2018年4月1日開催、第34回鹿児島TRPG倶楽部定期ゲーム会情報。募集システムは、ウタカゼ・メルヒェン、トーグ リヴァイスド エディション

2018年4月1日開催、第34回鹿児島TRPG倶楽部定期ゲーム会情報。募集システムは、ウタカゼ・メルヒェン、トーグ リヴァイスド エディションメンバー募集中

鹿児島TRPG倶楽部 第36回定期ゲーム会。 

会場は1階洋室になります。最高で3卓の成立になるかと思います。

鹿児島TRPG倶楽部新規参加者さん募集!
TRPGデビューしやすいTRPGサークル。GMデビューしやすいTRPGサークル目指してます!

鹿児島TRPG倶楽部は、鹿児島県で活動しているTRPG
施設を借りての月1回の定期ゲーム会を中心にTRPGを楽しんでいます。

鹿児島でTRPG遊んでみたい方、いつかTRPGを遊んでみたかった方、ぜひチェックしてください!

現在募集中のシステムは、ウタカゼ・メルヒェン、TORGリヴァイズドです。

 

  • 日時:2018年4月1日(日)、9:00受付開始と会場設営、9:30開会式、16:30閉会式と会場の掃除、17:00撤収。
  • 会場:鹿児島県青年会館「艸舎」の1階 研修室・洋室
  • 参加費用:
    PL参加500円
    GM成立者、中高生 200円
    ※小学生無料。ただし18歳以上の保護者同伴のこと(保護者の方プレイされない場合無料)
  • 参加希望締め切り3月28日(水)
  • 参加方法など:TRPG好きな方の参加第歓迎です。サークルの例会なのでサークルのメンバーさんに案内後、募集に余裕のある場合は一般参加者さんの募集も行います。小学生の方は、保護者となる18歳以上の参加者さんが同行されてご参加ください。
    会の最中に非常事態が起きた時のため、緊急連絡先などを参加者さんには書いていただきます。
    記入いただいた情報は、封筒に入れ会の最中預かり、閉会式でお返しします。
  • 卓分け形式:GMさんのプレゼン後、メンバーさん同士で話し合って卓分け。
    希望者さんの数によっては、第一希望の卓に入れない場合もございます、ご了承ください。

参加・不参加コメントをこちらの記事におねがいします。初めての方は自己紹介もお願いします。

メンバーさんはこちらの記事に参加・不参加コメントお願いします。
GMさんは募集内容もコメントください。システム名の対応人数だけでもありがたいです。

※今回は定員に達したので、体験参加者さんをこれ以上受け入れられません、ご了承ください。

初めて参加される方、体験参加希望される方は以下の情報も添えてください。

  • ハンドルネーム
  • TRPG歴
  • 参加を希望された動機

 

参加確認

PL参加

  1. 神姫 蝶々さん
  2. はるかさん
  3. 輝剣さん
  4. 七氏さん
  5. G-カヤさん
  6. スモモかすみ元帥さん
  7. きよしさん

不参加 

  1. franさん(休会申請)
  2. 真波カオルさん
  3. 毬藻さん(休会申請)
  4. ガキさん
  5. 秋芳さん
  6. モス子さん
  7. アンデンさん

体験参加

  1. 刑部さん
  2. 雨傘さん
  3. たんていさん

食事会参加者

今回の後に、メンバーさんとの食事会をしたいと思います。

会場近くのカラオケボックスを予約して行おうと思いますので、参加可能な方ご連絡ください。

時間は17~19時予定しています。

会場費を割り勘、食べ物は自分の食べたものは自分で払うという感じにできればと思います。
2000円くらいの予定です。

会場の予約はしたので、当日の受付もできればと思います。

詳細はメンバーブログに案内しておりますのでご覧ください。
こちらの会のみの参加も可能です。

※会の進行や支払い時の対応のため、19時の解散まで参加できる方のみのご参加とさせてください。

参加者は現在以下の通りです。

  1. たぐっちゃん
  2. 神姫 蝶々さん
  3. 刑部さん
  4. 雨傘さん
  5. たんていさん
  6. 課長さん(食事会のみ)
  7. スモモかすみ元帥さん
  8. 雷電さん

募集セッション情報

  1. たぐっちゃん うたの魔法と小さな剣のRPG ウタカゼ・メルヒェン 2~5人
  2. 雷電さん トーグ リヴァイスド エディション 3~5人

GM募集情報を頂き次第、随時案内更新させていただきます。

ウタカゼメルヒェン 「キャンディ!キャンディ!」「ゼンマイじかけのラビリンス」 GM:たぐっちゃん

ウタカゼメルヒェン

システム:ウタカゼ・メルヒェン
シナリオ:基本ルルブのシナリオ 「キャンディ!キャンディ!」と、Role&Roll Vol.162 のシナリオ「ゼンマイじかけのラビリンス」です。
必要なもの:4面体1個、6面体10個、8面体1個。10面体1個(無い方は貸し出します)
人数:2~4人

ウタカゼメルヒェンの案内

『ウタカゼ・メルヒェン』は、新たな剣と魔法のRPGです。
ここは懐かしい歌と風が過ぎゆく、竜がかたちをなす大地。そこは、言葉ある種族と小さき妖精族が暮らす小さな世界。そして、魔族と妖魔が人々の希望と平和を奪おうとする世界。
プレイヤー・キャラクターは、ウタカゼ・ギルドの冒険者「ウタカゼ」となって、仲間たちとチームを組み、妖魔の脅威から人々の平和を取り戻す冒険の旅に出ます。

PVがあるので紹介します。

キャンディ!キャンディ!シナリオの概要

ここは幾千の星が瞬き、懐かしい歌と風が過ぎてゆく、竜がかたちをなす大地。 物語はコビット族の王国、竜樹の王国の南西に位置する、のどかな田舎町、ロコの町から始まります。
ロコの町にはウタカゼ・ギルドが管理するギルド館「歌う革靴亭」がありました。 この歌う革靴亭の3階にある訓練場で、今日も、ウタカゼたちが訓練に励んでいます。

今回のレギュレーション

基本ルルブのシナリオ 「キャンディ!キャンディ!」と、Role&Roll Vol.162 のシナリオ「ゼンマイじかけのラビリンス」2本を成長ありで2話遊びます。

キャラメイクに関しては、普通にしていただければと思いますが、魔法が少し難しいので、魔法使いと魔法戦士のサンプルを使用するか、ルルブをお持ちの方のみ選んでください。

TORGリヴァイズド「Re:夜明け前」雷電さん

システム:TORGリヴァイズド
シナリオ:Re:夜明け前
必要なもの:20面体ダイス1個(持ってない方はGMが余分に準備してあります)、筆記用具
あると便利なもの:ルールブック(ルールブックも余分に準備してあります)
人数:3~5人

<TORGリヴァイズドの紹介>
1990年代に発売された伝説のTRPG「TORG」20余年の歳月を超えて復活です。
システムは、ヒーロー志向マルチユニバースドラマティックTRPG
戦闘は、直接殴ったり、射撃で倒すものだけではないという事を体験できるシステムです。
キャラクターレンプレートも100人以上あるのですが、キャラ作成時間短縮のためプレロールドキャラクターは準備してあります。
キャラ作成したい方は、GMに言ってもらえれば対応可能です。
世界は「ニッポンテック」、「アイル」、「オーロシュ」、「リビングランド」、「ナイル帝国」、「サーコルド」に侵略されています。
侵略されていない地域を「コアアース」と呼びます

シナリオについて(傾向、舞台、ウリ、プレイヤーに期待することなど)
【予告】
地球は狙われている。
3ヶ月前、嵐と共に侵略者が現れた。

世界の彼方此方で、不可思議な事件が勃発する。
狼男や吸血鬼が人々を恐怖に陥れ、空にはドラゴンが舞う。
ネットの世界に神が降臨したかと思えば、エジプトではファラオが復活した。
アメリカでは恐竜が跳梁跋扈する広大なジャングルが広がる。

そして、遂には地球の自転そのものが止まってしまった。
このままでは、陽の登らない土地は凍てつき、太陽に照らされた土地は逆に干上がってしまう。

世界の秩序を取り戻すために、立ち上がったヒーローたちが現れた。
その名は、ストームナイト。
嵐と共に現れる彼らの正体は、そう、キミたちだ。
地球を元に戻すには、キミたちの可能性に掛かっている。

TORG Role Playing The Possibility Wars
「Re:夜明け前」

明日か、それとも来週か。――否、これは限りなくいまから起こる、未来の物語。

PC-1
覚醒した運動家「コアアース」(スポーツ選手です)

PC-2
お庭番忍者「ニッポンテック」(変身)

PC-3
名誉の聖騎士「アイル」

PC-4
閃く吸血鬼ハンター「オーロシュ」(変身)

PC-5
復讐のエディーノス「リビングランド」

 

14 thoughts on “2018年4月1日開催、第34回鹿児島TRPG倶楽部定期ゲーム会情報。募集システムは、ウタカゼ・メルヒェン、トーグ リヴァイスド エディション

  1. 雷電

    前回参加できなかったので、再戦というわけで参加希望です
    鹿児島でTORG需要ありそう?
    システム:TORGリヴァイズド
    シナリオ:Re:夜明け前
    必要なもの:20面体ダイス1個(持ってない方はGMが余分に準備してあります)、筆記用具
    あると便利なもの:ルールブック(ルールブックも余分に準備してあります)
    人数:3~5人

    <TORGリヴァイズドの紹介>
    1990年代に発売された伝説のTRPG「TORG」20余年の歳月を超えて復活です。
    システムは、ヒーロー志向マルチユニバースドラマティックTRPG
    戦闘は、直接殴ったり、射撃で倒すものだけではないという事を体験できるシステムです。
    キャラクターレンプレートも100人以上あるのですが、キャラ作成時間短縮のためプレロールドキャラクターは準備してあります。
    キャラ作成したい方は、GMに言ってもらえれば対応可能です。
    世界は「ニッポンテック」、「アイル」、「オーロシュ」、「リビングランド」、「ナイル帝国」、「サーコルド」に侵略されています。
    侵略されていない地域を「コアアース」と呼びます。

  2. 雷電

    シナリオについて(傾向、舞台、ウリ、プレイヤーに期待することなど)
    【予告】
    地球は狙われている。
    3ヶ月前、嵐と共に侵略者が現れた。

    世界の彼方此方で、不可思議な事件が勃発する。
    狼男や吸血鬼が人々を恐怖に陥れ、空にはドラゴンが舞う。
    ネットの世界に神が降臨したかと思えば、エジプトではファラオが復活した。
    アメリカでは恐竜が跳梁跋扈する広大なジャングルが広がる。

    そして、遂には地球の自転そのものが止まってしまった。
    このままでは、陽の登らない土地は凍てつき、太陽に照らされた土地は逆に干上がってしまう。

    世界の秩序を取り戻すために、立ち上がったヒーローたちが現れた。
    その名は、ストームナイト。
    嵐と共に現れる彼らの正体は、そう、キミたちだ。
    地球を元に戻すには、キミたちの可能性に掛かっている。

    TORG Role Playing The Possibility Wars
    「Re:夜明け前」

    明日か、それとも来週か。――否、これは限りなくいまから起こる、未来の物語。

    PC-1
    覚醒した運動家「コアアース」(スポーツ選手です)

    PC-2
    お庭番忍者「ニッポンテック」(変身)

    PC-3
    名誉の聖騎士「アイル」

    PC-4
    閃く吸血鬼ハンター「オーロシュ」(変身)

    PC-5
    復讐のエディーノス「リビングランド」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。