トップ鹿児島TRPG倶楽部トップ鹿児島TRPG倶楽部定期ゲーム会募集情報会員レポート ≫ 第12回定期ゲーム会、クトゥルフTRPG 「暗黒神話 ウルトラマン・クトゥルフ」GM:七氏レポート

第12回定期ゲーム会、クトゥルフTRPG 「暗黒神話 ウルトラマン・クトゥルフ」GM:七氏レポート

クトゥルフ神話TRPG 「暗黒神話 ウルトラマン・クトゥルフ」 GM:七氏さん 募集文

  • プレイヤー人数 3~6
  • 開催日 4/3 9:300~1630
  • 募集期日 3/31まで
  • プレイ時間 5~8時間を予定、うち1時間をキャラメイクとして使用。

クトゥルフTRPGの紹介

1930年代に生まれた、コズミックホラーの傑作をTRPGにしたものです。
世界的に非常に人気のある作品であり、また独特の世界観がプレイヤーを楽しませます。
今回のシナリオは、1930年代を題材としたシナリオになっいていますので、ご了承ください。

シナリオ予告

ふたごの彗星がアーカムの夜を照らす。
木々は倒れ、山は燃え、そして謎の少年少女たちが、不思議な呪文をつぶやく。
旧支配者の脅威から人類を防衛することを目的とした秘密組織「デルタグリーン」
その秘密組織に所属、または協力者としてキミ達はアーカムの謎に迫る。
果たして宇宙の彼方から来たものとは――

※今回はシナリオハンドアウトがあり、PC1の役職が固定になります。その他のPCは多少自由が利きますが、ある程度の指示はご了承ください。

今回のシナリオ

元ネタ  暗黒神話∵△∵ウルトラマン http://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-4622.html
pc1  http://www.nicovideo.jp/watch/sm2102929

セッションレポート

TRPG界で有名な、クトゥルフTRPGをしました。
今回はホラー要素に加え、ヒーローチックな内容を盛り込み、探索面でもPLを楽しませるようなギミックを使用しました。
ウルトラマンという要素とクトゥルフというホラーは、親和性が高いものだと思います。
海外では有名な「デルタグリーン」のエージェントとなり、アーカムに潜む謎を追うという、原作でもウルトラマンでも王道なシナリオを楽しんでもらえました。
また、このシナリオには原作があります、詳しくは『暗黒神話 ウルトラマン』をチェック。

参加エージェント

モンゴメリ

PC1として活躍。正体はウルトー―
運転技術を駆使して神話生物に爆撃した他、探索や戦闘などで活躍する。一番下っ端の新人らしい。

ジェシー

PC2として活躍。謎の少女の保護者として、人道的なロールプレイで20人ほどのNPCを救った。何気にPLが謎の少女の名づけ親。

イーデス・モルダー

PC3として活躍。一番正気度が減るはずのポディションなのに一向に不定の狂気に陥らないタフガイ。戦闘はからっきしだが、シナリオにて最適解を出す。

NPC

・謎の女 アリス

データは作ったが、肝心の名前を付け忘れたキャラ。PC2ことジェシーが名づけ親になる。ちなみに探索に連れまわした場合、死亡するシナリオもあった。

デルタグリーン キャップ

インスマスの事件において、ダゴン秘密教団壊滅を担ったエージェントの一人。現在はデルタグリーンの責任者である。

その他、都合により出演出来なかったNPCもろもろ。

2016年4月 5日 14:42

鹿児島TRPG倶楽部 記事の一覧はこちらをご確認ください。