ユドナリウムは、オンラインセッション支援ツール。3D表示やコマの情報のカスタマイズなどとても楽しい機能満載です!

ユドナリウムは、オンラインセッション支援ツール。3D表示やコマの情報のカスタマイズなどとても楽しい機能満載です!

2018年7月22日 0 投稿者: たぐっちゃん

ユドナリウムは、オンラインセッション支援ツール。3D表示やコマの情報のカスタマイズなどとても楽しい機能満載です!

こちらのサークルでは、オンラインセッションツール「ユドナリウム」を用いた、テキストチャットでオンラインセッションを楽しんでいます。

オンラインセッションには様々な遊び方がありますが、こちらのサークルでは、オンラインセッションツール「ユドナリウム」を用いた、テキストチャットでオンラインセッションを楽しんでいます。

魔動機戦

ユドナリウム(Udonarium)は、Webアプリケーションとして構成された、ボードゲームオンラインセッション支援ツールです。

3D表示やコマの情報のカスタマイズなどとても楽しい機能満載です!

こういう感じにユドナリウムの機能活かしながらオンセを楽しんでいます。

ユドナリウムでの遊びの一部も紹介させていただきます。

テキストオンラインセッションを快適に遊ぶためにテーブル管理は便利です。

テキストでのオンラインセッションは文字チャットで進行するので時間がかかります。

出来るだけプレイヤーを待たせないようにGMとして遊びたいという方多いと思いますが、そういう際にユドナリウムのテーブル機能は便利です。

ユドナリウムは豊富な保存データが魅力のひとつですが、地形などのテーブル単位で保存ができます。

それらはプレイ画面に読み込んでおくことで、クリック一つで切り替えることが可能です。

ユドナリウムならではの視点を利用したリドル

ユドナリウムのプレイ画面は3D表示です。

地形機能などで立体ダンジョン等も作れますが、今回は3D視点を活かしたリドルを考えてみました。

導きの星神ハルーラの設定に極星を司るというのがあったので、星を画面上で揃えると答えが出るというリドル等試したことがありました。

視線を合わせるのが大変で、ユドナリウムと画像加工ソフトを往ったり来たりしながら調整しました。

そのぶんプレイヤーさんに面白かったと言ってもらえてよかったです。

キャラクターだけじゃない!キャラクター機能活用したランダム宝物

ユドナリウムのキャラクター機能(コマ)は様々な機能があります。
それ自体も別に保存できるので便利です。

今回ランダム宝物を試してみました。

choice[{F1},{F2},{F3},{F4},{F5},{F6}] ランダム宝物 というパレットで、コマの中の「F1」の中に入力した宝物のデータをランダムに選ぶ感じです。

キャラクター機能とパレットはアイデア次第でいろいろな遊び方ができると思います。

プレイ方法からいろいろ試行錯誤できるユドナリウム。プレイ手法もサークルの財産として大事にしていきたいです。

ユドナリウムは、コマごとテーブルごとなど保存形式も豊富で、遊びかたから試行錯誤できるのが楽しいです。

そういう試行錯誤や、そこから得たプレイ手法などもサークルの魅力をる耐える大事な財産だと思うので、蓄積しつつ遊んでいければと思います。