トップ鹿児島TRPG倶楽部トップ鹿児島TRPG倶楽部定期ゲーム会募集情報 ≫ 第2回定期例会情報、ログ・ホライズンTRPG「今夜は鍋パ!!」、メタリックガーディアンRPG「星屑の神話~STARDUST MEMORY~」

第2回定期例会情報、ログ・ホライズンTRPG「今夜は鍋パ!!」、メタリックガーディアンRPG「星屑の神話~STARDUST MEMORY~」

2014年12月21日開催の鹿児島TRPG倶楽部、第2回定例会の募集情報とプレイレポートを案内しています。
プレイレポートはセッション終了後に追記させていただきます。

鹿児島TRPG倶楽部は、サークル例会方式でセッションをしています。
参加希望される方は、こちらのページの案内をご確認のうえサークルにご参加ください。

※2014年12月13日現在、お二人ほど参加できる枠があります。

ログ・ホライズンTRPG「今夜は鍋パ!!」情報 GM:ダムさん

プレイヤー人数:2~6人
キャラクターランク:1
開催日:12月21日の定例会で行います。具体的な時間等は上記のリンク先を確認してください。
募集期日:上記のリンク先に12日までに参加表明をお願いします。
プレイ時間:キャラクターメイクを含めて当日行います。
持ち込みもOKですが、その場合はログホライズンTRPG冒険窓口で作成の上キャラクターシートに出力して印刷してきてください。
【ログホライズンTRPG冒険窓口: http://lhrpg.com/lhz/top 】

ログホライズンTRPGの紹介

ログ・ホライズンTRPGとは、SFファンタジー小説「ログ・ホライズン」を原作とするTRPGです。
原作は小説や漫画、アニメと幅広く展開しており、現在アニメ第二期が土曜日夕方に放送されています(ステマ)
世界感としては、オンラインゲームのプレイヤー達がゲームの世界によく似た異世界に閉じ込められるというものです。
PC達はその世界の中でより強くなるため、より珍しい物を手に入れるため、より快適な暮らしをするため日々を過ごしています。
より詳しく知りたい方は原作を読むかアニメの1期をレンタルショップでチェックだ!

今回はその世界の中でも「アキバ」と呼ばれる街での、ゆるくて暖かい日常の1ページをシナリオにしました。

シナリオ予告

師走に入り身も懐も冷える年末、こんな日は皆で炬燵を囲って鍋に限る!
そんなわけで近くの村までやってきたのだが、畑にモンスターがでて収穫ができないという話だ。
(主に)食材の確保と(ついでに)畑の安全は君たちの腕にかかっているのだ!

メタリックガーディアンRPG「星屑の神話~STARDUST MEMORY~」 GM:DX EASTさん

星屑の神話

プレイヤー人数:3~5人
キャラクターランク:3(初期作成)
開催日:12月21日の定例会で行います。具体的な時間等は上記のリンク先を確認してください。
プレイ時間:キャラクターメイクを含めて当日行います。
持ち込みもOKです。

メタリックガーディアンRPGの紹介

メタリックガーディアンRPGは一言でいえば「スーパーロボット大戦」ができるシステムです。マジンガー、ボトムズ、ガンダム、レイズナー、ゾイド等々スーパーロボット、リアルロボット問わず色々な機体を再現することができます。
作中ではプレイヤーは「リンケージ」と呼ばれる存在になり、巨大ロボット「ガーディアン」を操縦して戦います。

今回はリアルロボットの雰囲気を重視して作成した、とあるコロニーを舞台にしたシナリオになります。 イメージとしてはΖガンダムに近い世界観です。
シナリオとしては戦闘メインの内容になっています。

シナリオ予告(今回予告)

学園コロニー「タカマガハラ」
平和だったはずのこの場所で突如起こった
テロリストの攻撃

巻き込まれた少年は出会うことになる
世界の鍵となる鋼の巨人と
そして、生き残るため、その力を手に取る

メタリックガーディアンRPG
星屑の神話~STARDUST MEMORY~

鉄(くろがね)の腕(かいな)で、闇を砕け!

 

2014年12月21日、第2回鹿児島TRPG倶楽部定例会 感想

第2回鹿児島TRPG倶楽部定例会に関する感想です。

今回は私以外の方のGMで、しかも募集が2卓!定例会2回目にして本当に嬉しい定例会となりました。

鹿児島TRPG倶楽部のイベントは、私が初めてオフでのイベントでの主催をさせていただいているということで、サークルのメンバーさんのみが参加される例会方式で開催させていただいているので、まだ第2回ということでメンバー数もギリギリ、忙しい年末ということで無事2卓成立するか心配だったのですが、サイボウズで調整している段階で無事立卓!当日を迎えることができました。

メタリックガーディアンにPC1のオーバーロードのヤマトで参加!GMさんが設定いろいろひろってくださり、楽しいセッションでした。

私はメタリックガーディアンにPC1として参加させていただきました。
今回はクイックスタートでのセッションだったのですが、PC枠はシナリオの主要枠ということでキャラも指定してあり、上級ルルブの「星を見る者」を特技を少し変えさせていただいて参加しました。

メタリックガーディアン

PC1の住むコロニーがテロリストに襲われるというロボット作品好きにはニヤニヤしてしまう展開。
ライフパスの出自の「異世界人」をひろって主人公機の設定を変えてくださったり、邂逅で選ばせていただいた「遠峯サナエ」などもミドルシーンの主要な役で出してくださいました。

最期の戦闘も絶妙なバランスで、ほぼ全員ブレイク状態。
加護も残り少なったところでボスを倒し、エンディングもキャラクターの立つそれぞれのハッピーエンドという感じで、最後まで大満足なとても楽しいセッションでした。

ログホライゾンRPG卓の方も楽しかった様子で、TRPG遊んだあとはみなさんでボードゲームなど遊ばれていて、第2回定例会もアットホームな雰囲気で過ごせました。

参加してくださったみなさん本当にありがとうございます!

定例会当日は、TRPGフェア2015の準備中。TRPG売り場も2階に移動して、棚も広がり本当にいい感じ!

定例会当日は、新紀元社さんのTRPGフェア2015の準備中でした。

TRPGの棚

「新紀元社TRPGフェア 2015冬 さあ、テーブルトークRPGを始めよう!」は、新紀元社さんが企画された素敵企画で、企画に参加されている本屋さんで対象商品を購入すると、ダイスタワーやデザイナーさんなどのペーパーがもらえる素敵企画です。
こちらにいろいろ情報まとめさせていただいているので、ぜひごらんください。

こういう書店さんと出版社さんがコラボされた企画素敵ですよね。

鹿児島TRPG倶楽部もせっかく本屋であるひょうたん書店さんのフリースペースで開催させていただいているので、応援する意味でも、次の定例会では新紀元社さんの対象商品のシステムで募集ができればいいねという話も出ていました。
まだ全然未定なのですが、カードランカーやシノビガミのなどのシステム名が挙がっていて個人的にも楽しみであります。

「新紀元社TRPGフェア 2015冬 さあ、テーブルトークRPGを始めよう!」については、WEBTRPGマガジンでも近日中に特集させてもらえればと思います。

第3回の定例会は、2015年1月25日開催予定です!

TRPGに興味のある方、ぜひ鹿児島TRPG倶楽部に参加していただきTRPG遊んでみてください。

先日ひょうたんしょてんさんに置かせていただいたチラシ兼ニュースペーパーも持ち帰ってくださる方いらっしゃるようでありありがたいです。
ちょうど定例会でお伺いしていた時も、目の前で持ち帰ってくださった方がいらっしゃって、思わず「よろしくお願いします!」と声をかけてしまいましたw

今回も感想コメントなどお願いしていたところ早速コメントしてくださったメンバーさんもいてありがたいです。

夢の3卓成立に向けて、メンバーさんの力をお借りしながら活動していければと思います。

2015年も楽しくTRPG遊んでいきますよ!

2014年12月13日 22:57

鹿児島TRPG倶楽部 記事の一覧はこちらをご確認ください。