第47話 SW2.0オンラインセッション 始まりの街 アンファング「ブランデッド・ワイン」

第47話 SW2.0オンラインセッション 始まりの街 アンファング「ブランデッド・ワイン」 – オンラインセッションTRPG倶楽部 SW2.0『始まりの街 アンファング』新人さん募集中

始まりの街 アンファング 「ブランデッド・ワイン」予告

人が集まるところは飲食の文化も発展する。
アンファングもその例に漏れず今日も市場には数多くの食材や酒が売られ、料理屋も軒を連ねる。

そんな昼下がり、ジーナ亭にお得意のクライアントからの依頼が舞い込む。
依頼主の名はローザン・ジーン。
食材販売で財を成した大商人であり、大陸でも1、2を争う食通だ。
過去にアンファングの冒険者達に何度も命を救われた彼であるが今回の依頼は比較的平和な物だった。

かつてエイギアで興隆を極めたワインブランド、「シャトー・エイギア」のビンテージワインを探しだして欲しいという内容である。
このブランドは魔動機文明時代最高のワインを作ると称されたワイナリーであったが、大破局の混乱で生産が途絶えてしまったという。
現存しているごく僅かなボトルはラクシアの食通たちの間で非常に高値で取引されている。

ローザンはその貴重なワインをオークションで惜しくも買い逃してしまったらしいが、
諦めきれずエイギアの人族中の酒屋を捜索したところ、ある酒屋から「シャトー・エイギア」の醸造所の地図を譲って貰ったそうだ。
醸造所の場所は蛮族領にほど近い危険な場所にあるが、もしかしたらワインの在庫が残っているかもしてない。
その一抹の望みを信頼する街の冒険者達に託したいとのことだ。

「シャトー・エイギア、一度だけ飲んだことがあるがあればまさしく天上のワインと言えるものだった・・・」

「聞く話によると前のオークションで出品されたボトルもアンファングの冒険者が入手したと聞く。」

「あの味は今後行う酒造事業の参考にもしたい、是非とも手に入れてきて欲しい!」

かくして依頼を受けた冒険者達は幻のワインを探すために醸造場へと足を運ぶこととなった。

理想のため百薬の長を醸す男、理想のため百毒の長と穢す毒蜥蜴、酔いしれるのは勝利の美酒か敗北の毒か。
葡萄酒を巡り冒険という名の酒が今、杯に注がれた。

SW2.0オンラインセッション 始まりの街 アンファング 「ブランデッド・ワイン」

剣の作りし世界ラクシアに、新たな冒険が生まれる!

募集詳細

サイボウズで案内中です。サイボウズへの参加方法はこちらをごらんください。

リプレイ

アンファング 商会 応接間

ジュエル:お願いします
GM:では今回のシナリオ、「ブランデッド・ワイン」を始めますよろしくお願いします!
ガストン:よろしくお願いします
ルミナ:よろしくお願いします!
ジュエル:味のわからない種族で参加
ジュエル:「理論は知っている」よつばとネタ
GM:大商人であり食通であるローザン氏の依頼を受けた冒険者たちは彼の商会のアンファング支部応接間にいます
ジュエル:「きれいな部屋です」最近引っ越しを考えているので物件に興味津々
GM:依頼の詳しい説明に呼ばれましたが、過去二回ほどアンファングの冒険者に命を救われた人なので丁重にもてなしてくれます
ルミナ:「いい部屋ね・・・いくらぐらいかしら?」
ジュエル:「はじめましてです。お噂はかねがね」0歳にしては背伸びしたい刷しておきます
ジュエル:挨拶
ガストン:「わしの実家よりも遙かにいい部屋じゃのう」
GM:上等なソファーに座っている皆さんの向かいには一人の身なりの良い老人います
GM:彼がローザンですね
ローザン:「アンファングの冒険者の方々よ、今回も依頼を受けてもらって感謝する」
ジュエル:みんな初対面メンバーですかね
GM:そうですね
ルミナ:ですねー
GM:名誉点も皆さんそれなり以上にあるので信用はされています
GM:彼は依頼について詳しい話をはじめます
ジュエル:名誉点は信頼の証
GM:前時代のエイギア特産ワインであった「シャトー・エイギア」のビンテージ物を探しだして欲しいという内容です。
GM:非常に希少価値が高いものですが、ローザンはかつてそのワインを作っていた醸造場の地図を手に入れました
ジュエル:「食べ物のことはわからないけど依頼は達成してみせるです」
GM:しかし、蛮族領に近い場所なので冒険者に代理でボトルの捜索をしてほしいとのこと
ローザン:「シャトー・エイギア、一度だけ飲んだことがあるがあればまさしく天上のワインと言えるものだった・・・」
ローザン:「聞く話によると前のオークションで出品されたボトルもアンファングの冒険者が入手したと聞く。」
ローザン:「あの味は今後我が商会が行う酒造事業の参考にもしたい、是非とも手に入れてきて欲しい!」
ジュエル:「似たものをみんなが飲めるようになったら素敵ですね。あなた良い人ですね」
GM:と熱く語っています
ジュエル:「私も味感じられたらよかったのに」
ルミナ:「ワインかー・・・私は飲んだことないけど、そんなにすごいものなんだ・・・ちょっと気になるわね」
ガストン:「手に入ったとしても、問題は保存状態じゃな。酢のようになっていたのでは目も当てられんわい」
ジュエル:「知識はあるです。お酢っぽくなるです」
ローザン:「醸造場に保管された物が残っているならば管理状態も良いはず、もし手に入れば状態によら報酬は出そう」
ローザン:「それと、これは直接依頼に関係ないのだが・・・」
GM:と彼は頼み事的なのをします、いわゆるサブミッション的な
ジュエル:ききます
ローザン:「これは新聞にも広告したのだが、新たな酒造事業に優秀な酒つくりの専門家を募集している」
ルミナ:「ほうほう、酒造りの専門家…」
ローザン:「もし、心当たりがあれば紹介して欲しい、無理にとは言わないがこれにも報酬は出すつもりだ」
ローザン:具体的には一般技能で醸造家(ブルワー)レベル6以上の人ですね
ジュエル:6ということはNPCだ(メタな意見)
ルミナ:一般的な冒険者にはまず無理なレベルの技能ですね・・・
ガストン:「酒飲みの知り合いならいくらでも思い当たるが、作る方となると……」
ローザン:「まあ、こちらは正式な依頼ではない、君たちはシャトー・エイギアさえ探し出してくれればいい。期待しているよ」
ガストン:「では、ワイン探しのほうに集中するかのう」
GM:では特に質問などなければ醸造所に出発します、旅費は依頼人持ちなので考えなくてOKです
ルミナ:問題ないですー
ジュエル:ラベルが確認できるといいのだけど
ジュエル:たくさんあった時用に
GM:ラベルは名鑑を見せてもらったということで、すぐわかることにします
GM:ちなみに赤ワインです
ガストン:ふむふむ
ジュエル:記憶して行こう
ルミナ:メインスカウトとして覚えておかなくては
GM:では出発でいいですね?
ルミナ:はいなー
ガストン:はーい
ジュエル:はい

道中

GM:では探索前に少しだけイベントを
GM:皆さんは醸造所に向かい今、道中を移動しています、あと1日で目的地に着くくらい
GM:雨で視界が悪いですが皆さんが歩く道の向こう側から馬車が疾走するのを見ます
ジュエル:進行方向からか、一応警戒しておこう
GM:馬車にはフードを被った二人の人影があり、一人は馬を走らせ、もう一人は後ろでふんぞり返っています
GM:皆さんのことは無視して行きましたね
GM:ここで危険感知か足跡追跡判定をお願いします
ルミナ:「さっきの馬車…どこかの貴族かなにかかしら…?」
ガストン:「まあ、そんなところかのう」
ジュエル:どれもできそうもないのでお願いします
ルミナ:どちらも知力基準なので、足跡追跡してみようかな
ルミナ:2d6+4+2
SwordWorld2.0 : (2D6+4+2) → 6[5,1]+4+2 → 12
ガストン:一応できるけど知力がー
ルミナ:まぁまぁ
ガストン:2d6+5+1 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+5+1) → 8[4,4]+5+1 → 14
GM:どちらか一つで達成値は12
ルミナ:出目ガガガ
GM:両方気づき来ますね
GM:ルミナさんは馬車が醸造場と同じ方角からきていることが足跡からわかります
GM:ガストンさんは馬車の御者のフードから覗く手が明らかに人のものではないことに気づく
GM:以上です
ルミナ:コボルトかな?(すっとぼけ)
ルミナ:「あの馬車…さっきまで醸造場のほうにいたようね」
GM:一瞬ですのでそこまではわかりませんね
ガストン:「むぅ……あの御者の手、今思うと人のものではなかったような」
ジュエル:荒らされた後だったらいやだけどむかって確かめるのが先かな
ジュエル:依頼主さんの様子では競合している人はいそうな感じだったけど
GM:次の日皆さんは無事に醸造場の入り口にたどり着きます
GM:ちなみ馬車は森の深い所へ行きました

醸造場入り口

GM:ここから探索開始です、時間は朝8時くらいですね
ルミナ:「結構深い森ね・・・帰り道、気を付けないと」
GM:皆さんは件の醸造所跡に到着しました。大昔の見学用パンフレットによるとここは敷地内への入り口のようです。
GM:看板は色褪せており目の前にある周囲の壁もひび割れています。ボロボロになった正門の柵の向こうには醸造所があり、
GM:その隣にはブドウ畑があります。
ルミナ:ふむふむ・・・ひとまずは、そのパンフを参考に保管所のようなところに行ってみますか?
ジュエル:ブドウ畑ももちろん枯れている?
GM:いえ、ブドウ畑は青々としており栽培されているようです
ジュエル:おや
GM:まず行けるのは正門とブドウ畑のどちらかですね
ルミナ:「ここ・・・誰かいるのかしら…?」ひとまず、ここ正門で人の痕跡でも調べてみますか?
GM:何か振りたい判定はありますか?
GM:各PC1回可能です
ジュエル:畑で最近のあしあとあるかとかみるのもいいかもですね
ガストン:「見たところ、ブドウ畑だけは手入れされておるみたいじゃのう」
ジュエル:この場面で振れそうな判定はないかな
ルミナ:ひとまず足跡か探索か
GM:どちらも可能です
ルミナ:では、先ほども振りましたし足跡で。
GM:探索10 足跡12です
ルミナ:2d6+4+2
SwordWorld2.0 : (2D6+4+2) → 7[1,6]+4+2 → 13
ルミナ:いぇい!
ガストン:2d6+5+1 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+5+1) → 8[4,4]+5+1 → 14
GM:どう見ても人族のもではない足跡がブドウ畑へと続いて行きます。
ジュエル:蛮族が管理しているのかな
GM:探索は空の酒瓶を見つけます
ルミナ:「これ…人族のものじゃないわね。」
ジュエル:ここは領土的には人族領?
GM:2-3滴程度の僅かに中身が入っているので最近のもです
ガストン:「ポイ捨てとは、マナーの悪いものがおるんじゃなあ」
GM:ちょうど境目くらいですが、近づく人は少ない地域です
GM:遺跡なので
ルミナ:その空の酒瓶って、ラベル張ってある?
ジュエル:他に目をつけたのがいたのかな
GM:赤ワインですがラベルは書いてありませんね
GM:さて、今移動出来るうちで入り口と畑どちらから行きますか?
ジュエル:私毒でも飲めるけど毒身役としては役に立てないかも
ルミナ:「さて・・・ブドウ畑には推定蛮族のものと思われる足跡があるわけだけど」
GM:現在、移動可能なのは畑と正門ですね
ジュエル:整備している人がいるかもだから畑は観ておきたい
ジュエル:挟撃も嫌だし
ガストン:「一般的な蛮族はブドウ畑の世話とかしなさそうじゃしなあ……」
ルミナ:後顧の憂いは断つべき…ですかね
ジュエル:「外を調べてから中を調べますか」
ルミナ:「んじゃ、そうしましょうか。十分注意していきましょう」
ルミナ:というわけで、ブドウ畑でOKかな?
ジュエル:そうしましょうか
ガストン:「そうするかの」

ブドウ畑

GM:ではブドウ畑に進みます
ジュエル:ここに送ってくれた業者さんとかいるなら少し離れたとこに待っててもらいますか
ジュエル:敵がいるかもですし
GM:足跡追跡判定に成功しているので皆さん警戒していくことになります
ルミナ:一応、いつでもぺーちゃんに乗れるようにしておきますよー
GM:そこは安全圏にいるものとお考え下さい
ジュエル:よかった。まきこみたくないですからね
ジュエル:私も道中ゴーレムは作成済み
GM:皆さんが隠れながら進んでいくと畑の中に複数人何者かがいます。
GM:気づかれてはいません
ルミナ:ふむふむ・・・何か話してます?
GM:遠目に様子を除くと二体の蛮族がワインをラッパ飲みしながらコボルト達がブドウ畑の農作業をしてるのを指揮しています。
GM:話の内容はもっと近づかないと聞けませんね
ルミナ:リーダー格の蛮族2体と、コボルト複数…コボルトはほぼ無視してよさそう?
GM:隠密13必要です
ジュエル:スカウト組さんおねがいしていいですか
GM:あと蛮族の姿もよく見える位置に行けます
ジュエル:なら魔物判定はできる
ルミナ:行くのはいいんですが…残念ながら聞き取れるのは交易共通語とザルツ地方語だけ…w
ルミナ:まぁ、姿見るのも斥候の役目。行きましょう
ガストン:「わしはこれ以上の接近は無理じゃな……」ドワーフかつ金属鎧だし
ルミナ:ではこそこそと、ぺーちゃんから降りて近づきます…スカウト+敏捷!
ルミナ:2d6+4+2
SwordWorld2.0 : (2D6+4+2) → 10[6,4]+4+2 → 16
ジュエル:きた
GM:成功、農具の影に隠れて蛮族の姿と声がわかる位置に行きます
ルミナ:私の分かる言語で話してないよね・・・せめて姿だけでも見ておこう
GM:蛮族は2匹とも「顔は」ボガードのようでした
GM:ですが肉体は魔物知識がなくて明らかに異常な姿をしています
ルミナ:おや
ルミナ:とりあえず、姿を覚えて、伝えられるようにしておこう
蛮族A:一匹は腕が何本も生えています。
蛮族B:もう1匹の方は背中にドレイクのような翼が生えてますね。
ジュエル:PLはわかった。
ジュエル:面白そう
ルミナ:ふーむ、了解。ではコソコソと元の場所に戻って、みんなに伝えよう
GM:二人は同格なようでコボルトをこき使いつつ何か汎用蛮族語で話してるようです
GM:あと、畑の向こうに家と小屋の二つの建物があるのが見えました
GM:行ける場所が二つ追加されます、小屋と家です
ジュエル:気付かれないようにいろいろするのは難しそうですね
ルミナ:ふむふむ、とはいえ…ここを放置する選択肢はあまりなさそう
GM:まだ蛮族に気づかれてないの無視して移動できます
ジュエル:どのくらい蛮族がいるかわからないから動きにくい
ルミナ:コボルトは何体ほど?
GM:ここで分かるのはコボルト10匹と2体のボガードのようなものです
GM:戦闘するときはコボルドはどこかに逃げていきます
ガストン:「コボルトはさておき、2体の監視役が気になるのう」
ルミナ:私が伝えて、魔物知識判定は出来ない?
ルミナ:「まず間違いなくただのボガードじゃないことは確かだけど・・・」
GM:ガストンさんも隠密成功すれば近づいて蛮族の話聞けますよ?
GM:まあ、言語はないですが
ジュエル:わたしのとこからみれたらよかったのに
アライさん(リュック):「私の出番はまだか」
GM:あ、魔物知識判定は可能です
ジュエル:できるならしたい。いいですか
GM:蛮族AとBの2匹です
ジュエル:2d6+7+5+1+1 魔物知識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+7+5+1+1) → 3[2,1]+7+5+1+1 → 17
ジュエル:2d6+7+5+1+1 魔物知識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+7+5+1+1) → 2[1,1]+7+5+1+1 → 16
ジュエル:2人めだめだ
ジュエル:50
GM:Aは弱点抜けました
ジュエル:「アライさんそれ本当ですか?」リュックと議論している
GM:蛮族Aはブランデッドボガードです、ボガードコマンダーをベースにしています
GM:データのほうメモとサイボウズに貼りますね
ガストン:「……端から見るとなんとも言えない光景じゃな」
ルミナ:「まぁ・・・ね。」
ジュエル:このような変異に対して知識判定とかできません?
GM:ステータスが強化されており、ガネーシャの4回攻撃が追加された感じ
ルミナ:なんか、魔神が関係してそうな…
GM:セージ+知力16で可能です
ジュエル:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 7[5,2]+12 → 19
ジュエル:いけた
GM:ジュエルさんはブランデッドボガードの変異が「穢れの酒」かそれに近いものによるものであるとわかります
ジュエル:ですよね
ジュエル:みなさんにもせつめい
ルミナ:「なるほど、穢れの酒…」
ジュエル:「どんなお酒をここでつくっているのやら」
ガストン:「お勧めしかねる酒しかなさそうな気もするのう」
ジュエル:2体目魔物振り直し
ジュエル:2d6+7+5+1+1 魔物知識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+7+5+1+1) → 6[1,5]+7+5+1+1 → 20
GM:Bも弱点抜けましたボガードレイクです
アライさん(リュック):「いろいろ考えた感じこれだと思う」
GM:ドレイクの飛行とブレスを使えますが、カウンターはなくなっています
GM:データには書いてませんが二匹ともコマンダーベースなので共通語でお話しできます
GM:以上ですね
ルミナ:「挟撃は出来るだけ避けたいわね・・・ここで落としておいたほうがいいと思うのだけど、どう?」
ジュエル:「戦力減らしておくですか。普通のより強そうだから気を付けるです」
GM:では戦闘でよろしいですね?
ガストン:「腕が4本あるのとか要注意じゃな」
ルミナ:はいな。
ルミナ:「まずはあいつから落としましょう。手数が一番怖いわ」
ジュエル:「先にあいつから落としていですね」
ジュエル:先制いきます?
ルミナ:というわけで、ぺーちゃんに騎乗して戦闘開始ジャー!
ブランデッドボガード:2匹は皆さんに気づきボガードには珍しく共通交易語を話します
ブランデッドボガード:「なんだ貴様ら!どこからきた?」
ジュエル:「依頼を受けてきたのですが、先客がいたようですね。調べる間でておいてもらえるといいのですが」
ジュエル:きかないですよね?
ボガードレイク:無論聞く耳は持たないですね
ルミナ:「交渉決裂ね。なら容赦なくいかせてもらうわよ!!」
ボガードレイク:「なんだ依頼か何か知らねえがこの醸造所は『マシム様』の物だ」
ルミナ:新たな単語、マムシ様
ブランデッドボガード:「命乞いすればここで奴隷として使ってやるぜ」
ボガードレイク:「おいおい、人間の世話なんざ「あの野郎」一匹で十分だ、殺しちまおうぜ!」
ジュエル:「マムシ様は知らないですし、奴隷はごめんです」
ガストン:「先方はやる気満々じゃのう」
GM:と何か気になる話をしています
ジュエル:「いろいろ興味深い話が聞けそうです」
ルミナ:「何やら気になるけど・・・ひとまずは倒してしまいましょう!」
ブランデッドボガード:「それもそうだな・・・そういうわけだ覚悟するんだな!」

戦闘 ブランデッドボガード戦

GM:戦闘開始です、魔物知識判定は終わっているので先制お願いします
GM:14ですね
ルミナ:2d6+4+2
SwordWorld2.0 : (2D6+4+2) → 9[5,4]+4+2 → 15
ルミナ:イェス!
ジュエル:2d6+6+5 シャープ・タクティクス 魔物知識判定、先制判定+1
SwordWorld2.0 : (2D6+6+5) → 10[6,4]+6+5 → 21
ジュエル:2d6+6+5+1 ウォーリーダー先制
SwordWorld2.0 : (2D6+6+5+1) → 6[3,3]+6+5+1 → 18
ガストン:2d6+5+1 先制
SwordWorld2.0 : (2D6+5+1) → 6[2,4]+5+1 → 12
GM:流石の高さ
ジュエル:こほうもいきますね
ジュエル:補助で、【怒濤の攻陣Ⅱ:旋風】 命中+1
ルミナ:すごくありがたい!
ジュエル:ファナティをルミナさんへ
ジュエル:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 3[1,2] → 3
ジュエル:あぶない
GM:ジュエルさん今回危ういな
ジュエル:ゴーレムはかばうをルミナさんに宣言
ジュエル:ブランデッドボガードのカウンタはがしておこう
フラーヴィゴーレム:2d+11 ゴーレム 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 9[4,5]+11 → 20
ジュエル:回避などは固定?
GM:カウンター宣言、言い忘れてた、前座なので固定値
ジュエル:来れ不通にあたり?
フラーヴィゴーレム:2d+9 ゴーレム ダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 8[5,3]+9 → 17
GM:同値なのでゴーレムの勝利ですね
ジュエル:2回攻撃
フラーヴィゴーレム:2d+11 ゴーレム 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 7[6,1]+11 → 18
ルミナ:六ゾロ固定じゃなかったかな?カウンターの失敗は
ジュエル:2回目ははずし
GM:ですね、21ダメです
ジュエル:これれんぎのるとあたらないな
ルミナ:このラウンドである程度けりをつけてしまわないと。先にバフをもらえますでしょーか!
ガストン:回避高いなー
ジュエル:わたしおわり
ガストン:では、先に動きます
ルミナ:どうぞー
ガストン:まずは補助動作でブランデッドボガードにパラミスBを貼り付け
GM:回避-1
ガストン:10m前進して接敵、武器をデストロイヤーに持ち替えてブランデッドボガードに攻撃
GM:回避固定値17です
ガストン:2d6+6+4+1+1 デストロイヤー命中
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4+1+1) → 8[3,5]+6+4+1+1 → 20
ガストン:k35[10]+6+4+1+1 デストロイヤーダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+12 → 2D:[2,6]=8 → 9+12 → 21
ガストン:以上です
ルミナ:では、ぺーちゃんに乗って補助動作で
ルミナ:キャッツアイ、ガゼルフットを宣言。
ルミナ:で、チャージも宣言して前衛に突撃
ルミナ:10m移動でダメージに+2点
GM:チャージ怖い
ルミナ:ブランデッドボガードにC値8のジェイルインパクトで攻撃!
ルミナ:2d6+14
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 10[6,4]+14 → 24
ジュエル:まわって
GM:命中!
ルミナ:えーと、久しぶりだからダメージいくらだったかな…
ルミナ:K29+18+2@8 ゆけい!
SwordWorld2.0 : KeyNo.29c[8]+20 → 2D:[5,3 6,4 4,1]=8,10,5 → 8,9,4+20 → 2回転 → 41
ジュエル:きた
ルミナ:41点!
GM:わお
ルミナ:残り20点は削りきれんな…ぺーちゃんで一応殴るけど
ジュエル:ペーちゃんがんばれ
ブランデッドボガード:「アガアア!女!てめぇ痛えじゃなえか!」
ブランデッドボガード:かなり応えてます
ガストン:「恐ろしいものじゃのう……」
ぺーちゃん:「ぺー!」(てー!)
ぺーちゃん:2d6+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 4[2,2]+11 → 15
ぺーちゃん:しょぼん・・・
ブランデッドボガード:はずれですね
ブランデッドボガード:敵の手番いきます
ブランデッドボガード:ブランデッドボガードのターン
ブランデッドボガード:「キャッツアイ」「ガゼルフット」「マッスルベアー」「ビートルスキン」「デーモンフィンガー」「ジャイアントアーム」「ケンタウロスレッグ」を宣言しますMP-21
ブランデッドボガード:主動作で4回攻撃(無作為)、敵味方問わず4回攻撃します
ブランデッドボガード:「マシム様の酒から賜った穢れの力!見せてやるぜ!」
ブランデッドボガード:1d5 ルミナ ゴレーム ガストン ぺーちゃん ドレイク
SwordWorld2.0 : (1D5) → 1
ジュエル:かばってます
ジュエル:ゴーレムが受けます
ルミナ:一応回避振れるんでしたっけ?
ジュエル:かばわれていたらこちらがうけるかも
ブランデッドボガード:2d6+15 ブランデッドボガードダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 7[5,2]+15 → 22
ジュエル:いたすぎる
ルミナ:1発怖え…
ブランデッドボガード:「畜生!あの女の頭をカチ割りたかったに邪魔をするな!」
ルミナ:相方に行け相方に
ブランデッドボガード:2発目
ブランデッドボガード:1d5 ルミナ ゴレーム ガストン ぺーちゃん ドレイク
SwordWorld2.0 : (1D5) → 4
ブランデッドボガード:ぺーちゃんに攻撃します固定値20
ジュエル:いった
ぺーちゃん:「ペ!?」
ぺーちゃん:2d6+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 9[5,4]+9 → 18
ジュエル:ぺーちゃんか
ぺーちゃん:2足りない!
ブランデッドボガード:2d6+15 ブランデッドボガードダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 5[1,4]+15 → 20
ぺーちゃん:14点貰い・・・痛い
ブランデッドボガード:3発目
ブランデッドボガード:「どうだ!俺様の早い突きが躱せるか!?」
ブランデッドボガード:1d5 ルミナ ゴレーム ガストン ぺーちゃん ドレイク
SwordWorld2.0 : (1D5) → 5
ガストン:ついにきた
ぺーちゃん:ドレイクにいっぱーつ!
ブランデッドボガード:ドレイク固定19なので当たります
ブランデッドボガード:では勢い誤って相方にこぶしが当たります
ブランデッドボガード:2d6+15 ブランデッドボガードダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 8[5,3]+15 → 23
ボガードレイク:「ギャア!相棒どこを見てやがる!」
ガストン:「……相方を思いっきりどついたぞい」
ルミナ:「あら、仲間割れかしら?」
ブランデッドボガード:「悪りぃ悪りぃ、まだ増えた手に慣れてねえんだよ、今度こそ!」
ブランデッドボガード:4発目ラスト
ブランデッドボガード:1d5 ルミナ ゴレーム ガストン ぺーちゃん ドレイク
SwordWorld2.0 : (1D5) → 5
ルミナ:もう一発w
ジュエル:空気読むダイス
ブランデッドボガード:2d6+15 ブランデッドボガードダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 7[3,4]+15 → 22
ガストン:何か含むものがあるのではなかろうか
ブランデッドボガード:「おろ、飲みすぎたかな?」
ボガードレイク:同士討ちでケガしたボガードレイクは逆切れ気味に皆さんに向かってきます
ルミナ:「怒るならあっちにしなさいよ!」
ボガードレイク:「うるせえ!そもそも貴様らが来なきゃ酒飲みながらさぼれてたんだよお!]
ボガードレイク:ボガードレイクは「キャッツアイ」「ガゼルフット」「マッスルベアー」「ビートルスキン」「デーモンフィンガー」「ジャイアントアーム」「ケンタウロスレッグ」を宣言しますMP-21
ルミナ:ひぇ・・・
ボガードレイク:光のブレスを放ちます
ボガードレイク:1d4 ルミナ ゴレーム ガストン ぺーちゃん
SwordWorld2.0 : (1D4) → 1
ルミナ:私かい!
ルミナ:2d6+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 7[3,4]+10 → 17
ルミナ:抵抗!
ボガードレイク:抵抗したので半減ですね
ボガードレイク:2d6+9 光のブレスダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 6[3,3]+9 → 15
ボガードレイク:「焼き尽くしてやるぜ!」
ルミナ:8点かな。いたーい
ボガードレイク:敵の手番終わりです
ボガードレイク:冒険者のターン!
ジュエル:わたしからいきますね
ジュエル:補助で、【怒濤の攻陣Ⅲ:旋刃】 ダメ+1、命中+1
ルミナ:ブランデッドがいい具合に削ってくれたから、このラウンドで落とせそう
ルミナ:頂きまーす!
ジュエル:本人は拡大数アースヒール
ジュエル:ダメ喰らった3人に
ボガードレイク:でも回避は+3になってますので20です
ガストン:頂きます
ガストン:高いなー
ジュエル:2d6+6+5 アース・ヒール HPを回復
SwordWorld2.0 : (2D6+6+5) → 10[5,5]+6+5 → 21
ジュエル:k0[13]+6+5 アース・ヒール 回復量
SwordWorld2.0 : KeyNo.0+11 → 2D:[6,6]=12 → 4+11 → 15
ジュエル:おーなかなか回復
ジュエル:15点
ジュエル:ゴーレムかばうルミナさん
ジュエル:カウンタ用こうげき
フラーヴィゴーレム:2d+11 ゴーレム 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 4[2,2]+11 → 15
ジュエル:カウンタ下さい
ボガードレイク:カウンター成功
ブランデッドボガード:2d6+15 ブランデッドボガードカウンターダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 4[3,1]+15 → 19
ジュエル:いたい
ジュエル:おわり
ルミナ:さて・・・ドレイクのほうは私が担当するしかなさそうですね(命中的に)
ブランデッドボガード:回避固定値22です
ガストン:本当に高いなあ
ジュエル:このラウンドでブランデッドボガードおとさないときつい
ジュエル:ごーれむとぺーちゃんがきつい
ガストン:ですねえ
ルミナ:ひとまず、ブランデッド殴った結果で考えましょう
ガストン:では、先に動きますー
ガストン:まずは補助動作でパラミスBをブランデッドボガードに貼り付け
ブランデッドボガード:回避20になります
ガストン:補助動作でビートルスキン発動(忘れてた
ジュエル:大事
ガストン:そしてマルチアクションを宣言、まずはブランデッドボガードに攻撃
ガストン:2d6+6+4+1+1+1 デストロイヤー命中
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4+1+1+1) → 5[4,1]+6+4+1+1+1 → 18
ガストン:外れたー
ブランデッドボガード:回避します
ブランデッドボガード:「ガハハなんだチビ助!そのスローな動きは!」
ガストン:「むぅ……やむをえん」
ガストン:魔法はルミナさんにブレス器用度を(任せますー
ガストン:2d6 神聖魔法行使 抵抗なし
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[1,5] → 6
ルミナ:了解!驚異の命中15をご覧あれ!
ガストン:「まあ、わしは前座じゃからなあ」
ルミナ:というわけでしょうがないからブランデッド殴りまーす
ブランデッドボガード:はい
ルミナ:2d6+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 5[4,1]+15 → 20
ルミナ:ん・・・?1足りぬ…?
ブランデッドボガード:同値回避、施設効果使いますか?
ジュエル:ガストンさんおブレスも込み?
ルミナ:ブレス込みで15なので…施設効果で振りなおしましょうか
ジュエル:ふりなおしましょうか
ジュエル:ながびく
ルミナ:2d6+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 5[2,3]+15 → 20
ルミナ:おかしい、呪われている・・・・
ガストン:おおう……
ジュエル:指輪などもない?
ルミナ:び、敏捷…
ジュエル:そうか
ルミナ:うーん、どうしようもないな、これは・・・
ブランデッドボガード:確か3回まで振りなおせませんでしたっけ?
ジュエル:あっ振りなおしはあと2回はできる
ジュエル:つかっていいかと
ブランデッドボガード:シナリオ中に
ジュエル:敵の固定がたかすぎる
ルミナ:おお、では振りなおしー
ルミナ:2d6+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 8[6,2]+15 → 23
ブランデッドボガード:命中
ルミナ:私の出目も低すぎなんですがねw
ルミナ:K29+18+1@8
SwordWorld2.0 : KeyNo.29c[8]+19 → 2D:[2,5]=7 → 7+19 → 26
ルミナ:んー、防護点分足りず…
ブランデッドボガード:残り5です
ルミナ:ぺーちゃんの奇跡に頼るしか
ぺーちゃん:2d6+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 12[6,6]+11 → 23
ブランデッドボガード:あたった
ぺーちゃん:奇跡を…起こした…
ジュエル:おー
ぺーちゃん:2d6+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 5[1,4]+9 → 14
ぺーちゃん:ジャストキルゥ・・・
ブランデッドボガード:ちょうど倒れますね
ジュエル:仕事したぺーちゃん
ブランデッドボガード:「グハツ!馬鹿な俺様が羽の生えたウマなんぞに・・・!」
ガストン:「見かけによらずワイルドじゃなあ」
ぺーちゃん:「ぺーー!!」
ルミナ:「よくやったわ!後でご褒美上げなくちゃね!」
ルミナ:というわけで行動終了
ボガードレイク:「空を飛ぶ者をコケにするからこうなるのだ」
ルミナ:あ、若干根に持ってる
ボガードレイク:では敵のターン
ボガードレイク:「オレはバルバロスの支配種(ドレイク)の力を手にしたのだ!人族などに負けるものか」
ボガードレイク:練体の極意の効果よりフィンガーとアームの効果は続いています
ボガードレイク:1d4 ルミナ ゴーレム ガストン ぺーちゃん
SwordWorld2.0 : (1D4) → 1
ジュエル:かばってます
ボガードレイク:ルミナに近接攻撃
ボガードレイク:2d6+14 ボガードレイクダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 7[2,5]+14 → 21
ボガードレイク:連続攻撃の効果発動
ボガードレイク:回避お願いします
ジュエル:あっこわれるな
フラーヴィゴーレム:2d+5 ゴーレム 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 8[5,3]+5 → 13
ボガードレイク:2d6+14 ボガードレイクダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 6[2,4]+14 → 20
ジュエル:おちました
ボガードレイク:急降下してゴーレム破壊します
ジュエル:このレベル帯はもうごーれむきついな
ボガードレイク:「見ろ!この人形のように貴様らも引き裂いてくれるわ!」
ボガードレイク:おわり
ジュエル:わたしからいきますね
ルミナ:了解ですー
ジュエル:補助で、【怒濤の攻陣Ⅳ:輝斬】 ダメ+1、命中+1、瞬間的に命中+2
ジュエル:本人どうしよう
ボガードレイク:次回で高レベルの練り技が消えます
ルミナ:抵抗抜けそうなら、ファナティシズム掛けてもらえます?敵に
ジュエル:ダイス次第ですが挑戦してみますね
ボガードレイク:精神抵抗は18ですね
ジュエル:2d6+6+5 コンジャラー魔法
SwordWorld2.0 : (2D6+6+5) → 7[3,4]+6+5 → 18
ルミナ:命中上がるから、素直に受け入れてくれてもええんやで
ジュエル:だめだすみません
ジュエル:おわり
ルミナ:瞬間的な命中2アップがあるから何とかなる気はする(回れば)
ルミナ:パラミス欲しいので、ガストンさん先にお願いできます?
ガストン:では、先に動きまして
ガストン:まずは補助動作でパラミスBをドレイクに貼り付け
ボガードレイク:回避固定値21でうs
ガストン:これまた忘れてたターゲットサイトを補助動作で発動
ガストン:そしてマルチアクションを宣言、まずはドレイクに攻撃
ボガードレイク:どうぞー
ガストン:2d6+6+4+1+1+1 デストロイヤー命中
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4+1+1+1) → 5[3,2]+6+4+1+1+1 → 18
ガストン:入れ忘れた+1しても当たらぬなー
ジュエル:こほうの+2つかうといいかも
ルミナ:いや、それでも1足りてないですね
ジュエル:どうちか
ジュエル:あー
ルミナ:まぁ、しょうがない。私行きますねー
ガストン:魔法はルミアさんにエフェクトウェポンを
ガストン:2d6 魔動機術行使 抵抗なし
SwordWorld2.0 : (2D6) → 12[6,6] → 12
ガストン:ここでかーい
ルミナ:お、ダメージアップ、ありがとうございます!
ボガードレイク:また40出されたら恐ろしいw
ガストン:ダメ+2です
ルミナ:ではでは・・・
ルミナ:2d6+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 5[2,3]+15 → 20
ボガードレイク:1足りない
ガストン:こほうで当たる?
ルミナ:またかーい!こほう効果で+2!
ボガードレイク:当たりますね
ジュエル:あたるかと
ルミナ:K29+18+1+2@8 回れー!
SwordWorld2.0 : KeyNo.29c[8]+21 → 2D:[1,4]=5 → 4+21 → 25
ルミナ:出目が全体的に腐ってやがる…
ぺーちゃん:ダメ元ぺーちゃん
ボガードレイク:「な・・・このスピードを捕らえただと!?」
ぺーちゃん:2d6+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 10[5,5]+11 → 21
ぺーちゃん:同値なのでこほうで+2
ボガードレイク:ぺーちゃんあたりですね
ぺーちゃん:2d+8
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 7[6,1]+8 → 15
ボガードレイク:かなり弱ってきてます
ルミナ:ぺーちゃんだけやけに調子いいんだよなぁ…
ボガードレイク:こちらのターンですね
ボガードレイク:「デーモンフィンガー」と「ジャイアントアーム」を宣言します
ボガードレイク:光のブレスを使用
ボガードレイク:1d4 ルミナ ガストン ぺーちゃん ジュエル
SwordWorld2.0 : (1D4) → 4
ルミナ:おっと、単発なら怖くはないけど後ろはあまりよろしくない・・・
ボガードレイク:ジュエルさん生命抵抗おねがいしますー
ジュエル:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 12[6,6]+9 → 21
ボガードレイク:2d6+9 光のブレスダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 4[1,3]+9 → 13
ジュエル:おー
ボガードレイク:半減ですこれで終了
ジュエル:またふぁなてぃをねらっえみよう
ジュエル:こほうはいじ
ジュエル:2d6+6+5 コンジャラー魔法
SwordWorld2.0 : (2D6+6+5) → 7[6,1]+6+5 → 18
ボガードレイク:「畜生、ブレスってのは二日酔いでゲロ吐くみたいで好きじゃねえ!」
ジュエル:すみません。おわり
ボガードレイク:ケンタウロスレッグ消えてるので回避下がってます
ガストン:-2かー大きい
ルミナ:このターンで何とか決まりそうですね・・・
ボガードレイク:ボガードもさっき飲んでたワインが回ってきた様子
ルミナ:どちらから動きましょうか?
ガストン:パラミス効いているので、こちら後でも(命中上げはもうできないので
ルミナ:了解ー。では策っととどめをば…!
ルミナ:キャッツアイだけ入れ直し、殴る!
ルミナ:2d6+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 12[6,6]+15 → 27
ボガードレイク:命中
ルミナ:K29+18+1+2@8
SwordWorld2.0 : KeyNo.29c[8]+21 → 2D:[6,6 5,2]=12,7 → 10,7+21 → 1回転 → 38
ボガードレイク:死んだわこれ
ジュエル:おー
ルミナ:ホームラン!
ガストン:かなり飛び散ってそう
ボガードレイク:「ひ、ひでぶぅ!」
ボガードレイク:断末魔を上げてお亡くなりになりました
ルミナ:しかし、やっぱり固定値って正義だなって改めて思いました(
GM:戦闘終了です

ブドウ畑 戦闘終了後

ジュエル:レベル差ある敵がれんぎ使うとですね
GM:コボルド達は指揮官を倒した皆さんを恐れて一目散に敷地外に逃げ出しました
コボルド:「ひいいいい!」
ジュエル:おっと話聞きたかったのに
ガストン:「怖がらなくとも……まあ、あれを見ては無理からぬのう」
ジュエル:全員逃げた?
GM:はい、そんな感じですね
ジュエル:ゴーレムのアイテム回収しておこう
GM:あと皆さんはボガードたちの死体から鍵を2種類ゲットします
ルミナ:ジャストキルだったブランデッドは多分生きてる
ジュエル:「おつかれさまです。うまく使えなくてごめんです」
ルミナ:「いや、助かったわ。特にゴーレム・・・彼?がいなかったら今頃ボロボロだったし・・・」
GM:鍵には魔動機文明語で「正門鍵」「家の鍵」と書かれています
GM:この醸造所で使われていたカギのようですね
ガストン:「そうじゃのう……っと、この鍵は」
ジュエル:よかったよめる
GM:少なくともこの周辺に蛮族はいなくなりました
GM:しばらくは安心して探索できるでしょう
ルミナ:「まぁ、『マムシ様』ってやつが巣くってるみたいだから、警戒は解けないけどね。」
ジュエル:なら、腐化された肉は予備があるからゴーレムを死角になるところでつくろうかな
ジュエル:安全なとこまで戻れるなら戻りたい
ジュエル:ごーれむいらないならいいけど
ジュエル:手数対象はのこしておきたいかなと
GM:では皆さんはカギを手にして探索を続けることとなります
GM:あらすじとしては、幻のワインを探す依頼のため廃醸造場に足を運んだ冒険者達
GM:しかし、そこには何故か蛮族たちが住み着いていました。
GM:目に見えた敵を倒し、近くの家と醸造場正門の二つのカギを手に入れたみなさんは警戒しつつ探索を続けます。
GM:以上です、現在は畑にいます、行ける場所はメモ欄参照
GM:今のところは周囲に誰も居ないので、移動前に回復やゴーレム作成に時間が取れそうです
ジュエル:戦闘でのやり取りで分かったのはボスの名はマムシさん、人族がつかまっている様子でしたね
ジュエル:あっゴーレムは作っておこう
ジュエル:門まで戻りますかね。畑は目だちそう
ガストン:「念のため魔香草を焚いておこうかのう」薬師セットを取り出しつつ
ジュエル:コネコネ
ルミナ:Oh…魔香草とか買ってない・・・
GM:施設効果でPTで1個もってるはずです
GM:メモに効果張って置きます
ガストン:では、手持ちのを一本ルミアさんに使います
ルミナ:ありがとうございます!
ガストン:「道具はこうやって使うんじゃったかな」
ガストン:1d6+4 魔香草・薬師道具セット使用 k0【5:0 6:1 7:2 8:2 9:3 10:3】 威力表+4
SwordWorld2.0 : (1D6+4) → 3[3]+4 → 7
ガストン:2+4で6回復かな
ガストン:ちょっと回復量下がるけどファンブらないのが利点
ジュエル:2d6+6+5 コンジャラー魔法
SwordWorld2.0 : (2D6+6+5) → 12[6,6]+6+5 → 23
ジュエル:すごく上手に作れた
ジュエル:私フロウライトだから草かってないんですよね
ガストン:効果無いですからねえ
GM:そこが長所でもあり短所でもあり
ジュエル:れんぐもむり
ジュエル:プリを上げようかな豊富なMPをいかしたい
ルミナ:まぁ、その分MP自体は豊富にあるので…
ジュエル:探索はじめますかどこからさがしましょうか
ジュエル:本宅ぽいとこはボスいるかな
ジュエル:そこ以外から行きます?
ジュエル:というとどかだろう
ルミナ:そうですね…小屋から行ってみませんか?すぐに探索終わりそうだし
ジュエル:小屋かな
ジュエル:小屋から行きますか
ガストン:「では、小屋から探ってみるかのう」

小屋

GM:では小屋の方にみなさんは向かいます
ジュエル:「はい
GM:小屋はかなり古い感じですね、鍵は開いています
ジュエル:スカウトさんお願いします
GM:玄関の札には魔動機語で「倉庫」と書かれていますね
ガストン:「倉庫みたいじゃな」
ジュエル:仲も探索しましょうか
ルミナ:ではではー・・・探索判定でいいですかね?
GM:中に入ります、特に罠はなかったです
GM:おkですよー
ガストン:「お邪魔するぞい」小声
GM:10 12で段階的に分かります
ジュエル:「失礼します」小声
ルミナ:「お邪魔しまーす…」小声
ルミナ:2d6+4+2 探索判定
SwordWorld2.0 : (2D6+4+2) → 8[4,4]+4+2 → 14
GM:全情報が分かりましたね
ガストン:2d6+5+1 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+5+1) → 8[5,3]+5+1 → 14
GM:まずは判定なしで分かる情報から開示します
GM:中を見てみると奇妙な光景が広がっています。醜く変異した怪物のような石像が何体か転がっており、その下横には砕かれた石のような物が入ったバケツとハンマーが置いてあります。
GM:10の情報
GM:怪しい場所に敷いてあった絨毯をめくると地下への扉があります。
GM:12の情報
GM:奥の方の部屋に神棚を見つけました
GM:データ的にはEXの神の祠ですね
ルミナ:ほうほう、神の祠
GM:祠の床にはある聖印は床に無造作に捨てられており、棚の上には別の不気味な聖印が飾られています。
ジュエル:元々別の紙が祭られていたんですかね
GM:ちなみに地下への扉は持っている鉤でも開きます
ジュエル:聖印から神様わかるかな
ジュエル:地下への道は最近使われた形跡あるか、足跡とかも調べたいですね
GM:捨てられている聖印の方は皆さんでもわかります、アンファングでも祀られているサカロスのものですね
GM:おそらく昔はこの醸造場で祀られていたのでしょう
ルミナ:確かに、醸造場では祭られてそうな神様だ・・・で、今飾られているほうは?
GM:祠に実際に祀られている方はディテクト・フェイスか見識12で分かります
ジュエル:見識します
ガストン:「醸造場だけあって、サカロスを祀っておったんじゃな」
ジュエル:2d6+7+5+1 見識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+7+5+1) → 11[5,6]+7+5+1 → 24
ジュエル:2d6+7+5+1 見識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+7+5+1) → 11[5,6]+7+5+1 → 24
ジュエル:ラグスミマセン
GM:この祠に祀られている聖印はテメリオの物であると分かります
GM:イグニス系列の小神で毒と薬を司り、自身の快楽と他者の苦しみを好む教義を持ちます。
ジュエル:趣味の悪い神様だ
GM:ここはメインの信仰地域noのでこのような祠が建てられているのでしょう
GM:新興地域のフェイダンから離れているので
ジュエル:ここがさびれたのは乗っ取られたから最近のものな感じですか?
GM:見たところテメリオの祠はきれいなのでそこまで長い時間は経っていないようです
GM:神棚から分かることはこれくらいですね
ジュエル:地下に行くか地上の施設を探索するかどうしましょうか
ジュエル:石像は本当にただの石かな、石化された何かとかwかりますかね?
GM:魔物知識判定で分かります。
ルミナ:ライダーでー
ジュエル:2d6+7+5+1+1 魔物知識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+7+5+1+1) → 8[2,6]+7+5+1+1 → 22
アライさん(リュック):「こいつかな」
ガストン:「念のため、この石像っぽいものを調べておくかのう」
ルミナ:2d6+5+2
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2) → 2[1,1]+5+2 → 9
ルミナ:Oh…
GM:22かーこれなら全貌分かる達成値ですね
GM:石像はゴブリンやボガードのような蛮族であることが分かります。ブドウ畑の蛮族達と同じように肉体が穢れの力で変化したものと思われます
GM:しかし、生存が困難なほど骨格が歪んでいたり、腹から内臓を突き破るような形で棘や角が生えていたりしてる感じです。そして石像は、生身がバジリスクの邪眼により石化したものであると分かります。
GM:以上です
ジュエル:石像の中にバジリスク的なのはない?
ジュエル:名前的にボスかな
GM:いませんね、所謂下級蛮族がベースであるものばかりです
ジュエル:失敗作を壊したかな。マッドだな
ルミナ:もしくは、反乱を起こしたやつをこうしたか・・・?どちらにせよマッドか
ガストン:「ふむ、表にいたのは運のよかったものだったんじゃなあ……」
GM:あと、アンデッドっぽい石像もあります
ルミナ:「アンデッド・・・まぁ、穢れの酒を使ってるなら当然かしら・・・?」
GM:倉庫1階で分かる情報はこれで全てですね
GM:祠の方壊せますがどうしますか?
ルミナ:壊したほうがいい気もするけど・・・気づかれないかな?
ジュエル:壊しますかうちに信仰している人いないし
ジュエル:ハンマーもある
ジュエル:こわしちゃいましょう
ルミナ:ではでは、そろーり壊しましょ。音立てて気づかれても面倒だし
GM:では、ハンマーで聖印を叩き割って祠は破壊されます
ガストン:「見過ごしにもできんしのう」
GM:これによりテメリオのプリーストは消費MPが+2されます
ジュエル:いいね
GM:特に壊した時に周囲の異常はありませんでした。
GM:次はどうしますか?
ジュエル:地下調べます?
ルミナ:地下室は神殿があるだけ?
GM:階段を下りなければ分からない感じですね
ジュエル:先に調べますか

小屋 地下室

GM:では地下へと行きます
GM:いいでしょうか
ルミナ:はいなー
ガストン:「では、行ってみるかの」
GM:階段を下りていくと、地下室に辿り着きます。そこには粗末な寝床とランプが置かれた机が置いてあり、人間の男性が1人いました。
ルミナ:おや…もしや?
GM:男は人である皆さんの来訪に驚いています
ジュエル:おーいい順番で動いている気がする
ジュエル:ケガなどしていないかな
GM:ケガとかはしてませんね、男は恐る恐る話しかけてきます
ベイリー:「な、もしかして人なのか・・・?君達は一体?」
ルミナ:「私たちは冒険者よ。ここにあるかもしれない、シャトー・エイギアを探しに来たんだけど…あなた、もしかして蛮族に捕まってない?」
ジュエル:「親パ市市内でいいです。冒険者ですよ」宿の冒険者の証なども見せます。
ガストン:「そういえば、先ほどの二人組が人をひとり世話しているとか何とか言っておったのう」
ベイリー:「私の名はベイリー、しがない醸造家さ」
ベイリー:「もしかしてあの「化け物」達を倒してここに来たのかい?」
ジュエル:「仲の悪そうな二人なら倒したです。あれ穢れの酒の影響でしょう?」
ベイリー:「ああ、「マシム」という蛮族が研究した酒らしいな」
ルミナ:「そのマムシってやつはまだだけどね・・・ひとまず、元気そうでよかったわ」
ベイリー:「私も同罪だ、あんな化け物達を生む酒を作る片棒を担がされたのだから・・・」
ベイリー:ベイリーは自分の身の上を説明してくれます
ジュエル:「原料がここのワ印なんですかね。暴動のお世話をしているコボルトもいたです」
ベイリー:「ああ、『シャトー・エイギア』の再現のために品種から私が選んだブドウさ」
ベイリー:ベイリーはワイン作りに人生をかけた職人であり、失われたワインの味を再現したいがためこの醸造所の場所を探しあてましたが、
ベイリー:先にここで穢れの酒の研究をしていたバジリスク『マシム』に捕まってしまったそうです。
ベイリー:しかし、酒作りの腕があったので殺されることなく「シャトー・エイギア」の味を再現出来たら解放すると言われ、この醸造場で蛮族のための酒作りを強制されていたそうです。
ガストン:「まあ、あやつらの要求を断った時のことを考えると、やむを得んじゃろう」
ジュエル:「ですです。悪くないです。
ベイリー:今、バジリスクは研究用の薬草・毒草の採取のため馬車で出かけているため1日ほど留守にしているそうです
ルミナ:「しかし、へんね。なんでシャトー・エイギアの味を再現させるのかしら?蛮族の酒好きにでも売るのかしら」
ガストン:「馬車というと……あの時すれ違ったあれかの?」
ベイリー:今日中には帰って来るそうですね
ジュエル:「あのすれ違った馬車ですかね」
ベイリー:「頼む、助けてはくれないか?私には自分のワインで大陸中の人々を楽しませたい夢があるんだ。」
ジュエル:「もちろん助けるです」
ベイリー:「あんな酒を冒涜する連中のためにワインを造る生活はもうごめんだ」
ジュエル:「ワイン自体はどこまで再現できていたですか?」どうしてもここの施設がいるならボス倒さないと
ルミナ:「冒険者だもの、困っている人を助けないわけにはいかないわ」
ベイリー:「かなりの再現は出来ていると自分でも思っているがあと一息なんだ」
ベイリー:「ここでなくてもちゃんとした設備さえあればワインは作り続けられる」
ルミナ:「なんにせよ、追ってこられても面倒だわ。結局のところ、倒さないといけなさそうね・・・」
ベイリー:ノウハウはかなり完成しているようですのでここでなくてもいずれは作れるでしょう
ベイリー:「だがあいつは私のワインの樽の一部になにやら怪しい液体を入れていた、それが気になる」
ジュエル:「蛮族はこのまま施設利用するとおs家量産するくらい技術習得しているかんじですかね。それならほっとけない」
ベイリー:「そういえば君達、シャトーエイギアのボトルを探しているといったね」
ベイリー:「あの醸造場の地下にあるワイン熟成蔵には、今はマシムの薬とワインのコレクションが置いてある」
ベイリー:「確かそこに一本だけあったはずだ」
ルミナ:「やった!これで一つ問題は解決ね!」
ベイリー:彼はワイン作りの腕は買われているので醸造場内に限ってはかなり知らされているようです
ジュエル:「ですね。ベイリーさんもその情熱を活かせるスポンサーさんを紹介できると思うです」
ジュエル:次はボトル探しですね
ジュエル:大体の帰宅時間わかるかな
ジュエル:戦闘するなら外がいい
GM:ちなみにブルワー10レベルくらいあるかなりのプロです
ルミナ:まだ余裕ありそうならもうちょっと探索しておきたいですね
GM:ベイリーは先に安全な敷地外に逃げてもらうことも、醸造場に詳しいので、案内してもらうために連れて行くことも出来ますがどうしますか?
GM:ちなみに連れ行く場合はHP25防護点3で冒険者としてのスキルはないNPCとして扱います。
ジュエル:逃げてもらいましょうか。来た時の御者さんの場所を伝えて
ジュエル:連れて行くのは心配
ルミナ:ブレスとか吐いてきたら困りますしね
ベイリー:「ありがとう、だが気を付けてくれマシムも部下を犠牲に改良した穢れの酒を飲んでいるようだ」
ベイリー:ベイリーは判定なしで安全に避難させられるものとします
ベイリー:一度逃がしたらセッション終了まで合流は出来ません
ルミナ:そういえば、マムシ、御者を連れていたな…つまり最後は二人が敵か。マムシ変身される前に落としたいなー
ガストン:「なるほどのう……」
ベイリー:あと、懐に隠し持っていた小瓶をくれます
ルミナ:「あいつ等も手ごわかったしね・・・なにかしら弱点が見つかればいいんだけど」
ルミナ:小瓶とな?
ベイリー:「あと、これも渡しておこう、私が試験的に作った薬草リキュールだ遠慮なく使ってくれ」
ベイリー:データ的には「熱狂の酒」を1つ手に入れました
GM:さて、彼は皆さんの手引きで地下から出て安全な外に避難をはじめますが何か質問することなどはありませんか?
ジュエル:話し聞いて魔物判定はできないですよね?
GM:人間形態なら可能です、魔物形態は遭遇時のみ
GM:彼は魔物姿は見たことないので
ジュエル:人間モードだけでも調べておこう
ジュエル:リュックと相談タイム
ジュエル:2d6+7+5+1+1 魔物知識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+7+5+1+1) → 10[6,4]+7+5+1+1 → 24
ジュエル:戦闘の時とダイス目が違うな
GM:弱点まで抜けましたデータの方メモとサイボウズに載せます
ジュエル:ありがとうございます
ジュエル:あとないか聞きたいことありますかね?
ルミナ:あとは…ワイン樽の場所かな?
GM:ザーケラの連続魔法と補助動作での魔物化を持つ強化バジリスクです
ルミナ:なんか細工されてるっぽいから事前に調べておきたい。
GM:では教えてくれます
ジュエル:きけますかね
ジュエル:わかれる前にお聞きしよう
ベイリー:地下熟成蔵には「シャトー・エイギア」の他にもマシムが作った薬酒や毒酒が大量に保管されています
ベイリー:ベイリーは酒作りの参考のためある程度地下への立ち入りを許されていたので大方の酒や薬の位置取りが分かります
ベイリー:それを教えてくれますね。
ガストン:「これは助かるわい」
ベイリー:これによりテンキー戦闘のギミック使用が有利になります
ベイリー:詳しくはテンキー戦闘の案内の際に公開します
ベイリー:こんなところですね
ルミナ:「よしよし・・・ワインの回収は後回しでいいと思うけど、先に見ておく?それともほかの場所から回る?」
ベイリー:あとはこの醸造場の全貌を教えてくれました
ベイリー:メモ欄を更新しています。マップはこれで全部です
ルミナ:・・・資料室。重要な情報がありそう(でも読めなさそう)
GM:地下室でのイベントはこれで終了ですね
ルミナ:次の行先ですが…資料室はどうでしょう?
ジュエル:畑から行ける家というのもあるんですね
ジュエル:その家は何かきけます?
GM:元々はこの醸造所の人の家ですが今は雑魚蛮族たちの寝床です、鍵類の予備ありますが既に持っているので行く意味はあまりない
ジュエル:了解
ガストン:「ふむ、家はコボルトたちの寝床か。さすがに重要な物はなさそうじゃの」
ルミナ:「あとは…資料室に行くか、ワインの保管庫に行くかかしら?」
GM:ということで皆さんは倉庫を出た後、ベイリーさんを無事に逃がして醸造場へと向かうことになりますね
GM:きりがいいので今日はここで一旦お開きでいいでしょうか?
ジュエル:はい

醸造場 資料室

GM:前回、ブドウ畑にあった小屋でワイン醸造家の人間、ベイリーを救出した冒険者達
GM:彼の話によればここではバジリスクが穢れの酒や毒の研究を行っているとのことです
GM:そして、醸造場の貯蔵庫に依頼の目的の品、シャトー・エイギアのボトルがあることを知ります
GM:みなさんはそれを知り醸造場本館へと向かうところですね
ルミナ:シャトーエイギアの確保最優先!
GM:鍵は持っているので正門を開けてフロントまで一気に行けます
ジュエル:一応罠に気を付けてガンガンいきますか
ルミナ:ではスカウトの私が取りに行きましょう。ぺーちゃんに乗って飛行すれば地上の罠は無視できるし
ジュエル:あっ先に資料室にいくほうがいいかな
GM:では資料室に向います、ここはバジリスクのマシムの部屋ですね
ジュエル:フロントから行けるみたい
GM:部屋の中にはいくつもの本棚やどこからか運び出したと思われる立派なベッドがあります。
ルミナ:ふむふむ
GM:大きな調合用テーブルも置かれており、その上にフラスコ・乳鉢・試験管や薬棚など薬や毒を調合するための設備が備えられています。
ジュエル:寝室も兼ねているのかな
ジュエル:本は興味あります
GM:床には酒樽やラベル付きの空のワインボトルが置かれています。
GM:本は 魔動機語や共通交易語で書かれています。
GM:ワイナリーの歴史を記す本や古今のワイン名鑑などですね。
GM:割と新しい物もあるので恐らく施設にあったものとマシムの持っていた物が混じっています
ジュエル:持ち帰るとしたら帰りがいいかな
GM:そのくらいですね。
ジュエル:バジリスクや毒などに関する本は観ておきたい。敵の正体はきいているので
ジュエル:対策手段増えないかな
ガストン:「色々あるのう」
ルミナ:「ですねぇ・・・」
GM:本棚はこんなところです、他のところを調べますか?
ジュエル:判定したらより深く調べられます?探索とかで?
ジュエル:テーブルの薬品は知識かな
GM:出来ます判定は11です
ジュエル:知識の方でいいですか?
GM:薬品学は16
ジュエル:見識か
ジュエル:2d6+7+5 薬品岳判定
SwordWorld2.0 : (2D6+7+5) → 10[6,4]+7+5 → 22
ジュエル:11の方は探索?
GM:ですね
ジュエル:スカウトさんお願いします
ルミナ:はいなー
ガストン:2d6+5+1 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+5+1) → 7[2,5]+5+1 → 13
ルミナ:2d6+4+2
SwordWorld2.0 : (2D6+4+2) → 8[6,2]+4+2 → 14
GM:成功!まずは探索の結果から
GM:机の中を探すと怪しげな粉や液体が詰まった瓶や乾燥した草が詰まっています。どうやらこれらの薬品でマシムは穢れの酒の改良を行っているようです。
GM:中には皆さんも良く知る薬草類も見つかりました、救命草3本と魔香草1本を手に入れます。
GM:探索で分かるのは以上
GM:続いて薬品学
GM:ジュエルさんは机に置いてあるドクロマークが描かれた小瓶に興味を持ちます。
ジュエル:わかりやすいw
GM:「穢れの酒」の失敗作のようですね。
ジュエル:「あからさまです。何でしょう」
ガストン:「見るからに怪しげな小瓶じゃな」
GM:猛毒としての効果があり、人が飲むと威力50+7の毒属性魔法ダメージをうけ、蛮族が飲むと即レヴナントとなります。
ルミナ:「何ともわかりやすいわね・・・」
ルミナ:こわ!?
ルミナ:・・・ん?レブナントになると強化されるけど・・・魔法消えなかったっけ?
ジュエル:レヴナントか
GM:普通の酒樽に少し入れるだけでも一般人は死にかねない効果がある代物のようです。
ジュエル:人状態のバジリスクにかけたら変身しなくなったりしないかな
GM:小瓶なので射程10mの投擲武器として扱えます、これは口に入れないと効果がありません。
GM:よほどデカい口でないと投げて入れることは出来ないでしょう
ジュエル:なら大変そう
ルミナ:ハイレブナントにならなければ、MPが失われるので実質魔法も失われますが、それ以外のデータはすべて引き継ぎなので変身は止められないかと。基本的にだから、GMの裁量次第ではありますがw
GM:ハイにはなりませんね普通のレブナントになります
ルミナ:おお、じゃあ魔法消える。素晴らしい(ただしいろいろ強化される)
ルミナ:何かに使えるかもしれないし、持っていきましょうか?必要なさそうなら処分すればいいし
ジュエル:オーガも魔法使うみたいですよね。もっていくだけいきましょうか
ガストン:「武器として使えなくもない感じじゃな」
GM:醸造場に他の者の気配はありません。今は薬草類は使用可能です。
ジュエル:私草きかないので他の方どうぞ
ルミナ:HP全快、MPは練技しか使わないので回復不要。問題なしです。(熱狂の酒はインジェクター)
ガストン:MP減ってるので見つけた魔香草を焚きたいです
GM:どうぞー
ガストン:では薬師道具セットを使用して
ガストン:1d6+4 魔香草・薬師道具セット使用 k0【5:0 6:1 7:2 8:2 9:3 10:3】 威力表+4
SwordWorld2.0 : (1D6+4) → 1[1]+4 → 5
ガストン:0+4で4回復
ジュエル:薬師道具セットしぶいな
GM:他に調べたい物はありませんか?
GM:本棚と机は漁り終えました
ジュエル:ベットもしらべておきますか
ルミナ:では探索をば・・・
ガストン:「まあ、念には念をいれておくかのう」
ルミナ:「さて、それじゃあなにがあるかなーっと・・・」
GM:探索10でどうぞ
ルミナ:2d6+4+2
SwordWorld2.0 : (2D6+4+2) → 8[3,5]+4+2 → 14
ガストン:2d6+5+1 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+5+1) → 7[6,1]+5+1 → 13
GM:ベッドの脇に薬を発見しました
ジュエル:おーよかった調べて
ルミナ:「こんなところにもお薬発見っと」
ジュエル:薬は薬品判定かな
ジュエル:調べられます?
GM:10です
ジュエル:2d6+7+5 薬品岳判定
SwordWorld2.0 : (2D6+7+5) → 12[6,6]+7+5 → 24
GM:薬は覚悟の粉薬(EXp339です
GM:魔法を沢山使うためのお薬ですね
GM:ベッドは以上です、強いて言えば病院ような薬臭い匂いがします。
ルミナ:ふむ…私はいらないかな
ジュエル:私もMPはいっぱい
ジュエル:もっえいくだけいきますか
ガストン:「このベッドでは匂いが気になって眠れそうもないわい」
ルミナ:「確かに、独特の匂いよね…さて、ここではこれくらいかしら?」
GM:では次はどこに行きますか?
ジュエル:調べ忘れはなさそうですかね
ジュエル:彫像エリアかな
ジュエル:鋳造
GM:探索の余地があるのはフロント、醸造エリアです
ジュエル:漢字がw
ジュエル:そこですねw
ルミナ:醸造エリアか…行きますか?
GM:地下は最深部となります、地下入り口はもう鍵を持っているのでスルーして行けます

醸造エリア

GM:では醸造エリアへ向います
GM:いいですか?
ルミナ:はいなー
ジュエル:いきますか
ガストン:わかりました
GM:ここは実際に酒の醸造を行う場所のようです。今も稼働しているらしく、果物が発酵する独特のアルコール臭が漂っています。
GM:高さ7メートルくらいの大きいタンクが2つ並んでいます。
GM:タンクには二つともハシゴがかけられており、上に登れます。
GM:分かることはこのくらいですね
ジュエル:おぞいてみたくはなる
ジュエル:のぞいて
ジュエル:でもスカウトさんがいいのかな
ルミナ:んじゃ見てきましょうか?
GM:タンクは二つあって、右と左どちらを覗きますか?
ジュエル:右から行きますか
ジュエル:どちらもみますよね?
ルミナ:スカウト二人いるので、分かれてもいいですけど
ジュエル:高い人が順がいいかなとおもいますが
ジュエル:達成値の感じとか
ルミナ:一緒なんですよねw
ジュエル:同じくらいの基準値でしたっけ?
ルミナ:基準値全く一緒です。なので、どちらへ行っても大丈夫というか。
ジュエル:ここに時間かけても仕方ないので同時にふりますか
ガストン:7mの高さだから、落っこちたときが怖い
ルミナ:では右をば
GM:どちらでもOKです登るのには判定は要りませんね
ルミナ:んじゃ、私が両方行きますか。ヴァルキリーなので落下ダメージ発生しないですし
ルミナ:というわけで右カラー
ルミナ:2d6+4+2
SwordWorld2.0 : (2D6+4+2) → 9[6,3]+4+2 → 15
GM:ではルミナさんは右のタンクを登って行きます
GM:タンクの中は毒々しい色の液体となっています。臭いはアルコールに正露丸と生肉を合わせたようでお世辞にも良い匂いとは思えません。
ルミナ:「うっ・・・」
ジュエル:飲みたくない。フロウライトだからじゃなく
GM:目を凝らしてみるとそれはドレイクの翼・ガネーシャの鼻・ザーケラの頭・ゴーリーの腕などの多数の蛮族の死体が薬草・毒草の類と一緒に付け込まれていることが分かります。
ルミナ:・・・これ、穢れの酒?
ジュエル:がちゃみたいな感じ
ジュエル:どれかでるんですかね
GM:ですね
ジュエル:ワイン確保したらここは処分したいですね
ジュエル:蛮族とはいえ埋めてあげたい
GM:精神抵抗判定を達成値15をお願いします。失敗したらタンクの恐ろしい中身に驚いて梯子から落ちて落下ダメージを食らいます。
GM:すでに事前情報は得ていたので+3のボーナスありです
ルミナ:いや、ヴァルキリーの種族特性で落下ダメージ発生しないんですがねw
GM:ですねw
ルミナ:2d6+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 8[6,2]+9 → 17
ルミナ:2d6+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 6[2,4]+9 → 15
ルミナ:おっと、2回振ってしまった。上の結果ですねー
ジュエル:さすがのヴァルキリー
ジュエル:スカウトとの相性もいいのか
GM:すでに予想はしてたので平気な感じ
ルミナ:「気分悪いわね…さて、左のほうは…っと」というわけで左ものぞいてみる
ガストン:「さすがにこのタンクの再利用は無理そうじゃのう、身体に影響ないとしても」
GM:左のタンクには赤ワインに満たされていますね、素人でも質が良いものと分かるくらい良い香りがします。こちらはベイリーが醸したワインのようです。
ジュエル:ルミナさんばかり気もち悪いの見せて申し訳ない感じ
ジュエル:こちらは残しましょう
ルミナ:「これは…シャトー・エイギアを再現したやつかな?」
GM:そのようです。樽で熟成していないので味はまだ未熟な感じですが数年熟成させれば素晴らしいワインになるでしょう。
ルミナ:では、そのことをほかのみんなにも伝えましょう
GM:ここで調べられるのはこのくらいですね
ジュエル:「これはベイリーさんのせいかです。まもりましょう。」
ジュエル:いまたるをどうかして目立ちたくないから処分は帰りですね
ルミナ:ですねー。帰りにまたよるとしましょう
ガストン:「隣の匂いが移らないといいんじゃが……」
GM:あとはフロントと地下倉庫の2か所に行けます
ジュエル:地下がボスですかね
ジュエル:降りる手段は何ですかね?事前魔法は難しいかな
GM:階段となっています
GM:事前魔法は無理ですね
ルミナ:まぁしょうがないですね。
ジュエル:了解
ジュエル:警戒しつつ行くしか
GM:このまま最深部に行きますか?
ルミナ:行きましょう!
ジュエル:がんばりましょう
ガストン:「この先がワインの貯蔵庫じゃな」

醸造場地下 ワイン熟成蔵

GM:冒険者達は地下のワイン貯蔵庫に到着します
GM:倉庫内は広々としており、酒樽やワインボトル、そしてバジリスクの物と思われる薬瓶が並んでいます。
GM:ベイリーさん曰くシャトー・エイギアは奥の方に大事にしまってあるそうです
ルミナ:「この奥にシャトー・エイギアがあるわけね」
ジュエル:さきにたすけておいてよかった動きやすい
GM:割とすんなりと見つかりますね、専用のワインセラーの中に重要そうにしまってあります。
GM:ワインセラーには汎用蛮族語と共通交易語で「開けたら殺す」と書いてます
ジュエル:わかりやすいw
ガストン:「あれじゃな。あそこまでやって酢みたいになっておったら目も当てられんわい」
ルミナ:「あけてみればすべてわかるわよ。それじゃ、あけてみましょうか…!」
GM:ルミナさんが開けるのですね?
ルミナ:およ?そうなりますな…?
GM:危険感知14でお願いします
ルミナ:むっ
ルミナ:2d6+4+2
SwordWorld2.0 : (2D6+4+2) → 9[3,6]+4+2 → 15
ジュエル:よかった
ルミナ:セーフ。スカウトでよかった
GM:ルミナさんはワインセラーに手を伸ばそうとすると後ろから迫る影に気づきます
GM:影は高速移動しルミナさんを狙って攻撃してきましたが先に気づけたので判定なしで躱せました
ルミナ:「っ!?後ろっ!」
GM:皆さんは襲撃でワインセラーより後ろに下がることになります
ジュエル:おー
GM:皆さんの前には目隠しをした男の姿とその従者と思われる鬼のような蛮族が居ます
GM:ベイリーさんの話を聞いているので目隠しの男はバジリスクのマシムであると分かります
GM:鬼の方のみ魔物知識判定お願いします
ジュエル:2d6+7+5+1+1 魔物知識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+7+5+1+1) → 3[2,1]+7+5+1+1 → 17
アライさん(リュック):「オーガなのだ」
GM:弱点まで抜けました、ブランデッドオーガです。データはサイボウズ参照
GM:バジリスクは皆さんに怒りの形相を向けて話しかけてます
マシム:「少し留守にしていた間にゴキブリが沸いていたとはな」
マシム:「随分俺のワイナリーを荒らしてくれたようだな」
ジュエル:「悪趣味なものならいろいろみたです」
ルミナ:「正直、見てられなかったわ」
マシム:「ふん、石ころ風情に俺の薬の良さは分からぬか・・・ベイリーはどこにやった?奴のワインは素晴らしい。人族の中で唯一価値がある存在だ」
ジュエル:「美味しそうなワインを無駄にするなです!私は飲めないけど」
ガストン:「まあ、あれを理解できるものは滅多におらんじゃろうて」
マシム:「まあ、大方貴様らが逃がしたのだろうがすぐに追いかければ問題はなかろう、奴には一生俺のために酒を造ってもらう」
ルミナ:「そんなこと、させないわよ?ここであなたは倒れるんだから!」
ジュエル:「ワインはちゃんとした使いみちがあるです!私は飲めないけど」
マシム:マシムは戦う気の皆さんを一笑に付した後続けます
マシム:「知っているか?石灰質が含まれた土壌ではワインに適したブドウが育つ。」
マシム:「価値のない貴様らも、石にして砕けばブドウ畑の肥料にはなるだろう」
ジュエル:「もともといしですが。その目は飾りか?」
ルミナ:「それに、私たちも石になるつもりはないしね。」
ジュエル:「仲間も肥料なんかにさせないですよ」
マシム:「ほほう威勢がいい連中だ、それでこそ苦しめがいもあるというもの!」
ガストン:「まあ、肥やしになるのは遠慮するかの」
マシム:マシムとオーガは戦闘態勢に入ります
ジュエル:肥料にされないように頑張らねば
ジュエル:先制ですかね

戦闘 マシム戦

マシム:戦闘開始ですね、先制判定をお願いします
マシム:16です
ジュエル:2d6+6+5 シャープ・タクティクス 魔物知識判定、先制判定+1
SwordWorld2.0 : (2D6+6+5) → 2[1,1]+6+5 → 13
ジュエル:ぐは
ガストン:2d6+5+1 先制
SwordWorld2.0 : (2D6+5+1) → 9[3,6]+5+1 → 15
ジュエル:2d6+6+5ウォーリーダー先制
ルミナ:2d6+4+2
SwordWorld2.0 : (2D6+4+2) → 7[5,2]+4+2 → 13
ジュエル:2d6+6+5 ウォーリーダー先制
SwordWorld2.0 : (2D6+6+5) → 4[1,3]+6+5 → 15
ジュエル:あれ
ルミナ:1たりねぇ・・・
ジュエル:割ろう
ジュエル:ぱりん 16
マシム:くそw指輪あったかでは先制どぞー!
ルミナ:怖い怖い…さて…
ジュエル:達成値さがるけど敵にかけることはないだろう
ジュエル:先に支援しますね
ジュエル:ゴーレムはフィールド回って毒投げますね
マシム:今回の戦闘は事前説明の通り1ラウンドに1回補助動作でマス内のアイテムを使用できます
ジュエル:はい
マシム:一度使用したアイテムは消えます
ジュエル:4と1をまわらせよう
ジュエル:支援しますね
ジュエル:補助で、【怒濤の攻陣Ⅱ:旋風】 命中+1
ジュエル:主動作拡大数カンタマペーさんにも
ジュエル:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[4,4] → 8
ジュエル:よし
ルミナ:頂きます!
ジュエル:ゴーレムを4に
ガストン:頂きますー
ジュエル:主動作で毒をどちらに投げましょう?
ジュエル:オーガかな
ジュエル:手数減らすほうがいいですよね?
マシム:投擲するなら命中判定をお願いします
マシム:敵は二匹ともダイス振ります
ガストン:回避基準は同じかー
ジュエル:そうなのか
ジュエル:ならゴーレム強化してからの次に使用
ジュエル:終わり
ジュエル:はずすともったいない
ルミナ:ですね。回避基準は10…か
ルミナ:キャッツアイ込みで+1上回る程度・・・厳しいなぁ
ジュエル:ミストもらっえからがいいのかな
GM:その分近づくリスクはなく当たれば抵抗:必中の魔法ダメージです
GM:では次の方どうぞー
ルミナ:ふむ、直接マムシに行けばチャージのダメージが+4になるな
ルミナ:(制限移動で止められそうだけど)
ジュエル:いいかもですね。それぞれあしどめ
ジュエル:オーガがどのくらいで落ちるかな
ジュエル:先にオーガおとすのがいいかもあるんですよね
GM:オーガは物理ダメージ版毒の血液を持っているので注意してください
ジュエル:ワインひろうタイミングが
ガストン:うーん、難しい
ジュエル:バジリスクに大目に攻撃されてもひろう方がいいのかな
ジュエル:先にオーガがやはりいいかもですね
ジュエル:バジリスクは2からうごかない
ジュエル:みんなで先にオーガ
ルミナ:ふむ…なら先にオーガを落としましょうか。
ルミナ:というわけでパラミスください!(
ジュエル:ガストンさんからですかね
ガストン:では、先に動きまして
ガストン:まずは補助動作でビートルスキンとアンチボディを発動
ガストン:さらに補助動作でオーガにパラミスBを貼り付け
ガストン:武器をデストロイヤーに持ち替えつつ接敵して攻撃
ジュエル:いけー
GM:2d6+10-1 オーガ回避
SwordWorld2.0 : (2D6+10-1) → 11[6,5]+10-1 → 20
ガストン:2d6+6+4+1+1+1 デストロイヤー命中 鼓咆・弱点込み
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4+1+1+1) → 8[2,6]+6+4+1+1+1 → 21
ガストン:パラミスばんざーい
GM:ダメージどうぞ!
ジュエル:21みたい
ルミナ:パラミスあざっす!
ガストン:k35[10]+6+4+1+1 デストロイヤーダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+12 → 2D:[5,2]=7 → 8+12 → 20
マシム:ここで生命抵抗判定をお願いします
ガストン:2d6+6+4 生命力抵抗
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4) → 8[4,4]+6+4 → 18
ブランデッドボガード:2d6+12 棘の身体
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 10[4,6]+12 → 22
ルミナ:かなり面倒な構成だなぁ・・・
ブランデッドオーガ:2d6+6 棘物理ダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 6[3,3]+6 → 12
ガストン:防護10なので2もらいます
ブランデッドオーガ:ガストンさんは攻撃しましたが、オーガの身体に生えた棘が刺さります
ルミナ:かたっ!?
ガストン:血晶石の腹帯にMP1蓄積
ガストン:「いてて……厄介な構造しておるのう」
ブランデッドオーガ:「グハハハ!どうだこれがマシム様特製の穢れの酒の力よ!」
ルミナ:しょうがないにゃぁ・・・
マシム:「当然だ、この特性を作るのには苦労したのだからな」
ルミナ:ではでは・・・いっちょ分まわしますか!
GM:クリティカルくるか!?
ジュエル:まわれー
ルミナ:まずはインジェクターで熱狂の酒を頂きます
ジュエル:おー
ルミナ:で、補助動作でガゼルフット、キャッツアイを宣言して3点魔昌石を2個割ります。
ルミナ:さらにチャージ宣言。
ジュエル:いろいろできる
ルミナ:ジェイルインパクトぉ!10m移動で+2点ダメ!弱点は抜いてましたっけ?
GM:抜いてますね
GM:命中+1
ルミナ:了解!命中さらに上がって13スタート!
ルミナ:2d6+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 8[4,4]+13 → 21
GM:2d6+10-1 オーガ回避
SwordWorld2.0 : (2D6+10-1) → 6[2,4]+10-1 → 15
ルミナ:K29+18@8
SwordWorld2.0 : KeyNo.29c[8]+18 → 2D:[6,4 5,6 1,2]=10,11,3 → 9,10,2+18 → 2回転 → 39
ルミナ:39点!
GM:うお一気に減ったw残り15です
ジュエル:いい感じ
ガストン:「恐ろしい一撃じゃのう」
ルミナ:さて、能力発動して生命抵抗か
ジュエル:次ゴーレムの毒が行けたら2人を2に送り込める
マシム:「その打撃・・・女、畑の部下共を倒したのはお前のようだな」
ルミナ:「ふん、この程度、いつでもたたきつけてあげるわ」
GM:次はペーちゃん?
ルミナ:おりょ?棘の身体では?
ルミナ:2d6+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 3[1,2]+10 → 13
GM:2d6+12 棘の身体
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 7[2,5]+12 → 19
ルミナ:Oh…
GM:2d6+6 棘物理ダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 6[3,3]+6 → 12
ルミナ:いたぁい!?9点貰い!
ルミナ:ぺーちゃんも殴る!
GM:来いー
ぺーちゃん:2d6+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 8[5,3]+12 → 20
GM:2d6+10-1 オーガ回避
SwordWorld2.0 : (2D6+10-1) → 3[2,1]+10-1 → 12
ぺーちゃん:2d6+8
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 6[5,1]+8 → 14
ぺーちゃん:14点!
GM:2d6+12 棘の身体
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 9[6,3]+12 → 21
GM:瀕死
ジュエル:ぺーちゃんいいな
ぺーちゃん:2d6+8
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 7[5,2]+8 → 15
ぺーちゃん:流石にそっちは無理!
GM:2d6+6 棘物理ダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 7[3,4]+6 → 13
ぺーちゃん:7点貰い…いたーい!今度熱狂の飼葉を買わなきゃ…
GM:棘がグサッと刺さる
ガストン:ペガサス、熱狂効かないような(毒・病気無効
ぺーちゃん:はっ!?
GM:毒無効はメリットでありデメリットですなー
GM:では敵の手番
GM:オーガはマルチアクションを発動
GM:1d3 ルミナ ガストン ぺーちゃん
SwordWorld2.0 : (1D3) → 2
GM:ガストンさんにパラライズをかけます
ジュエル:かしこいな
GM:2d6+8 オーガパラライズ
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 10[6,4]+8 → 18
ジュエル:抵抗してほしい
GM:回避で
ガストン:2d6+6+3+2 精神力抵抗 カンタマ込み
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3+2) → 11[5,6]+6+3+2 → 22
ジュエル:おー
ルミナ:流石や!
GM:1d3 ルミナ ガストン ぺーちゃん
SwordWorld2.0 : (1D3) → 2
ジュエル:人気だ
GM:さらにガストンさんに近接攻撃
GM:2d6+11 オーガ命中
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 7[3,4]+11 → 18
GM:タゲ集めに定評があるガストンさん
ガストン:2d6+6+1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+6+1) → 8[5,3]+6+1 → 15
GM:2d6+11 オーガダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 6[1,5]+11 → 17
ガストン:防護10で7もらいます
GM:マシムの手番
ガストン:そして血晶石の腹帯にMP1蓄積
マシム:1d6 ルミナ ガストン
SwordWorld2.0 : (1D6) → 4
マシム:ガストンさんにアナフィラキシーを行使
ジュエル:人気だ
マシム:祠を壊しているのでMP+2の消費
ガストン:ひぇ
マシム:2d6+11 アナフィラキシー
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 5[1,4]+11 → 16
ガストン:毒属性の魔法だからアンチボディが有効
ジュエル:ていこうしてー
ルミナ:毒はぺーちゃん利かないしなーw
ルミナ:・・・ん?私が一番やばい?
ガストン:2d6+6+3+4+2 毒・病気精神力抵抗 アンチボディ・カンタマ込み
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3+4+2) → 9[4,5]+6+3+4+2 → 24
ジュエル:よし
マシム:「ぐっ・・・!テメリオの祠が壊れたせいで神通力が・・・!」
マシム:連続魔法の効果で真言魔法のファイアーボールを使います
ガストン:「派手さはないが、この練技を習得しておいてよかったわい」
ジュエル:渋い選択
ジュエル:いいですね
ガストン:ひぇ(ドワーフなので炎無効
ルミナ:ひぇ(
マシム:エリア5にオーガ巻き添えで撃ちます
ジュエル:なんと
マシム:2d6+11 ファイアーボール
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 5[2,3]+11 → 16
マシム:「これならばどうだ!」(手から火球を放つ)
ジュエル:いろいろできるな
ルミナ:2d6+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 8[5,3]+11 → 19
マシム:2d6+9 オーガ精神抵抗
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 7[5,2]+9 → 16
ぺーちゃん:2d6+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 6[4,2]+10 → 16
ぺーちゃん:全員抵抗だぺー
ジュエル:ですね
マシム:k20+11 ファイアーボールダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+11 → 2D:[6,5 3,4]=11,7 → 9,5+11 → 1回転 → 25
ジュエル:あぶなかった
マシム:抵抗なので5ダメですね
ジュエル:ですね
ジュエル:ていこうしていてよかった
ガストン:抵抗された時によく回る法則
ジュエル:オーガ死んだのでは
ブランデッドオーガ:「ギャア!マシム様なぜオレまで!?」
ぺーちゃん:20点打から半減の10ダメかな
マシム:「やかましい、代わりの実験台などいくらでもいるのだ」
ガストン:「む、むちゃなことしよるのう」ドワーフゆえ無傷
マシム:いえ、オーガも抵抗したので生きてますね
ジュエル:炎の中で涼しい顔
ジュエル:あっ抵抗しても10ダメ?
GM:おわりです、冒険者の手番どうぞ
ぺーちゃん:「何ともまぁ…蛮族同士の裏切りなんてしょっちゅうとは聞くけど」
ジュエル:補助行きますね
ルミナ:お願いしまーす
ジュエル:補助で、【怒濤の攻陣Ⅲ:旋刃】 ダメ+1、命中+1
GM:あ、計算間違いでしたオーガ死にますね
ジュエル:2d6+6+5 インテンスコントロール ゴーレムの命中力・回避力・物理与ダメージ+2 物理・魔法の被ダメージ-2
SwordWorld2.0 : (2D6+6+5) → 5[2,3]+6+5 → 16
ルミナ:やったぜ
ジュエル:よしなら毒をバジリスクに投げます
フラーヴィゴーレム:2d+13 ゴーレム 命中 インテンスコントロール
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 10[6,4]+13 → 23
マシム:2d6+10 マシム回避
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 7[5,2]+10 → 17
マシム:毒を投げつけられて皮膚が一部焼けます
ジュエル:k20+5
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+5 → 2D:[2,5]=7 → 5+5 → 10
マシム:「うおっ!?何故それが劇薬だと知っている!?」
ジュエル:おわり
ジュエル:どくらかいてある
ジュエル:どくろ
ルミナ:おっきくわかりやすいマークしてるじゃないかw
マシム:エリア4の毒薬は消費されます
ガストン:「あんなマークがあったら良薬とは誰も思わんじゃろ」
ジュエル:次は6のを投げよう
ジュエル:ミストだからガストンさんからかな
ガストン:では、先に動きます
ルミナ:お願いします!
ガストン:まずは補助動作でマシムにパラミスBを貼り付け
マシム:では行動おねがいします
マシム:回避?1
ガストン:攻撃はしないのでデストロイヤーを納めてスパイクシールドを構えて接敵
ガストン:主動作でシャトー・エイギアを確保します
マシム:ではガストンさんはワインセラーを開けてボトルを確保します
ジュエル:よし
マシム:戦闘に気を取られてワインを奪われたマシムは激昂しています
ジュエル:まわりまくれー
ルミナ:さてさて、それでは行きます!
ガストン:「まあ、気持ちはわからんでもないが……」
マシム:「貴様俺のシャトー・エイギアを!蛮王となるまでは開けずに取っておこうと思っていたのに!」
ルミナ:補助動作でトリートポーションを頂きませう
ジュエル:壮大な夢だw熟成されそうw
マシム:ポーション回復どうぞ
ルミナ:K30@13
SwordWorld2.0 : KeyNo.30 → 2D:[5,2]=7 → 7
ルミナ:で、もう一度チャージ宣言して突撃ぃ!
ジュエル:いけー
ルミナ:で、忘れないうちに戦乙女の加護をガストンさんへ。生命、精神抵抗に+2、防護点に+3、魔法ダメージを常に3点軽減。3分持ちます
ジュエル:おー
ジュエル:心強い
ルミナ:2d6+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 7[2,5]+13 → 20
ルミナ:命中は20!
マシム:2d6+10-1 マシム回避
SwordWorld2.0 : (2D6+10-1) → 6[5,1]+10-1 → 15
ジュエル:よし
ジュエル:まわれー
ルミナ:K29+18+1@8 落ちろー!
SwordWorld2.0 : KeyNo.29c[8]+19 → 2D:[1,2]=3 → 2+19 → 21
ルミナ:・・・ショウガナイネ
ジュエル:なめて変身しないとかないかなw
ジュエル:ペーちゃんですね
マシム:ワイン奪われて本気で怒っているので変身するでしょうw
ぺーちゃん:2d6+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 4[3,1]+12 → 16
ぺーちゃん:あまり本気ではない。
マシム:2d6+10-1 マシム回避
SwordWorld2.0 : (2D6+10-1) → 8[4,4]+10-1 → 17
ぺーちゃん:ぺ・・・
ジュエル:おしい
マシム:ここでルミナさん毒の血液の効果を受けてください
マシム:2d6+11 毒の血液
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 11[5,6]+11 → 22
ぺーちゃん:2d6+8
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 4[3,1]+8 → 12
ルミナ:2d6+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 4[1,3]+10 → 14
ルミナ:うん、無理☆
マシム:2d6 毒の血液ダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[2,5] → 7
ルミナ:回復した分が削られた…
ジュエル:魔法ダメな分とげよりいやですね
ジュエル:そうしますか
ジュエル:部位多いし
ルミナ:ですねー
ジュエル:次いつですかね
ジュエル:水曜行けそう
ジュエル:EDもあるしむりせず
マシム:ではイベント的に敵の手番を
マシム:ルミナさんの攻撃で壁に吹っ飛ばされたマシムは眼帯をとり邪眼をぎらつかせています
マシム:その目は殺意に溢れており、懐から紫色の液体が入った薬品を取り出します
ジュエル:でも見てあげられない石になるから
マシム:「おのれゴキブリ共、よくもコケにしおって手段は選ばん。絶対に許さん殺してやる、殺してやるぞ!」
マシム:瞬時変身薬を使用します。
マシム:薬を飲んだマシムは凄まじい勢いでその姿を変え、真の姿を晒します
マシム:その姿は穢れの酒で変異しており、トカゲのようなカメレオンのような奇怪な姿をした化け物です
マシム:「オレノ!酒カエシテモラウゾ!」
ガストン:「……なんとも形容しがたい姿じゃのう」
マシム:魔物姿へと補助動作で変身しました
ルミナ:「誰が返すものですか!」
マシム:お時間なので今日はここまでとし、主動作は次回からとします
ジュエル:主動作までしていた方が次の手考える期間があるかも
ルミナ:いや、魔物化自体が主動作なので…
GM:こいつ補助動作で変身できます
ジュエル:薬で補助でしたそうです
ルミナ:ほんまや!?
ジュエル:霧がいいから主動作はしておいたほうがいいかも
GM:ではもう少し時間を取って主動作をしておきますね
ジュエル:落ちらの次のラウンドスムーズになる
ルミナ:了解ですー
ジュエル:間が空きますしそうさせてください
ジュエル:ジュエルの移動も考えないといけないので
ジュエル:回復が届かない
GM:コア部位は通常のバジリスク同様頭部となります
ルミナ:毒無効…毒瓶がきかないな
GM:頭部は魔法拡大・数を宣言、神聖魔法はヴァイスウェポン、真言魔法はエネルギーボルトを使用
GM:2d6+9 ヴァイスウェポン拡大
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 7[2,5]+9 → 16
ルミナ:そうか…ダブルキャストと違って対象別でも打てるんだ・・・
GM:頭部と胴体にかかります
GM:エネルギーボルトはルミナさん、ガストンさん、ペーちゃんに撃ちます
GM:2d6+8 エネルギーボルト
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 9[4,5]+8 → 17
ルミナ:うぬぅ
ルミナ:2d6+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 6[1,5]+10 → 16
ルミナ:あ、これ生命で振ってるので、実際は17、同値抵抗です。
ガストン:2d6+6+3+2+2 精神力抵抗 カンタマ・祝福込み
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3+2+2) → 7[5,2]+6+3+2+2 → 20
ぺーちゃん:2d6+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 6[5,1]+10 → 16
ルミナ:ぺーちゃんは失敗・・・
GM:k10+8 エネルギーボルトダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+8 → 2D:[5,1]=6 → 3+8 → 11
ジュエル:ペーちゃんもカンタマしてますよ
ジュエル:たしてます?
ルミナ:足して基準値が10なので・・・
ジュエル:そうなのか
ルミナ:消魔の守護石1点を割って軽減。
ルミナ:半減で5点、そこから1点減らして4点。
GM:胴体は主動作で吹き飛ばしを宣言
GM:エリア2の方は全員回避を振って下さい
ガストン:半減して5、祝福で-3して2もらいます
ジュエル:祝福素晴らしい
ガストン:血晶石の腹帯にMP1蓄積
GM:2d6+11+1 吹き飛ばし命中
SwordWorld2.0 : (2D6+11+1) → 5[1,4]+11+1 → 17
ぺーちゃん:2d6+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 7[1,6]+9 → 16
ガストン:2d6+6+1+1 回避 盾あり
SwordWorld2.0 : (2D6+6+1+1) → 8[5,3]+6+1+1 → 16
ルミナ:2d6+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 7[2,5]+13 → 20
ルミナ:ぺーちゃんヒット
ガストン:1足りずに命中
マシム:2d6+10+2 吹き飛ばしダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+10+2) → 11[5,6]+10+2 → 23
ジュエル:いたい
ルミナ:6点減らして17点貰い…ぺーちゃん瀕死!
マシム:1d5 ガストンさん1 3 4 5 6
SwordWorld2.0 : (1D5) → 1
ガストン:防護12で祝福で-3して8もらいます
ジュエル:ゴーレムとちがって騎獣おちはきついですね
ガストン:血晶石の腹帯にMP1蓄積
マシム:1d5 ぺーちゃん1 3 4 5 6
SwordWorld2.0 : (1D5) → 1
ルミナ:騎獣から離れたので落下するけど、ヴァルキリーの種族特徴で兵器
マシム:ガストンさんとぺーちゃんはエリア1に強制的に移動します、それ以外にペナはありません
マシム:マシムは理性がなくなり酒樽を破壊しながら暴れまわります
ルミナ:口、あけてます?
マシム:5mのカメレオンみたいなものなので命中-2すれば口に瓶投げれます
ガストン:「いてて……これはかなわんわい」
ルミナ:「ペーちゃーん!大丈夫ー!?」
マシム:邪眼は石化の視線を発動、強化されており対象は2体となっています
ぺーちゃん:「ぺー・・・」
マシム:1d5 ガストン ペーちゃん ルミナ ジュエル
SwordWorld2.0 : (1D5) → 5
ジュエル:ぐは
マシム:「石ニナレ石コロ!」
マシム:2d6+9 石化の視線
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 7[2,5]+9 → 16
ジュエル:2d+14
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 5[4,1]+14 → 19
ジュエル:よかった。前に行けなくなるとこだった
マシム:1d4 ガストン ペーちゃん ルミナ ジュエル
SwordWorld2.0 : (1D4) → 3
ルミナ:わたしかーい!!
マシム:左右独立して目が動き、ルミナさんも見つめます
マシム:2d6+9 石化の視線
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 8[2,6]+9 → 17
ルミナ:2d6+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 5[2,3]+11 → 16
ルミナ:げ、1たりねぇ
ジュエル:おしい
マシム:1d2 器用 敏捷
SwordWorld2.0 : (1D2) → 1
マシム:器用が-6下がります
ジュエル:命中か
ルミナ:命中が11に・・・
ジュエル:おわりですかね
マシム:補助動作で透明化しておわります
ジュエル:射程的に回復にまわれて2ラウンド後です
マシム:透明化の使用はインビジブルビーストと同様です
ルミナ:ぺーちゃんがいれば飛行が復活して命中が上がるのですが…ぺーちゃん自身が危険という
ジュエル:ですね
GM:醸造場最深部の地下倉庫でついに目的のワインボトルを見つけたが
GM:蛮族のボス、マシムに見つかってしまい戦いとなります
GM:冒険者達の攻撃とワインの確保でマシムは激怒しバジリスクとしての本性を現し冒険者達は窮地に立たされています
GM:では冒険者達の手番の開始です
ジュエル:行動気ままっ絵いる私から行きますね
ジュエル:補助で、【怒濤の攻陣Ⅳ:輝斬】 ダメ+1、命中+1、瞬間的に命中+2
ジュエル:本人5に移動
ジュエル:ゴーレム6に移動して毒投げます
ジュエル:回避低い部位
ジュエル:透明なのかいま
GM:「毒ダメージ」は変身バジリクスなので無効ですが毒は色付きと言うことにしますので当てれば見えます
ジュエル:胴体に色つけるのを目標に投げてみようかな
ジュエル:透明状態は乱戦い入らないと投げられないそうなので待機終了
ジュエル:私終わり
ジュエル:あっ補助でポーションひろっておきます
GM:はい
ジュエル:魔法使われたらきつい感じですね
ジュエル:のますのはむずかしいか
ルミナ:ひとまず私は最後に動くのがよさそう。というわけで先にガストンさんどうぞー
ガストン:では次に動きますー
ガストン:まずは補助動作でスカーレットポーションを頂きます
GM:はい、ではスカーレッドポーション消費します
ガストン:あ、透明な相手にパラミスってどういう処理なんだろう
ルミナ:射撃と一緒のはずだけど、同一乱戦エリア内なら問題ないはず。基本必中のはずなので(抵抗されるかどうかはあるけど)
GM:パラミスは対象1体なので乱戦内なら使用可能です
ガストン:では接敵してから使えばいいのかな
GM:ですね
ガストン:制限移動で3m移動して、補助動作でパラミスBを胴体に貼り付け
ガストン:マルチアクションを宣言、まずは血晶石の腹帯からMP2もらってルミアさんにキュア・ハートを
ガストン:2d6 神聖魔法行使 抵抗なし
SwordWorld2.0 : (2D6) → 11[6,5] → 11
ガストン:k30[13]+5+1+1 キュアハート
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+7 → 2D:[4,1]=5 → 4+7 → 11
ガストン:微妙な回復
ルミナ:熱狂の酒もあるので十分です!ありがとうございます!
ガストン:そして攻撃は胴体に
ジュエル:いけー
GM:透明中なので命中-4でどうぞ
ガストン:2d6+6+4+1+1+1-4 デストロイヤー命中 鼓咆・マルアク・透明デメ込み
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4+1+1+1-4) → 4[2,2]+6+4+1+1+1-4 → 13
GM:2d6+11-1 マシム回避
SwordWorld2.0 : (2D6+11-1) → 5[1,4]+11-1 → 15
ガストン:見事に外れて終了です
ルミナ:さて、それでは私のターン。ぺーちゃんはひとまず4に動いてもらって…騎獣ってポーション飲めます?
GM:生物騎獣は飲めるのですが、ペガサスは毒無効なのでポーション効かないようですね
ルミナ:そうか…ポーションって毒属性か…
ルミナ:ではしょうがない。ひとまずそこで待機。
ルミナ:で、私本人の行動は
ルミナ:デクスポーションを飲んで普通に攻撃。コア部行ってないですかね?
GM:コア部位は通常のバジリスク同様頭部です
ルミナ:ふむふむ・・・攻撃障害もないし、頭部狙うか・・・?
GM:どうぞー
ルミナ:いや、どのみち命中?4だし、素直に胴体狙おう。それでも当たらなさそうだけど・・・
ルミナ:2d6+12-4
SwordWorld2.0 : (2D6+12-4) → 2[1,1]+12-4 → 10
ルミナ:あ”っ
GM:2d6+10-1 マシム回避
SwordWorld2.0 : (2D6+10-1) → 8[6,2]+10-1 → 17
GM:では敵の手番ですね
ルミナ:・・・どうぞ
GM:頭部は魔法拡大・数を宣言し神聖魔法はポイズンウェポン、真言魔法はライトニングをジュエルさんへ放ちます
GM:2d6+9 ポイズンウェポン
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 11[6,5]+9 → 20
GM:拡大・数で頭部と胴体にかけます
GM:ライトニングは形状・貫通なので進路上にいるルミナさん、ガストンさんは1d6で巻き込まれ判定をお願いします
GM:1-3で命中
ガストン:1d6 巻き込まれ判定
SwordWorld2.0 : (1D6) → 2
ルミナ:1d6
SwordWorld2.0 : (1D6) → 4
GM:2d6+8 ライトニング行使
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 6[3,3]+8 → 14
ルミナ:ガストンさんはカンタマと私の加護で相当抵抗値が上がっているのよ…!
ジュエル:2d+14
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 7[2,5]+14 → 21
ジュエル:抵抗
ガストン:2d6+6+3+2+2 精神力抵抗 カンタマ・祝福込み
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3+2+2) → 5[2,3]+6+3+2+2 → 18
GM:k20+8@13 ライトニングダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.20+8 → 2D:[1,6]=7 → 5+8 → 13
ルミナ:13の半分は6点ですかね
ジュエル:回らに安心感
GM:胴体は通常攻撃を行います
GM:1d2 ルミナ ガストン
SwordWorld2.0 : (1D2) → 2
ガストン:半減して6で祝福で-3して3もらいます 血晶石にMP1蓄積
GM:2d6+11+1 マシム命中
SwordWorld2.0 : (2D6+11+1) → 3[2,1]+11+1 → 15
ガストン:2d6+6+1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+6+1) → 10[5,5]+6+1 → 17
ルミナ:ガストンさんすごく硬い…
GM:石化の視線の対象を決定します
GM:1d4 ルミナ ガストン ジュエル ぺーちゃん
SwordWorld2.0 : (1D4) → 2
GM:1d3 ルミナ ジュエル ぺーちゃん
SwordWorld2.0 : (1D3) → 2
ジュエル:ガストンさん人気
ジュエル:私もみられた
ルミナ:ジュエルさんも人気やね・・・
GM:2d6+9 石化の視線
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 7[2,5]+9 → 16
ジュエル:2d+14
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 8[2,6]+14 → 22
ガストン:2d6+6+3+2+2 精神力抵抗 カンタマ・祝福込み
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3+2+2) → 7[2,5]+6+3+2+2 → 20
GM:1ラウンド経過、まだ透明化は維持されています
GM:おわり
ジュエル:私から良いですかね
ルミナ:そういえば避けられたもんなぁ…
ルミナ:はいなー
GM:姿は見えませんが視線や攻撃は続いている感じ
ジュエル:拡大数みんなにアースヒール
ジュエル:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 9[6,3] → 9
ジュエル:かかった
ジュエル:k0[13]+6+5 アース・ヒール 回復量
SwordWorld2.0 : KeyNo.0+11 → 2D:[6,1]=7 → 2+11 → 13
ジュエル:13回復です
ジュエル:ゴーレムは2に薬届けます
ジュエル:かばうをルミナさんにしておわり
GM:届けるのはキュアストーンポーションで良いですか?
ジュエル:私おわり
ルミナ:それで!
ジュエル:ですね
GM:では移動させてと・・・次の方どうぞ
ジュエル:パラミスはまだ聞いてますね
ルミナ:透明化を解除してからのほうがいいですね・・・
ジュエル:マルチで魔法あてても透明解除されるのかな
ジュエル:ダメ系なら
GM:行けると思います
ルミナ:ぺーちゃんが来て命中+2で基準14、そこへ-4がかかって10、ブーストで+2されて基準値12...パラミスで若干有利とれるぐらいかな?
ルミナ:おっと、キュアストーンでさらに+1されるので命中基準瞬間的に13ですね
GM:ペナルティをものともしないブースト
ガストン:まずはマナチャージからMP5もらい、補助動作でビートルスキンとアンチボディをかけ直し
ガストン:補助動作でパラミスBを頭部に貼り付け
ガストン:マルチアクションを宣言、魔法は血晶石の腹帯からMP1もらって頭部にフォースを
GM:2d6+10 マシム精神抵抗
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 8[4,4]+10 → 18
ガストン:2d6+5+1+1 神聖魔法行使 抵抗あり
SwordWorld2.0 : (2D6+5+1+1) → 10[4,6]+5+1+1 → 17
ガストン:k10[13]+5+1+1 フォースダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.10+7 → 2D:[5,1]=6 → 3+7 → 10
GM:透明化が解けました、魔法を食らって姿を現します
マシム:「グオオオオ!」
ガストン:「むう、姿が見えれば多少やりやすくなるのう」
ガストン:そして攻撃は頭部へ
ルミナ:「オッケー!あとは任せて!」
ガストン:2d6+6+4+1+1+1 デストロイヤー命中 鼓咆・マルアク込み
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4+1+1+1) → 10[6,4]+6+4+1+1+1 → 23
マシム:2d6+12-1 頭部回避
SwordWorld2.0 : (2D6+12-1) → 9[4,5]+12-1 → 20
ジュエル:よし
ガストン:k35[10]+6+4+1+1+1 デストロイヤーダメージ 鼓咆込み
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+13 → 2D:[3,4]=7 → 8+13 → 21
マシム:削れてきてる
ルミナ:よし、マカセロー!(バリバリー
ルミナ:・・・ん?これそのまま殴り倒してしまったほうが早いのでは説
ガストン:2d6+6+4+4 毒・病気生命力抵抗 アンチボディ・祝福込み
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4+4) → 8[3,5]+6+4+4 → 22
ジュエル:たおすほうがいいですね
ジュエル:回復は頑張ります
ルミナ:では圧倒的命中固定値の暴力で…
マシム:2d6+12 毒の血液
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 10[5,5]+12 → 22
マシム:ガストンさん頑丈だなー
ジュエル:祝福仕事している
ガストン:「うぇえ、これはたまらんわい」
ガストン:ドワーフは以上です
ルミナ:では動きます
ルミナ:カモン!ぺーちゃん!
ルミナ:補助動作でさっと騎乗!
ルミナ:で、ゴーレムさんからキュアストーンポーションを受け取り、ゴクリ。
マシム:進行中の石化が解除されました
ジュエル:よし
ルミナ:飛行で+1、ストーン解除で+1で+2上昇
マシム:「ガ?石カラ戻ルダト!?」
ジュエル:いろいろちらかしすぎ
マシム:ちなみに鏡対策に本人が作ったポーションですw
ルミナ:あなた毒無効だから飲めないんじゃ…?
マシム:人間形態は毒無効がないのです・・・
ジュエル:たしかに試験管とかに自分の顔映りそう
ルミナ:さて、切れてしまった練技ををかけなおします(石1個割り、MP3消費)
ルミナ:計算間違えていて、瞬間ブーストで16ですね…基準値
ルミナ:まぁいいや、とりあえず・・・天☆罰!
ジュエル:いけー
ルミナ:ジェイルインパクトで殴り!
ルミナ:2d6+14
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 12[6,6]+14 → 26
マシム:2d6+12-1 頭部回避
SwordWorld2.0 : (2D6+12-1) → 10[4,6]+12-1 → 21
マシム:わお
ルミナ:ムダムダムダァ!
ルミナ:K29+18+1@8
SwordWorld2.0 : KeyNo.29c[8]+19 → 2D:[2,1]=3 → 2+19 → 21
ルミナ:Oh…
ルミナ:2d6+10 毒抵抗
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 7[2,5]+10 → 17
マシム:2d6+12-1 頭部回避
SwordWorld2.0 : (2D6+12-1) → 10[5,5]+12-1 → 21
マシム:2d6+12 毒の血液
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 8[6,2]+12 → 20
マシム:2d6 毒の血液ダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[2,5] → 7
ルミナ:めちゃくちゃ痛い!?消魔の守護石割って1点軽減!
ルミナ:6点貰い。
ルミナ:ぺーちゃんは無茶させたくないので待機
ジュエル:そのほうがいいかもですね
マシム:ぺーちゃんに毒の血液聞きませんよ?
ルミナ:…ほんとだー!じゃあ殴る!(
マシム:毒無効なので
ガストン:毒無効に振り回されますなあ
ジュエル:そうか
ジュエル:けっちゃえ
ぺーちゃん:2d6+11 頭部けり!
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 9[4,5]+11 → 20
マシム:2d6+12-1 頭部回避
SwordWorld2.0 : (2D6+12-1) → 6[1,5]+12-1 → 17
ジュエル:よし
ぺーちゃん:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 9[4,5]+9 → 18
ぺーちゃん:18点だぺー!
マシム:「エエイ!チョコマカ鬱陶シイ!」
ジュエル:いいだめ
マシム:毒無効は一長一短なのです、ではバジリスクの手番ですね
マシム:頭部はガストンさんとルミナさんにアナフィラキシーを行使
マシム:2d6+9 アナフィラキシー
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 2[1,1]+9 → 11
マシム:失敗ですねw
ルミナ:げっ、ポイズンウェポンでダメージ増えるじゃん!?
ジュエル:よしながれきた
ルミナ:と思ったら大丈夫だったw
ルミナ:(そういえば、毒属性の武器になってるから、ぺーちゃんダメージ受けないのでは?)
マシム:最期のMPでファイアーボールを2エリアに撃ちます
マシム:ですね、幻獣なのでヴァイスウェポンも無効です
ルミナ:・・・一番安全かもしれない
ルミナ:ともあれこーい!
マシム:2d6+8 ファイアーボール行使
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 4[3,1]+8 → 12
ガストン:特定の相手には強いなあ
ぺーちゃん:2d6+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 8[4,4]+10 → 18
ルミナ:2d6+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 9[3,6]+11 → 20
ジュエル:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 6[5,1]+10 → 16
ジュエル:おーゴーレムも抵抗できた
ルミナ:あとはガストンさん!一番無敵のガストンさん!
ガストン:「カミさんのグレランよりぬるい感じじゃのう」炎無効
マシム:k20+8 ファイアーボールダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+8 → 2D:[6,4 4,5]=10,9 → 8,7+8 → 1回転 → 23
マシム:惜しいw
ルミナ:16点の半分で8点かな?結構痛いなぁ・・・
ルミナ:消魔の守護石割って1点軽減。7点貰います。
ルミナ:で、7点をMPに割り振りますね。>熱狂の酒
マシム:胴体は吹き飛ばしを宣言、エリア2の方全員回避してください
ジュエル:いろいろやってふんばってくれている
ルミナ:ぺーちゃんは素受けするしかない
ルミナ:では回避ー
マシム:2d6+11+1 吹き飛ばし
SwordWorld2.0 : (2D6+11+1) → 5[1,4]+11+1 → 17
ガストン:2d6+6+1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+6+1) → 9[3,6]+6+1 → 16
フラーヴィゴーレム:2d+7 ゴーレム 回避 インテンスコントロール
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 9[3,6]+7 → 16
ぺーちゃん:2d6+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 4[3,1]+9 → 13
ジュエル:おしいとんでいく
ルミナ:2d6+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 5[3,2]+13 → 18
ルミナ:また私だけか…
マシム:2d6+14 吹き飛ばしダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 9[5,4]+14 → 23
マシム:ぺーちゃんは-4ダメで19ですね
ガストン:防護10で祝福により-3でダメージ10もらいます
マシム:1d5 ガストン吹き飛ばし 1 3 4 5 6
SwordWorld2.0 : (1D5) → 5
ルミナ:あれ、毒属性ついてませんでしたっけ?ポイズンウェポンで
ガストン:血晶石の腹帯にMP1蓄積
ルミナ:追加ダメージだけが毒属性扱いか。
マシム:1d5 ゴーレム吹き飛ばし 1 3 4 5 6
SwordWorld2.0 : (1D5) → 5
ガストン:「いてて……こりゃかなわん」
マシム:ゴーレムも6に
ルミナ:あ、これ?1点だ
ぺーちゃん:2d6+8
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 6[4,2]+8 → 14
ルミナ:生存はした…が
マシム:ぺーちゃん 吹き飛ばし 1 3 4 5 6
マシム:1d5 ぺーちゃん吹き飛ばし 1 3 4 5 6
SwordWorld2.0 : (1D5) → 4
マシム:ぺーちゃん5ですね
ルミナ:で、私は落下なし。ぺーちゃんは魔法ダメのみと…
マシム:1d4 石化の視線 ルミナ ガストン ジュエル ぺーちゃん
SwordWorld2.0 : (1D4) → 3
マシム:1d3 ルミナ ガストン ぺーちゃん
SwordWorld2.0 : (1D3) → 3
マシム:ぺーちゃんとジュエルさんに石化の視線を放ちます
ぺーちゃん:2d6+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 7[6,1]+10 → 17
マシム:2d6+9 石化の視線
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 8[5,3]+9 → 17
ジュエル:2d+14
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 10[6,4]+14 → 24
ルミナ:同値抵抗ですね・・・
マシム:おわり
ジュエル:私拡大数みんなにアースヒール
マシム:このターンで決まりそう
ジュエル:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[3,4] → 7
ジュエル:k0[13]+6+5 アース・ヒール 回復量
SwordWorld2.0 : KeyNo.0+11 → 2D:[6,2]=8 → 2+11 → 13
ジュエル:ゴーレムどうしよう
ジュエル:とどけてほしいものありますかね
ジュエル:ヒーリングを届けるか
ジュエル:補助で拾って移動して渡す
ジュエル:おわり
マシム:ゴーレムさっきからいいサポート
ガストン:韋駄天ブーツのおかげでぎりぎり切り込めるなあ(移動力8+5=13
マシム:行けますね
マシム:通常移動なので魔法は無理ですが
ジュエル:13いいですよね
ガストン:魔法支援はムリなので、パラミス効いてるうちに殴っていただこう
ルミナ:はいはーい
ルミナ:ではでは補助動作ですることは…もう特にないかな?
ルミナ:というわけでそのまま殴る!
ルミナ:2d6+14
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 3[1,2]+14 → 17
ルミナ:あ、東部です
マシム:2d6+12-1 頭部回避
SwordWorld2.0 : (2D6+12-1) → 8[6,2]+12-1 → 19
ルミナ:Oh…流石にどうしようもない
ルミナ:あと1回振りなおし残ってましたっけ…?
マシム:確かまだ残っていたはず
ルミナ:では振りなおしをば
ルミナ:2d6+14
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 9[6,3]+14 → 23
ジュエル:よし
マシム:命中!ダメージどうぞ
ルミナ:K29+18+1@8 かっとべー!
SwordWorld2.0 : KeyNo.29c[8]+19 → 2D:[5,3 2,1]=8,3 → 8,2+19 → 1回転 → 29
ジュエル:きた
マシム:残り5、瀕死です
ルミナ:ぺーちゃん!
ぺーちゃん:2d6+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 6[1,5]+11 → 17
マシム:2d6+12-1 頭部回避
SwordWorld2.0 : (2D6+12-1) → 4[3,1]+12-1 → 15
ぺーちゃん:2d6+8+1
SwordWorld2.0 : (2D6+8+1) → 3[2,1]+8+1 → 12
ジュエル:どうだ
マシム:あと2、虫の息ですねー
ガストン:なかなかしぶとい
ガストン:では
ジュエル:いけー
ガストン:まずは血晶石の腹帯からMP1もらい、補助動作でターゲットサイトを発動
ガストン:さらに補助動作で頭部にパラミスBを貼り付け
ガストン:13m移動して頭部に攻撃
ガストン:2d6+6+4+1+1+1 デストロイヤー命中 鼓咆・タゲサ込み
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4+1+1+1) → 7[6,1]+6+4+1+1+1 → 20
マシム:2d6+12-1 頭部回避
SwordWorld2.0 : (2D6+12-1) → 4[1,3]+12-1 → 15
ガストン:k35[10]+6+4+1+1+1 デストロイヤーダメージ 鼓咆込み
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+13 → 2D:[6,1]=7 → 8+13 → 21
ジュエル:きた
マシム:倒れました、戦闘終了です!

戦闘終了 地下ワイン熟成蔵

ガストン:「……その姿ではワインの味はわからんじゃろうて」
ジュエル:「やったです!」
マシム:マシムは酒への執着は消えず最後の力でワインセラーの方に向かいます
マシム:「ウゴゴ・・酒ヲ寄越セェ・・・」
ジュエル:「まさに蛇のようにしつこいです」
マシム:そして力尽き倒れ、ワインセラーを押しつぶして息絶えます
ガストン:「なんという執念じゃ……」
ルミナ:なるほど…あらかじめ回収してないと、ワインセラーをつぶされてたのか…
ルミナ:「まったく、厄介なことこの上なかったわね・・・」
マシム:さて、これでこの醸造場の蛮族は全て倒しました。
マシム:もうここで穢れの酒が醸されることはないでしょう
ジュエル:途中の怪しい酒を処分して帰還する感じですかね
GM:そうですね、安全な場所ではベイリーさんも無事にして待ってます
GM:特にすることがなければEDに入りますがよろしいでしょうか?
ルミナ:はいなー
ガストン:「まあ、あの怪しい酒を処分するにしても、そこらに捨てるわけにはいかんしのう……厄介じゃわい」
ガストン:わかりましたー
ジュエル:報告中に拐取されないようには最低して帰りますか
ジュエル:逃げたコボルトいますからね
ジュエル:へんなばんぞくだらけになっていないようにw

ED アンファング 商会 応接間

GM:では場面は変わり、全員無事にアンファングに帰還し依頼主の商会へボトルを渡しに行きます
ジュエル:良い人材として紹介もしよう
ジュエル:サブボーナスもらいましょう
ルミナ:長らく蛮族にとらわれているから、ご家族心配されてるのでは?と今更ながらに
GM:ローザンは見事ボトルを持ってきてくれた皆さんを快く迎えてくれます
ジュエル:「たいへんだったです」かくかくしかじか
ローザン:「よくぞ無事に戻って来てくれた、おお!これは間違いなくシャトー・エイギアのボトル・・・」
ガストン:「まあ、味のほうはどうかわからぬが、確保はできたぞい」
ルミナ:「まさか蛮族の巣になってるとは思わなかったわね・・・それも結構強力な」
ベイリー:「ふっ、ご心配は無用、私は天涯孤独の身さ」
ローザン:「まさか蛮族の住処となっていたとは、苦労をかけてしまった」
ジュエル:「趣味の悪いお酒作っていたです」
ローザン:「ベイリー君と言ったか、君はワイン職人と聞いたがどうだね?行く当てがなければ我が商会の酒造事業に参加してくれぬか?」
GM:ローザンはベイリーを自分の商会へ勧誘します
ジュエル:施設をどうするかですよね
ジュエル:他の蛮族に知られていなければ回収して使えるかもですが
ジュエル:少し遠いか
GM:一部の道具やワイン作りの資料は運び出せるでしょう
ジュエル:作ったワインも運び出したいですね
GM:ベイリーさんのノウハウなら恐らく幻のワインをいずれ再現できるでしょう
ルミナ:「あそこ、開拓できるなら開拓して建物を再建したほうがコストは安そうよね。…安全面はさておき」
ベイリー:「ええ、皆を笑顔に出来る酒を造れるのならば、私は是非ご協力いたしますよ」
ガストン:「再利用するとしても、あのトンデモな酒を醸造しておったタンクは建て替えた方がいいのう」
ジュエル:使用しないなら本格的に廃棄することも提案ですかね
ローザン:「よろしく頼むよベイリー君!冒険者諸君もよくやってくれた、報酬は約束通り増額するよ」
GM:そこは追々話が詰められていくことでしょう
ルミナ:もしかしたら開拓依頼が来るかもね。
ジュエル:シナリオフック的に答えは残しますか
ローザン:地理的には境界ギリギリのところにあるので本格的に開拓するにはいずれ蛮族と戦うことになるかもしれません
ルミナ:つまり…その時は私たちの出番ね!
ジュエル:町の施設コンプリートしそうなので
ジュエル:陣取り戦みたんなのしようとおもっていたのでネタのひとつにしよう
ローザン:「このワインはベイリー君のシャトー・エイギアの再現が完成した暁に飲み比べのために開けようと思う」
ローザン:「その時は君達も招待しよう」
ジュエル:おーどれははげみになりますね
ガストン:「ふむ、それは楽しみじゃわい」
ベイリー:「必ずブランドを復活させてみせますよ、これは私のライフワークと言えるものだからね」
GM:商会の醸造場はアンファングの近くに建てられるということにしていいですか?
ジュエル:ですね
GM:で、出来たワインはアンファングから流通します
ジュエル:畑もだから街中は厳しいですしね
ジュエル:そばにつくりましょう
ルミナ:定期的に見に行かないとまた住み着きそうだなぁ…あの醸造場…
GM:皆さんの活躍によってアンファングブランドのワインという新たな特産品が生まれるのもそう遠くない話かもしれません
GM:以上で「ブランデッド・ワイン」を終了しますみなさんお疲れ様でした!
ガストン:お疲れ様でした
ルミナ:お疲れ様でした!
ジュエル:おつかれさまでした

成長・報酬ダイス

GM:では報酬ダイスをどうぞ ボガード1 ボガード2 オーガ 魔物化バジリスクで計6回です
ジュエル:+2です
ジュエル:ほかに2の方います?手分けしたい
ガストン:+1だけです
ルミナ:残念ながら増加なしです
GM:かけらは魔物化バジリスク分の12個となります
ジュエル:ではわたしふりますね。かけらおねがいします
ジュエル:上の順で
ジュエル:2d+2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 10[5,5]+2 → 12
ジュエル:2d+2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 2[1,1]+2 → 4
ジュエル:2d+2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 9[3,6]+2 → 11
ジュエル:2d+2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 6[1,5]+2 → 8
ジュエル:2d+2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 11[5,6]+2 → 13
ジュエル:2d+2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 7[1,6]+2 → 9
ジュエル:おわり
GM:ではかけらをお二人で6個づつ振ってくださいー
ルミナ:はいなー
ルミナ:6d6 欠片
SwordWorld2.0 : (6D6) → 20[1,6,2,1,5,5] → 20
ガストン:6d6 剣の欠片
SwordWorld2.0 : (6D6) → 25[2,5,4,3,6,5] → 25
GM:次は成長お願いします
ジュエル:gr
SwordWorld2.0 : [6,2]->(精神力 or 敏捷度)
ジュエル:ふりなおし
ジュエル:gr
SwordWorld2.0 : [1,3]->(器用度 or 筋力)
ジュエル:ぐは
ルミナ:Gr
SwordWorld2.0 : [3,1]->(筋力 or 器用度)
ジュエル:筋力
ガストン:gr
SwordWorld2.0 : [5,4]->(知力 or 生命力)
ルミナ:器用度…かな
ガストン:生命力で
GM:ではこれにて各自解散とします、報酬・ログは後日サイボウズに記載しますね
ルミナ:はいなー。ありがとうございました!
GM:長引いてしまいましたがお付き合い頂きありがとうございました
ガストン:お疲れ様でした
ルミナ:それではこれで失礼します。お疲れ様でしたー

経験点と報酬

  • 経験点:2740点 (基本1000点)+(醸造家紹介ボーナス300点)+(複数日開催ボーナス900点)+(魔物経験点540点)
  • 報酬:5233G【[基本報酬1000G]+[醸造家紹介報酬1000G]+(剥ぎ取り13700G)】÷3
  • 名誉点:50点(剣のかけら12個分45点+劇場分5点)