スタルカン:素通し
イセポ:k10+6+5 ファイアブラスト
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+11 → 2D:[1,2]=3 → 1+11 → 12
イセポ:目が
イセポ:おわりです
スタルカン:こちらの手番です。
イセポ:後ろも狙われるのが怖い
キノ:>「かかってこーい!」 剣をぶんぶん
スタルカン:上半身はターゲットサイト・オートガード・クリティカルバレットを宣言
キノ:>やっぱりかかってくるなー!
スタルカン:さらに盾に隠れるとスコーピオンバレットを宣言
スタルカン:スタルカンは手に持っているライフルの銃口に、尻尾の毒針から毒を注入します。
スタルカン:「この技術の名はスコーピオンバレット。お前達人族には作れない銃弾だ。」
スタルカン:1d5
SwordWorld2.0 : (1D5) → 1
イセポ:毒が自前だ
スタルカン:ガストンさんにクリティカルバレットの銃撃
スタルカン:2d6+9+1-2 スタルカン 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+9+1-2) → 8[5,3]+9+1-2 → 16
イセポ:良かった前衛だ
ガストン:2d6+6+1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+6+1) → 7[4,3]+6+1 → 14
スタルカン:k20+8@9 スタルカン 銃撃ダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[9]+8 → 2D:[2,6]=8 → 6+8 → 14
スタルカン:さらに猛毒の効果が付与されていますので生命抵抗をお願いします
ガストン:900ガメルでダメージ8軽減(防弾加工)して6もらいます
スタルカン:2d6+9 猛毒判定
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 9[4,5]+9 → 18
ガストン:2d6+6+4 生命力抵抗
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4) → 11[5,6]+6+4 → 21
スタルカン:抵抗消滅なのでノーダメージです
スタルカン:ハサミで攻撃
スタルカン:1d3
SwordWorld2.0 : (1D3) → 1
スタルカン:ガストンさんに
キノ:>ガ、ガストーン!
スタルカン:2d6+10 スタルカン 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 11[5,6]+10 → 21
ガストン:2d6+6+1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+6+1) → 8[6,2]+6+1 → 15
スタルカン:2d6+10 スタルカン 攻撃ダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 6[3,3]+10 → 16
IB1(アイ):>イッタァーイ!1
ガストン:防護11なので5もらいます
スタルカン:さらに尻尾
スタルカン:1d3
SwordWorld2.0 : (1D3) → 1
イセポ:人気だ
ガストン:2d6+6+1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+6+1) → 6[1,5]+6+1 → 13
レヴィ:おじさま大好きかな?
IB1(アイ):>キャー!ガストンの兄貴人気者ー!!
スタルカン:2d6+10+1 スタルカン 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+10+1) → 8[3,5]+10+1 → 19
イセポ:回復は集中するほうが楽ではありますね
スタルカン:2d6+8 スタルカン 攻撃ダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 6[5,1]+8 → 14
スタルカン:猛毒の効果を受けます
ガストン:防護11で3ダメージ
スタルカン:2d6+9 猛毒判定
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 12[6,6]+9 → 21
レヴィ:回復が追いつくか不安です
スタルカン:もう一度生命抵抗をどうぞ
ガストン:2d6+6+4 生命力抵抗
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4) → 10[4,6]+6+4 → 20
ガストン:たりない
スタルカン:10点の毒属性マホウダメージを受けます
スタルカン:「これが死の毒だ。」
キノ:>「ガ、ガストンおじさんが死んじゃうー!」
ガストン:合計24ダメ 血晶石の腹帯にMP3蓄積
ガストン:「え、えらい目にあったわい……」
キノ:>「生きてるー!」
イセポ:「ガストンさん大丈夫?恨まれてる?」
レヴィ:「お、おじさま大丈夫か…怪我治すからな…」
IB1(アイ):>「大丈夫?ガストン。」
イセポ:たしきない切りかかったいるのはガストさんだけだw
スタルカン:「標的はまず遅い獲物から狙うの効率がいい。」
スタルカン:手番終わりです
イセポ:私はまた最後に魔法で行きますね
イセポ:部位減ってたらアローで上半身でもいいし
ガストン:「カミさんにグレネード撃ち込まれたときよりは堪えるわい」炎なのでノーダメ
イセポ:風が吹く感じw
IB1(アイ):>おそらくボス戦ですし・・・MPは無視してガンガン使っていきませう。
キノ:>よーしいくぞー
IB1(アイ):>と、言うわけでレヴィ君たのみましt・・・
レヴィ:最初に回復でいいです?
キノ:>どうぞー
IB1(アイ):>どうぞー。
イセポ:前衛はガストさんのミストもらってからがいいかもですね
レヴィ:ではガストン氏にキュアハート
レヴィ:2d+9 神聖魔法
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 7[5,2]+9 → 16
レヴィ:k30+9@13 キュアハート
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+9 → 2D:[6,2]=8 → 8+9 → 17
イセポ:だいぶ回復?
IB1(アイ):>ミスト・・?
ガストン:満タンまで残り7なのでかなり戻りました
レヴィ:終了です
IB1(アイ):>ああ、パラミスの事ですね。失礼しました。
イセポ:よかった
ガストン:「いやはや、助かるわい」
レヴィ:「いーよ、これ終わったら酒のもうぜ」
イセポ:前衛さんからどうぞ。ガストンさんかな
ガストン:では
ガストン:まずは補助動作でパラミスBをスタルカン下半身に貼り付けて、ターゲットサイトを発動
ガストン:マルチアクションを宣言、スタルカン下半身に攻撃
ガストン:2d6+6+4+1+1 デストロイヤー命中
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4+1+1) → 5[2,3]+6+4+1+1 → 17
イセポ:「ガストンさんやりかえしちゃえ!」
スタルカン:2d6+9-1 スタルカン 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+9-1) → 12[6,6]+9-1 → 20
ガストン:「素早いのう……」
スタルカン:今度こそ魔法をどうぞ
イセポ:6ゾロ回避は仕方ない
ガストン:魔法はブレス器用度をアイさんにかけて命中アップを 血晶石の腹帯からMP3使用します
ガストン:2d6 神聖魔法行使 抵抗なし
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[2,3] → 5
イセポ:ブレス渋いな
ガストン:器用度B1アップで命中+1です
IB1(アイ):>ありがてぇ・・・ありがてぇ・・・・
IB1(アイ):>「ありがとう、ガストン。助かる。」
ガストン:「ここはお主の一撃に任せるぞい」
イセポ:いま下半身回避下がっているのでねらいどこ
キノ:>よーし狙っちゃおう
キノ:>改めてマルチアークション!
キノ:>下半身に攻撃&ファイアボルト!
イセポ:落としそうだ
スタルカン:2d6+9-1 スタルカン 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+9-1) → 8[3,5]+9-1 → 16
キノ:>2d6+10 先に回避を振られてしまった 攻撃ー!
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 6[5,1]+10 → 16
キノ:>駄目かー
イセポ:これはセイクリッド込み?
キノ:>込みですぞ
イセポ:おしい
キノ:>2d6+6 ファイアボルト!
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 4[1,3]+6 → 10
スタルカン:2d6+10 スタルカン 精神抵抗
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 6[5,1]+10 → 16
キノ:>k10+6@13 どーん
SwordWorld2.0 : KeyNo.10+6 → 2D:[4,1]=5 → 2+6 → 8
キノ:>4点!
キノ:>「こんにゃろ!} スカッ
キノ:>「逃げんなー!」 左手で火球を放つ
スタルカン:「むっ。だが損傷は軽微だ」(火球には少し当たる)
IB1(アイ):>「私の斬撃はそこまで甘くない。」 いっきまーす。
イセポ:いけー
IB1(アイ):>☆【クリティカルレイB】 威力計算時、ダイスに+1
IB1(アイ):>☆【必殺攻撃】C値-1、回避-2
IB1(アイ):>2d+5+3+1+1+1 ファルシオン命中 キャッツアイ ブレス セイポン
SwordWorld2.0 : (2D6+5+3+1+1+1) → 4[1,3]+5+3+1+1+1 → 15
スタルカン:2d6+9-1 スタルカン 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+9-1) → 9[6,3]+9-1 → 17
IB1(アイ):>スカスカ
イセポ:おー
イセポ:よけるなー
IB1(アイ):>「くっ・・・・」 重さに振り回されるアイ
イセポ:ならブラストで
イセポ:2d6+6+5 フェアリーテイマー魔法
SwordWorld2.0 : (2D6+6+5) → 10[5,5]+6+5 → 21
イセポ:いい目
キノ:>すごE
スタルカン:2d6+10 スタルカン 精神抵抗
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 5[2,3]+10 → 15
イセポ:k10+6+5 ファイアブラスト
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+11 → 2D:[2,4]=6 → 3+11 → 14
スタルカン:14点
イセポ:少しは前よりもやした
イセポ:終わり
スタルカン:スタルカンのターン
イセポ:銃来るなー
スタルカン:ターゲットサイト・オートガード・ショットガンバレットを行使
スタルカン:前衛に撃ち込みます
IB1(アイ):>ヤメロォー!!
ガストン:ぎゃー
スタルカン:2d6+9+1 スタルカン 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+9+1) → 7[5,2]+9+1 → 17
キノ:>ぎゃー
ガストン:2d6+6+1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+6+1) → 3[1,2]+6+1 → 10
キノ:>2d6+12 かいひ!
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 4[2,2]+12 → 16
IB1(アイ):>よし、6ゾロならよけれるな・・
キノ:>しまったぁ!
IB1(アイ):>2d+5+2-2 必殺回避
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2-2) → 7[2,5]+5+2-2 → 12
キノ:>指輪わろう ぱりーん
スタルカン:k20+8 スタルカン 銃撃ダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+8 → 2D:[2,6]=8 → 6+8 → 14
ガストン:900ガメルがー
IB1(アイ):>無理ですズキューン
スタルカン:「挽肉にした方が幼虫が消化しやすいのでな。」
ガストン:防弾加工により8減らして6もらいます
キノ:>「あぶなっ!」 間一髪ぅ
ガストン:あ、毒で回避-1でした(どっちみち当たる
IB1(アイ):>「ぐっ・・・・!!問題ない、戦闘を続行する。」
スタルカン:さらにハサミで攻撃
スタルカン:1d3
SwordWorld2.0 : (1D3) → 1
IB1(アイ):>大人気ガストンさん。
スタルカン:2d6+10+1 スタルカン 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+10+1) → 3[2,1]+10+1 → 14
イセポ:人気だ
ガストン:2d6+6+1-1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+6+1-1) → 4[2,2]+6+1-1 → 10
イセポ:かいくぐりがみれない
スタルカン:2d6+10 スタルカン 攻撃ダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 7[6,1]+10 → 17
レヴィ:皆のガストンさん
イセポ:(かいくぐりファン)
スタルカン:尻尾で攻撃
キノ:>近接じゃないとかいくぐり出来ないからなぁw
ガストン:防護11で6もらいます
スタルカン:1d3
SwordWorld2.0 : (1D3) → 1
イセポ:人気だw
キノ:>ガストンさん狙われすぎwww
IB1(アイ):>大人気のガストンさん(二度目
スタルカン:2d6+9+1 スタルカン 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+9+1) → 11[6,5]+9+1 → 21
ガストン:思いっきり狙われてるー
ガストン:2d6+6+1-1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+6+1-1) → 2[1,1]+6+1-1 → 8
キノ:>あっ
スタルカン:2d6+8 スタルカン 攻撃ダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 5[4,1]+8 → 13
IB1(アイ):>ガストンさんいつの間に囮攻撃を習得していたんだ・・・?
スタルカン:さらに猛毒の効果
ガストン:防護11で2もらいます
スタルカン:2d6+9 猛毒判定
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 6[4,2]+9 → 15
ガストン:2d6+6+4 生命力抵抗
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4) → 9[5,4]+6+4 → 19
イセポ:天然プロヴォック
イセポ:おー抵抗
スタルカン:おわり
ガストン:合計14もらいます 血晶石の腹帯にMP2蓄積
キノ:>さーてどうしようかな
イセポ:私はまた最後魔法かな
IB1(アイ):>とりあえず私動いちゃいますね
イセポ:先でもいいけど
キノ:>どうしようかなと言ってもやることは同じ! 斬るぞーうおおー
IB1(アイ):>殴るだけなので・・・・
IB1(アイ):>それか火力重視にするなら・・
IB1(アイ):>私にいい考えがある(コンボイ司令官
ガストン:こちらはブレスでキノさんの器用度上げます
キノ:>やったぜ!
イセポ:+1大事ですね
IB1(アイ):>レヴィに全部位ペネトレイト掛けてもらうっていう戦法が・・・
キノ:>ペネかー
IB1(アイ):>少し回復が遅くなりますけどねー。
レヴィ:ペネトレイトってそんな効果が?
イセポ:ウィークかな
キノ:>ペネって意味あります?w
IB1(アイ):>あ、ウィークか・・・失礼しました。
イセポ:その場合は私は回復役しますよ
スタルカン:スタルカンは精神抵抗高めなので賭けになりますね
イセポ:現在HPは表に反映済みかな
イセポ:そうか
IB1(アイ):>あー・・・レヴィの方が1少ないとなると勝率の悪い賭けですね・・
レヴィ:半々って感じですね
レヴィ:変転もありますよ
IB1(アイ):>ハッ!?
キノ:>MPと相談
IB1(アイ):>そうか!貴様人間か!!卑怯者と呼ばれし運命変点を持つ人間か・・・!!
キノ:>3倍となると12点も使うからなぁ
イセポ:回復するならアドバンスドをガストンさんでいいか
レヴィ:3部位でしたらMP-9ですね
スタルカン:ファンブルを66にするのは気持ちいいぞ・・・
キノ:>9か
ガストン:33でどうにも出来ないパターンもある……
IB1(アイ):>軽減持ってましたか・・・それならアリっちゃアリですね。
キノ:>ハサミは無視してもいい気がします
イセポ:いろいろしましょうか。せっかくのデビュー戦ですし
キノ:>なので2倍界王拳をオススメします
レヴィ:ではギャンブルウィークしてみますか
IB1(アイ):>やりましょう。二倍界王拳。
スタルカン:では判定度ぞ度ぞ
IB1(アイ):>はっはっは、なぁに。6ゾロ出しておけば何の問題もないのですよ。
イセポ:「回復はまかせるです!」
レヴィ:「頼む、俺ちょっとギャンブルするわ」
レヴィ:ではハサミ以外の部位にギャンブルウィーク
レヴィ:2d+9 こいよ6ゾロ!
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 6[5,1]+9 → 15
レヴィ:何とも言い難い
キノ:>んん??…
IB1(アイ):>変転もつかいづれぇ・・・・
スタルカン:2d6+10 スタルカン 精神抵抗
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 3[1,2]+10 → 13
イセポ:おー
キノ:>キタコレ
IB1(アイ):>相手が腐っていた(歓喜
スタルカン:あ通りますね
レヴィ:あーいいっすね
ガストン:優しいサソリ
キノ:>ガストおじさま! ブレスくださいブレスっ
レヴィ:終了です
IB1(アイ):>はっはっは、貴様らより先に私が動くぅ!!
イセポ:「お前がレヴィさんに解析されているですよ!」
IB1(アイ):>と、言うわけでお先に失礼しても?
キノ:>いったれー
イセポ:最後に回復しますね
IB1(アイ):>☆【クリティカルレイA】 威力計算時、ダイスに+2
IB1(アイ):>下半身に攻撃します。
スタルカン:2d6+9-1 スタルカン 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+9-1) → 10[6,4]+9-1 → 18
キノ:>あっ
IB1(アイ):>2d+5+3+1+1+1 ファルシオン命中 キャッツアイぶれす・セイポン
SwordWorld2.0 : (2D6+5+3+1+1+1) → 7[6,1]+5+3+1+1+1 → 18
キノ:>おっっc
IB1(アイ):>私のクリレイAがぁあああああああああああああ
キノ:>さらば2,000G
イセポ:割る指輪はない?
キノ:>200Gだ
IB1(アイ):>無いですねぇ・・・
イセポ:そうか。おしい
スタルカン:避けるなあ
IB1(アイ):>うぬぬ、後で体で払ってもらおう(分解
ガストン:では支援の関係で動きますー
スタルカン:はい
ガストン:補助動作でパラミスBをスタルカン下半身に貼り付け、ターゲットサイト発動
ガストン:マルチアクションを宣言、まずはスタルカン下半身に攻撃
イセポ:いけー
スタルカン:2d6+9-1 スタルカン 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+9-1) → 3[1,2]+9-1 → 11
イセポ:これはあたりそう
ガストン:2d6+6+4+1+1+1 デストロイヤー命中
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4+1+1+1) → 4[3,1]+6+4+1+1+1 → 17
スタルカン:あたりです
ガストン:k35[9]+6+4+1+1+2+2 デストロイヤーダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[9]+16 → 2D:[1,3]=4 → 4+16 → 20
ガストン:ひく
ガストン:魔法はブレス器用度をキノさんに 血晶石の腹帯からMP2もらいます
ガストン:2d6 神聖魔法行使 抵抗なし
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[4,1] → 5
スタルカン:尻尾はかなり弱って来ましたね
ガストン:以上です
イセポ:棒立ちは近い
キノ:>よーし
キノ:>フィーの真の力を見せてやろう
キノ:>妖精の加護・炎!
イセポ:きた
キノ:>エレメンタルブレイドを炎属性に!
キノ:>フハハハハ!
キノ:>マルチアクションを宣言して下半身にダイレクトアタックじゃー!
スタルカン:2d6+9-1 スタルカン 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+9-1) → 6[1,5]+9-1 → 14
キノ:>2d6+11 カモン! トヨトミフォース!
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 9[4,5]+11 → 20
イセポ:「キノちゃんからすごい炎の精霊力を感じるです」
イセポ:きた
イセポ:まわれー
キノ:>k10+8+2+2@9 今キノ必殺のー!
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[9]+12 → 2D:[3,1]=4 → 1+12 → 13
キノ:>しょぼい!
キノ:>2d6+6 ファイアボルト!
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 7[5,2]+6 → 13
イセポ:まわらない
スタルカン:2d6+10 スタルカン 精神抵抗
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 7[2,5]+10 → 17
キノ:>k10+6@13
SwordWorld2.0 : KeyNo.10+6 → 2D:[2,5]=7 → 3+6 → 9
スタルカン:5点貰います
キノ:>半減して5から+2して7点じゃー!
スタルカン:次でおちそう
イセポ:ガストンさんにアドバンスヒーリング
キノ:>「ティンダさーん!」
キノ:>「力を貸して!」
イセポ:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 7[2,5]+11 → 18
イセポ:かかった
キノ:>燃える剣で炎の舞踏!
イセポ:19点回復
イセポ:おわり
ガストン:ほぼ回復しました
スタルカン:「尾部に火傷を負ったか。まだ戦闘続行は可能。」
スタルカン:ではこちらの手番ですね
スタルカン:ハサミで上半身をかばいます
イセポ:こちらにくるなー
レヴィ:銃はだめえええ
スタルカン:1d2
SwordWorld2.0 : (1D2) → 2
キノ:>ひえ
スタルカン:ターゲットサイト・オートガード・ショットガンバレットを行使
イセポ:みんなよけて
IB1(アイ):>ふふ、今回は必殺してないので回避はあるぞ・・・!!(よけれるとは言ってない。
スタルカン:前衛に撃ち込みます
スタルカン:2d6+9+1 スタルカン 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+9+1) → 8[6,2]+9+1 → 18
ガストン:また900ガメルがー
キノ:>ひえ
キノ:>その命中は怖いなぁ
レヴィ:GM今日出目良いですよね…
ガストン:2d6+6+1-1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+6+1-1) → 7[5,2]+6+1-1 → 13
キノ:>2d6+12 運次第っ!
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 10[5,5]+12 → 22
キノ:>
キノ:>やったぜ。
キノ:>「そんなの当たんないもーん!」
IB1(アイ):>2d+5+2 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2) → 10[5,5]+5+2 → 17
IB1(アイ):>出目はいいのにぃいいい
イセポ:おーよけている
スタルカン:流石敏捷5
スタルカン:k20+8 スタルカン 銃撃ダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+8 → 2D:[2,5]=7 → 5+8 → 13
スタルカン:13点の魔法ダメージ
レヴィ:アイさんがひんし
ガストン:防弾加工で8減らして5もらいます
IB1(アイ):>死ななければ安い。
スタルカン:ハサミで攻撃
スタルカン:1d3
SwordWorld2.0 : (1D3) → 1
IB1(アイ):>知ってた。
スタルカン:2d6+10+1 スタルカン 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+10+1) → 5[3,2]+10+1 → 16
キノ:>これはひどいw
レヴィ:安定のガストンさん
ガストン:2d6+6+1-1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+6+1-1) → 6[5,1]+6+1-1 → 12
スタルカン:2d6+10 スタルカン 攻撃ダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 11[6,5]+10 → 21
イセポ:人気過ぎる
ガストン:防護11で10もらいます
IB1(アイ):>銃のダメージさえ耐えればあとはガストンの兄貴がなんとかしてくれるので・・・
スタルカン:尾部で攻撃
スタルカン:1d3
SwordWorld2.0 : (1D3) → 1
スタルカン:・・・。
IB1(アイ):>知ってた(真顔
ガストン:2d6+6+1-1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+6+1-1) → 6[2,4]+6+1-1 → 12
スタルカン:2d6+9+1 スタルカン 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+9+1) → 8[5,3]+9+1 → 18
スタルカン:2d6+8 スタルカン 攻撃ダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 11[5,6]+8 → 19
スタルカン:2d+9 猛毒判定
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 10[6,4]+9 → 19
キノ:>死んじゃうw
ガストン:防護11で8もらいます
ガストン:2d6+6+4 生命力抵抗
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4) → 8[3,5]+6+4 → 18
イセポ:おしい
スタルカン:追加で10点の魔法ダメージ
レヴィ:まずいですよ
スタルカン:「何故だ?貴様は何故この攻撃に耐えられる?」(ガストンさんを見ながら)
イセポ:レヴィさんの回復量次第で私も回復にまわりますね
ガストン:合計33もらいます 血晶石の腹帯にMP4蓄積
スタルカン:おわり
レヴィ:回復量は期待値15点前後かと…
IB1(アイ):>先に攻撃行きますね。
ガストン:「鎧に手を加えてなかったら危なかったわい……」
キノ:>私も回復に周りましょう
キノ:>「ア、アイちゃーん! ガストンおじさーん!」
IB1(アイ):>殴るしかできないマン
キノ:>「死んじゃやだー!! ……生きてる!?」
イセポ:防弾加工アンもしよう
IB1(アイ):>「・・・っ!大丈夫。壊れる前に壊せば・・・問題はないっ!」
IB1(アイ):>☆【MP変換】 任意のHPの数値をMPに変換。 変換数【2】
IB1(アイ):>☆【マッスルベアー】 筋力B+2
スタルカン:次でガス欠&弾切れになりますw
IB1(アイ):>☆【キャッツアイ】 命中+1
IB1(アイ):>☆【クリティカルレイB】 威力計算時、ダイスに+1
IB1(アイ):>下半身に攻撃ですー。
イセポ:さらにみをけずっている
スタルカン:2d6+9-1 スタルカン 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+9-1) → 6[3,3]+9-1 → 14
IB1(アイ):>2d+5+3+1+1+1 ファルシオン命中 キャッツアイぶれすせいぽん
SwordWorld2.0 : (2D6+5+3+1+1+1) → 8[2,6]+5+3+1+1+1 → 19
スタルカン:おお命中!
IB1(アイ):>k28+5+4+3+2+2@8$+1 必殺ファルシオン威力 マッスルベアー クリティカルレイ
SwordWorld2.0 : KeyNo.28c[8]m[+1]+16 → 2D:[6,3 4,1]=10,5 → 9,4+16 → 1回転 → 29
イセポ:まわれー
キノ:>やったぜ
イセポ:おー
スタルカン:尻尾がちょん切れます
ガストン:おおー
レヴィ:まわった
イセポ:これはいいかんじ
IB1(アイ):>「いい加減・・・壊れろぉっ!!」
ガストン:「これで毒攻撃はなくなったのう」
スタルカン:棒立ちで回避-2かつスコーピオンバレットが使用不可となります
イセポ:いい感じ
スタルカン:「まさか俺の尾を刈り取るとは・・・。想像以上の性能だ。」
IB1(アイ):>「私は・・・理想的な、戦闘型。蛮族に遅れを取ることは、ない。」 プスプス
イセポ:前衛さん先にどうぞ
イセポ:私も今回回復かな
キノ:>先に動こう
キノ:>マルチアクション!
キノ:>まずはプライマリィヒーリングでー
キノ:>どっちでも一緒か アイちゃんを回復だ
キノ:>2d6+6 行使
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 10[5,5]+6 → 16
キノ:>こんなとこで良い出目出してもなぁ 10点どうぞ
IB1(アイ):>「助かる・・・キノ。」
キノ:>そして上半身に攻撃! 属性は普通の斬撃に戻す!
キノ:>2d6+11 てりゃー!
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 7[4,3]+11 → 18
スタルカン:かばうでハサミに行きます
スタルカン:ダメージロールどうぞ
イセポ:まわれー
キノ:>「アイちゃんとガストンおじさんの仇ー!」
IB1(アイ):>「・・・・死んでない。」
キノ:>k10+7+2+2@9 どーん!
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[9]+11 → 2D:[1,5]=6 → 3+11 → 14
キノ:>どーん?
キノ:>ぱこーん!
ガストン:「まあ、気合いが入るなら……」
キノ:>ハッ そうだC8だった
スタルカン:ハサミの盾にはヒビが入り始めてます
イセポ:いいですね
ガストン:むう、ハサミももう少しかー
IB1(アイ):>これはー・・・・回復をレヴィだけに任せてイセボが破壊してしまうのもありじゃないです?
IB1(アイ):>期待値15で私とガストン回復出来れば一回は耐えますしその後向こうはリロード入りますし・・
イセポ:レヴィさんの回復量みますか
IB1(アイ):>ですね。
レヴィ:レヴィの回復値しだいですね。ではレヴィ動きます
イセポ:お願いします
レヴィ:ガストンさんとアイさんに拡大キュアハート
レヴィ:2d+9 神聖魔法
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 6[2,4]+9 → 15
レヴィ:k30+10@13 キュアハート
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+10 → 2D:[5,3]=8 → 8+10 → 18
レヴィ:期待値以上は出せました
IB1(アイ):>「ありがとうなんだっけやべえ頭回らねえをレヴィをレヴィ。」
IB1(アイ):>これなら破壊に向かっても良さそうですね・・・
レヴィ:「おう、どういたしまして」
ガストン:「これでもう少しだけ耐えられそうじゃわい」
イセポ:先に炎がいいですか?
レヴィ:「おじさま狙われてっからなぁ、耐えてくれな」
IB1(アイ):>ですかね・・・炎の数値しだいでガストンさんの動きも少し変わるかも。
イセポ:では範囲炎で
イセポ:2d6+6+5 フェアリーテイマー魔法
SwordWorld2.0 : (2D6+6+5) → 3[1,2]+6+5 → 14
イセポ:ひく
スタルカン:2d6+10 スタルカン 精神抵抗
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 12[6,6]+10 → 22
IB1(アイ):>タッカ
レヴィ:出目
イセポ:どうせていこうされたw
イセポ:k10+6+5 ファイアブラスト
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+11 → 2D:[6,5 4,5]=11,9 → 6,5+11 → 1回転 → 22
イセポ:ごめんまわってないです
ガストン:抵抗されると回る法則
イセポ:17ですね
レヴィ:もったいない
スタルカン:9点
IB1(アイ):>9点ですかね。
イセポ:はさみどうなったかな
キノ:>残ったっぽい?
スタルカン:HP5 瀕死です
ガストン:では
ガストン:まずは補助動作でビートルスキンをかけ直し、念のためパラミスBをハサミに貼り付け
イセポ:はさみをチョキン
ガストン:マルチアクションを宣言、ハサミに攻撃
スタルカン:2d6+9-2-1 スタルカン 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+9-2-1) → 9[4,5]+9-2-1 → 15
ガストン:2d6+6+4+1+1 デストロイヤー命中
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4+1+1) → 4[1,3]+6+4+1+1 → 16
イセポ:きた
スタルカン:棒立ちが効いてる
ガストン:k35[9]+6+4+1+1+2+2 デストロイヤーダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[9]+16 → 2D:[6,6 1,3]=12,4 → 12,4+16 → 1回転 → 32
イセポ:おー
ガストン:こういうときに出るのよね
キノ:>www
スタルカン:ハサミも千切れます
イセポ:ましましできったw
イセポ:「ずいぶんさびしい姿になったです!」
ガストン:魔法は自分にキュア・ハートを 血晶石の腹帯からMP4もらいます
ガストン:2d6 神聖魔法行使 抵抗なし
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[2,5] → 7
ガストン:k30[13]+5+1+1 キュアハート
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+7 → 2D:[5,1]=6 → 6+7 → 13
スタルカン:「馬鹿な。死の追跡者(デスストーカー)と恐れられた俺の身体が。」
イセポ:そうかそれができますね
イセポ:よかった前衛安定した
スタルカン:では多分最後のスタルカンの手番
スタルカン:オートガード・ターゲットサイト・ショットガンバレットを行使
スタルカン:前衛に撃ちます
キノ:>ぎゃあ
IB1(アイ):>ヤメロォ!!
スタルカン:2d6+9+1 スタルカン 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+9+1) → 9[4,5]+9+1 → 19
ガストン:2d6+6+1-1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+6+1-1) → 8[6,2]+6+1-1 → 14
キノ:>また良い出目をw
イセポ:魔法はまわるから油断できない
IB1(アイ):>2d+5+2 回避 どうせなら50点を・・・
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2) → 2[1,1]+5+2 → 9
キノ:>2d6+12 避けられるか…!?
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 6[2,4]+12 → 18
IB1(アイ):>イヨッシャアアアア
ガストン:また900ガメルがー
キノ:>くっ
レヴィ:50点
スタルカン:k20+8 スタルカン 銃撃ダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+8 → 2D:[3,3]=6 → 4+8 → 12
イセポ:アイすごいな
キノ:>ひー怖い怖い
キノ:>「あだだだだ!」
スタルカン:弾&MP切れました。おわり
ガストン:防弾加工により8減らして4もらいます
スタルカン:「何・・・弾切れだと?」
ガストン:血晶石の腹帯にMP1蓄積
イセポ:ミストははさみだったから
イセポ:ガストンさん先がいいのかな
スタルカン:オートガードで防護・回避が上がってます
ガストン:では先にパラミス貼ります
IB1(アイ):>正直もう後は殴るだけなので節約したいのなら投げなくても大丈夫かと
IB1(アイ):>そこはお財布と相談しながらお任せします。
ガストン:20ガメルなのでそれほど(防弾の900ガメルのほうが……
イセポ:防弾凄い
ガストン:では先に動きます
スタルカン:こーい
ガストン:補助動作でパラミスBをスタルカン上半身に貼り付け、ターゲットサイトを発動
ガストン:マルチアクションを宣言、スタルカン上半身に攻撃
ガストン:2d6+6+4+1+1+1 デストロイヤー命中
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4+1+1+1) → 7[2,5]+6+4+1+1+1 → 20
スタルカン:2d6+9+1-1-2 スタルカン 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+9+1-1-2) → 4[1,3]+9+1-1-2 → 11
ガストン:k35[9]+6+4+1+1+2+2 デストロイヤーダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[9]+16 → 2D:[3,6 2,5]=9,7 → 10,8+16 → 1回転 → 34
イセポ:おー
IB1(アイ):>おー!
スタルカン:死にました

戦闘後-マザーの巣

キノ:おー
レヴィ:カッコイイ
イセポ:ウィーク仕事している
キノ:>ガストンニキ怨みの一撃
イセポ:「買ったですかね」
スタルカン:「俺も所詮は『百足人』と同じ劣等種だったか・・・。」
ガストン:「これがお主の攻撃で失われた3600ガメルのぶんじゃ」防弾加工4回消費
イセポ:勝った
IB1(アイ):>あれだけ叩かれれば・・・そりゃぁ・・ねぇ。
レヴィ:賭けてよかったウィークポイント
スタルカン:スタルカンはそう言い残した後、ガストンさんの一撃を受けて機械が停止するように生命活動を停止しました。
スタルカン:倒れたスタルカンからリモコンのような物が落ちました。爆弾起爆用のリモコンですね。
IB1(アイ):>「・・・・ふぅ。」
IB1(アイ):>押せ!!誰か押すのだ!!!(
スタルカン:暗号はすでに手に入れてあるので魔動機文明語が読める方は起爆出来ます。
イセポ:「使われなくてよかったです」
ガストン:「これが件のリモコンかのう」
レヴィ:「ぽいな。あぶねーもん持ち歩きやがって」
スタルカン:さて、まだ行っていない部屋が一つありますがどうしますか。
IB1(アイ):>もちのロン、討伐しに参ります。
イセポ:「たまごがどうとかいってたです。いざとなればリモコンの出番ですかね」
スタルカン:リモコンは部屋単位で爆弾を起爆できるようになっています。
キノ:>「ふえー つかれたー」
IB1(アイ):>「・・・さて、後部屋は残り一つの筈。」
レヴィ:行くならレヴィは葉っぱキメてから行きたいです
キノ:>「なにそれおもしろそー! 押させて押させて!」
スタルカン:どうぞ
イセポ:「あいつの言葉をたしかめにいくです」
IB1(アイ):>「・・・・押す?」 拾い上げて渡そうとする。
レヴィ:魔香草使います
レヴィ:k0+2 MP回復
SwordWorld2.0 : KeyNo.0c[10]+2 → 2D:[3,4]=7 → 2+2 → 4
ガストン:「……押したらお主の大事にしているモグラもろとも吹っ飛ぶそい」
スタルカン:では最後の部屋に向かいますがよろしいですか?
レヴィ:キノさんにポーション飲ませます
キノ:>「なにそれこわい! やめとく!」
スタルカン:はいな
キノ:>自分で回復できますよw
イセポ:お願いします
キノ:>MP余ってますしw
レヴィ:拾ったやつあるんです
キノ:>なら頂いておきましょう
IB1(アイ):>恐らくもう戦闘ないだろうと踏んでMP回復しないマン
IB1(アイ):>戦闘があった場合は・・・その時はその時ですよね(目逸らし
レヴィ:k20+2 ポーション
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+2 → 2D:[4,6 6,5 2,6]=10,11,8 → 8,9,6+2 → 2回転 → 25
レヴィ:??
キノ:>じゃ撃てbすばうびで10点かな
キノ:>どうしたこの誤字
キノ:>回転しないので10点かな
IB1(アイ):>すまない、流石にそれはわからない・・・
キノ:>上級SNE語です
レヴィ:12回復。。。かな?
レヴィ:いや、10回復ですね
キノ:>ポーションってk10じゃなかったっけ…
レヴィ:これヒーリングポーションだと思ってました
スタルカン:ヒーリングなので20でおkです
キノ:>Oh
キノ:>では10点回復だー
キノ:>「ごくごく…まずい!」
キノ:>「薬みたいな味がするー…これいらなーい」
スタルカン:では他に何かする方いますか
レヴィ:「薬だからな」
IB1(アイ):>私はなーし。
イセポ:ないです
ガストン:とくにないです
スタルカン:では『発破工事現場』の方に向かいます。
レヴィ:薬瓶もう1本ありますが、アイさんがいいなら回復せずに進みます
IB1(アイ):>戦闘ないと過信してますので大丈夫です。
レヴィ:はい
GM:大きく硬い岩だらけで身を隠せる道ですね。そんな通路を進むと奥に広い空間が見えました。
IB1(アイ):>戦闘あったら泣きつきますのでよろしくお願いします。
GM:空間には巨大な卵のような卵が何十個もあり、その中心に他の個体よりも大型のフォルミカと護衛のフォルミカがいます。
GM:皆さんには気づいていません
GM:大型フォルミカの魔物知識判定どうぞ。
イセポ:2d6+7+5+1 魔物知識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+7+5+1) → 8[5,3]+7+5+1 → 21
レヴィ:2d+8 魔物知識
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 4[2,2]+8 → 12
GM:フォルミカマザーです、いわゆる女王アリです。
GM:しかし、マザーは足を何本か欠損しており動くことは難しそうな感じです。
GM:それを数体のソルジャーが守っています
GM:ここで探索も振ってください14です
ガストン:2d6+4+1 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+4+1) → 11[6,5]+4+1 → 16
IB1(アイ):>2d+5+2 スカウト+敏捷or知力
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2) → 9[6,3]+5+2 → 16
キノ:>2d6+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 5[2,3]+7 → 12
GM:場の壁や天井に何かカプセルのような物が貼りついているのが分かります。
GM:先ほどの物と同じ爆弾のようですね、埋め込まれています。
イセポ:部屋単位で爆発できるとありましたしね
キノ:>「今度はあれと戦うの? 私もう疲れたなー…」 ひそひそ
GM:リモコンで起爆できそうです。
ガストン:「ここにも爆弾か……」
イセポ:成虫は穴掘って脱出できるかもですが、卵は壊せどうですね
GM:戦うことも出来ます。
IB1(アイ):>GMGM、爆弾爆破した場合でも経験値は頂けます?
GM:魔物分の経験点は貰えませんね。
IB1(アイ):>了解しましたー。
GM:今まで倒してきた貰えますが、このマザー分は得られません。
IB1(アイ):>一応相談しておきますが・・・・どうします?あれ
イセポ:爆発でいいかと思います
IB1(アイ):>回復すれば戦えない相手ではないですが・・・さっきより辛いボス戦+時間の問題もありますね。
イセポ:MPとかこちらもきつい
レヴィ:もっかいMP回復させればギリいけそうですが、結構ヒヤヒヤする戦いになりそうですね
レヴィ:爆破でもいいと思います
IB1(アイ):>まぁ、爆破ですかね・・・やはり。GMここで爆破したら私達にも被害被りますかね?
ガストン:「見逃すわけにはいかんが、戦って退治するのはちと骨が折れるのう」
キノ:>「もうどーんでいいよ。 帰ろー?」
IB1(アイ):>それか構造解析判定で爆破で崩れるかどうか調べるべきですかね・・・
GM:気づかれましたかw
イセポ:「爆弾の威力はわかりませんが、役に立つはずです」
GM:ここで爆破すると察知される可能性があります
GM:構造解析どうぞ、14です
イセポ:2d6+7+5 構造解析判定
SwordWorld2.0 : (2D6+7+5) → 10[4,6]+7+5 → 22
GM:分かりました。坑道は長年の放置と蛮族の住居化でかなり老朽化しています。
イセポ:「自分たちは無事に脱出しないと…」
GM:爆弾を起爆すると落盤の危険が高いです。
IB1(アイ):>よし・・・出てから爆破しましょうか
IB1(アイ):>「了解した。ではさっそく出て爆破しよう。」
GM:入り口前まで戻ってもリモコンは作動します
IB1(アイ):>スタスタと出口に向かって歩き始めます。
GM:では皆さんも出口に向かわれていいですね?
イセポ:「使われていなかったそうだし後のことも考えて壊しましょう」
イセポ:はい
レヴィ:いいですよ
キノ:>「?」 意味もよくわからずについていくフィーです
ガストン:「まあ、物騒なものを残してもおけないしのう」
レヴィ:「爆破か、派手だなあ」>

炭鉱入り口-ED

GM:では皆さんは炭鉱から脱出します。
GM:日の光が眩しく感じられますね
イセポ:「やはり外がいいです」
GM:誰がスイッチを押しますか?(誰でもいいです)
レヴィ:「まぶしー」フードを深くかぶりなおします
IB1(アイ):>「よし。」 ポチッ
イセポ:みみはふさいでおこう
IB1(アイ):>有無を聞かず爆破に入るポンコツスタイル
キノ:>「おさせてー! …あっ」
IB1(アイ):>「えっ
IB1(アイ):>」
GM:ではアイさんがスイッチを押すと炭鉱内部から爆音が響きます。そして少しした後この場にもゴゴゴと地響きが起こり、入り口にも土砂が崩れてきます。
キノ:>「ばかばかばかー! アイちゃんのばかー!」
IB1(アイ):>「す、すまないキノ・・・」 オロオロ
GM:残ったフォルミカやアンドロスコーピオン達は落盤に巻き込まれたようです。もうここを根城に使うことは不可能でしょう。
レヴィ:「押すときは言えって!スゲー音したぞ!」
ガストン:「ドワーフじゃから、ああいう炭鉱内で過ごすのも……見事に埋まったのう」
イセポ:「思った以上の威力です。街の下で使われていてと思うとぞっとするです」
キノ:>「ぎゃわー!!?」 軽いので爆風で吹っ飛んでいきます
GM:依頼は成功です。これで安心してトモロ村や行商人は生活していけます。あとはこの事を報告して帰るだけですね。
IB1(アイ):>「・・・皆が、出たら押すって事で了承を得た筈、はず・・・」 ションボリ
イセポ:「アイちゃんだれもけがしていないから大丈夫ですよ。初以来おつかれさまです」
イセポ:怪我は爆発でという意味でです
レヴィ:「爆音爆風が来るからこれからはちゃんと確認もとりなさい」
ガストン:「まあ、カウントダウンくらいはしてほしかったのう」
キノ:>茂みに頭から突っ込んで足をばたばた
IB1(アイ):>「了解した・・・次回から気をつける。」
GM:地下の陰謀を打ち破り、密かにアンファングを救った冒険者達は意気揚々と帰還します。
GM:以上で「蟻蝎の如く」終了です。ご参加いただきありがとうございました!
IB1(アイ):>「・・・所で、アレはどうすればいいのだろう。」 キノを見つつ
IB1(アイ):>ありがとうございましたー。
キノ:>お疲れ様でしたー
レヴィ:キノさん回収しておきます
イセポ:ありがとおうございました
ガストン:お疲れ様でしたー
レヴィ:お疲れ様でした
イセポ:キノさんさすがすぎるw

\

戦利品・成長等

GM:ではまず戦利品をどうぞ
GM:フルミカ2回
GM:アンドロ2回
GM:スタルカン3回となります
レヴィ:「ほら、大丈夫かお姫様」キノさん回収
イセポ:+あるかたいます?
IB1(アイ):>私+1だけなのでイセボさんにお任せします。
GM:剣のかけらは計13個です
イセポ:7回か
イセポ:2d+2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 10[6,4]+2 → 12
イセポ:2d+2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 4[2,2]+2 → 6
イセポ:2d+2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 8[2,6]+2 → 10
イセポ:2d+2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 9[5,4]+2 → 11
イセポ:2d+2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 4[1,3]+2 → 6
イセポ:2d+2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 10[4,6]+2 → 12
イセポ:2d+2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 8[6,2]+2 → 10
イセポ:なかなか
レヴィ:良い感じ
イセポ:名誉点はお任せしますね
GM:では次はかけらの方を分割して振ってください
IB1(アイ):>レヴィ兄貴お願いします。
IB1(アイ):>あ、分割か、失礼シマシター
GM:3 3 3 4かな
レヴィ:すみません、どう振れば?
GM:誰が4回振るかはご自由に決めてください
ガストン:4人で13個だから4、3、3、3ずつかのう
IB1(アイ):>建のかけら一つにつき1D6点の名誉店が貰えますので
イセポ:とどめさしたガストンさんが4でいいのでは
レヴィ:なるほど、では3の人は3d6ですね
IB1(アイ):>(剣のかけら×個数)D6 となりますね。
イセポ:ゆずりあいになりそう
IB1(アイ):>じゃあガストン兄貴4お願いします。
ガストン:では4個振らせていただきます
キノ:>アニキー
ガストン:4d6 剣の欠片
SwordWorld2.0 : (4D6) → 10[1,3,1,5] → 10
ガストン:ひくぅ
IB1(アイ):>3d6 我に名誉を・・・名誉を・・・・!!
SwordWorld2.0 : (3D6) → 15[4,5,6] → 15
キノ:>3d6 こいこい
SwordWorld2.0 : (3D6) → 13[2,6,5] → 13
IB1(アイ):>ふふーふ
キノ:>十分
レヴィ:2d6 名誉?
SwordWorld2.0 : (2D6) → 4[3,1] → 4
レヴィ:1d6 一戸足りなかった
SwordWorld2.0 : (1D6) → 2
IB1(アイ):>44?
イセポ:いい感じ
GM:では最後に成長をお願いします、施設効果で1回だけ振りなおせます
IB1(アイ):>筋力・・・筋力・・・筋力をヨコセ・・・
ガストン:2d6 成長
SwordWorld2.0 : (2D6) → 11[6,5] → 11
レヴィ:gr 成長
SwordWorld2.0 : [5,1]->(知力 or 器用度)
IB1(アイ):>gr まっするまっするぅ!
SwordWorld2.0 : [2,3]->(敏捷度 or 筋力)
イセポ:gr
SwordWorld2.0 : [3,1]->(筋力 or 器用度)
IB1(アイ):>おし、筋力で。
キノ:>gr 敏捷こいこい
SwordWorld2.0 : [1,2]->(器用度 or 敏捷度)
キノ:>きたぜ、ぬるりと
レヴィ:知力っす
イセポ:オベリスク振り直し
イセポ:gr
SwordWorld2.0 : [5,3]->(知力 or 筋力)
イセポ:知力
ガストン:振り直しますー
ガストン:2d6 成長
SwordWorld2.0 : (2D6) → 9[6,3] → 9
ガストン:筋力で
キノ:>かけら合計いくらですかね
IB1(アイ):>44ですね
キノ:>ありがとうございます
イセポ:この後劇場とかのこうかものるので
GM:報酬は後日サイボウズの方にまとめて記入します
GM:その時に反映して頂ければ結構です。
イセポ:サイボウズでのGMさんの案内お待ちください
レヴィ:了解です
IB1(アイ):>了解しましたー。
キノ:>はーい
GM:今日の卓はここまでになります、連日のご参加ありがとうございました!
GM:あとは各自解散です
ガストン:お疲れ様でした
イセポ:おつかれさまです
イセポ:明日も仕事なので落ちますね。ログ楽しみにしています
IB1(アイ):>さて、何時もどおり私はこのあと酒場に篭もります。>

経験点と報酬

  • 経験点:1960点 (基本1000点+依頼成功ボーナス+200点+複数日開催ボーナス300点+魔物経験点460点)
  • 報酬:4380G[基本報酬2000G]+(剥ぎ取り6900G+魔動機時代の資料2000G+掘削機の部品3000G)÷5
  • 名誉点:48点(剣のかけら13個分+劇場分)

参加者さんの感想

三宅 猫之助さんコメント

水曜&木曜はお疲れ様でした。
スタルカン戦でものすごい集中攻撃を受けておりましたが、
鎧に防弾加工を施していなかったら3R目に倒れていました(残りHP6だったので防弾してなかったら完全にアウト
早々に役立ってよかったと思いつつ、3600ガメルが……と少し遠い目をしてしまうのでした。

銀色 かぼちゃさんコメント

二日連続でお疲れ様でした。
それなりに命中あるものかなーと思いきや結構外してしまったりして安定性に欠けますねアイちゃんは・・・
まぁ必殺型の時点で安定も糞も無いのですが!それでも攻撃時はしっかり回ってくれて満足でございます。

たぐっ ちゃんコメント

イセポで参加したたぐっちゃんです。
新人さんたちとの初セッションノリもよく楽しかったです。
サイトの更新などで私がドタバタしていたのですが、新人さん来てくださりを間を空けずに募集してくださったGMのaiuaさんもありがとうございました!

菫 さんコメント

2日間お疲れ様でした。
サクサク進む探索と白熱する戦闘でアンファング独特のテンポを味わえました。
皆さん臨機応変に動いてくれたり、回してたりかっこよく回避したり…セルフターゲティングされていたり。
とても濃いメンツでしたので、レヴィが印象に残れたかは不安なところですが、回復とギャンブルウィークで影から皆を支えられていたら嬉しいです。
GMさんPLの皆さん同卓ありがとうございました。またよろしくお願いします。