ご近所メルヒェン RPG ピーカーブー『ブラック企業にご用心!』GM:真波カオルレポート

ご近所メルヒェン RPG ピーカーブー『ブラック企業にご用心!』GM:真波カオルレポート – TRPGサークル『鹿児島TRPG倶楽部』 TRPGやボードゲームを楽しんでいます

募集情報

システム ご近所メルヒェン RPG ピーカーブー(改訂版)
プレイヤー人数 2人~6人、奇数の場合GMがスプーキーをパーティに1体入れます。
使用ダイス 6面ダイス2つ(貸出可能)
開催日 4/9 10時~16時
プレイ時間 5~6時間、うち2時間を説明やキャラクター作成、休憩に使用
レギュレーション 改訂版ルールで初期作成。ただし、ダメ大人、「特殊才能表」「特殊弱点表」は不採用
選択ルールの【MP】採用

当日一部変更の可能性もあります。

ピーカーブー紹介

・キミたちはオバケが見えるってこと以外は普通の小学生「イノセント」とその相棒のオバケ「スプーキー」
「イノセント」は戦闘は得意じゃないし、学校に行かなくちゃいけない。
「スプーキー」は人間社会にあんまり影響を与えられないように魔法の約束がかかってる。
お互いに苦手なことがあるけれど、だからこそキミたちはふたり一組になって力を合わせて冒険します。
さあ、キミたちの周りで悪さをする「ハグレオバケ」をやっつけよう!

・判定はサイコロフィクションシリーズでおなじみの、基本六面ダイス2つと表を用いるシンプルなルールです。

・キャラクターシートはスプーキーとイノセントで1セット(1枚に2キャラ記入)となっているので、書きやすいよう席替えをお願いする可能性があります。

シナリオ予告

キミたちが職場体験に行った会社は優しいお兄さんがいる素敵な会社。
みんな笑顔で、楽しそう!
それに、実はこのお兄さんのことを知っているオバケもいるみたい。
だけど、しばらくしてお兄さんは入院しちゃうし、この会社が「ブラック企業」って噂が……
ブラック企業って何だろう? そんな怖いところに見えなかったけど……。
きっと何か理由があるはず。
さあ調査開始だ!

「ご近所メルヒェン RPG ピーカーブー」『ブラック企業にご用心!』

GMレポート

今回のコンビはイノセントが「山田りん」ちゃん(12才)お母さんがロシア人のハーフの女の子で、携帯電話を持ってるお嬢さんです。
読書が好きで、本で読んだ知識をフル活用で解決していく女の子でした。
相棒のスプーキーは「銀次」くん もともとはりんちゃんの飼い猫でしたが、交通事故で亡くなってしまったのですが、悲しむりんちゃんを放っておけずスプーキーとなって彼女のもとへと帰ってきたのです。
ギザギザの体は頑丈で、警戒心を高める「シッポをたてろ!」の魔法と合わせてりんちゃんを完全ガードするナイトっぷりでした。

さて今回のシナリオ『ブラック企業にご用心!』は元イノセントの青年がオバケ関係の事件に巻き込まれ、当時の相棒だったオバケに彼を助けてほしいとお願いされるという物語でした。
イノセントは基本的にずっとオバケが見えるのではなく、大人になるにつれいつかはお別れの時がやってきます。

絆があるふたりだからこそいつか来る「いつか」、それに思いを向けてほしい、そんな思いで作ったシナリオです。

敵のロールプレイを怖い怖いと言ってもらえて、とても演じがいがありました。
ロリコン呼ばわりの直後のエネミーのスペシャルにはちょっと笑いました。

本日はありがとうございました!

参加者さん感想コメント

ジョニィ アンデンさんコメント

初ピーカーブーで正直ドキドキしていましたが、結果から言うと非常に楽しかったです!
詳しい内容は割愛しますが、ほんわかしてクスッとしてブルッとして最後はウルッとするとても良いシナリオでした。
ハルカさん演じた相棒のイノセント、リンちゃんもとても良い味出していました。
また機会があれば是非このコンビで冒険してみたいです。
自分でもいつか回してみたいシステムがまた増えました。

はるかさんコメント

今回はピーカーブーにイノセントの「山田りん」として参加させていただきました。

今回初めてキャラメイクをしましたが、とても楽しかったです。TRPGを始めて少ししかたってませんが、新しい面白さを体感することができました。改訂版の追加ルールも面白かったです。
ジョニィアンデンさんと真波カオルさんに支えられながら楽しくセッションできてよかったです。

またいつか、ピーカーブーで遊んでみたいと思いました。

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。