月刊アンファング第1号「月刊アンファング創刊!!」

月刊アンファング第1号「月刊アンファング創刊!!」 – オンラインセッションTRPG倶楽部 SW2.0『始まりの街 アンファング』

月刊アンファング創刊!

月刊アンファング創刊!!

アンファングに魔動機文明時代の印刷技術が復活!」冒険者の活躍や、街の情報を案内していきます!

魔動機文明時代の印刷施設が、冒険者たちの活躍で復活!

アンファングも冒険者たちの活躍もあり、アンファングは大いに栄えていた。

住人も増えるなか、冒険者の活躍や、街の情報をより多くの市民に伝えるためのアンファング独自の情報誌の作成は、ベス市長の就任当時からの夢でした。

そんなベス市長のもとにアンファングにもルキスラのヴィッセンのような印刷施設が あるという情報がもたらされ、先日冒険者の手でその施設の探索が行われました。

部屋に偽装した魔物の襲撃や、魔動機文明時代の設備の復活のための謎解きなどの試練を乗り越え、印刷技術は見事復活し、アンファングに印刷技術がもたらされました。

印刷施設の復活とともに、その施設を活用するためのアンファング出版部も創設されました。
初代編集長には、ベス市長の秘書でもあるチェリー氏が就任した。
ベス市長の信頼も厚く、街の人とふれあう機会の多いチェリー氏の編集長への就任は、街の情報・交流の活性化を目的に活動する、アンファング出版部の大きな力になると期待されている。

チェリー編集長のコメント

チェリー「ぶじにしゅっぱんしゃをはじめられました。わたしはこのまちや、このまちにすむみん
ながだいすきです。まちのやくにたつようなものつくりたいです。

ぼうけんしゃのみんなのかつやくもしょうかいするから、これからもがんばってです。
みんなからのきじもぼしゅうしているので、すてきなじょうほうがあればどんどんおしえてほしいです!

最近の事件紹介

アンファングの冒険者の最近の活躍を紹介しています。

 「目指せ!月刊アンファング!」導入。詳細はリンク先から

情報誌「冒険者の友」

ルキスラの古き書物の街ヴィッセンで作成・発行されているこの本は、冒険者の宿を中心に流通していて、アンファングにも2週間ほど遅れて届いてくる。
ベスの連載小説や、冒険者向けの記事なども紹介されていて人気の情報誌だ。

この本は古き書物の街ヴィッセンにある魔動機文明時代の印刷施設で作られている。
材料の染料の補給など冒険者の協力が必要だが、いまのラクシアにはない技術で大量の製本を可能にしていた。

アンファングも冒険者たちの活躍もあり、アンファングは栄え住人も増えるなか、冒険者の活躍や、街の情報をより多くの市民に伝えるためのアンファング独自の情報誌の作成は、べしの市長就任当時からの夢だった。

そんなベスのもとにアンファングにも印刷施設があるという情報がもたらされた。

「アンファングの魅力や情報満載の月刊誌の創刊!これはイノベーションよね!」

ベス市長の依頼で冒険者たちに印刷施設の復旧の依頼が舞い込んだ。

SW2.0オンラインセッション 始まりの街 アンファング 「目指せ!月刊アンファング!」

剣の作りし世界ラクシアに、新たな冒険が生まれる!

「混沌と魔術師達」導入。詳細はこちら。

今宵は満月の夜、美しい月夜がラクシアの闇に仄かな光を振らせている。
それは人々や草木に安らぎを与える優しい闇。
しかし、満月の夜は恐るべき魔性が動き出す時でもある。

別々の依頼を受けた2組の冒険者達はこの夜、一つに交わり深き闇の一端と戦うことになる。

依頼1.行方不明の指輪

冒険者達はベス市長から1つの依頼を受けた。
ある「魔法の指輪」を運んでいた馬車が行方不明になったことの調査だ。
その指輪は先日、グリム砦という廃砦でアンデッドの軍勢を率いていた知性を持つゾンビ「ロメロ」を倒した時に手に入ったモノである。
アンファングで調べた結果、その指輪にはアンデットを操る力の他にも何か意思のような物が宿っている可能性が示された。
さらなる解析のために専門の魔術師ギルドへと指輪は輸送されることになったが、その道中で連絡が途絶えたらしい。
予想では馬車は道中にある遺跡跡のような物が残る平原の近くで消息を絶った、依頼を受けた冒険者達は現場へと急行する。

これは通話のピアスで傍受した馬車の乗員の最期の通信の内容である

「緊急事態です!何者かに馬車が襲撃されました!」

「相手は暗くてよく見えないが護衛隊がいくら剣で斬ろうが棍棒で殴ろうがびくともしない・・・!」

「だ、誰か助け・・・ぐわあああ!!・・・・。」(ここで通信は終わっている)

依頼2.小神の代行者

満月の日の真夜中。
アンファングにある冒険者の宿、ジーナの灯亭も閉店間際だ。
冒険者達は各々の理由でこんな時間まで居座っている。

「みなさーん、そろそろ閉店時間なのでお帰りの準備をお願いしますね!」

そう言った店主のジーナは食器の片付けをするために一旦カウンターの奥へ姿を消していく、今は君達しかいない。
その時、部屋の片隅に置いてあったカボチャの置物が突如眩く発光した。
大きな魔力を帯びたその光に冒険者達は飲み込まれる。
気づいた時には皆さんは不思議な空間に居た。

「驚かせてすまない、君たちの力を見込んで内密に頼みたいことがあるんだ」

目の前には古の魔法使いを思わせる、豪奢な衣装を身にまとったカボチャ頭の人物が立っていた。
一見魔物にも見えるがその立ち振る舞いは理知的で慈しみに溢れ、その雰囲気にはユーモアすら感じる。
彼は鎮霊神ランタン、アンファングの冒険者によって生まれた、死者の魂に安らぎを与える小神にして元魔法文明時代の魔法王である。

古代魔法の遺産、意外な男の復活、現れる黒幕、おぞましき異界の番犬。
死者に安息を与えん者と混沌がため使役する者が今、邂逅し新たな戦いの序章となる。

SW2.0オンラインセッション 始まりの街 アンファング 「混沌と魔術師達」

剣の作りし世界ラクシアに、新たな冒険が生まれる!

冒険者続々とアンファングに集う!

冒険者たち発展を続けるアンファング。この発展を脅かす蛮族や魔物が原因の事件も増えてきています。
その一方で新たな冒険者も続々と街に集っています。
冒険者たちの活躍で街の発展は支えられています。

冒険者の宿「ジーナの灯亭」には、多くの依頼が来ており、新たに街を訪れた冒険者たちも依頼の達成に力をかしてくれています。

街の広場欄

街の情報や住人からの告知を案内しています。

探し人 情報求む

夫を探しています。
名前はマーロウ・アルベール。24歳の人間の商人で、髪は綺麗な銀髪、黒い目をしています。
半年ほど前に奴隷としてレーゼルドーンに訪れているはずなので、服装はあまり綺麗ではないと思われます。
心当たりのある方や情報のある方はジーナ亭の冒険者ルミナまで。

祝辞

アンファング再建に関わった者として、月刊アンファングの創刊をお祝い申し上げます。
この街が何もない遺跡だった頃から冒険者をしていますが、多くの人々の力により
立派な施設が出来て、賑やかになっていくのは感慨深い物があります。
これからも一人の魔導士としてさらなる街の発展をお手伝い出来ればと思います。

カタン・アップフィールド

追伸
チェリーさん編集長就任おめでとうございます。
印刷所で色が付いた本を印刷出来るのなら私に良いアイディアがあります。
チェリーさんのフルカラー写真集などいかがでしょうか。
出版すれば大ヒット間違いなしですわ。
よろしければ衣装は私が用意しますのでいつでもご連絡ください。

弦楽器の修理承ります

弦楽器全般の修理承ります。
弦替え、魂柱の立て直し、クリーニングなど必要と感じられましたら
点検やお見積もりだけでもお気軽にお申し付け下さい。

マウリッツ・エイントホーフェン