TRPGライフをもっと楽しく便利に! aoringo tools特集-WEB TRPGマガジン2014年8月27日号

TRPGライフをもっと楽しく便利に! aoringo tools特集-WEB TRPGマガジン2014年8月27日号 – TRPG情報局 TRPGの現在(いま)を伝えます

TRPGライフをもっと楽しく便利に! aoringo tools特集

今回はTRPGに関する様々なサービスを開発・公開されている「aoringo tools」さんを紹介させていただいています。

募集内容を詳細に案内した募集や、キャラメイクなどのプリプレイの相談や、『セッションの日程調整などもできる機能を備えた便利なセッションマッチングシステム』や、『IRC、TRPGチャットのログを整理する aoringo CHAT logger』『エリュシオンのエネミーシートを楽々作成する Aoringo Elysion Enemy-sheeter』などのツール類の紹介や、開発・運営者の青リンゴさんのインタビューなどご案内しています。

「ツイッターでセッションの募集をしたい」「オンセで遊んだログをリプレイとしてサイトやブログで公開したい」そんな要望に応えてくれる、あなたのTRPGライフをもっと楽しく便利にしてくれる、aoringo tools特集をぜひご覧ください。

Contents

今回の話題

1.TRPG関連ニュース

TRPG関連の気になる話題紹介させていただきます。

2.TRPGユーザーさん募集・告知情報

TRPGユーザーさんの募集や告知情報を紹介しています。

3.今週の気になる逸品

TRPG関連の新商品、最近見つけた商品など紹介しています。

4.特集「TRPGライフをもっと楽しく便利に! aoringo tools特集」

5.今後の配信予定や告知


TRPG関連ニュース

TRPG関連の気になる話題紹介させていただきます。

マンガ作成ソフト「コミPo!」にRPG風の服装が登場。 

マンガ作成ソフト「コミPo!」にRPG風の服装が登場。 

ファンタジー物のリプレイなど、こちらで挿絵作成しても楽しいかもですね!

TRPGユーザーさん募集・告知情報

TRPGユーザーさんの募集や告知情報を紹介しています。

AーNET、ストーリング・ラボテリー合同TRPGコンベンションのご案内

AーNET、ストーリング・ラボテリー合同TRPGコンベンションのご案内。

9月14日(日)、秋田市で開催されるコンベンションです。システムなどの案内はこれからだそうですが、参加者募集中とのことです。

3.今週の気になる逸品

TRPG関連の新商品、最近見つけた商品など紹介しています。

最近発売されたTRPG商品など


ここ1週間は、私の周りではソード・ワールド2.0アイテム&データブックルミエルレガシィの話題でSW2.0がとても賑やかでした。

ソードワールドは2.0は改訂版ルルブがⅠ~Ⅲまで揃いましたし、ドラゴンレイドが始まったりとこれからの展開も楽しみですね!

 

新紀元社 8月の本
KADOKAWA 富士見書房 7月の本
KADOKAWA 富士見書房 8月の本
KADOKAWA 富士見書房 9月の本
ファミ通文庫、ログインテーブルトークRPGシリーズ 7月の本
ファミ通文庫、ログインテーブルトークRPGシリーズ 8月の本
ファミ通文庫、ログインテーブルトークRPGシリーズ 9月の本

TRPG関連商品発売日カレンダー

TRPG関連商品の発売日を案内しています。タブを操作すると週単位、月単位で確認できます。

4.特集「TRPGライフをもっと楽しく便利に! aoringo tools特集」

TRPGライフをもっと楽しく便利に! aoringo tools特集

今回はTRPGに関する様々なサービスを開発・公開されている「aoringo tools」さんを紹介させていただいています。

募集内容を詳細に案内した募集や、キャラメイクなどのプリプレイの相談や、『セッションの日程調整などもできる機能を備えた便利なセッションマッチングシステム』や、『IRC、TRPGチャットのログを整理する aoringo CHAT logger』『エリュシオンのエネミーシートを楽々作成する Aoringo Elysion Enemy-sheeter』などのツール類の紹介や、開発・運営者の青リンゴさんのインタビューなどご案内しています。

「ツイッターでセッションの募集をしたい」「オンセで遊んだログをリプレイとしてサイトやブログで公開したい」そんな要望に応えてくれる、あなたのTRPGライフをもっと楽しく便利にしてくれる、aoringo tools特集をぜひご覧ください。

aoringo tools紹介

aoringo toolsは、こちらのページに種類や目的別にまとめてくださっています。

本当に種類が豊富なので、全てを紹介するのは難しいのでおススメのサービスをいくつか紹介させていただきます。

『セッションマッチングシステム』簡単にセッションの募集ができる、セッション日までの相談や日程調整、GMさんや他のPLさんとの相談もできる便利なツールです。

セッションマッチングシステム

募集内容を詳細に案内した募集や、キャラメイクなどのプリプレイの相談や、セッションの日程調整などもできる機能を備えた便利なシステムです。

ツイッターアカウントがあればだれでも利用できます。告知をツイッターで行ったり、コメントのやり取りができ、そのコメントを残しておくこともできるので、セッション前の相談や日程調整などとても便利です。
過去の参加した卓などもわかるようになっているので、とても便利です。

『セッション募集ツイーター』必要項目を入力していくだけでセッション募集に必要な情報を記載し、ツイッターでつぶやくことのできるツールです。

セッション募集ツイーター

TRPGセッション募集に必要な項目を入力していくだけで、ツイッターで募集することができる便利なツールです。

オンセかオフセか、日時、セッション形式はIRCかどどんとふかなどなど、参加希望者さんに伝わりやすい情報を案内してあるので、必要な情報を案内できます。

『セッション充になりたい』はオンラインセッション、オフラインセッション問わずTRPGセッション募集に関するツイートをまとめて閲覧・検索することが出来ます。

オンラインセッション、オフラインセッション問わずTRPGセッション募集に関するツイートをまとめて閲覧・検索することが出来ます。

「オンセ、オンラインセッション、オフラインセッション、オフセ」+「ゆるぼ、募集、急募」の組み合わせや、”RT移譲されていること、「#session_in」を優先的に拾い上げる、などを条件に自動でつぶやきを収集してくれているサービスです。「同じID、同じタグ内容」でなおかつ「三日以内」の物は重複しないよう表示しない、システムごとに絞り込みができるなど便利な内容満載です。
必要な情報は上記で案内した、セッションマッチングシステムや、セッション募集ツイーターを利用すると便利かと思います。

募集されている情報などを、サイトやブログに埋め込む『TRPGセッション募集ツイート一覧ブログパーツセッションの呼び声』というサービスも公開されているので、自分のサイトやブログに埋め込んでおくと募集に気づけて便利かと思います。このように表示されます。

『aoringo CHAT logger』どどんとふ、富士見オンラインチャット、LimeChat、TableIRCのログを綺麗に整形してサイトやブログに公開できます。

140827-01.png

どどんとふ、富士見オンラインチャット、LimeChat、TableIRCのログを綺麗に整形してくれるツールです。

単語・名前変更、名前・発言の色変更、名前と一緒に画像を表示、アドレス自動リンク、注釈、ゲージ表示、画像アドレスをサムネイル表示など、とても高機能で便利です。

私のサイトも『オンセ入門、オンラインセッションを始めよう!』のかけあい部分などは、aoringo CHAT loggerをカスタマイズさせていただき利用させていただいていますが、とても見やすいページを作ることができます。

どどんとふチャットログ結合くん』複数のどどんとふチャットログを良い感じに結合するリプレイ、プレイレポート制作者さんにはとてもありがたいツールです!

複数のどどんとふチャットログを良い感じに結合してくれます。重複が三行以上ある場合はそれを除去して結合してくれたりと便利なツールです。

オンセはじっくり遊ぶと複数日に渡って開催する場合がよくあります。
ログのデータも複数個で来てしまうことが普通なので、それらのログを簡単に一つにしてくれる『どどんとふチャットログ結合くん』はとても便利なツールです!

他にも便利で楽しいツールいっぱい!ぜひチェックしてください。

エリュシオンいま紹介したもの以外にも、『エリュシオンのエネミーシートを楽々作成する Aoringo Elysion Enemy-sheeter』など便利で楽しいツールをいろいろ公開されています。
Aoringo Elysion Enemy-sheeterは、このようにカード画像とどどんとふにも使えるコマを作ってくれます。

他にもいろいろ便利なツールを公開してくださっていますのでぜひご覧ください。

8月いっぱいで富士見書房公式 TRPG ONLINEさんのセッション周りの機能がなくなるということで、代替えのサービスとして『セッションマッチングシステム』なども紹介したかったので、特集させていただきました。

ルルブやリプレイは購入しているのにまだTRPGを遊んだことがないという方が、結構いらっしゃると思います。

『セッションマッチングシステム』で実際に募集をしてみたり、『aoringo CHAT logger』で見やすいリプレイを公開してみたりとaoringo tools活用して頂ければと思います。

今回aoringo toolsの開発者でありサービスの管理人でもある青りんごさんにもインタビューさせていただいておりますので、併せてご覧ください。

aoringo tools 開発・管理者の青りんごさんインタビュー

――今回は「aoringo tools」を紹介したいということで、開発者でありサービスの管理人でもある青りんごさんにインタビューさせていただきました。最初に自己紹介お願いします。

 

青りんご
webサイト&プログラミングが趣味で、常に何かを作っている青りんごと申します。
常に作りかけのツールが5つくらいあって、ボツにしたり少しずつ勧めたりしてます。
細かなツールを集めたサイト「aoringo tools」他、TRPG情報サイトや個人ブログを運営しています。

 

――「常に何かを作っています。」はとても青りんごさんの普段の活動を表していると思います。
まだ世に出ていない、出なかったものもあるんですね

「aoringo tools」では様々なツール公開されているので、全てを紹介してもらうのは無理だと思うのですが、どのようなツールを公開してくださっているか教えていただけますか。

 

青りんご
代表的な物で、特に、TRPG系で上げるなら「aoringo CHAT logger」「セッション充になりたい

共同運営ですが、「TRPGマッチングシステム

皆さんのブログやサイトにセッション情報やニコ生情報を表示できる「TRPGセッション募集ツイート一覧ブログパーツセッションの呼び声」などを作っています

 ――いま挙げていただいたもの私の利用させていただいているものも多く、あらためて恩恵をあずかっているんだなと実感しました。
 「ブログパーツ」などは、TRPGSNSさんにも埋め込まれていて便利ですよね

TRPG遊べる場がない、情報がないというのはいまでもよくみかけるので、こういうサービスがあって本当にありがたいなと思います。

 

青りんご
ありがとうございます。
ツール群については、基本的には「私が欲しいな」と思った物をメインに作成しています。
セッション情報などはその最たるもので、twitterなどでお目当てのセッション情報を探すのはとっても大変で、twitterには検索機能を便利にする「演算子」という機能がついているのですが、これを利用してもやっぱり大変なのに
「それを知らない人達はきっともっと大変だなあ」→じゃあ集約しようという感じで「セッション充になりたい」が誕生しました。
ちなみにtwitterでお目当てのセッション情報を検索しようとすると
 
「(#TRPG or オンセ or オンラインセッション or ボイセ) 募集 (CoC or クトゥルフ)」
 
などと検索欄に入力したりすると、効率良くお目当てのセッション募集情報を拾う事が出来ます。
ちょっとプログラムチックですね。

――ですね。TRPG遊びたい方が twitterに詳しいとは限りませんからね。詳しい方がこういうツールを公開してくれるのはありがたいですよね。
「セッション充になりたい」などチェックひとつでシステムで絞れたり便利ですよね。

「実際に遊ぶ」というところにたどり着きやすくなると、TRPGは業界としても広がりが出ると思うので本当にありがたいです。

TRPGはニコニコ動画などのおかげで入口は増えましたが、それでも実際にはまだ遊べていないという人はたぶん結構いらっしゃいますよね。

 

青りんご
ツール群は基本的に「説明をみなくても理解できる」事を念頭に置いて構築しています。
「セッション充になりたい」を例にすると、なにも操作しなくてもツイート一覧が見れて、一番下までいくと次が読み込まれます。
ツイートの下には関連するタグが設定されていて、クリックするだけで絞り込める。などの機能があります。

 

――「説明をみなくても理解できる」大事ですね。敷居は低いほど喜ばれそうです

 

青りんご
同時に、こういったツールは過去にも沢山出てきてはいたとも思っています。
ただ、利用者をツールに誘導するための窓口が圧倒的に少ない。というような気がします。

――確かに、便利だけど広まらなかっただけというツールはあるかもしれませんね。
このあとのインタビューではSEOなどの話も聞かせていただければと思うので、そちらの話も聞かせてください。

こういうツール群や普段の青りんごさんの活動からとてもTRPG愛を感じるのですが、青りんごさんのTRPG歴なども聞かせていただいてよろしいでしょうか。

 

青りんご
始めてTRPGに触れたのは確か去年の三月ごろで、その時はソードワールドを遊びました。
初めてで凄く緊張しましたw
 
その時は既にTRPGツールを作っていたのですが、TRPGを遊んでいないのにTRPGツール作ってもしょうがないだろうということで、軽く体験だけって感じですね。
導入と戦闘だけって感じです

――ツールが先だったのですが、2013年の3月というのにもびっくりです。

 

青りんご
そういう感じだったので、ソードワールド自体はまだシッカリと遊んだ事はありませんね

次に体験したのがしばらく時間が空いて五月です。コンベンションに誘われて軽い気持ちで遊びに行きました。

ブルーフォレストっていう、箱物っていうんですかね? 少し古めのシステムを体験しました

 

――5月にオフセデビュー!しかもコンベンション!精力的ですね。
ツイッターなども拝見していますが、同人なども含めていまは様々なシステムを遊ばれていますよね。
すばらしい行動力だと思います。

 

青りんご
面白そうな所にはどこへでも顔を出す性分ですw

その後はとにかく色々なシステムを遊んでいます。
基本的には聞いた事無いシステムの募集があったりすると参加するようにしています。
 
同人システムなんかも好きです。
 
逆に、良く名前の聞くシステムは全く遊びません。
クトゥルフやアリアンロッドなどは詳しい設定なんかもよくしりませんw

 

――どるばこなどは私、も青りんごさんのGMで遊ばせていたことがあってありがたかったです。
どるばこはブログにレビュー書かれたのも早かったですよね。
どるばこ楽しそう!と思ってすぐに探して私も購入しました。TRPGって楽しそうだと自分も遊びたくなりますよね

 

青りんご
そうですね。
 
現在はTRPG総合情報サイト「TRPG every day」を立ち上げてそこで記事を書いていますが、レビュー記事は安定してアクセスがあります。
少し下賤な話かも知れませんがw

 

――いやそれだけ参考にしてくれている方がいるということなので素晴らしいかと、サイトは正直にPVなどで反応が見れるのが面白いですよね。

 

青りんご
はい、やりがいはあると思います

 

――難しいとは思いますが、これは面白いシステムだ。このセッションはとくに思い出深いとセッションなどありますか?

 

青りんご
実際そこまでTRPGを沢山遊んでいるわけではないので、常に一番新しいセッションが一番楽しいかなって思ってます。
 

最近遊んだのは「パールシード」ですね。

 

――「一番新しいセッションが一番楽しい」は素敵ですね!

「パールシード」は去年復刻しましたがいま遊んでも楽しいですよね。

 

青りんご
中々独特なシステムだと思います

――いまはオンセとオフセどちらで遊ぶ機会が多いのですか?

 

青りんご
今は沖縄に帰って遊ぶ環境がちょっと限定されているので、オンラインセッションが多いです。

 

――私は鹿児島ですが、オンセは場所を選べず遊べるのが魅力ですよね。

 

青りんご
はい、そう思います

 

――オフセはオフセで当然楽しいわけですが。
となると沖縄でもオフで遊びたいなという感じで「ふらっとげーむ」は、始められたですか?

 

青りんご
はい、「ふらっとげーむ」は、「私のために非電源ゲームイベント」ですw
 

誰かが遊びたいな、と言えば日程を決めていつでも開催できるイベントです。

 

――いいですね!TRPGプレイヤーの鑑だと思いますw

 

青りんご
 まだ始めたばかりで、まだ軌道には乗っていませんけれどねw

 

――「ふらっとげーむ」は「沖縄市で遊びたい時に遊べるボドゲ&TRPGイベントスペース」と案内ありますが、素敵な感じだなと思います。

 

 

青りんご
たとえば一月に一回なんて固定しちゃうと、遊べない人が出てきちゃったり、お仕事の偏りがあったりしますからね。
 
だったらいつでも遊べるようにしちゃうのが、実際の所凄くストレスフリーです。

 

――最近読んだ本にも、TRPGは準備が負担というのがあったので、そういうスタンスは良いですね

8月13日に予定された、第1回はどんな感じだったですか?

 

青りんご
私を含めて四名でした。キャメルアップ、ブループリント、ウィンターテイルズ、八分帝国などなど。
ボードゲーム好きなら知ってるメジャーかつ最新作を沢山遊べました。
 特にウィンターテイルズは物語要素が強くて、ボード上にいるキャラクター達をロールプレイしながら勧めていく、TRPG好きには堪らないゲームです

 

――いいですね。沖縄行きたくなりました。
ウィンターテイルズもチェックしてみます。

 

 

青りんご
今後も大規模に何十人!! というようなイベントではなく、二人からでも遊べる小規模だけれどいつでもやってる。
そんな所にしていきたいです。

 

――いまは 「ふらっとげーむ」はLINEなどでやりとりしていて人が集まりそうな日に開催している感じなのですか?

フットワークがとてもいい印象です。

 

青りんご
掲示板やwebチャットなどを使うとどうしても意思疎通にタイムラグがあります。
 
LINEは携帯電話やPCからでも使えるので、いつでも参加者に情報が行くので意思疎通がとてもスムーズです

 

――確認していただけたかも確認しにくいですしね。
既読便利ですよね

 

青りんご
常に雑談の種を振っていって、遊びやすい雰囲気になるように勤めています。
実際のところまだ面子が少ないので、まだまだ人数集めの面が強いですね

 

――LINEの方で会の感想なども言われている感じなのでしょうか。
そういう空気感作りは大事だったりしますよね。

 

青りんご
はい。ゲームの感想や、新しく出るボードゲームで面白そうな物の情報を共有したりしています

 

――鹿児島にもボドゲのサークルさんあるのですが、コメントなどでの感想見て、新規の方が参加されたということもあるので、表にコメントや感想載せていくのもいいのかもしれませんね

LINEでのやりとりの空気感が、表のサイトなどでも紹介出来たら素敵ですよね 。

 

青りんご

はい
なので今後イベントサイトにそのような機能を追加していき、
単純なボードゲーム情報サイトとしての価値も高めていく予定です

――いいですね。ボドゲは空気感染力が高いから、テーブルの様子を写真で案内するだけでも楽しそうです。
基本ゲームなどは参加者さんが持ち込まれているんですよね?

 

 

青りんご
はい
 まあそこらへんはどこの会でも一緒ですね。

 

――もとからいらっしゃった沖縄のゲーム好きの方も遊べる場増えていいですね

 

青りんご
だと良いです。
 
沖縄にもボードゲーム好きは沢山いて、活動はわりと活発です。
 
TRPGも活発ではあるのですが
 いかんせん私がお休みの日には会が無くて参加できずですねw

 

――日程調整は難しい問題ですよね。
ボドゲを遊び始めたのはTRPG歴よりも短い感じなのですか?

 

青りんご
はい、ただ、沖縄に帰る前、千葉での有休消化期間中に色々な所に出向いて、結構遊びました。

 

――話を聞くほどどれだけ濃い1年だったのだと思い、驚きます。
素晴らしいですね 。

 

青りんご
そうですねえw

 

――TRPGを始めるよりツールを開発するのが先だったということですが、ツールの開発を始めたきっかけも教えていただけますか?

 

青りんご
元々は小説を趣味で書き始めていて、これは半年~一年くらい続けていたのですが、その間にラノベで言えば七冊くらい書いたあたりで読んだ技術書や本も結構な数になっていて、それらをレビューするブログも始めたいなあと思ったんですね。
 
それで最初は本の書評サイトを始めました。
 
その後、その書評サイトを色々弄っていく中で、欲しい機能やデザインを弄りたいなっていう欲求の方が強くなって、基本的にミーハーな所があって「皆がやってて楽しそうだなあ。俺もやろう!!」っていうのがありますw

――いや大事だと思います。

 

青りんご
じゃあまあ、wordpressっていうブログツールを使って居たんですけれど、それには色々便利な機能を追加できていくわけなんですが、これがまた微妙に自分のしたい事とは結びつかなかったりしたわけです。
 
じゃあもう「自分で作ろう」という感じになりました。

 

――wordpressはCMSの1種ですね。
Role&Roll Official Web Site さんなどTRPG界隈でも利用されていますね。

 

 

青りんご
ですね。
で、プログラムの勉強を始めたのが2012年の11月。

 

――wordpressをカスタマイズされたのが開発者としての青りんごさんのデビューなんですね。
これまた最近と言えば最近だw

 

青りんご
一ヶ月くらいずっとプログラムの勉強をしていて、ようやく一個出来上がると、欲しい機能をどんどん追加していったりして、そして二月か三月あたりに初代「TRPGマッチングシステム」が完成しました。
 wordpressをベースとした、TRPGプレイヤー同士を繋ぐマッチングサイトですね。

――いまは改装されていますが、最初はwordpressでしたね。
wordpressでここまでできるのかと驚いていた記憶があります

 

青りんご
私のwordpress知識と、くるみさんのプログラム技術を合わせて
 ベースは三日、細かな調整含めて2週間程度で一気に組み上げました

 

――本当に早いですね。TeamSpeakでやりとりされているのを拝見したことあるのですが、とてもすごかったということだけ、印象に残っています。

 

青りんご
ありがとうございますw

まあそれで技術や自信がちょっとだけついて、wordpressから離れたプログラムも組むようになりました。
それを集めたのが、aoringo toolsです

――マッチングシステムは改装されてさらにすごくなっていますからね。
どのようなときにツールのアイデアは浮かぶものなのですか?

 

青りんご
大抵は「不便だな」と思ったときにアイデアは生まれます。
こんなツールがあったらどうだろう、とか。こうするにはもっと良い手段はないのか?というような疑問点です。
 
で、インターネットで検索したり、twitterなどで「もっと便利な方法ないの?」と聞いたりして情報を集めて、無い事がわかると開発に着手しています。

――解決策もいろいろあることが多いですからそういう情報収集は大事ですね。

「セッションの呼び声」の呼び声などは私がこのようなものができます?とお聞きしたらその夜のうちに作っていただいたということもありましたね。
表示されていない件数を出してくださるようになって、さらにいい感じになったとかいうこともありましたよね。

あれは募集のにぎわいが出て素晴らしいなと思いました。

 

青りんご
はいw
 こんなのが欲しい、等の声を拾って実際に開発したりアップデートしていったものもいくつもあります。

例えば、どどんとふツールの「チャットログ結合くん」というツールがあるんですが、
長くなりすぎて複数できてしまったどどんとふのチャットログをぶち込むと、一個にまとめてくれるんですが、重複している部分は全て消して、良い感じに繋げる機能「だけ」を有しています

――オンセなど複数日に渡ることもあるから、ログも多くなるんですよね 本当に特化したツールなんですね。
凄く実用的だと思います。

 

青りんご
これはtwitterで「こういうの無いかな?」と発言している人がいて、どどんとふの開発元である竹流さんがRTして方法を募集していたんですね。
 しばらくみていて簡単そうな方法が無い事がわかったので、じゃあ作ろうかって感じで、次の日には完成させてお届けしましたw

――竹流さんのどどんとふエゴサーチ能力は凄いですよねw

竹流さんも実際に反応があったり、実際にツールが公開されると嬉しいでしょうし、何気なくつぶやいた方も驚かれたと想像しますw
これはみなさん手動でされていたと思うので、とても喜ばれると思います

 

青りんご
ですね。
基本的には皆が不便に思っているけれど、口にはだしていないような潜在的な需要をどうやって拾い上げるか、が大事だと思います。

――今回の特集は「TRPGライフをもっと楽しく便利にしてくれる、aoringo tools特集」という感じで案内しているのですが、 まさしく「TRPGライフをもっと楽しく便利に」を実感するエピソードです。
遠慮して声に出さない方は多いとは思いますが、
日本語は表現が多彩だから、嫌な気分にならないように要望を伝えることは可能ですよね。

 

青りんご
そうですね。

――要望が横暴になると開発者さんも大変でしょうがw

基本開発者さんは、みなさんいい方ばかりという印象があるので、話は来てもらえそうな気が私的にはしています。

青りんごさんも氷川さんも竹流さんも知り合いさんはみんな良い方ばかりです。

 

青りんご
ありがとうございますw

――甘えてばかりですがw

 

青りんご
はははw

――青りんごさんがオフセデビューされた時の話もそうなのですが、オフセとか始めて遊ぶときは、みなさんドキドキされるとは思いますが、基本新人さんとか他のTRPGプレイヤーさんにみなさん親切ですよね。

そういう新人さんは歓迎してもらえるという雰囲気が、もっと広まってTRPGデビューできる方が増えるといいなと思います。
参加できるセッション自体はが青りんごさんのサービスで探せばいいですしねw

 

青りんご
大切なのは、一緒に遊んでいることを忘れなければ問題ないかなと思います。  
まあオフセが怖い、という考えを変えることはとても難しいとは思いますが、TRPGセッションはこれだけ楽しいヨ、というのをどんどん周知していく事が大切だと思いますね

――本当にそうですね。
そういう情報を伝える意味でも私が注目しているのは、「TRPG every day」なのですが、こちらのお話もきかせていただけますか。
TRPG every dayは共同執筆されているんですよね。

 

青りんご
そうですね。こかげ書店の中の人である、周防さんと共同執筆しています

――こかげ書店は利用させていただいたことあります。TRPG専門のネットショップさんですよね。
ツイッターでこかげ書店さんと利用者さんサークルさんなどのやりとり拝見したことあるのですが、とても丁寧に対応されている印象でした。

 

青りんご
はい、おかげさまで少しずつ商品が増えて言っているようです

――TRPG every dayも、どんどん素敵な記事が増えてきていて素晴らしいなと思います。
最近だと同人サークルさんにサイト作って欲しい記事が印象的でした。

 

青りんご
はい、割と反応も大きかったです

――おーそうでしたか、WEBカタログなど見てもサイト作られていない方いらっしゃいますよね。
まぁTRPGに関わらずそうなのだと思いますが。

 

青りんご
はい、webサイトを運営するのは大変だと思いますが
、自身の作品について、沢山の人にみて貰いたいなら、今はもう必須といっても良い時代かなと思います。
 
自分の作品のタイトルをネットで検索して、きちんと表示されるかどうかのチェックは是非してもらいたいなあと思います。

――サークル名のついたサークルを、そのサークル名で上位表示するのは難しくないですからね。

 

青りんご
はい
、ただ
「TRPG every day」の活動の中に、こかげ書店で取り扱っている商品の積極的なPRというのが含まれていて
、商品について記事を書き、検索である程度の位置までのぼるようにはしています。

これはこかげ書店という通販サイトとして当たり前の動きと言えば動きなわけですが。

――なるほどこかげ書店さんでレビューなど書かれた本はみつけてもらいやすくなるんですね。
そういう面でのサポートもいいですね。

 

青りんご
はい、作品の露出が増えると、こかげ書店で購入いただける人も増えるわけですからね。

――Win-Winなのですね。
利用する立場から見てもレビューはとても参考になります。
私も原稿頂いたり、つぶやきまとめなどでの紹介や広報の手伝いなどはしているのですが、こかげ書店さんがレビューなどされていてすごいなと思います。
レビューに関しては、特に優先順位なくそのときごとに執筆される方がチョイスされている感じなのですか?

 

青りんご
こかげ書店取り扱い商品レビューに関しては、こかげ書店の中の人である周防が全て担当しているので、その基準はなんとも言えないところではありますが
、私がリリースする記事に関しては、私が実際に遊んだ時に記事を書くようにしています

――周防さんにも話聞きたくなりました。
こかげ書店さんとTRPG every dayもいつか特集させたいただこうかな。

 

青りんご
良いかもしれませんねw

――最近だとゴリラTRPGの記事書かれていましたね。
ゴリラTRPGへの愛あふれているレビューでした。

 

青りんご
はい。遊びやすくて良いシステムだと思います。
基本的に私自身は、良いと思ったシステムを純粋に勧めるために記事を書いていますね。
お勧めできないシステムをもし遊んだとしたら、それは記事にはしないと思います。

 

 

――最近ナタリーさんに関する記事を幾つか拝見したのですが、とても興味深かったです。

アーティスト本人が傷つくようなニュースを、ファンは望まない。というスタンスとかも興味深かったです。
ここは私も気を付けているところなので共感できました。

 

青りんご
ああ、それは同意しますね。

 

――そういう理念などがあるからこそ、優良な記事が掲載されるのだと思います。

 

青りんご
そうなるように心がけています。

 

――TRPG every dayも、執筆者さんお二人のTRPG愛が感じられて素敵だと思います

 

青りんご
ありがとうございます

 

――そういう素敵な記事も、その記事を必要な方に読んでいただけなければ意味がないと思うのですが、SEOにも真剣に取り組まれている印象があります。

 

青りんご
はい、SEOというのは、所謂検索サイト上位に記事を表示させる技術ですね。

 

――ですね「TRPG 同人誌」などで検索される方は、TRPG同人誌の情報を探している人だろうから、そういう方にTRPG同人誌の情報をきちんと届けられたらいいですよね。

 

青りんご
はい

 

――「TRPG 同人誌 通販」とかなると間違いなく通販で買いたい人でしょうしね。

 

青りんご
自分の書いた記事が、検索サイトでどの位置にいるのかを知るのは大切な事です。
 
TRPG every dayではそういったSEOに関する記事も取り上げていますね

 

――書いた記事は見てもらいたいですよね。私もサイト見てます。とか言われるとテンションあがります。

 

青りんご
はい。
参考程度に言うと
「TRPG オフセ」「TRPG ファンタジー」「TRPG 始めかた」「TRPG 同人」「TRPG 通販」「艦これRPG」などなど、これらのキーワードで、TRPG every dayはgoogle検索で十位以内に入るようになっています

 

――おーさすがすぎる。

 

青りんご

 良い記事を書いて、それが良い記事だよ、と検索サイトに知らせるのが「SEO」なので、どんなページを検索エンジンは良いと評価するのか? を知るのがSEOなので
 TRPGサイト運営者には興味をもってもらいたいですね。

 

――SEOというと昔の悪いイメージもあるから嫌う方もいますが、いまは真面目に運営しているサイトを上位にしてくれるからやりがいのある作業ですよね。
昔は被リンク(どこかのサイトからリンクもらう)などを金銭で売買していたり、そういうサービスの売り込み電話が鹿児島でもあったりしたので印象悪かったw

実際それで上位に来ていた時代もあったのですが、いまはそういうことがないからいい感じですよね。

 

青りんご
真面目に取り組めば、自然と良いサイトができあがっていきます。

 

――自然といいサイトができるって本当ですよね。

もちろん本を作られる時間などをサイトの運営などに割くのは難しいわけですが、いまはブログやCMSを用いて素敵なサイトが簡単に作れますよね。
記事見て実際にサイト作ろうと思った方もいると思うのですが、青りんごさん的に、おススメサービスや運営方法あったりしますか。

 

青りんご
私はwordpressでサイトを運営するので、やはりwordpressでのサイト運営をお勧めします。
 
wordpressはSEOの知識が無くても良い感じのページに仕上げてくれます。

 

――wordpressはいいですね。
やはり可能なら、レンタルサーバと独自ドメインの運営がいい感じですかね?

 

青りんご
できればそうですが、wordpressを無料で触れるブログサービスは沢山ありますから、そちらで触っても良いかなと思います。
代表的なのは公式が運用しているwordpress.orgですね。
 
SEOは突き詰めるとサイトをいちから構築したりしたくなるのですが、そこまで突き詰めなくても、良いサイトを作れば、検索エンジンはしっかりと評価してくれる時代になりました。

 

――検索エンジンの進化すごいですよね。

 

青りんご
どんなサイトが良いサイトなのかは、サイトを作る前にしっかりと考えれば自ずとわかるかなと思います。
 
単純に「このサイトの記事は全部読んでみたいな」そんなサイトを作ると良いかなと思います。

 

――こういうのはLP(ランディングページ)の世界になりますが、一見して何のサイトかわかるのは大事ですよね。

 

青りんご
はい

 

――TRPG.NETさんも wordpressサイト作れますよね。

氷川さんの運営されている「TRPG Sites」もwordpressではないですが、TRPGサイト作れていい感じかなと思います。
既存のブログサービスだとシーサーブログがカスタマイズしやすくて、アップできるファイル形式も多くていい感じかなと思います。

ポッドキャストなどもできて楽しいです。

いろいろ見て回るのもたのしいですよね。

 

青りんご
探れば色々なサービスはありますからね。

1つ思うのは、TRPGに限らず、ですが、皆沢山のノウハウを持っているのですよ

是非ともそのノウハウを共有してもらいたいなあと思います。
 

twitterで呟かれているのをみると、嬉しい反面少し残念に思ったりしますw
twitterはあくまで届く範囲が限定的で、さらにはリアルタイムでは無いと拾いづらい面がつよいので。

 

――twitterは素敵な情報も、奥に奥に流れますからね。
いまはそういうナレッジ的なものも共有しやすくなっていいなと思います。
キュレーション活動されている方も本当にありがたいです。

 

青りんご
togetterにまとまっていれば露出度はあがるのですが、あのサービスもまた、古い情報はどんどんアクセスがし辛くなりますからね

 

――たしかにすごい昔のまとめだけど、いま見ても面白いとか普通にありますからね。

私のまとめも数年前のものが、お気に入りされることとかあります。

 

青りんご

webサイトを運営するのは大変な労力がつきまといますが、個人のノウハウを蓄積するという意味では、twitterなどとはまた違った価値がありますからね

 

――案内の仕方次第では昔の記事も読んでもらえますからね

サイトの更新や運営に割いた時間や労力は、無駄にならないと思って、同人サイトなど運営してくださる方が増えたら素敵ですよね。

 

青りんご
 本当にそう思います

 

――今回はいろいろな話聞かせていただいて、私自身もとても興味深かったです。
最後に今度このような活動していきたいや告知などありましたらお願いできますか。

 

青りんご
そうですね。
 
まず「aoringo tools」については、今後さらなるツールやアイテムなどの配布に力をいれていけたら良いなと思っています。
 
アイデアや要望がありましたら、お気軽にtwitterなどでコンタクトを頂けたらなと思っています。

 

――おーそれは本当に楽しみです。
新しいツールなど公開されたら私もサイトなどで紹介させていただきますね。

 

青りんご
 「TRPG every day」についてもさらなる情報配布に力を入れていきます。
シナリオや記事など寄稿してみたい、という方がいましたらこちらもお気軽に相談ください。
中身についてはSEOの観点からカナリの修正が入ったりすることが予想されますがw 
それも含めてやってみたいと思って貰えると嬉しいです

 

――本の自薦もありということでいいのでしょうか?
もちろんお断りされることもあるのは大前提でしょうが。

 

青りんご
そうですね。内容にもよりますが、とりあえずは検討はできると思います。
あとは10月に、沖縄のビアガーデンを一日貸し切ってTRPGコンベンションをします。
 
こんな所でしょうか。

 

――「沖縄ロシアンルーレットコンベンション」は沖縄の空の下、TRPGを遊ぼうというキャッチコピーも素敵ですね。

 

青りんご
実際は沖縄でただコンベンションをするだけですが、楽しい雰囲気で遊べたら良いなと思っています

 

――コンベンションも楽しみですね。

今回青りんごさんからいろいろお話聞かせていただいて、その精力的な活動あらためて確認できました。
本当に利用しているサービスも多くてありがたいです。

今回はいろいろお話聞かせていただいてありがとうございました!

 

青りんご
ありがとうございました!

 

5.今後の配信予定や告知

今回もWEBTRPGマガジンをご覧頂きありがとうございます!
WEBTRPGマガジンでは、月数回水曜日の夕方にTRPG関連の情報案内していければと思っています。
TRPG関連のオススメ情報など、コメントやリプライいただけるとありがたいです!

今回初めてチャットでインタビューさせていただき、そちらを案内するインタビュー記事にも挑戦してみました。
お忙しい中時間を割いてくださった青りんごさんに本当に感謝いたします。

チャットインタビューでは、いろいろお話聞かせていただき楽しい時間でした。
TRPG関連の方で、まだまだお話聞きたい方がたくさんいらっしゃるので、チャットインタビューは続けていければと思っております。

今後もTRPG関連の楽しい話題など紹介していければと思います。
今後ともよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です