トップ鹿児島TRPG倶楽部トップ鹿児島TRPG倶楽部定期ゲーム会募集情報七氏GM「史実で艦これRPG」艦これRPGキャンペーン ≫ 『艦これRPG』キャンペーンシナリオ ~第1.5話~『真珠湾演習作戦!』レポート

『艦これRPG』キャンペーンシナリオ ~第1.5話~『真珠湾演習作戦!』レポート

シナリオ予告

キミたちは新人の艦むすである!
したがって来る実戦に備えるべく、訓練をここに実施するものである!
場所はここ『錦江湾』かつて空母機動部隊が、真珠湾攻撃のために訓練を積んだ場所であり、日本最後の空母「葛城」も、ここで最終的な性能試験を行った場所である。
つまり、艦むすの演習場としては、申し分ないということだ!
これは訓練であるが、一歩間違えれば危険が危ない!また最終試験として、志布志湾にて深海凄艦との実戦も予定している。
キミたち新兵は、この訓練に生き残ることが出来るか!!

今回の対戦相手:備考

オリンピック作戦は九州南部への上陸作戦であり、目的は関東上陸作戦であるコロネット作戦のための飛行場確保であった。(中略)海上部隊は空前の規模であり、空母42隻を始め、戦艦24隻、400隻以上の駆逐艦が投入される予定であった。

『艦これRPG』キャンペーンシナリオ ~第1.5話~『真珠湾演習作戦!』 レポート

GM(提督)七氏

~第1.5話~『真珠湾演習作戦!』 

2回目ということで、ふたたび「鹿児島」を題材にしたシナリオを作成。この話自体はキャンペーンの時系列上「過去」のものになるか?
このシナリオ終了から、キャンペーンの話が立ち上がり、現在も進行中である。
今回は5名のPCさんが参加してもらい、盛況のうちに終わることが出来た。

参加艦艇

  • 深雪
    赤城と大食い勝負をしたり、比叡カレーを「思い出の品」にしたりと、アクレッシヴなキャラ。戦闘では深雪スペシャルがよく刺さった。
  • 最上
    立体的な航空砲雷撃戦にて、敵偵察と火力の底上げを行うキラーマシーン。なお本人の出目は微妙に悪かった。
  • 比叡
    二回目にして旗艦を勝ち取るが、鎮守府をカレーにまみれさせることは止めない模様。なお深雪をカレーにて強化した(!!)
  • 赤城
    NPC加賀の視線が熱い。航空戦にて活躍し、一航戦としての戦いを見せた。なお葛城は知らない子の模様。

  • 戦闘前「わたしがいるじゃない!」 → 戦闘中、大型艦(主に比叡と最上)の行動力を肩代わり → 戦闘後半「もうわたしはいない!」
    雷のPLのレポートはこちら。

参加NPC

  • 加賀
    赤城に熱い視線を送る。錬度はマジヤバイ
  • 二航戦
    いわゆる「蒼龍」「飛龍」の二人。演習に負けた葛城を『多聞丸コース』した。
  • 葛城
    演習相手の旗艦。最後の空母で最後の一航戦。なお実戦は体験していない模様。
  • 伊吹
    本来は空母だが、今回は重巡洋艦として登場。おそらくギャル。
  • 秋月&照月
    この時はまだ秋月が未実装。対空火器が充実した艦むす。照月は意外と武道派。

参考

  • 真珠湾空襲
  • ダウンフォール作戦

2015年4月13日 17:36

鹿児島TRPG倶楽部 記事の一覧はこちらをご確認ください。