トップ鹿児島TRPG倶楽部トップ鹿児島TRPG倶楽部定期ゲーム会募集情報七氏GM「史実で艦これRPG」艦これRPGキャンペーン ≫ 『艦これRPG』キャンペーンシナリオ ~第一話~『南国とか、いいんじゃない?』レポート

『艦これRPG』キャンペーンシナリオ ~第一話~『南国とか、いいんじゃない?』レポート

シナリオ予告

真珠湾の奇襲から端を発した太平洋戦争。
旧日本軍は空母機動艦隊をハワイへ差し向けるかたわら、南方へも戦力を送り込み、これを迎え撃つ連合軍艦隊を撃破した。
その轟沈した艦隊が、時を隔てて深海棲艦へと変貌し、艦むすたちに襲い掛かる!
果たして鎮守府はABDA艦隊を攻略できるのか、英国で不沈艦と呼ばれていた戦艦を倒せるのか。
暁の水平線に、勝利を刻むのだ!

今回の対戦相手:備考

本艦撃沈の報告を聞いた首相チャーチルは、「あの艦が!」と絶句し、「戦争全体で(その報告以外、)私に直接的な衝撃を与えたことはなかった」と著書の第二次世界大戦回顧録で語っている。

『艦これRPG』キャンペーンシナリオ ~第一話~ レポート

GM(提督)七氏

『南国とか、いいんじゃない?』

このシナリオを作るに当たって、まず「鹿児島を盛り込もう」と考えて作成しました。有名な鹿屋航空隊が出るシナリオとして、この第一話はWWⅡの緒戦にあった出来事なので、すんなり出来たのです。
まあ、この時はキャンペーンなどは考えていませんでしたが。
今回は4名のPCさんが参加してもらい、鹿屋航空隊の話も上々であったので、次回シナリオも「鹿児島」をキーワードに作成したのです。

参加艦艇


  • 比叡から旗艦をぶん獲った、鎮守府の良心。つねにツッコミ役として活躍していた。

  • 本人は「ぷらずま」を名乗るもよう。鎮守府トラブルメーカー1号。スラバヤ沖にて「沈めなければ助けられないのです!」と発言。
  • 比叡
    艦隊名に「金剛」をぶち込んだり、鎮守府をカレーまみれにした艦むす。鎮守府トラブルメーカー2号
  • 大鳳
    鎮守府の常識人。決戦にて敵旗艦にトドメというところで、行動力切れにてリタイア。不幸!!

参加NPC

  • 龍驤
    東南アジアの制空権を担った空母。今は単艦だが、後から大鷹がくるので頑張れ!
  • 金剛
    比叡により鎮守府からトバされた艦むす。東南アジアから東洋艦隊をけん制した。

参考

  • スラバヤ沖海戦
  • マレー沖海戦

2015年4月13日 17:20

鹿児島TRPG倶楽部 記事の一覧はこちらをご確認ください。