トップ鹿児島TRPG倶楽部トップ鹿児島TRPG倶楽部定期ゲーム会募集情報 ≫ 2016年5月8日開催、第13回鹿児島TRPG倶楽部定期ゲーム会情報、募集システムは、マルス2nd、サタスペ、クトゥルフ神話TRPGは2卓

2016年5月8日開催、第13回鹿児島TRPG倶楽部定期ゲーム会情報、募集システムは、マルス2nd、サタスペ、クトゥルフ神話TRPGは2卓

2016年5月8日(日)開催の鹿児島TRPG倶楽部、第13回定例会の募集情報とプレイレポートを案内しています。
プレイレポートは定期例会後に追記させていただきました。

メンバーさんもレポートなど書いてくださいました!ありがとうございます!

現在募集中のシステムは、マルス2nd、サタスペ、クトゥルフ神話TRPGは2卓です。

  

  • 日時:2016年5月8日(日)、9:30受付開始、10:00開会式と会場設営、16:30閉会式と会場の掃除、17:00撤収。
  • 会場:鹿児島県青年会館「艸舎」の大研修室
  • 参加費用:
    PL参加400円
    GM成立者、中高生 200円
    ※小学生無料。ただし18歳以上の保護者同伴のこと(保護者の方プレイされない場合無料)
  • 参加希望締め切り:3月25日(金)
  • 参加方法など:TRPG好きな方の参加第歓迎です。サークルの例会なのでサークルのメンバーさんに案内後、募集に余裕のある場合は一般参加者さんの募集も行います。小学生の方は、保護者となる18歳以上の参加者さんが同行されてご参加ください。
    会の最中に非常事態が起きた時のため、緊急連絡先などを参加者さんには書いていただきます。
    記入いただいた情報は、封筒に入れ会の最中預かり、閉会式でお返しします。
  • 卓分け形式:GMさんのプレゼン後、メンバーさん同士で話し合って卓分け。
    希望者さんの数によっては、第一希望の卓に入れない場合もございます、ご了承ください。

サイボウズLiveグループへの参加が簡単になりました。こちらからご参加ください!

サイボウズLiveに、「サイボウズLive」にQRコード/招待リンク機能が追加されました。

連絡先の交換なしに参加できますので、以下リンク先から入会下さい。
メッセージ欄には以下の内容を案内いただけるとありがたいです。

  • ハンドルネーム
  • TRPG歴
  • 入会を希望された動機

https://cybozulive.com/joinRequest?key=Hw7C1Ekt3M

こちらのQRコードのリンク先からも参加できます。

サイボウズ参加QRコード

グループへは承認後参加できます。

添えて頂いた情報など少ない場合は、参加承認できない場合もあります。ご了承ください。

定期例会の一般参加者さんの募集案内

鹿児島TRPG倶楽部は、サークル例会方式でセッションをしています。
参加希望される方は、こちらのページの案内をご確認のうえサークルにご参加ください。

今回はGMさんの募集に余裕があるため、一般参加者さんの募集もさせて頂きます。
その際はこちらの記事にコメントくださるか、メールフォームからご連絡ください。

鹿児島でTRPGに興味のある方お気軽にご参加ください!

募集セッション情報

GM募集情報を頂き次第、随時案内更新させていただきます。

マルス2nd 「闇苅(くらがり)の暗殺者」「略奪の村」 GMたぐっちゃん

 

  • プレイヤー人数 3~6人
  • 開催日 5/8 10:30~16:30
  • プレイ時間 5~6時間を予定
  • キャラレベル:初期キャラ

募集内容説明

ファンタジー戦記物RPG『MARS』では、プレイヤーはファンタジー世界の王国を導く国王や重臣たちとなり、キャラクターと自分たちの「国」を成長させていきます。

システム紹介

すべての判定は「トランプ」を使っておこないます。
トランプの数字を判定の際の数値として使う以外にも、トリックというポーカーのような役をそろえることで特技を利用できます。
初期レベルのキャラクターでも数百人を相手する特技が利用できる! 達人同士の戦いや軍師たちが張り巡らす策略などなど、力と技がぶつかり合います。
特技は組み合わせられるので、溜め込んだ絵札を使用して、窮地を脱出できるド派手な技も使用できます。

戦闘は個人の技量で勝敗を決する肉弾戦と、数百人、ときには数千人の兵士を動かし戦う合戦の二つのスケールで敵対する勢力と戦います。
肉弾戦が大将同士の 一騎打ちとすると、集団戦闘は国を挙げての戦争です。今回のシナリオでも2つの戦いを経験してもらえればと思っております。

募集内容説明

基本ルルブのシナリオをいじって、PCと国ともに成長ありで2話遊べればと思っています。

キャラメイクがスムーズに進むように、可能ならサンプルPCを作成してきてそちらから選んでもらうか、参考にしてキャラメイクしてもらえればと思っています。

サンプルPCはいまから作成しますが、できたものから案内していければとは思っています。
レイス/キャリア/クラス案を案内しておきます。

サンプルPC案
  • エレノイア/流王/君主
  • 大神/志士/侍
  • 人間/学者/軍師
  • 人魚族/聖職者/大僧正
  • 草妖精族/拝屋/陰陽師
  • 人鬼/浪人/修験者

アジアンパンクRPG サタスペ サンプルシナリオ「虎から始まる物語」「偉大なる門出」 GM:まちるさん

プレイヤー人数 2~7人
・開催日 5/8 10:30~16:30
・プレイ時間 6時間を予定
・キャラレベル:初期キャラ

世界観

戦争に負けた日本は、ソ連・アメリカ・ナチス(ドイツ)・中国に分割統治され、残った大阪のみ国連統治下となり世界有数の貿易都市へと発展していく。
ここオオサカは犯罪率がとても高い割に、警察力は低く、軍事力に至っては零に等しい。
そんな都市が成り立っているのは4代列強-アメリカ・ソビエト・中国・ドイツが組織する日本管理委員会が最高位であるからだ。
そんな都市で君達は本物の侠を目指すもの『亜侠』として、半人前な自分の欠点を補ってくれる仲間たちとチームを組み、依頼をこなしながら、巨万の富と名声を夢見て今日も頑張っている...かもしれない。

キャラクターの創造と成長

使用サプリは『ロケットNo.1』『サタスペ・スペシャル』の2本とし、0話目終了時点で予定を押さなければ1回の成長を挟みたいと思っています。
キャラメイクは初期経験値から作成、持ち込みも可とします。持ち込む場合は冒険企画局さんの方からキャラシをダウンロードして頂き、そちらに書き込んでもらう形を取ります。
サンプルPCについてはDDの練習も兼ねて2,3チーム分は作っておりますのでこちら使用することも可能です。

今回予告

雲一つない晴れ渡った青空と、暖かな太陽が心地いいのどかな昼下がり。
ただ、天気がいいとはいえ平日の昼間の動物園は人が少なく、休憩所まできてようやく他の人と出会った。
特に目的もないため、他の人の様にベンチに腰を下ろした君。
その耳に掠壊れかけの場内スピーカーからガサガサという音とともに声が聞こえる・・・

追記

今回のシナリオの第0話は、導入と血戦のみのシナリオとなります。
第1話は、計画フェイズで情報と買物、実行フェイズで血戦と競争のルールを用います。

クトゥルフ神話TRPG 暗黒神話 ウルトラマン・クトゥルフ『双彗児を討て!』 GM:七氏さん

  • プレイヤー人数 3~6
  • 開催日 5/8 9:00~17:00
  • 募集期日 5/3まで
  • プレイ時間 5~8時間を予定、うち1時間をキャラメイクとして使用。

クトゥルフTRPGの紹介

1930年代に生まれた、コズミックホラーの傑作をTRPGにしたものです。
世界的に非常に人気のある作品であり、また独特の世界観がプレイヤーを楽しませます。
今回のシナリオは、1930年代を題材としたシナリオになっいていますので、ご了承ください。

シナリオ予告

ミスカトニック大学に、ある事件が起こる。
夜鷹が夜通し鳴き続け、犬という犬が吠え続き、ダニッチの怪物が姿を現す。
旧支配者の脅威から人類を防衛することを目的とした秘密組織「デルタグリーン」
その秘密組織に所属、または協力者としてキミ達はダニッチの謎に迫る。
果たして堕慧児の正体とは――

※前回のシナリオの続きですが、独立した話になる予定ですので、途中参加も可能です。
 PCの変更も可能としますが、PC1は誰かが必ずしてもらわなくてはならないので、それはPLどうしで相談して決めてください。
 前回のキャラクターシートを使用しても良いです。またキャラクターシート1920版のキャラならば、それも参加しても良いとします。

今回の元ネタの元ネタ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%81%E3%81%AE%E6%80%AA

2016年5月8日、第13回鹿児島TRPG倶楽部定期ゲーム会 感想

第13回鹿児島TRPG倶楽部定期ゲーム会に関する感想をご案内させていただきます。

今回は18人の方が参加、GMさん4人の募集に対し4卓成立。システムはマルス2nd、サタスペ、クトゥルフ神話TRPG2卓が立卓しました。
今回も楽しい会でした!

マルス2ndでGM!入院中にいつかGMしたいなと読み込んでいたシステム、メンバーさんにも恵まれ楽しいセッションでした。

マルス2ndは大好きなシステムなのですが、ダイスの代わりにトランプ使ったりと一風変わったシステムなのですがプレゼン後、移動してくださった方もいて無事成立。

キャラメイクから、基本ルルブ収録のシナリオ2本を遊んだのですが、とても楽しいセッションでした。
公式シナリオなので、ネタバレに注意して、PC紹介や軽めのレポート書いてみました。

PC紹介

マリナ エレノイア/流王/君主

深階無敵星王国の魅力あふれる頼れる国王。
妙齢のエレノイアで、羽は4対の魅力8。その魅力から醸し出されるMPで、一夜城や天運呼応など決めまくって大活躍でした。
若干高めのAR(エイジランク寿命など表現するデータ)が心配だったのですが、セッション終了後の寿命判定で引き札が直撃して崩御。
まさに伝説の建国王という様相でした。

ウェイロン リザートマン/傭兵/武将

王国の頼れる将軍。中の人はTRPG2回目という方だったのですが、少し説明させていただただけでレイス(種族)にリザードマンを選ばれる堅実なキャラメイクとロールプレイ、軽めの特技を所得して確実に特技のトリックを決めてくるなどまさに頼れる武将でした。
一夜城とリザートマンは相性が良く、まさに鉄壁!キャリアで傭兵をとられていて、デッドオアアライブも取ってくださっていたのですが、使っていただく場面は作れず、GMとしては申し分けなかったですw

ヤーン 人間/学士/軍師

王国の歴史どころか、銀河の歴史に名を刻みそうな大軍師。
肉弾戦では支援で仲間にトランプを回し、集団戦ではダメージ役、地形変化にと大活躍でした。
モデルはもちろん同盟のあの方。こだわりの29歳をパーティバランスのため若干年齢アップしてくださったのですが、キャラメイクのどの部分寄りも悩まれていて、こだわりやPC愛を感じましたw

キャラクターメイクの様子を見ているだけで楽しい!トランプを使ったシステムも楽しいんでもらえたようでよかったです!

新会場は兵空き時間が若干早いので、キャラメイクから肉弾戦、集団戦と楽しんでもらえるか、時間進行など不安があったのですが、若干ややこしいキャラメイクやシステムも理解いただき、マルス2ndの楽しさを実感していただけるセッションになり、GMとして楽しかったです!

セッション後に、感想シートやネットラジオ用の感想の収録などもさせていただいたのですが、「
トランプを使ったシステムは演出もしやすく遊びやすかった」
といってくださり、マルスならではの楽しさ伝わったようで嬉しかったです!

ルルブもGM含めて1冊づつある状態で、セッションもできて快適でした。
そのうち3冊は私のものなのですがw

感想シート マルスルルブ

メンバーさんは、本当に良い方ばかり!本当に頼もしいですし、TRPG愛を感じます。

今回は鹿児島TRPG倶楽部で初GMをしてくださった方もいました。

初めての募集ということで、シナリオのことなどチャットで相談してきてくださったりととても熱心だったので、実際のセッションも楽しいものだったようで本当によかったです。

GMさんの確保はTRPGサークルの生命線なのでありがたいです。
かなりシナリオの内容を話してくださっていたので、今回私はGMだからいいけど、ネタ知りすぎてPL参加はできないなと主っ絵地他のですが、GM募集されているから相談しやすかったと言われて、そのしたたかさに驚愕しつつも、とても心強かったです。

若い子で、差し入れのお菓子もなども持ってきてくれるのですが
「お小遣いう制でしょうから、無理しなくていいですよ」
と声をかけたところ
「遠足の余りなので大丈夫です!」
と返事をしてくださり、どちらかというとJCの青少年事業などで引率する側のおじさんなので、その若さと明るさにくらくら来てしまいましたw

他にもいつかGMしたいです!と行ったくださる方が何人もいて、メンバーさんお存在本当に頼もしいですし、TRPG愛を感じます。

他県のイベントの案内や、会場でのイベントの案内もさせていただきました。

開会式では、イベントの告知のお手伝いなどもさえて頂きました。
会という感じでいい感じでした。

7月16日熊本/17日福岡 グループSNE・冒険企画局業務提携記念コンベ『冒険者、求ム!!』

告知依頼を頂いたので、7月16日熊本/17日福岡 グループSNE・冒険企画局業務提携記念コンベ『冒険者、求ム!!』を案内させていただきました。
リ散らすのPDFも送ってくださったので、印刷して参加者さんに配らせていただきました。

鹿児島のイベントは、うちのサイトは「鹿児島 TRPG」や「鹿児島 ボードゲーム」などで上位表示されるからか、意見やたまに苦情などもいただくことがあるので、案内は控えているのですが、他の県の情報などは誤解されることもないので、案内しやすいです。

こちらのイベントもとても楽しそうで参加したかったのですが、母の一周忌と同日で断念。
メンバーさんは遠征して下さればなと思います。

会場である鹿児島県青年会館「艸舎」さんも、2016年6月4日5日に素敵イベントを開催されます!

会場である鹿児島県青年会館「艸舎」さんも、2016年6月4日5日に、「鹿児島・ふるさとの昔話」という素敵イベントを開催されます!

会場でポスターを拝見し、会で紹介していいですかとお聞きしたところ、人数文チラシを下さったので案内させていただきました。

とても興味のある話題だったのですが、両日参加は厳しかったので5日の会を申し込みさせていただきました。

おはなしおばさん藤田浩子さんによる講座「人と人の関わりを育てる」や、学習会・発表会「昔話を伝える手法 ストーリーテリングの会・おはなし銛」という内容で、いまから参加するのが楽しみです!

イベント案内

ファントム&カウンターの話もいろいろ。

メンバーさんが貸してくださった資料

会の運営もスムーズに、運営への協力本当にありがたいです。

GMしつつ会の進行はドタバタしそうで不安があったのですが、メンバーさんがサポートして下さり、今回もスムーズに進行できました。

卓も移動などをお願いして無事に4卓とも成立。
GMさんはいろいろ準備をして参加してくださるので、主催として全卓の成立はありがたいです。

今回も初参加者さんがお二人ほどいらっしゃったのですが、楽しんでいただいたようでサークル参加していただきました。

ホワイトボード 受付

2016年5月 8日 09:30

鹿児島TRPG倶楽部 記事の一覧はこちらをご確認ください。