デッドラインヒーローズRPGユーザーコンテンツと艦これRPG試し読み。公式サイトありがとう!次に必要なのは公式の用意した公式さんのDiscord!

デッドラインヒーローズRPGユーザーコンテンツと艦これRPG試し読み。公式サイトありがとう!次に必要なのは公式の用意した公式さんのDiscord! – TRPG・アニメで南国鹿児島暮らしブログデッドラインヒーローズRPGユーザーコンテンツがまたまた更新されました。

20本目のユーザーシナリオにユーザー製作のオリジンデータはすごい!

最近リニューアルされた富士見書房さんのサイトで、艦これRPGのリプレイ試し読みもみつけました。こちらもすごい。

公式サイトのコンテンツが充実してきて、いちTRPGユーザーとして嬉しいです。

公式サイトに望むもの「遊ぶために必要なものがある」

いまは発売されたシステムごとに公式サイトを作ってくださっているので、遊ぶために必要なシート類をダウンロード出来たりと便利です。

中にはシート類以外のコンテンツも各システム用意してくださっていて更新が楽しみです。

公式サイトに望むもの「遊ぶために必要な出会いがある」

TRPGには、シート類以上に必要なものがあります。

一緒に遊んでくれる人です。

これについても公式サイトさんもいろいろ試みてくださっていて、オフやオンでのコンベンションや体験会を企画してくれています。
ありがたいです。

ですが誰でもその恩恵を受けられるわけではないので、もっと広がりのある手法として、公式さんがDiscordのサーバ立ててもらえないだろうかというのがあります。

公式さんのDiscord運営案

「Discord」は、ゲーム専用コミュニティツールです。
SkypeやTeamSpeak同様の、音声通話可能なチャットツールです。
アプリなどもありますが、ブラウザだけで利用できるので便利です。

TRPG界隈の「Discord」事情

TRPG界隈でも「Discord」を活用されている様子を拝見することが増えてきました。

ボイスでのオンラインセッションでの活用はもちろんですが、TRPGサークルの雑談チャットや、システムごとにユーザーさんが作った物を利用されています。

私もいくつか、TRPG系の「Discord」に参加していますが、TRPG好きな人がいっぱいいて楽しいです。

「GMしました」「体験卓したらルルブ買ってもらえました」という発言もよくみかけます。
やはり人の集まるところには機会が生まれると思います。

公式さんのDiscord、システムごとのテキストチャンネルは素晴らしいコミュニティになる!

公式さんのDiscordの中に、入り口となる注意事項の書いたチャンネルとロビーチャンネル、各システムのチャンネルを作る。

そして注意事項の書いたチャンネルへの招待リンクを各システムからはれば、それだけで実際にTRPGデビューされる方増えると思います。

荒れるとかいう心配もあると思いますが、ちゃんと規約案内しておけばその場に管理側の人がいればキックすればいいですし、発言も削除してしまえばいいと思います。
人が増えるほど自浄作用が働き、そんなに変なことをする人も来ることもないと思います。

Discordには音声のチャンネルも作れますが、テキストがいいです。
ボイスのチャンネルのあるところもありますが、コミュニティとしたとき途中から会話には入りにくいというのはもったいないです。
そして熱心な人がボイスばかりにいかれるとテキストの部屋が寂しくなるので、過去ログの閲覧がしやすいDiscordの利点を活かしてテキストでの活用がいい感じだと思います。

私もDiscord運用していますが、TRPG好きな方との話は面白いです。

最近Discordでプレゼンされて、機竜婚礼TRPG ドラグブライド購入しましたが、遊べるとわかっていると正直TRPGはとても安い買い物に感じます。

TRPG遊んでくれる人を増やすためにも、TRPG好きな人に出会える場所として、公式さんのDiscordで新しいTRPG仲間さんと出会える日が来ると素敵だなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です