TRPGデビューしやすいTRPGサークル。GMデビューしやすいTRPGサークル

TRPGデビューしやすいTRPGサークル。GMデビューしやすいTRPGサークル – TRPG・アニメで南国鹿児島暮らしブログ

3月19日は鹿児島TRPG倶楽部の第23回定期ゲーム会でした。今回も楽しい時間を過ごせました。

第23回の感想を書いたのですが、今回は遅れて参加された方もいたということで、私はスタッフ業務にまわりPLとして参加しました。

GMとスタッフ業務の兼任はやはりドタバタするので、私は主催として運営に注力したり、当日は会の運営にまわるほうがいいのかなと思いました。
これは私が我慢してGMしないということではないですし、GMさんの募集が少ない会はGMしたり、どうしてもGMしたいシステムがあればカジュアルゲーム会なども開催していければと思います。

TRPGデビューしやすいTRPGサークル。GMデビューしやすいTRPGサークル

新年度を迎えるにあたり、私なりの今後の会の運営方針として、「TRPGデビューしやすいTRPGサークル。GMデビューしやすいTRPGサークル」を掲げて活動していければと思いました。

会で皆さんの楽しそうに遊んでくださっている様子や、皆さんがうちの会に参加してくださった経緯、未成年のメンバーさんを送り迎えなどしてくださっている親御さん方の姿を拝見し、いまの雰囲気を大事にしつつ会を運営していければと思いました。

感想でも書いたのですが、TRPGは人と時間を共有して遊ぶものなので、TRPGデビューは勇気をいるものだと思っています。
その勇気をだしてみるきっかけとして、メンバーさんの感想は、会の様子を伝えるものとして大事なものだと思っています。

正直鹿児島TRPG倶楽部は、事前予約制だったり、サイボウズを用いてやりとりしているので、参加の敷居の高いサークルだという実感もあります。
ただそのぶんこういうサークルなのかな?と思って参加してくださる方が多く、メンバーさんの人柄に恵まれた会でもあると実感しています。
TRPGの楽しみ方が多様であるように、TRPGサークルの形も多様であり、これが正解ということはないと思いますが、現在の雰囲気を維持しつつ会を運営していければと思うので、新年度も鹿児島TRPG倶楽部の活動頑張っていければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です