ソードワールド2.5 オンラインセッションサークル「導きの星ベッヘム」について

ソードワールド2.5 オンラインセッションサークル「導きの星ベッヘム」について

2018年7月28日 0 投稿者: たぐっちゃん

ソードワールド2.5 オンラインセッションサークル「導きの星ベッヘム」について

「導きの星ベッヘム」は、ソードワールド2.5 フリーオンラインセッションサークルです

「導きの星ベッヘム」は、グループSNEさんの提供するTRPG、ソード・ワールド2.5のフリーセッション制のオンラインセッションサークルです。

オンラインセッションツール「ユドナリウム」を用いてテキストでのオンラインセッションを楽しんでいます。

ソードワールド2.5についてはこちらをご覧ください。

オンラインセッションについてはこちらをご覧ください。

ユドナリムについてはこちらをご覧ください。

“導きの港”ハーヴェス王国にある冒険者の宿「導きの星亭」を舞台としています。

ソードワールド2.5の舞台アルフレイム大陸。そこにある“導きの港”ハーヴェス王国の首都:“風と雨の女神”フルシルに守護された水の都・ハーヴェスにある冒険者の宿「導きの星亭」を舞台としています。

水の都・ハーヴェスは、リプレイの舞台にもなっていて、ルールブックⅠでも紹介されている街です。

レールの増設などでにぎわうエリアを舞台にしているので、いつでも冒険者の力を必要としています。

セッションは遊び方で「討伐」と「依頼」に分けています。生活リズムなどにあわせてご参加ください。

プレイヤー登録してくださった方には、メンバーさんが参加できるチャットを案内しています。

普段はそちらでTRPG話などしています。

そちらで人がいるとき気楽に遊べる「討伐」を遊んだり、お互いの日程を調整して本格的に「依頼」を遊ぶという形式でオンラインセッションを楽しんでいます。

戦闘メイン。その日のうちに終わる「討伐」

チャットにいた人に声をかけて遊びます、戦闘メインの卓です。
短くても探索などある物も、「討伐」と分類させていただいています。

導入を演出し、魔物の討伐という戦闘メインのシンプルな遊び方で、チャットに集まった参加者さんが時間があるとき誘い合い遊ぶというイメージです。

シナリオに関しては、討伐シナリオをストックしそちらから選び、メンバーさんのうちどなたかがGM役を兼ねて遊ぶという感じです。

2~3時間でおわる規模のセッションになります。

時間を調整しじっくり遊ぶ「依頼」

普通のオンセのように時間を調整して遊びます。
フェローなど使用して、立卓しやすい遊び方をしていければと思います。

GMさんの募集情報をお伺いし、こちらのページの募集案内記事を投稿します。

参加希望される方は、募集ページのコメント欄に参加希望されることを連絡しエントリーしてください。

みなさんの冒険者の活躍を共有しながら遊んでいきます!

「討伐」も「依頼」も、GMさんはセッション後ユドナリウムのセーブデータの提出をお願いいたします。

提出していただいたデータをもとに、ログを掲載した記事を作成いたします。

記事を作成したものは公式の出来事として、キャラクターの成長など反映してください。

参加出来ないセッションもフェローとしてサポートできる仕組みなども作っていければと思います。