第42話 SW2.0オンラインセッション 始まりの街 アンファング 「目指せ!月刊アンファング!」

第42話 SW2.0オンラインセッション 始まりの街 アンファング 「目指せ!月刊アンファング!」 – オンラインセッションTRPG倶楽部 SW2.0『始まりの街 アンファング』新人さん募集中

始まりの街 アンファング 「目指せ!月刊アンファング!」予告

情報誌「冒険者の友」

ルキスラの古き書物の街ヴィッセンで作成・発行されているこの本は、冒険者の宿を中心に流通していて、アンファングにも2週間ほど遅れて届いてくる。
ベスの連載小説や、冒険者向けの記事なども紹介されていて人気の情報誌だ。

この本は古き書物の街ヴィッセンにある魔動機文明時代の印刷施設で作られている。
材料の染料の補給など冒険者の協力が必要だが、いまのラクシアにはない技術で大量の製本を可能にしていた。

アンファングも冒険者たちの活躍もあり、アンファングは栄え住人も増えるなか、冒険者の活躍や、街の情報をより多くの市民に伝えるためのアンファング独自の情報誌の作成は、べしの市長就任当時からの夢だった。

そんなベスのもとにアンファングにも印刷施設があるという情報がもたらされた。

「アンファングの魅力や情報満載の月刊誌の創刊!これはイノベーションよね!」

ベス市長の依頼で冒険者たちに印刷施設の復旧の依頼が舞い込んだ。

SW2.0オンラインセッション 始まりの街 アンファング 「目指せ!月刊アンファング!」

剣の作りし世界ラクシアに、新たな冒険が生まれる!

募集詳細

参加PC紹介

アバル

PC名 アバル
PCのタグ:スカウト 前衛
キャラシートのURLhttp://trpg.support/ytsheet_sw2/data/1492980556.html
冒険者技能の構成:グラップラー 6 /スカウト3/エンハンサー1/アルケミスト1
難破で女好きの人間のグラップラーです。
両手利きによる3回攻撃を得意とします。

初参加のアパルさん。2回攻撃と鎧通しの相性はよくGM泣かせでした。
ロールも唯一女性だったNPCチェリーとの絡みひろっていただき楽しかったです。

レヴィ

PC名:レヴィ
PCのタグ:後衛 回復 セージ
キャラシートのURL:http://trpg.support/ytsheet_sw2/data/1492179250.html
冒険者技能の構成:プリースト(キルヒア)5/ セージ 4 /バード2/レンジャー1

許可を頂き前回と同じPCを使用します。
回復以外大したことはできませんが、なるべく皆さんを支えられると良いなと思います。
よろしくお願いします。

今回も頼れる回復・サポート役として参加してくださったレヴィさん。
ダメージ役のクリ連発で、回復させる相手がいない状況でGMとして少し申し訳なかったです。

ニルレム

・PC名:ニルレム
・PCのタグ:後衛、自由、補スカウト、補助セージ、
・キャラシートのURL:http://trpg.support/ytsheet_sw2/data/1470844401.html
・冒険者技能の構成:ウォーリーダー7/シューター6/セージ4/マギテック3/アルケミスト1/エンハンサー1

前世からカリバーの仲間だったハイマンの少年、軍師兼スナイパー。
思慮深く落ち着いた性格だが臭い台詞や格言の類を好む一面がある。
冒険者になる前は学問をやっていたため本好きなので、魔動機時代の製本技術に興味を持ち依頼を受けました。

技能はウォーリーダーを7にして銃習熟Sを取得、その他マギスフィアをフローティングに変えてウェポンホルダー改、消耗品等を購入。
鼓砲やパラミスで味方の支援をしながら鷹の目・精密射撃とランカスターⅡによる状況を選ばない長距離スナイプを行います。

今回はテンキー戦闘の考察もテーマのひとつだったのですが。射程長い銃と鷹の目で見事に戦場を支配していました。
軍師は主動作開くのでマギシューと相性いいですね。

マウリッツ・エイントホーフェン

・PC名:マウリッツ・エイントホーフェン
・PCのタグ:後衛、スカウト、補回復
・キャラシートのURL:http://trpg.support/ytsheet_sw2/data/1466223047.html
・冒険者技能の構成:シューター7/マギテック5/スカウト5/ライダー4/エンハンサー1/レンジャー1/バード1/アルケミスト1

本業:弦楽器製作者、副業:冒険者、正体:公務員(密偵)なシャドウ。
荒事は担当外でシフトの都合で一時的に派遣されている……のだが、未だに交代要員が来る様子はない。
上役の考えた経歴に信憑性を持たせるため(今更とは思いつつ)【射手の体術】を習得し、
前衛を担うことも出来るようになった。

様々な役割を担ってくれるマウリッツさん。
マギシューでもこちらは前衛にも出れる射手の体術持ち。
キャラの個性が出てきて楽しいレベル帯です。

ウィテ・シュバルツ

・PC名:ウィテ・シュバルツ
・PCタグ:前衛、スカウト
・キャラシー:http://trpg.support/ytsheet_sw2/data/1463587853.html
・技能:レンジャー7/スカウト6/ファイター3/エンハンサー1/アルケミスト1

最近戦闘中に意識が飛び、いつの間にか終わっているという状況が多発。
ついでに二つ名もいつの間にか黒靄とつけられる始末。
精神的な強さを手に入れるどころか悩みが増えました。

データ的にはレンジャーを4→7へ。不屈を手に入れ、鉄壁を覚え、アンデットタンクを目指し驀進中。
さらに不敵の仮面によりHP0以下から1以上へ回復する際、追加で10回復します。
基礎防護点13、生命抵抗11、精神抵抗14。まず沈まない気がする。

さらにタンクぶりがあがったウィテさん。
グラップラーがいるときのかばう役の頼もしさはGMの敵ですw

オープニング

「ということでまどうきぶんめいのいせきをしらべてほしいです」
ジーナの灯亭のテーブルにちょこんと座りながら依頼内容を説明するコボルトの少女。
市長のベスの秘書でもあるコボルトのチェリーだ。

印刷という技術を復活させ、アンファングで出版社を始めるのが目的のようだ。
印刷も出版社という名も聞きなれない名だが、その技術は何となく想像が出来た。
冒険者の宿に流通される「冒険者の友」という本は、冒険者たちには身近なものだった。
古き書物の街ヴィッセンの施設で作成されているというその本は、ラクシア各地で流通されていて手に取ることも多かった。
内容も冒険者に関する話題が豊富で人気だがその誌面はとにかくラクシアでの本というものとはかけ離れたものだった。
その技術がアンファングにも眠っているということで、ベスから編集長として任命されたチェリーがジーナの灯亭にやってきたのだった。

「じゅえるちゃんにたのんでしたしらべはしてあるです。にんぎょうこわすようなこわいやつがいるところにちぇーりーひとりはしんぱいですからついてきてほしいです」
ぺこりと頭を下げるチェリー。
施設が気になるチェリーは子の依頼にも同行したいと申し出ていた。

その様子にいつものように店の隅のテーブルで本を読んでいたニルレムもこの依頼に興味を持ち協力を申し出る。
「失われた書を作る技術か・・・興味深いね。チェリーさん、是非依頼に同行させてください。」
ニルレムの真新しいウェポンホルダー改には、長距離射程を誇るランカスターⅡが収まっていた。
周囲にはフローディングスフィアも揺れていた。
さらに射撃の腕も上がりスナイパーとしての地位も確実なものにしていた。
「僕には魔動機術の心得がある、もしかしたら印刷所の復旧に助力できるかもしれない。」
軍師としての的確な指示とともに今回の依頼でもその実力は大いに発揮されるだろう。

チェリーの説明を聞きつつジーナが依頼内容をまとめて宿の掲示板に貼りだす。
アンファングも街が発展するたびに多くの冒険者が訪れるようになっていた。
掲示板の依頼に気づいた冒険者の協力も期待できるだろう。
「ふむ。困っている方がいるなら、放ってはおけませんね」
ウィテもジーナの灯亭に張り出されている張り紙を見つけつぶやいた。
自分の台詞を考え直して少し苦笑する。
(まぁ私も困ってはいるんですが……)
だが、苦笑が消えたかと思うとウィテは不敵な笑みを浮かべた
「さぁ、『我』の力を振るうとしましょうか」
時々彼の一人称が変わっていることに、彼自身は気づいていない……。
新調した不敵の仮面の奥で、普段の温厚な人柄とは違う視線がきらめいていた。

マウリッツも掲示板の依頼を見て引き受けた冒険者の一人だ。
張り出された依頼に目を通しながら、今は本業の楽器制作に専念したいところだが、失われた技術と聞いて考え直す。
最近は本業よりも密偵としての能力を活用した冒険者稼業の方が忙しくなってきた気もする。
交代要員を早く送ってくれるように主人をせっつくにしても、成果が上げられないからだとは思われたくない。
これだけやったのだからそろそろ、と持っていくためには……
「……えーっ、専門家はいらっしゃるようですので、私は予備というか控えというか、そんな感じで参加させていただきます」
成果を上げても却下される可能性は考えないことにした。

アンファングの街を見渡せる丘の上、冒険者らしき男が街を見下ろしていた。
長い金髪が風に揺れ、使い込まれた銀のパワーリストともに陽光に輝いていた。
「新しい街というのは興味深いね、美しい女性がいるといいのだが」
そうつぶやいた男は、出会いと冒険を求めてジーナの灯亭を訪れる。
「まずは先だつものが必要だ。うん、この依頼書は」
依頼の内容を確認すると長い金髪をかき上げカウンターに向かった。
「悪くない、まぁ問題は美しい女性とであえるかどうかなのだがね」
そう言うと、男は店主のジーナに声をかけた。
「グラップラー、アバル。この依頼希望させてもらいたい」

リプレイ

GM:今日もよろしくお願いします
ニルレム:よろしくお願いしまーす
アバル:よろしくお願いします
ウィテ:よろしくお願いします?。
マウリッツ:よろしくお願いします
レヴィ:よろしくお願いします
GM:みなさん直接チェリーに話し聞いたり宿の掲示板で依頼を受けた人たちですね
GM:指定した時間に図書館ロビーに来た感じ
GM:同行するというチェリーも来ています
チェリー:「ありがとうです。みんなよろしくおねがいするです」
チェリー:探索する場所は図書館地下から繋がった場所になります
チェリー:マナが来ているのはジュエルの探索時にわかっているので照明は必要ないです
ニルレム:「はい、こちらこそお役に立てればと思います。」
チェリー:初顔はアパルさんですかね
アバル:「こちらこそ、よろしくお願いします。美しいフロライン」
チェリー:残念ながら今回のパーティは女性少なめですね
チェリー:レヴィさん誤解ロールはありですがw
アバル:チェリーにですね
ウィテ:珍しいこともあるもんですね。
レヴィ:びっくりした…
チェリー:「しんじんだけどしんしです。えらいな。いっかいちぇりーをもふもふしていいぞ」
チェリー:「ちぇりーはへんしゅうちょうよていだから、こんかいのせきにんしゃです。さっそくむかうです」
チェリー:地下へと促しますね
ウィテ:じゃあ行きますか。
チェリー:では部屋の前までは普通に行けます
アバル:「さてと、では新米ながら進みましょう」
ニルレム:「やれやれ、もしカタンさんが居たら嫉妬していだろうね」
チェリー:基本情報貼りますね
チェリー:魔動機文明時際の施設です。マナが通っているため照明がついています。特に照明は必要ありません。図書館に残っていた資料から、印刷用の部屋として使われていたことがわかっています。図書館の地下から発見されました。今回の冒険も地価の入り口から始まります。
チェリー:位置確認用にチェリーコマ使いますね
チェリー:「さきにじゅえるちゃんにしたしらべしてもらったです。そのじょうほうもあんないしながらいこう」
チェリー:「さいしょはうけつけぽいへやらしいでsy」
チェリー:最初の部屋に入りますか
レヴィ:「受付か。明るいけど、こけるなよフロイライン」
ニルレム:入りましょうか
レヴィ:入ります
ウィテ:GOGO
チェリー:人形が侵入できたくらいだから鉤などはないようです」
アバル:入ります
ニルレム:「心配なさらず、僕たちがエスコートしますよ」
チェリー:「こけたらおこしてほしい。じぇんとるたち」
チェリー:では入りますね

受付

チェリー:受付らしいスペースです。サンプル商品など飾られていたようですが、塗料などこぼれていて荒れています。北側と西側に扉があります。
マウリッツ:乗り物禁止と書いてないのでバイク搭乗のまま進入
チェリー:魔動機文明語読める方いますね
チェリー:魔動機文明語で北側は「工場」、西側は「打ち合わせ・資料室」と案内があります。
アバル:アルケミストなので読めます
チェリー:「じゅえるちゃんのほうこくもよむ」懐からメモ出します
チェリー:ジュエルの報告床にはインクがこぼれていました。でもだいぶ昔のものなので足とか汚れないから綺麗好きでも安心。いろいろまざると白にも黒にもなる、これは人生の心理ですね。こちらは黒ばかりだったけど
チェリー:こういう感じの部屋だそうです
チェリー:大破局からほうっておかれたからやはりちらかってますね
チェリー:探索はできます
マウリッツ:「……かなり詩的な報告書で」
チェリー:ジュエル0さいですけどねw
ウィテ:探索できるならしておきますか?
ニルレム:「そして上手く重なり合えば虹色になる・・・といいね。」
チェリー:「じゅえるちゃんれんさいねらっているかんじです。ゆうぼうです」
チェリー:「にるれむはいいこというな。なでるか?」
レヴィ:「胸が苦しくなる報告書だわ…」
ニルレム:「いえ、遠慮しておきます、カタンさんにバレたら色々いわれそうだ」
チェリー:「かたんはいいやつだけど、わたしをみるめがこわい。ていそーのききとかべすさまいってた」
レヴィ:探索できるならしておきたいですが、こちら平目です
チェリー:スカウトの方探索OKです
アバル:では探索します
ウィテ:ではとりあえず探索。
チェリー:どうぞ
アバル:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 8[4,4]+4 → 12
ウィテ:2d6+6+2 探索判定
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2) → 6[3,3]+6+2 → 14
チェリー:達成値で情報かわります
マウリッツ:2d6+5+2+1 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2+1) → 4[3,1]+5+2+1 → 12
レヴィ:2d 探索(スカウト)
SwordWorld2.0 : (2D6) → 10[4,6] → 10
チェリー:14あるなら大丈夫です
ウィテ:セフセフ
チェリー:ひとつづつ案内しますね
レヴィ:ナイスです
アバル:いけた
チェリー:探索10地面には棚からこぼれたインクが飛び散っています。種類が多くあったようでまじりあったところは黒くなっています。時間が経過しているので乾いていて服が汚れることはりません。
チェリー:「ふんでもだいじょうぶそうです」
チェリー:探索12比較的新しい足跡が見つかります。サイズは人形サイトで奥の工場の方に進んでいます。
チェリー:「じゅるちゃんのにんぎょうですかね。しごとしているです」
チェリー:探索14魔動文明時代の資料が見つかります。宝物判定で12に成功すると、2d×200ガメルで売れるものだとわかります。
チェリー:成功したから2Dどうぞ
アバル:結構高いね
ウィテ:まず宝物判定かな?
チェリー:成功した方が振りましょうか
ウィテ:宝物判定振りまーす。
チェリー:どうぞ
ウィテ:2d6+6+2
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2) → 4[2,2]+6+2 → 12
ウィテ:ギリ……。ダイス運怖いなぁ……。
チェリー:さきにお金案内してしまったw
ニルレム:セーフ!
ウィテ:2d 値段
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[1,4] → 5
アバル:1000か
ウィテ:………….
レヴィ:大丈夫大丈夫!
チェリー:1000Gですね。魔動機文明時代の印刷痛んでないものいくつかみつけました
ウィテ:[]
ウィテ:「ふむ、なかなか古い資料の様ですね」
チェリー:ここで印刷されたのかもですね。貴重な資料になるので売れます
アバル:「なかなかどうして、歴史は金になるね」
チェリー:扉は北と西にあるのですが、人形は北の工場に向かったようです
ニルレム:「書物好きには宝の山かもしれないね、これは他にも期待できそうだ」
レヴィ:「面白い冒険の本とかあったら持って帰りてーわ」
マウリッツ:「受付にあった、というところが少々気になるところですが……」
チェリー:「れヴぃはほんすきか?べすさまのしんさくもよろしくです」
ニルレム:どちらに行きましょうか?
チェリー:印刷見本だったのかもですね
レヴィ:「おう、読む読む。この前サイン本くれたもんな」
レヴィ:レヴィ的には本のある方を見たいですね
チェリー:どちらでも大丈夫そうですが
ウィテ:散らかった部屋で襲われたんだよな。先にそっち行ってみる? (脳筋の意見)
アバル:北の方が妥当そうだけど外れの方に宝があるのがセオリー(DQ脳
マウリッツ:「北が工場で、西が人形の破壊された資料室でしたね」
チェリー:西は人形でいりしていないので罠や鍵調べてください
チェリー:北は人形出入りしたので鍵はないみたい
レヴィ:「資料室なら本とか落ちてねーかなあ」
チェリー:「こうじょうもきになるけど、にんぎょうこわしたやつもこわいですね」
チェリー:スカウトさん罠や鍵ないか探索OKです
アバル:では、探索しようかな
アバル:2d+3+1
SwordWorld2.0 : (2D6+3+1) → 3[2,1]+3+1 → 7
ウィテ:とりあえず受付から散らかった部屋の間にある扉について罠、鍵、療法調べとこうかな。
アバル:出目ひっくー
チェリー:あっ罠だけは一番高い人が挑戦しましょうか
ウィテ:まず罠感知しますか。
チェリー:今回は巻き戻しOKです
チェリー:発動しかねないので
チェリー:誰が一番高いかな
ウィテ:自分は感知の固定値は8ですね。因みに解除は固定値10。
アバル:こちらは固定値4
ウィテ:一通り見たところ、自分が一番固定値が高そうなので振りますよ?
チェリー:どうぞ
レヴィ:0です!!!
アバル:任せます
レヴィ:お願いします
チェリー:0はですねw
ウィテ:2d6+6+2 罠感知判定
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2) → 9[4,5]+6+2 → 17
チェリー:たかい
レヴィ:良い出目
チェリー:アラーム系の罠があるようです
ウィテ:おお、あった、珍しい。
チェリー:解除可能ですが、難しい印象もうけますね
チェリー:必要達成値はひみつだけど先ほどくらい出れば大丈夫
チェリー:そういう印象をうけます
ウィテ:振ります?失敗して戦いになっても面白そうですけど。
チェリー:鍵はないですね。開けたらなる仕組みたい
チェリー:ウィテさんの裏の顔がw
レヴィ:個人的にはチャレンジしても良いですゾ
ニルレム:振ってもいいと思います
チェリー:では代表でおひとりどうぞ
ウィテ:じゃあ振っときますか。解除も自分が固定値最も高いと思うので振りますよ?。
ウィテ:2d6+6+4 解除判定
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4) → 8[6,2]+6+4 → 18
チェリー:ぐは
レヴィ:良い
チェリー:とびらをそっとあけられそうです
チェリー:入りますか?
ウィテ:はっはっは。武器とツールの専用化で技能値+4ですからね。
チェリー:ここはなるよていだったのにw
チェリー:これで北でも西でもいけますね
アバル:こっちもツール専用化したほうがいいなー
チェリー:どちらからいきます
チェリー:西でいいですか?
ウィテ:「おや、罠は不発だったようですね」ウィテはにっこり笑うが、黒い靄がウィテの腕から少し漏れている。
チェリー:わるそうだw
アバル:せっかく開けたので西のほうから行きますか?
ウィテ:行きますか?。
ニルレム:ですね
レヴィ:「なんかヤバそうなの漏れてっぞ…」

散らかった部屋1

チェリー:応接室剣資料室として着くわれていた部屋だと想像されています。とても散らかっていて本やソファーなどが散乱しています。リモートドールはこの部屋で破壊されました。
チェリー:「じゅえるちゃんのほうこくよむね」
チェリー:最後に行った部屋です。部屋がひっくり返していたみたいに散らかってて本とか散らばっていました。こんなに散らかしすとアンに怒られるところです。奥まで行こうとしたら、鳥の鳴き声のようなものが聞えて、人形も壊されたです。かわいそうな私の人形…仇とってきてね。
チェリー:確かに壊れた人形がころがっているのがみえます
チェリー:大きな穴が開いてますね
チェリー:より調べます?
マウリッツ:「鳥の鳴き声の主の痕跡など見つかればいいのですが」羽根とか
アバル:「これはまた豪快な破壊だ」
チェリー:おーそれなら奥の方に15cmくらいの鳥の人形がいくつかころがっているのがわかりますね
チェリー:コンジャラーいませんよね?
ウィテ:いないっすね。
チェリー:ならセージで魔物判定OKです
マウリッツ:「鳥の人形……あれが襲撃実行犯ですかね」
レヴィ:魔物知識でいいですか?
ニルレム:デジャブ使って判定します
チェリー:どうぞ
チェリー:ハイマンはこれだからw
ニルレム:2d6+4+5+1+2 魔物知識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+4+5+1+2) → 9[4,5]+4+5+1+2 → 21
チェリー:なにそれ
レヴィ:振らなくてもいいですね…
マウリッツ:2d6+4+2 魔物知識(ライダー
SwordWorld2.0 : (2D6+4+2) → 6[2,4]+4+2 → 12
チェリー:ハミングバードですね。まだ動いていないですが魔法生物です
ウィテ:ファンブルすると経験値入りますよ?
レヴィ:なるほど、50点狙います
ニルレム:知識豊富だなニルレム
レヴィ:2d+8 魔物知識
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 4[2,2]+8 → 12
チェリー:魔物判定はふっていいですよ
レヴィ:おしい
チェリー:罠などは代表で
チェリー:弱点衝撃+3です
チェリー:奥に進みます?動き出すかも
ウィテ:まぁとりあえず感知しますか。 罠でも危機でも知力ボーナスなので固定値変わりませんが。
ウィテ:2d6+6+2
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2) → 5[4,1]+6+2 → 13
マウリッツ:動き出さない位置から銃で撃つ、という手も
ウィテ:…………今日出目酷い。
チェリー:他にも感知したいかたはどうぞ
アバル:こちらも感知しよう
アバル:2d6+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 3[2,1]+4 → 7
マウリッツ:2d6+5+2 罠感知
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2) → 6[3,3]+5+2 → 13
アバル:出目が絶妙に悪い
レヴィ:2d 平目
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[1,4] → 5
チェリー:長旅でつかれているんですかね
ニルレム:2d6 平目
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[1,4] → 5
チェリー:この位置から攻撃はできるですが、貴重なものがあった場合こわれるかもです
チェリー:チェリーもしんぱいしてとめるかもですね
チェリー:「まううつのか?しょうきか?」
マウリッツ:「……さすがにここから銃撃するのは色々問題ありそうなようで」貴重品壊したら怒られそうだ
チェリー:かわいいめでみつめてきますw
チェリー:このいちにいるかぎりはまだうごかないですね。しずかなものです
マウリッツ:「いやまあ、そういう方法もあるということで、実際にやるというわけでは」
ウィテ:とりあえず達成値13でわかることは無い感じですか。
ニルレム:「今回の目的は敵倒すことじゃない、害がないなら今は手を出さない方がいい」
チェリー:「よかった。ちぇりーはまうをしんじているぞ」意味ありげにw
チェリー:13だとないですね
チェリー:このまますすんでもいいですし、先に工場でもいいです
ニルレム:工場の方へ行きますか?
レヴィ:そうですね
チェリー:工場側からもこちらに来れる扉はあるようです
アバル:では移動かな
チェリー:人形が出入り済み
ウィテ:じゃあ受付の部屋をお通って工場へ行きますか?
チェリー:ここを通っていってもいいんだよ(GM目をそらしつつ)
チェリー:受付からまわります?
アバル:普通に受付から回ろうか
ニルレム:ですね
ウィテ:ではそうしますか。
チェリー:では工場にコマ動かしますね

工場

チェリー:魔動機時代の機械が並んでいます。印刷工場です。制御やデザインもできる端末もありますが、いまは起動できません。南側に扉が2つあります。魔動機文明語で東側は「受付」、西側は「打ち合わせ・資料室」と案内があります。
アバル:受付を抜けるとそこは工場だった
チェリー:動いてはいないですね
チェリー:ガラスのついた箱があります
チェリー:ジュエルの報告しますね
チェリー:よくわからない機械が並んでいました。ジュエル0歳なので難しいことわかりません。部屋に入るとガラスのついた箱に何か映し出されたみたいでしたが、人形からの角度では見えなかったです。大事なことは目には見えないものなのです。
アバル:星の王子様
チェリー:たしかに機械の周りをうろちょろ人形がした形跡があります
チェリー:探索OKです
ウィテ:では探索しまーす。
アバル:では探索します
ウィテ:2d6+6+2 探索判定
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2) → 9[3,6]+6+2 → 17
アバル:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 7[3,4]+4 → 11
チェリー:高いな
マウリッツ:2d6+5+2+1 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2+1) → 6[1,5]+5+2+1 → 14
チェリー:探索10大きな機械に繋がったガラスの板がはまった箱のような機械が見つかります。箱にはカードが入るような溝と、たくさんのボタンのついた機械などがつながっています。画面は明るく光っているだけですが、以下の判定で動かすことができます。マギテックで12かセージで15に成功すると、箱のような機械を起動画面させることができます。
チェリー:マギかセージさんどうぞ
ニルレム:ではマギテックでやってみます、魔力でいいですか?
チェリー:高い方で挑戦してOKですよ
チェリー:ですね。ちりょくです
ニルレム:2d6+3+5 マギテック魔法
SwordWorld2.0 : (2D6+3+5) → 7[6,1]+3+5 → 15
チェリー:的確に操作して箱に電源が入りますね
チェリー:モニターです。
チェリー:画面には魔動機文明語で「起動のためのカードキーをいれ。初期設定を開始してくださいと表示されています
ニルレム:「おそらく、ここを押して・・・どうやら付いたようだね」
アバル:「鍵が必要なようだね」
チェリー:カードを入れるみぞありますがいまはささってないですね
チェリー:探索12劣化した張り紙が見つかります。痛んでいますがどうにか読み取れます。「安全運転。高品質。カードキーは使用し終わったら資料室に返却してください」と魔動機文明語で案内されているのがわかります。
マウリッツ:「カードキーというものが必要なようで」
チェリー:探索で分かるのはこのくらいですね
アバル:「この付近に落ちていないなら、先ほどの部屋かな」
ニルレム:「もしかすると、あのストロバードはカードーキーを守っているのかな?」
ウィテ:「かもしれませんね」
チェリー:「どうだ。うごくか?」小さくて見れないのでチェリーは周辺でピョンピョンしています
アバル:「いってみる価値はある」
アバル:では、先ほどの部屋に移動かな?
チェリー:みなみのとびらからいけそうです
チェリー:罠やかぎはなさそう
チェリー:人形が出入りしたから
チェリー:入ります?
ウィテ:じゃあ入りますか。
チェリー:では北側の扉から入ったという感じで

散らかった部屋:シンカーハウス戦

チェリー:踏み込むとハミングバードは動き出しますね
チェリー:北から入ったのでまず1体
アバル:「穏やかな様子ではないね」
チェリー:西から入ったら2体だったのにw
チェリー:警告音を鳴らしているので時間経つと他のも動くかもです
チェリー:ルール的に言うと3ラウンドごとに動くかも
ニルレム:「おそらく、これ一体だけではなさそうだ」
チェリー:で戦闘はテンキーで行うのですが
ウィテ:アイアイサー
チェリー:みなさん危険感知を
チェリー:先制の前に
マウリッツ:2d6+5+2 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2) → 7[5,2]+5+2 → 14
アバル:2d+4 感知
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 7[6,1]+4 → 11
ウィテ:2d6+6+2 危機感知判定
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2) → 11[5,6]+6+2 → 19
チェリー:ぐは
ニルレム:2d6 平目
SwordWorld2.0 : (2D6) → 3[2,1] → 3
チェリー:19がいるし
ウィテ:ひゅ?
レヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 3[1,2] → 3
レヴィ:おしい!
チェリー:ウィテさんは部屋に踏み込むのですが妙な雰囲気にきづきます
チェリー:ほかのひとはきづいていないみたい
チェリー:部屋全体から感じますね
チェリー:声かけます?
ウィテ:「皆さん、止まってください」入る前に制止かける感じですかね。
チェリー:いいですね
レヴィ:「ん?」止まります
チェリー:そういって足を止めたみなさんの目の前床から錐が生えます
チェリー:魔物判定どうぞ
ニルレム:2d6+4+5+1 魔物知識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+4+5+1) → 10[5,5]+4+5+1 → 20
チェリー:20とかw
ウィテ:ひゅ?
マウリッツ:2d6+4+2 魔物知識(ライダー
SwordWorld2.0 : (2D6+4+2) → 5[1,4]+4+2 → 11
レヴィ:つよい
レヴィ:2d+8 魔物知識
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 6[5,1]+8 → 14
チェリー:シンカーハウスですね
チェリー:部屋に化けていたみたい
ニルレム:「シンカーハウスだ、ウィテさんが声をかけてくれなければ危なかった」
アバル:2部位か
チェリー:少し説明しますね
チェリー:テンキー戦闘を行います。4~9をシンカーハウスの内部と扱い、部屋回転や床変化の効果を受けます。
4~9では1部位の敵がいるものとして乱戦が起きます。近接は4~9で攻撃を宣言すればOKです。
転倒ダメージは目標15点で受け身判定は可能です。さらに防護点での軽減も可能ですが、受け身判定が15に達していない場合は転倒は起こるものとします。
金属鎧は判定-4です転倒は立ちあがった自分の手番終了まで判定ー2です。立ち上がりは補助ですが、移動は行えません。
チェリー:ハミングバードは初期7~9に配置します。範囲魔法についてはハウスも影響うけますが、貫通魔法はハウスは影響を受けないものとして扱います。
PC側が床や壁を狙っての貫通魔法は影響を受けます。
チェリー:好意感じです
チェリー:こういう
チェリー:先制しましょうか
ウィテ:2d6+6+3 先制判定
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3) → 7[2,5]+6+3 → 16
チェリー:そのごはいちしていきましょう
アバル:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 7[5,2]+6 → 13
ニルレム:2d6+7+5 先制判定
SwordWorld2.0 : (2D6+7+5) → 11[5,6]+7+5 → 23
レヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[6,2] → 8
マウリッツ:2d6+5+4 先制
SwordWorld2.0 : (2D6+5+4) → 9[5,4]+5+4 → 18
ニルレム:今日は出目高いな
チェリー:このレベル帯で20いじょうですぎw
ニルレム:前世も冒険者でしたのでw
チェリー:Ⅰ~6に自由に配置してOKです
チェリー:4~6は最初のラウンド魔法つかえなので気を付けてください
チェリー:4~9にPCいないばあいはⅠ~9がハウスの攻撃範囲になります
チェリー:進んでくる感じ
チェリー:貫通や範囲に対して軸ずらすじゃ位置を意識するといいかもですね
チェリー:PCのコマ配置お願いします。チェリーは参加しないのできにしないでください。応援してます
ニルレム:ニルレムは移動不可能で攻撃受けたら死にかねませんので2に配置
チェリー:あっシンカーの弱点は物理+2です
ニルレム:鷹の目持ちですので攻撃はどこからでも出来るw
レヴィ:レヴィは魔法の範囲考えると2が良いのかな?
マウリッツ:的散らしの意味があるかわからないけど1に
チェリー:敵はこの配置
チェリー:ではそちらからどうぞ
ウィテ:かばうって制限移動範囲内ならかばえますよね?
チェリー:となりまでかばえるようでした
チェリー:前後はダメ
ウィテ:ならばアバルさんかばえるし、ハミングバードの前に立てるし、ここでいいか。
チェリー:前を塞がれた
ウィテ:では戦闘を始めますか。
チェリー:両翼のばせるからかばうは5もいいのかもですが
チェリー:まぁ今回は6に人いないので大丈夫
チェリー:ではそちらからどうぞ
ニルレム:後衛的には鳥の魔法が怖いので先に動いてハミングバード潰しますか?
チェリー:こほうとか順番だいじだとおもいます
チェリー:移動増えるのいみがあるからですね
ニルレム:まずは鼓砲が使える自分から行こうと思います。
チェリー:ニルレムから指示が飛びますね
ウィテ:頼んます。
ニルレム:まずは【神速の構え】移動力+5mを発動
チェリー:皆さん移動力あがりました
チェリー:前後移動は10の倍数になる必要あるので的確な指示
ニルレム:「みんな聞いて欲しい、変化する部屋で止まるのは危険だから素早く動くんだ!」
ニルレム:そして補助動作でキャッツアイを発動
ニルレム:パラミスAをハミングバードに貼り付けます
ニルレム:マナチャージクリスタルからターゲットサイトとクリティカルバレットを発動
ニルレム:ハミングバードに銃撃します
チェリー:その位置からだとパラミス届くのかピンチ
ニルレム:2d6+6+4+1+1+1 命中判定
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4+1+1+1) → 9[5,4]+6+4+1+1+1 → 22
ハミングバード:2d+9+1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+9+1) → 4[2,2]+9+1 → 14
チェリー:あたり
ニルレム:k20+8+1+1+2+2@9
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[9]+14 → 2D:[5,3]=8 → 6+14 → 20
チェリー:いたい
ニルレム:「素早く宙を移動するターゲット・・・新調した銃を確かめるには丁度いい。」
ニルレム:おわり
チェリー:やばい。警告音ならしつづけられないかも
チェリー:鷹の目マギシュー怖い
チェリー:次の方どうぞ
チェリー:マウさん撃ちます?
チェリー:遠慮してくれてもいいけどw
マウリッツ:鷹の目ないから遮蔽を越えられないシューターなんです……
チェリー:おーよかった生き残れそう
ウィテ:しゃーない。残りはシンカーハウス殴る感じかな?
チェリー:ですね
チェリー:生き残りたい
チェリー:一度は床かいてんさせたいw
チェリー:ほかにアルケミいたらはうすにはるのもありかもですね
ウィテ:なら自分が先に動いてパラミスA貼り付けますか。
アバル:どうぞ
ウィテ:では自分が動きます。
チェリー:まぁやつはすごく回避低いのですがw
チェリー:いらないくらいw
マウリッツ:部屋ですからねえ、回避高かったら……
チェリー:どうぞ
ウィテ:なめるな! 私の命中固定値は7! シンカーハウスの回避固定値よりも低い!
チェリー:www
チェリー:いい勝負だったw
ウィテ:ってことでパラミス……うーん、Bでいっか(ひよった。)
チェリー:回避-1
ウィテ:補助でパラミスBをハウスに貼り付けます。
チェリー:攻撃もどうぞ
ウィテ:後、かばう宣言でアバルさんをかばいます。
アバル:ありがとう
チェリー:固い人がグラップラー守っているコンボ
ウィテ:では攻撃してみますか。
ウィテ:2d6+7 バスターソード命中
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 5[4,1]+7 → 12
シンカーハウス:2d+3 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 7[6,1]+3 → 10
チェリー:あたり
ウィテ:k20+3+3 バスターソードダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+6 → 2D:[1,2]=3 → 1+6 → 7
チェリー:あっはじいた
ニルレム:ダメージが・・・
ウィテ:…………太陽の目いすぎでしょorz
アバル:では、こちらが攻撃しようかな
チェリー:3回攻撃きたー
アバル:では、いきます
アバル:両手利きで鎧貫き宣言
チェリー:アバルの銀のパワーリストがきらめきますね。
チェリー:どうぞ
アバル:練技でキャッツアイ
チェリー:回避3にひどいw
アバル:賊術でクリティカルレイを宣言 Bカードで
アバル:2d+9+1
SwordWorld2.0 : (2D6+9+1) → 8[4,4]+9+1 → 18
チェリー:こい!
ハミングバード:2d+9+1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+9+1) → 10[6,4]+9+1 → 20
シンカーハウス:2d+3 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 3[2,1]+3 → 6
チェリー:すみませんあたり
アバル:k13+9@9$1
SwordWorld2.0 : KeyNo.13c[9]m[1]+9 → 2D:[2,3]=2 → ** → 自動的失敗
チェリー:パレットまちがった
ウィテ:…………
チェリー:なんと
ウィテ:私のダイス運が感染したか?
アバル:コマンドあってるかな?
ニルレム:クリレイしてるから変転出来ない?
レヴィ:$で固定値だったはず
チェリー:コマンドミスかも巻き戻しましょう
アバル:すいません
アバル:では、あらためて
アバル:k13+9@9$+1
SwordWorld2.0 : KeyNo.13c[9]m[+1]+9 → 2D:[2,4]=7 → 4+9 → 13
アバル:13点か
チェリー:6点くらい
アバル:では2発目
アバル:2d+9+1
SwordWorld2.0 : (2D6+9+1) → 5[4,1]+9+1 → 15
シンカーハウス:2d+3 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 5[3,2]+3 → 8
チェリー:あたり
アバル:k13+9@9
SwordWorld2.0 : KeyNo.13c[9]+9 → 2D:[1,3]=4 → 2+9 → 11
アバル:出目悪いな
ウィテ:前衛の出目が死んでいる……。
チェリー:最後ですね
アバル:2d+9+1
SwordWorld2.0 : (2D6+9+1) → 6[1,5]+9+1 → 16
シンカーハウス:2d+3 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 9[4,5]+3 → 12
チェリー:あたり
アバル:k13+9@9
SwordWorld2.0 : KeyNo.13c[9]+9 → 2D:[6,6 5,4 2,4]=12,9,6 → 7,5,3+9 → 2回転 → 24
チェリー:ぐは
アバル:24点貫通で
ウィテ:おお、きたぁ!
ニルレム:やった
チェリー:内部にまで衝撃がはしります
チェリー:部屋全体ゆれたかも
アバル:「とらえた、乙女のハートのようにね」
チェリー:かっこいいな
マウリッツ:「粉微塵にしそうな気が」
チェリー:「ちぇりーもかんしんしてるぞー」応援中
ニルレム:「掴むよりも、掴んだ後に離さないことが肝要だよ」
チェリー:マウさんの攻撃も来る。落ちはしないだろう度
レヴィ:「なんだか色々刺さるんだけど」
チェリー:ニルレムさんの前世にどんな恋愛があったのだろうw
チェリー:あーレヴィさんのトラウマが
レヴィ:離れてく?;?;
チェリー:次の方どうぞ
マウリッツ:では遮蔽を越えられないのでシンカーハウスに攻撃を
チェリー:こい
マウリッツ:まずは補助動作でマナチャージクリスタルから3点もらってキャッツアイを発動
マウリッツ:盾をウェポンホルダーのスマートカービンに持ち替え、クリティカル・バレットをスマートカービンとアタッチメントトラドールに
チェリー:でた
チェリー:ゆか回転できるかな
マウリッツ:まずは騎手がシンカーハウスに銃撃
マウリッツ:2d6+7+3+1+1 スマートカービン命中
SwordWorld2.0 : (2D6+7+3+1+1) → 10[4,6]+7+3+1+1 → 22
チェリー:危険感知18以上出るとは
シンカーハウス:2d+3 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 6[4,2]+3 → 9
チェリー:あたり
マウリッツ:k20[9]+5+2+1+1+1+2 クリティカル・バレットダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[9]+12 → 2D:[6,1]=7 → 5+12 → 17
チェリー:いたい
マウリッツ:続いてアタッチメントトラドールの銃撃
チェリー:すでに半減
フィンスターニス:2d+9+1 アタッチメントトラドール命中
SwordWorld2.0 : (2D6+9+1) → 7[2,5]+9+1 → 17
シンカーハウス:2d+3 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 9[4,5]+3 → 12
フィンスターニス:k20[9]+7+1 クリティカル・バレットダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[9]+8 → 2D:[3,2]=5 → 3+8 → 11
マウリッツ:ひくぅ
マウリッツ:以上です
チェリー:よかったまわせそう
チェリー:さいごレヴィさんどうぞ
レヴィ:はい
レヴィ:ではフィールドプロテクションを味方に
レヴィ:2d+9 神聖魔法
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 5[1,4]+9 → 14
チェリー:堅実なサポートだ
レヴィ:他にやれそうな事思いつかないので…
チェリー:神の力がみなさんを包みます
チェリー:ではこちら
レヴィ:「フロイラインが見てるぞ、頑張れよ!」
チェリー:バードが移動3へ
チェリー:おわり
シンカーハウス:補助で部屋回転
チェリー:部屋が回りだします。散らかっていたのはこれが理由かもですね
チェリー:前衛のお二人は受け身どうぞ
チェリー:15を軽減させる感じ
チェリー:金属はペナ-4です
アバル:はーい
チェリー:アパルさんからふっておいていいですよ
チェリー:15こえれば転倒もしないことにします
アバル:受け身って判定どうでしたっけ?
アバル:敏捷か
アバル:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 7[4,3]+6 → 13
チェリー:おしい
チェリー:ダメはとまりますが
チェリー:転倒しますね
アバル:しました
チェリー:転倒は立ちあがった自分の手番終了まで判定ー2です。
チェリー:どうしようさきにアパルさん分は判定していていいですかね
シンカーハウス:補助で床変化 軟 高熱化
チェリー:床が熱くなります
シンカーハウス:2d+10 高熱化達成
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 5[1,4]+10 → 15
チェリー:15で生命抵抗してください。前衛の方
チェリー:転倒した床が熱くなりだしますね。
ウィテ:自分は先受け身判定からしますか。
チェリー:ですね
ウィテ:2d6+6+3-4
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3-4) → 11[5,6]+6+3-4 → 16
チェリー:抵抗も-されるので
チェリー:金属なのに受け身している
チェリー:転倒もしてません
チェリー:普通に抵抗どうぞ
ウィテ:PLが一番予想外
ウィテ:2d6+7+4 生命抵抗判定
SwordWorld2.0 : (2D6+7+4) → 7[2,5]+7+4 → 18
レヴィ:良い出目
シンカーハウス:2d-2 床ダメ
SwordWorld2.0 : (2D6-2) → 7[2,5]-2 → 5
チェリー:床のダメも低い
チェリー:半減して魔法ダメです
チェリー:アパルさんも生命抵抗お願いします
ウィテ:3点かな。
アバル:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 10[5,5]+9 → 19
アバル:これは抵抗
チェリー:ではこうげきそれぞれに錐攻撃
チェリー:ウィテさん
シンカーハウス:2d+12 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 10[5,5]+12 → 22
ウィテ:2d6+6 回避判定
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 6[5,1]+6 → 12
チェリー:アパルさん
シンカーハウス:2d+12 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 5[3,2]+12 → 17
チェリー:これはかばうですね
アバル:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 12[6,6]+9 → 21
チェリー:2回ともウィテさんか
シンカーハウス:2d+7 ダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 3[1,2]+7 → 10
シンカーハウス:2d+7 ダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 6[5,1]+7 → 13
ウィテ:あ、それぞれ単体攻撃二回って判定なのね。
チェリー:です
チェリー:1かいあまる錐
チェリー:はじかれたか
ウィテ:……ダメージは0じゃ。
チェリー:ぐはこちらおわり
ニルレム:さすが硬いなあ
チェリー:そちらどうぞ
ニルレム:鼓砲やるのでニルレムから
レヴィ:硬いカッコイイ
ニルレム:命中とダメージどっちが欲しいです?
チェリー:西から来てくれていれば(ぐぎぎ)
ニルレム:アバルさん転倒したし、命中で行くか
チェリー:いいかもですね
チェリー:-2されてます
ニルレム:【怒濤の攻陣Ⅱ:旋風】命中+1を発動
チェリー:まぁハウスにはあたるでしょうがw
ニルレム:「あのハミングバードは僕が食い止める、その間に全力で部屋を叩いてくれ。」
チェリー:そうか銃もくるのか
チェリー:たえらば貫通を試せる
チェリー:こい!
ニルレム:ということでバードにパラミスAをかけて、自身にターゲットサイトとクリティカルバレットを行使します。
ニルレム:そして銃撃
ニルレム:2d6+6+4+1+1+1 命中判定
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4+1+1+1) → 8[4,4]+6+4+1+1+1 → 21
ハミングバード:2d+9+1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+9+1) → 7[6,1]+9+1 → 17
チェリー:あたり
ニルレム:k20+8+1+1+2+2+1@9
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[9]+15 → 2D:[5,5 4,6 5,1]=10,10,6 → 8,8,4+15 → 2回転 → 35
チェリー:・・・おちた
マウリッツ:吹き飛んだ?
ニルレム:素早く動くハミングバードを正確に撃ち抜きます
ニルレム:「やはり良い精度だ、高かっただけのことはあるね」
チェリー:そして警告もとまる…
チェリー:援軍が
ウィテ:ハミングバードは仲間を呼んだ! しかし誰も来なかった……。
チェリー:というか途中で呼べなくなったw
チェリー:次の方どうぞ
チェリー:初登場のアパルさんがとどめ差す感じでうごきましょうか
チェリー:せっかくなら
アバル:では、こちらから
アバル:転倒回復はどうすればいいですかね?
チェリー:起きると言えばOKです
アバル:では、おきます
チェリー:-2で攻撃はできます
アバル:補助行動でクリティカルレイ宣言 キャッツアイは継続
アバル:鎧貫きで殴ります
チェリー:まわらなければ
アバル:では、一発目
アバル:2d+9+1-2
SwordWorld2.0 : (2D6+9+1-2) → 7[1,6]+9+1-2 → 15
シンカーハウス:2d+3 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 7[2,5]+3 → 10
チェリー:あたり
アバル:k13+9@9$+1
SwordWorld2.0 : KeyNo.13c[9]m[+1]+9 → 2D:[4,4 1,2]=9,3 → 5,1+9 → 1回転 → 15
チェリー:ぐは
ウィテ:お、一発目は貫通!
アバル:15点貫通
チェリー:また内部まで衝撃が
アバル:2発目
アバル:2d+9+1-2
SwordWorld2.0 : (2D6+9+1-2) → 8[3,5]+9+1-2 → 16
シンカーハウス:2d+3 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 9[4,5]+3 → 12
チェリー:あtり
チェリー:クリレイはもうないから
アバル:k13+9@9
SwordWorld2.0 : KeyNo.13c[9]+9 → 2D:[5,3]=8 → 4+9 → 13
アバル:おしい
チェリー:こわい
アバル:では3発目
アバル:2d+9+1-2
SwordWorld2.0 : (2D6+9+1-2) → 4[1,3]+9+1-2 → 12
シンカーハウス:2d+3 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 7[4,3]+3 → 10
チェリー:あたり
アバル:k13+9@9
SwordWorld2.0 : KeyNo.13c[9]+9 → 2D:[5,5 2,2]=10,4 → 6,2+9 → 1回転 → 17
チェリー:うわ
アバル:17点貫通
チェリー:おちた
ニルレム:倒した?
ウィテ:おお、決まったーーーー!!
チェリー:アパルの3連撃が部屋を揺らします
レヴィ:カッコイイ?!!
チェリー:怪しい鳴動をしていた部屋は動かなくなりますね
アバル:「つかんだかな」
チェリー:戦利品はまとめてふるのですが
チェリー:自動品でカードキーゲットです
ニルレム:「作戦通り、みんな協力してくれてありがとう」(銃をしまいながら)
ニルレム:「これがカードキーのようだね」
アバル:「ふー、一苦労だったが目的は果たせたらしい」
チェリー:本の山は回転したせいでボロボロですね
チェリー:勝ちが無くなった感じ
マウリッツ:「なんとも蔵書に優しくない部屋ですね」
レヴィ:「やー、頑張ったな、お疲れさん」(俺なんもしてねーけど…)
ウィテ:「まぁ仕方ないですね」
チェリー:他にこの部屋は何もないですね
ニルレム:「なに、印刷機が動けばまたすることが出来るさ」
ニルレム:刷る
チェリー:カードは工場で使えます
チェリー:戻りますか
アバル:GOGO
ウィテ:戻りまっか。
レヴィ:いきましょう
チェリー:ではもどりましょう

工場:印刷機復活

チェリー:起動して機械は同じ画面をうつしていますね
チェリー:画面には魔動機文明語で「起動のためのカードキーをいれ。初期設定を開始してくださいと表示されています
チェリー:カードキーは差し込む向きは明示されています
ニルレム:カードキーを入れてみます
チェリー:OKです
チェリー:カードキーを入れると初期設定画面がでます。魔動機文明語で「初期設定をします。インクを4つ選んでください」と表示されます。
チェリー:ホワイト、ブラック、イエロー、オレンジ、イエローグリーン、グリーン、シアン、パープル、マゼンタ、レッド、ブラウン、ブルー この中から選ぶみたい
チェリー:4つね
チェリー:冒険者と知力振ってもらえますか
マウリッツ:どこのプリンタだろう
ニルレム:「おや、これは・・・」
アバル:2d+6+1
SwordWorld2.0 : (2D6+6+1) → 7[4,3]+6+1 → 14
ニルレム:2d6+5+7 冒険者+知力
SwordWorld2.0 : (2D6+5+7) → 11[5,6]+5+7 → 23
ウィテ:2d+7+2
SwordWorld2.0 : (2D6+7+2) → 6[3,3]+7+2 → 15
チェリー:高いな
ニルレム:知将過ぎる
レヴィ:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 8[3,5]+9 → 17
マウリッツ:2d6+7+2 知力+冒険者
SwordWorld2.0 : (2D6+7+2) → 8[5,3]+7+2 → 17
チェリー:受付の床のインクのまじりあう感じも思い出せますね
チェリー:それぞれがどんな色かは画面にでていまますのでラクシアの人にもわかりやす感じで
チェリー:さあ4つどうぞ
アバル:赤青黄色であと1個名前が分からないw
ウィテ:要は「赤」「青」「黄」で大体作れる。それ+混ぜて作れない白ってこと?
ニルレム:そうなるかな
レヴィ:これリアル知識でもいいんです?
アバル:いや、シアンだなこれ
アバル:床にある色が
チェリー:えーとですね。フィーネの復活にいたPCいますかね
アバル:赤青黄シアンの4つが基本になってますね
チェリー:ログ公開しているから話は聞いていることにしよう
ウィテ:フィーネの時はクトさんで参加してた気がしますね。
ニルレム:サロルですねその時は
マウリッツ:あ、参加してました
マウリッツ:マウリッツで
チェリー:あれが水晶でRGBですね
チェリー:こんかいはインクです
レヴィ:黙ってた方がいいですか?
チェリー:PL知識をPCロールで言うのはぜんぜんかまいませんよ
チェリー:ヒントは部屋とかで出しているのでさっしてOKです
ニルレム:「どこかで聞いたことがある、この世の全ての色は3つの原色で表せると・・・」(高達成値なので)
レヴィ:「そう。基本は3色で表せんの。色の三原色って知ってる?」
チェリー:Kが混乱させましたね。すみません
チェリー:その方向でばっちりです
レヴィ:K必要ですよね、印刷所でしょここ?
チェリー:3色でいいです。すみません
チェリー:プロセスカラーはラクシアの人にはわからなそう
レヴィ:Kは抜いて3色でいいんですねGM?
チェリー:ですね
レヴィ:「光の三原色ってのもあるんだけど、それと色の三原色って」
レヴィ:「微妙に色が違うのよ」
レヴィ:「シアン、マゼンタ、イエロー。これが色の三原色。印刷するときとか、この色達を使うの」
チェリー:PCも子どもの頃色混ぜてあそんだことはあるだろうから感覚で知っておいていただいていいかとおもいます
チェリー:シアン、マゼンタ、イエローでOKですか?
マウリッツ:「なるほど……」
ニルレム:「この三つの色のインク組み合わせれば、とてもカラフルな紙面が作れそうだね」
レヴィ:「赤とか青とか混乱すると思うけど、印刷所で三色言ったら多分これなんじゃね?」
チェリー:「うごきそうですか?」興味津々にぴょんぴょん
ニルレム:ではその三色でセットしてみますか?
チェリー:「もりあげてほしいです」バンザイポーズをしています
チェリー:持ち上げて
チェリー:ではその色をえらぶと機械が動き出しますね
チェリー:画面も変わります
チェリー:機械が起動すると過去に作られたである印刷物のデータが残っているのが確認できます。
チェリー:みます?
ニルレム:みましょうか
チェリー:あとチェリーにも見せてあげてw
レヴィ:見たいです
チェリー:そうさしてくれているニルレムによじのぼりのぞこうw
チェリー:街の新聞や町の店舗の宣伝のようなものまで本当に様々です。 写真データのようなものも残っています。
ニルレム:肩車してあげましょうw
チェリー:「ありがとうです」チェリーも興味津々に画面見ています
チェリー:以前も今と変わらない暮らしがあったこと、こちらの印刷所でその暮らしの一翼を担っていたことがうかがえます。
チェリー:「ありがとうです。これでぶじにしゅっぱんしゃをはじめられるです」
チェリー:肩車してもらいながらお礼言います
チェリー:「わたしはこのまちや、このまちにすむみんながだいすきです。まちのやくにたつようなものつくりたいです」
ニルレム:「色のある本は図鑑に良さそうだ、今から楽しみですよ。」
チェリー:「みんなのかつやくもしょうかいするから、これからもがんばってです」
チェリー:ぺこりろあたまをさげますね。やる気満々のようです
チェリー:「そうだ。ほんのなまえみんなできめていいですよ」
アバル:「フロイラインのこれからの活躍を祈ろう」
チェリー:「ありがとうです。へんしゅうちょうがんばるです」
レヴィ:「がんばれよ、応援してるぜ」
ウィテ:「ふふ、楽しみですね」
チェリー:本の名はあとでさいぼうずできめましょうかね
チェリー:では本編は終了です。ありがとうございました
アバル:おつです
ニルレム:ありがとうございました!
マウリッツ:お疲れ様でした
レヴィ:ありがとうございました
ウィテ:ありがとうございました?。

戦利品と成長

チェリー:戦利品に+あるかたいますか?
マウリッツ:トレジャーハントで+1です
チェリー:戦利品2回です
チェリー:かけらは10です。戦利品以外の方でどうぞ
ウィテ:とレジャーハントで+1です。
チェリー:ではスカウトのお二人が1かいづつにしますか
ウィテ:私が鳥、マウさんがハウスでいいですかね?
チェリー:バードとハウスです
チェリー:かけらは4.3.3でいきましょうか
マウリッツ:わかりました
ウィテ:私、今日出目が悪いので……。
ウィテ:2d+1 バード
SwordWorld2.0 : (2D6+1) → 7[2,5]+1 → 8
チェリー:魔力を帯びた石
アバル:では、こちらがハウスかな
アバル:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[3,4] → 7
チェリー:上質な魔材
チェリー:残りの方かけらどうぞ
チェリー:4.3.3です
マウリッツ:3d6 剣の欠片
SwordWorld2.0 : (3D6) → 7[1,2,4] → 7
ニルレム:では4つ振らせて貰います
ニルレム:4d6
SwordWorld2.0 : (4D6) → 18[5,5,5,3] → 18
チェリー:どうぞ
レヴィ:3d6
SwordWorld2.0 : (3D6) → 9[1,2,6] → 9
チェリー:34名誉点
チェリー:成長もどうぞ
ニルレム:2d6 成長
SwordWorld2.0 : (2D6) → 3[2,1] → 3
ウィテ:2d 成長
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[1,6] → 7
レヴィ:gr
SwordWorld2.0 : [4,6]->(生命力 or 精神力)
マウリッツ:2d6 成長
SwordWorld2.0 : (2D6) → 9[4,5] → 9
ニルレム:器用
アバル:gr
SwordWorld2.0 : [5,5]->(知力)
アバル:知力か
レヴィ:精神で
チェリー:振りなおしが施設効果で1回できます
アバル:知力で
チェリー:アパルさんは振りなおしてもいいかも
ウィテ:精神にしますか。
アバル:ボーナスで2にいけそうなので置いときます
チェリー:そうしますか
アバル:探索でなんだかんだで必要ですしね
マウリッツ:うーむ、悩みどころだけど生命で
チェリー:ブレイクするならいいですね
チェリー:ならログ取っておちますね
ニルレム:これで器用B5だ
チェリー:今夜もありがとうございました!

経験点と報酬

・経験点 1640点(基本1000+施設ボーナス500+魔物140)

・ガメル 3350ガメル(依頼15000+財宝1000+魔物750)/5

・名誉点 37点(かけら34+劇場4)

参加者さん感想コメント

aiuaさんコメント

昨夜はお疲れ様でした!

出目に恵まれていい感じに頭脳派らしく振る舞えて満足。
テンキー戦闘だと射線が通らない場合が多そうなので鷹の目は強力だと感じた次第。

次回もよろしくお願いします。

たぐっちゃん返信コメント

鷹の目すごいですね。
スナイパーは成長時の選択で敏捷捨てられるし長い目で強キャラになりそうですね。
GMとして脅威の対象です。

三宅 猫之助さんコメント

昨夜はお疲れ様でした。
鷹の目の有効性が実感できました(不所持

マウリッツは前哨狙撃兵みたいなイメージなのでなくていいと思ってましたが
ちょっと考え直します

たぐっちゃん返信コメント

マウさんは射手の体術活かして前に出るとかも差別化かもですね。
前に出れば鷹の目は不要になりますよね。
バイクとの銃2連撃もより活かせる気もします。

フラディア レイン さんコメント

昨夜はお疲れ様でした~。
ロール的にも機能的にも完全にカカシでしたよ……。

うーむ、やはり火力が無さ過ぎますね~。
今後の経験点はファイターに振り込まれるので、多少改善できればいいのですが……。

たぐっちゃん返信コメント

今回は皆さん最適解を進まれたのでウィテさんの固さや反撃コンボ活かせず逆に申し訳なかったです。
受付から入室した場合はハミングバード2体の予定でした。
ウィテさんは習熟を金属鎧に回していただいている分、火力はどうしてもですね。
宣言はかばうで使用していますしね

菫 さんコメント

最後の謎の部分、少しキルヒアっぽいことできたかな…?とかリアル知識だし黙ってた方が良かったかな…?
とか、色々考えてしまいましたが、とりあえず楽しく終われてよかったです。
もう少し回復以外で戦闘中に役に立つことができればなーと思います。
皆さま同卓ありがとうございました!

たぐっちゃん返信コメント

参加ありがとうございました。
戦闘では最適解をえらばれてしまい敵の数一番少なかったので。レヴィさんに回復役としての活躍の機会作れなくて申し訳なかったです。

謎解きは本当に助かりました。
色材の三原色は、ファンタジー世界の住人にロールしつつ謎ときてもらうのは難しいかと思っていたので。ロール込みで謎解きしてもらいとてもありがたかったです!