デッドラインヒーローズオンセスタート!ヴィランがとても魅力的。

デッドラインヒーローズオンセスタート!ヴィランがとても魅力的。 – TRPG・アニメで南国鹿児島暮らしブログ昨夜はデッドラインヒーローズオンセスタートでした。

基本ルルブ掲載シナリオの「12時間」にエントリー1枠で参加。

昨夜は導入だけでしたが、基本ルルブの有名ヴィランなど出てきて今後の展開楽しみです!

事前の情報公開は、やることやセッション規模が見えていい感じ

デッドラインヒーローズではセッション前に公開される情報があります。

  • リトライ:PCが何度チャレンジ判定に失敗していいかを表す数値。
  • 初期グリッド:振りなおしなどに使えるグリッドの初期値。
  • チャレンジイベント:チャレンジイベントの回数。
  • クエリーイベント:どんなヒーローかを演出できるクエリーイベントの回数。行うとグリッドがもらえる。

これらの情報はセッション前公開されます。

どのくらいの規模か想像できて遊びやすいです。

今回は以下の内容でした。

  • リトライ:2
  • 初期グリッド:3
  • チャレンジイベント:2
  • クエリーイベント:3

PC数が3人だったので、これをみると自分のPCのシーンが3回はあるのかな?など想像できます。
TRPG遊んでいるとセッション規模把握できず戸惑うことがるので、初期の情報開示は面白いルールだな徒もいました。

あとクエリーはロールや判定の成功で左右されないのもいなと思います。

私は「シックス ザ・バニー」で参加。イラスト描いたり愛着あるPCです

私はサイオンのヒーロー「シックス ザ・バニー」で参加。ザ・バニーを名乗るヒーローの6代目で普段は女子高生として過ごしているキャラです。

IRCでのセッションなのにイラスト描いたりとセッションを楽しみに待っていました。

デッドライン

最近デッドラインヒーローズの公式サイトでファンキットが公開されて、そのなかにSDキャラの画像もあったので影響受けてSDキャラも描いてみました。
昔懐かしい某シール風のもの作成。

ザバニーシール

デッドラインヒーローズは、ヴィランがとても魅力的。

来週からいよいよ本編です。

導入から有名ヴィラン出てきて嬉しい感じ。
今回はザ・カーニバルが敵なのですが、レディ・マリスとかでてくると「知ってる!」とテンションあがりました。

デッドラインヒーローズはヴィランも魅力のひとつですね。

 

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です