「TRPGとWTRPG」-WEB TRPGマガジン2013年2月27日号

「TRPGとWTRPG」-WEB TRPGマガジン2013年2月27日号 – TRPG情報局 TRPGの現在(いま)を伝えます

TRPGとWTRPG

WTRPGエリュシオンを最近はじめてみました。イラストを発注したり、依頼に参加したりと楽しくプレイしています。
TRPGとWTRPGは、時間を奪い合うことなく遊べて良い感じです。

今回の話題

1.TRPG関連ニュース

TRPG関連の気になる話題紹介させていただきます。

・エリュシオンTRPG公式サイトで、Webリプレイ『恋と冒険のクラスメイト!』が公開
・Jコミさんでメタルヘッド(無印)が公開
・『並べてリーダー』がついに発売されました!

2.みなさんのリプレイ制作のコツをつぶやいてください!

3月3日TRPG放送局でゲームマーケット大阪サークルさん告知とリプレイ制作のコツ!特集配信を出来ればと思っています。
#TRPGBC のハッシュタグをつけて、みなさんのリプレイ制作のコツをつぶやいていただけるとありがたいです。

3.TRPGとWTRPG

WTRPGエリュシオンを最近はじめてみました。イラストを発注したり、依頼に参加したりと楽しくプレイしています。
TRPGとWTRPGは、時間を奪い合うことなく遊べて良い感じです。

4.今後の配信予定や告知


1.TRPG関連ニュース

TRPG関連の気になる話題紹介させていただきます。


エリュシオンTRPG公式サイトで、Webリプレイ『恋と冒険のクラスメイト!』が公開。

エリュシオンTRPG公式サイトで、Webリプレイ『恋と冒険のクラスメイト!』が公開されています。

エリュシオンTRPG公式サイトはルルブ発売前からすごかったですが、さらにすごくなってきましたね!


Jコミさんでメタルヘッド(無印)が公開

Jコミさんでメタルヘッド(無印)が公開されました。

本体ルルブにサプリ、シナリオまで!ものすごく嬉しい公開内容です!


『並べてリーダー』がついに発売されました!

TRPGを電子書籍媒体でプレイするために開発された『並べてリーダー』がついに本日、発売されました!

ルルブとサプリを同時に開く必要性があるTRPGのルルブの使用シーンにあわせて、2つの電子書籍を並べて表示することができます!


2.みなさんのリプレイ制作のコツをつぶやいてください!

3月3日TRPG放送局でゲームマーケット大阪サークルさん告知とリプレイ制作のコツ!特集配信を出来ればと思っています。

#TRPGBC のハッシュタグをつけて、みなさんのリプレイ制作のコツをつぶやいていただけるとありがたいです。

これからリプレイとか書いてみたいという方は、「こんなこと知りたい」などつぶやいてくだされば拡散したり、お答えできることはお答えしたり出来ればと思うので、ぜひつぶやいてください。
これからリプレイ作りたい方や、同人誌活動したい人向けに、みなさんのアイデアやコツ紹介できればと思います。よろしくお願いいたします。
つぶやきはこちらでまとめてあります。

どのつぶやきも参考になるものばかりです。ぜひご覧ください。


3.TRPGとWTRPG

WTRPGエリュシオンを最近はじめてみました。

イラストを発注したり、依頼に参加したりと楽しくプレイしています。

手紙の時代はいくつかPBM参加したことはあるのですが、ネットを利用するPBWは初めてだったので、ツイッターなどで「PBWやWTRPGエリュシオンについて教えてくださる方アドバイスお願いします」というつぶやきをしたところとても親身にアドバイスいただきました。
TRPGは初心者さんに親切な方が多いとは普段から思っていたのですが、WTRPGも同様に親切な方が多く、実際に参加した依頼のプレイングの相談などをする掲示板があるのですが、キャラ同士の掛け合いなどしながらのプレイング作成など楽しく参加させていただいています。

先日初めてのリプレイも納品されました。

先輩撃退士さんたちとのかけあいや、初依頼の緊張など丁寧に描いていてくださっていてうれしかったです。
やはりこうやって自分のキャラクターの活躍が、リプレイとして形にしてもらえるのは嬉しいですね。

手紙でやりとりしていたころも短い時間の中でのほかのメンバーさんとの情報のやりとりは楽しかったのですが、ネットを利用して相談や交流しやすくなっているのは良いですね。

依頼の参加も月会費でなくシナリオ単位での参加や課金になるので、時間や費用も自分ペースで遊べて良い感じです。
みんなと相談し、行動を決めてプレイングを書くという作業は、掲示板上で行われるのですが、余裕を持ったスケジュールになっていて、相談に関しても最低1日に1回参加すればプレイングかけるような気がします。

エリュシオンはTRPGも出ているわけですが、WTRPGのサイト内には過去にリプレイになった依頼が公開されています。

その数1700以上!(20132月データ)
WTRPGのリプレイは、TRPGのシナリオフックとしても使えるものばかりなので、これはとても大きな資産だと思います。
ジャンルもコメディから戦闘物などさまざまなので、いろいろ見てまわるのも楽しいです。

WTRPGの自分のキャラをTRPGでも作ると、WTRPGで描いてもらったイラストをどどんとふの立ち絵やコマとして使うなどの遊び方もできます。
WTRPGは遊んでいるけどTRPG遊べていない人や、TRPG遊んで楽しかったのでWTRPGも遊んでみたいという人もお互いどちらものデビューも図りやすい状況だと思います。
エリュシオンにはルルブにも掲載されている、TRPG研究会「イチタリナイ」というクラブもあります。そちらには実際にエリュシオンのセッション募集をされている方もいるので、ぜひチェックしてみてください!


4.今後の企画予定や告知

今回も「TRPGブロマガ TRPG関連情報をブログ、メルマガで発信中!」ご覧頂きありがとうございます!
TRPGブロマガでは、月数回水曜日の夕方にTRPG関連の情報案内していければと思っています。
ブロマガはニコニコのサービスなので、TRPG関連のオススメ動画や生放送情報など、コメントいただけるとありがたいです!

3月3日の夜は、TRPG放送局の配信を出来ればと思っています。

ゲームマーケット大阪告知とリプレイ制作の話を出来ればと思っています。
SNSの日記やツイッターなどでなどでリプレイ書いてみたい。同人活動してみたいという発言はみかけますし、実際に遊ばれていることをリプレイなどを公開してくださるのはメーカーさんやデザイナーさんへの応援にもなるだろうなと思っていました。

今回配信参加していただいたサークルさんは、どちらもリプレイを作られているサークルさんだったので、せっかくの機会なので、いつかリプレイを作ってみたい人に向けて、リプレイ制作のノウハウや、リプレイ制作の楽しいところなどお聞きできるとありがたいなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です