2017年4月22日号。TRPGの楽しさの見えるかを、SNSや雑談チャットから考える

2017年4月22日号。TRPGの楽しさの見えるかを、SNSや雑談チャットから考える – TRPG情報局 TRPGの現在(いま)を伝えます

TRPGの見える化を考える最近「マストどどんとふドン」や、自分のところやお世話になっているサークルさんのDiscordでTRPG話をしていただいたり、TRPG情報を集めたりしています。

いろいろツールが増え、TRPGの情報屋TRPGが好きな人との交流の機会が増えてきていい感じです。

TRPGはその楽しさを伝えるのは難しいですが、TRPGの楽しさをSNSや雑談チャットから考えてみました。

TRPG関連ニュース

TRPG関連のニュースや気になる話題を紹介しています。

どどんとふ公式鯖がお送りする、マストドンサーバー「マストどどんとふドン」TRPGの話題が多彩です

いま話題のマストドン、どどんとふ公式が鯖さんマストドンサーバー「マストどどんとふドン」を公開してくださいました。

マストドン(Mastodon)はミニブログサービスを提供するためのソフトウエアです。
マストドンでは管理者も設置場所も異なる多数のサーバーが運用されています。
利用者は自分自身でこれを選んで参加します。
マストドンではこのサーバーの事を「インスタンス」と呼んでいて様々なジャンルのインスタンスが存在します。

「マストどどんとふドン」は、どどんとふ公式が鯖さんのインスタンスでTRPG好きな方が参加されていて、楽しいTRPGの話題がつぶやかれています。

ツイッターとどう違うのかということをよく聞かれるマストドンですが、「マストどどんとふドン」だけでいうとTRPGの話題追いかけているだけで楽しいです。
また、この黎明期から使われている方たちばかりでしょうか、気になる話題にリプライしてみると丁寧な返信くださる方が多い印象です。

新しいTRPGの交流や情報収集の場が増えて嬉しいです。

TRPG関連商品情報

TRPG関連商品を案内しています。

ピーカーブー無事入手できました!「デュエマやろうぜ!」も無事確認

ピーカーブー無事入手できました!
リプレイで「デュエマやろうぜ!」のセリフも無事確認できました。
相変わらず破壊力のある言葉です。
5月のオフの会でGMさんが募集もしていただけたので参加できればと思います!

デッドラインヒーローズRPG購入。電子書籍版のシナリオ集も購入しました

デッドラインヒーローズRPG購入しました。
アメコミ風の世界でヒーローを演じるTRPGです。

遊びやすそうな仕組み満載の作品で、コンセンサスとりやすい事前の公開情報やエンドチェックなどのる0るが満載です。
5月にオンセで遊べそうで楽しみです。

デッドラインヒーローズ:シナリオブック 学園エピキュリアンも購入。基本ルルブと同時にシナリオ集が出る時代。

デッドラインヒーローズ:シナリオブック 学園エピキュリアンも購入しました。

基本ルルブと同時にシナリオ集が出る時代になったのですね。
学園を舞台にsたヒーローものなので、説明も楽でオフの会でも遊びやすそうな印象でした。

TRPGサークルの楽しさの見える化に、雑談チャットとキャラチャットはいい感じ

新年度になりオンセサークルの新人さんの勧誘をはじめました。

TRPG愛あふれる新人さんが参加して下さり、雑談チャットも盛り上がっています。

新人さんのアイデアで、キャラチャのしやすいキャラチャ用のどどんとふ部屋も用意しました。

TRPGサークルは、その楽しさや雰囲気をどう伝えるかはテーマのひとつですが、TRPGサークルの楽しさの見える化に、雑談チャットとキャラチャットはいい感じだと思いました。

雑談チャットは「Discord」を利用中。入室状況をサイトに埋め込めるのが助かります

「Discord」はブラウザだけで使えるチャットサービスです。
ボイスチャットも使えてとても高機能ですが、うちでは雑談用のテキスチャットとして利用しています。

過去ログが追いやすいので、普段のやり通りなど伝えやすく、ifremeでサイトなどにも埋め込みができるのd、入室状況など案内できて便利です。

最近はメンバーさんが最近のファイヤーエンブレムの説明などしてくださりたのしかったです。

当然TRPGの話題やサークルに対する質問などにも、私が入室中鵜の時は対応できると思うので気軽に顔だしてください。

雑談チャットは「Discord」

どどんとふのタブを街の施設にしてNPCを配置。PCは好きな場所でキャラロールします

メンバーさんがアイデアくださったので、キャラチャ用のどどんとふ部屋を用意しました。

フロアタイルで各施設をおいてそれぞれタブにしてチャxットができるようにして、うちは4PCまで作って遊べるようにしているので、PCを移動させながらかけあいを楽しむという感じのものになっています。

キャラチャ

早速昨夜雑談チャットにいたメンバーさんをお誘いして遊んでみたのですが楽しかったです。

基本入室した人同士で自然と遊びだす感じになると思うのですが、新人の方がPC作られたら自己紹介的な会をしても楽しそうだなと思いました。

楽しさの見える化。人柄のトレーサビリティ。

TRPGのサークルは、オンだと企画を変えつつ10年近く運営しているのですが、やはり気の合う人とTRPGを遊ぶのは楽しいです。
初期から使用するツールはかえていますが雑談チャットは運営しています。

セッション以外でもいろいろTRPG話や雑談など出来て楽しいです。
普段から交流させていただいているので、人柄なども伝わります。
そういった部分は実際のセッションでも行かせると思っていて、こんなセリフ言ったらこう返してくれるかな?などのやりとりも楽しいです。

普段やりとりしている雑談チャットでまで違う人柄演じるのは難しいですよね。
いまはメインの活動はサイボウズで行っているので、さらにその人の人柄やTRPGのプレイススタイルと紐づけて遊べていい感じです。

TRPGは人と時間を共有して遊ぶものですから、TRPG好きな良い人と遊びたいという思いはあります。
私も一緒にTRPG遊ぶ人にとってそういう人でいたいなとも思います。

関連サークル情報

鹿児島TRPG倶楽部情報

鹿児島TRPG倶楽部は現在5月と6月の会の案内を始めています。

5月は7日開催。GWの最終日です。
さらにGMさんの表明があり、募集システムはクトゥルフ神話TRPGとサタスペ、ピーカーブーになりました。
リンク先で募集情報など案内していますので、ぜひチェックしてください。

オンラインセッションTRPG倶楽部情報

オンラインセッションTRPG倶楽部では、SW2.0のキャンペーン「始まりの街アンファング」という企画をメインに遊んでいます。
レーゼルドーン大陸のオリジナルの街アンファングを舞台に遊んでいるキャンペーンです。
最近レベルのキャップをあげて、Aテーブルは6、Bテーブルは7までキャラメイクできるようになりました。
このくらいのレベル帯はやりたかったことがデータ面でも再現できるようになってきて楽しいですよね。

参加者さんのPC見て回っているだけでも楽しいです。

あとがき

オンセのサークルの新人さんたちと来週初オンセが出来そうです。
キャラメイクなどしている様子を拝見していてもTRPGが好きな方々なのだと伝わってきます。

参加してくださったので間を空けずセッションできればと思っていたところ昔からのメンバーさんがGM募集をしてくださいました。
セッション日がいまから楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です