リプレイ制作作業。改行対応が少しだけ作業を面倒にしたけど、実プレイの楽さの方が大事です。

リプレイ制作作業。改行対応が少しだけ作業を面倒にしたけど、実プレイの楽さの方が大事です。

2018年8月10日 0 投稿者: たぐっちゃん

リプレイ制作作業。改行対応が少しだけ作業を面倒にしたけど、実プレイの楽さの方が大事です。先日のセッションのリプレイ制作作業中です。

ユドナリウムが超絶進化して、改行に対応してくれたのですが、ログの編集が少しだ毛大変になりました。

しかし実プレイの楽さの方が大事ですよね。

エディターは矩形選択できるものをつかっています。タブ名などの消去に便利です

ユドナリウムのログは、発言の冒頭にチャットのタグ名が入ります。

裏話なども注釈として使えるときもあり便利なのですが、普段は削って使います。

こういうとき矩形選択できるエディターが便利です。

矩形とは角が直角の四辺形のことです。
長方形を想像すると分かりやすいと思います。
「矩形選択」は文章上で長方形の選択範囲を作成できる選択方法です。

TRPGツールのログは、発言の前に発言時間や、タブ名などはいることがあるので、この機能があると一気に削除できて便利です。

今回ユドナリムの進化により、発言時に改行ができるようになったのですが、そのぶん発言のまえにタブ名がつかない業が出てきたので一気に削除が難しくなりました。

でもプレイ中に改行できるほうが便利なので、少しの工夫頑張ります。

リプレイ制作作業

敵のイラストは、アリアンロッドRPG 2Eのフリーコンテンツを利用させていただいています。

敵のコマを公開してくださっているアリアンロッドRPG 2Eのフリーコンテンツ利用させていただくことにしました。

ユドナリウムは視点を変えられるので、キャプチャして挿絵的にも使えればと思います。

戦闘配置図も作りやすくなりそうです。

こういう素材の存在本当に有難いです。

リアンロッドRPG 2Eのフリーコンテンツ