11月3日はTRPGの日。「 #TRPGの日 」のタグでTRPGの思い出やプレイレポートなど語ろう!

11月3日はTRPGの日。「 #TRPGの日 」のタグでTRPGの思い出やプレイレポートなど語ろう! – TRPG・アニメで南国鹿児島暮らしブログ富士見書房公式TRPGさんから、TRPGの日の案内がありました。

ダイス目に恵まれること間違いなしの「良い(11)サ(3)イコロ」の日に、みんなでTRPGについて語りましょう!という企画らしいです。面白いですね。

わたしもTRPGとの出会いなど書いてい見たいと思います。

TRPGとの出会いは「スチャラカ冒険隊」

TRPGとの出会いは、町の本屋さんで手に取った、ソード・ワールドRPGリプレイ集スチャラカ編1 盗賊たちの狂詩曲でした。

小説と思い購入したのですが、脚本みたいな本。
何だこれはと思い読み進めたのですが、とても魅力的なキャラクターたちとTRPGという遊びの楽しさにすっかりはまってしまいました。

本屋さんに戻り、そばにあったソードワールド2.0のルールブックを購入。
私がGMで友達と遊び始めました。

盗賊たちの狂詩曲

毎週末遊びまくった学生時代

私がTRPG遊び始めたころは、文庫本のTRPGが手に入りやすく、それらをメインで遊んでいました。

ソードワールドやガープスをキャンペーンで遊んでいました。

お気に入りの‘PCの名前や設定を使いまわしたりしながら楽しく遊んでいました。
イラスト描いたり、自分のPCの小説書いたり周辺での活動も楽しかったです。
こういう周辺での活動楽しむところは、いまも変わらないなと思います。

ガープスはルナルや妖魔夜行が大好きでした。
ガープスはイメージするPCをCPやりくりしていくキャラメイクの過程から楽しかったです。

 

南海TRPGしろくまさんでサークルデビュー

社会人になり、アニメの仕事を東京でしていたのですが、とても忙しくTRPGは遊べずにいました。
ルルブやリプレイだけは勝ってみていた状態です。

地元鹿児島に帰ってきて、自分で仕事を始めて時間の調整がしやすくなり、TRPGを遊びたいと思っていたところ、鹿児島のTRPGサークル「南海TRPGしろくま」さんの存在を知り、参加させていただきました。

知り合い以外の方とTRPG遊ぶのは初めてだったのですが、みなさん親切でとても楽しい時間を過ごせました。
自分のもっていないシステムもオフの会なら教えてもらいながら遊びやすいところにも魅力をかんじましt

オンセとの出会い。全国の人とTRPGが遊べる!

TRPG熱が再燃したのですが、オフの会は月1回の開催ということでもっとTRPG遊べないかと情報を探したところオンラインセッションの存在を知りました。
ネットを介して全国の人とTRPGが遊べるオンラインセッションは本当に素晴らしいと思います。

はじめてのオンラインセッションはゆうやけこやけでした。
とても楽しく思い出に残っているセッションです。

ゆうやけこやけ

自分でTRPGを遊べる場を作ろう。TRPGサークル運営中

オンラインセッションと出会いキャンペーンが遊びたいと思い、SW2.0のオンセサークルを作りました。

いまはレーゼルドーン大陸を舞台に、町の開拓や戦記ぽい要素を足して遊んでいます。

オフのサークルの運営もしています。鹿児島TRPG倶楽部というサークルで鹿児島各地からメンバーさん来てくださり、月1回TRPGを楽しんでいます。

どちらのサークルも「TRPGデビューしやすい。GMデビューしやすい」をテーマにメンバーさんの力を借りながら、楽しくTRPGを遊んでいます。

楽しく遊んだ軌跡が、これからの自分の活動を助けてくれる

TRPGを再開したのに合わせてTRPGサイトの運営を始めました。
いまブログを書いているこのサイトなのでですが、サイトに先日遊んだあのたくのレポート載せようとか思うのはTRPG活動を続けるモチベーションのひとつになっています。

新しい企画をするときなど、こういう企画を以前していて、今度こういうことしたいのですがと、過去記事のURLを案内すると協力してもらいやすということも多いです。

楽しく遊んだ軌跡が、これからの自分の活動を助けてくれることが多いのかなと思います。

これからも楽しい話題紹介できるように、TRPG楽しんでいければと思います!

Tagged on: