TRPG放送局過去特集

TRPG放送局の過去の特集回を紹介しています。動画は時間の長いものも多いですが、役立つ情報や楽しい情報案内していますので、ぜひご覧ください。

TRPG放送局アーカイブ どどんとふ開発者竹流さんゲスト回TRPG SNS管理人井上(仮)さんゲスト回どら★じお放送局主催雛咲悠さんゲスト回『TRPG Search』管理人氷川霧霞さんインタビューオンラインセッションのススメ!あまおち総統さんインタビューオンラインセッションのコツ!? TRPG関連同人活動特集とサークルさんコミケ告知特集 TRPG関連同人活動特集とサークルさんコミケ告知特集コミックマーケット82告知配信「TRPGの現在(いま)と未来(これから)のこと」というテーマで特別座談会企画配信をさせていただきました。C83 TRPG関連同人活動特集とサークルさんコミケ告知特集ゲームマーケット2013大阪サークル告知と、リプレイ制作のコツ!ホライゾンブレイク デザイナー 八熊一也さんゲスト回WTRPGとTRPGのススメ クラウドゲート 黒澤 広尚さんゲスト回TRPGOnlineWIKI 100万の剣の欠片 ギャッツさんゲスト回

TRPG放送局過去の記事の一覧はこちらをご確認ください。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ハイライト: どどんとふ@えくすとりーむさん コミックマーケット83関連情報

  • 新刊案内
    「どどんとふで始める初めてのオンラインセッション」の2012年冬の号!
  • ブース:30日日曜東地区"w"ブロックー14a
  • どどんとふ@えくすとりーむサイト
  • どどんとふ@えくすとりーむさんは、毎回オンラインセッションツールどどんとふに関する本を作られています。
    新刊を拝見するとこの一年のオンセの進化が見えてきて楽しい時間です。

    ださい。

    ハイライト:筋肉企画局さんコミックマーケット83関連情報

    2013年1月6日追記

    アリスブックスさんにて筋肉企画局さんの同人誌が取り扱い開始となりました。

    それぞれの本の委託数は、小部数(4~5)ということでしたので、お早めにご注文されたほうがいいかと思います。

    筋肉企画局さんの『同人誌の作り方』は電子書籍での取り扱いもされています。

    「同人誌を作りたいけど、どう作ったらいいかわからない」そんな話しをきっかけにはじめたブログ記事「TRPG系同人誌の作り方」を書籍化&電子書籍化したものです。
    同人誌の作り方については、過去の配信でも紹介させていただいております。

    創作TRPGシステム「DQ RPG」の第二弾!『DQ RPG Ⅱ』

    UST録画ハイライト:インザスカイさんコミックマーケット83関連情報

    2013年1月23日追記

    アリスブックスさんにてインザスカイさんの竜人現象ドラゴニアが取り扱い開始となりました!

    TRPGの現在(いま)と未来(これから)のこと

    TRPG放送局 2012年12月9日配信回のアーカイブページです。

    「TRPGの現在(いま)と未来(これから)のこと」というテーマで特別座談会企画配信をさせていただきました。

    「TRPGSNS」の井上(仮)さん、「TRPG Search」の氷川さん、「キャラクター保管所」のくるみさん、「どどんとふ」のたいたい竹流さん、「TRPG.NET代表代行、CokageRoom総管理者」のりこりすさん、「つぎはぎ本舗」の愛甲えめたろうさんをゲストにお迎えし、以下のようなテーマでお話聞かせていただいております。

    • TRPG周辺での電子書籍、同人・創作活動
    • マッチングサービス、コラボレーションについて
    • 「ネットとTRPG」参加メンバーさんそれぞれの今後の展開

    配信は2時間ちょっとと長いのですが、いろいろ楽しい話題聞かせていただきました。

    ぜひご視聴いただけるとありがたいです。

    ※2013/10/30 つぎはぎ本舗の解散及びパッチワークスの廃業のご報告がありました。
    それにともない記事中のつぎはぎ本舗さんのサービス案などに関する案内部分を削除させていただきました。
    配信中にはつぎはぎ本舗さんのサービスに関する案内などありますが、運営会社さんや団体さんなどは変更されています。ご了承のうえご視聴下さい。

    今回の話題

    UST録画ハイライト: XI III VI(さいさんろく)さんコミックマーケット82関連情報

    ハイライト:  XI III VI(さいさんろく)さんコミックマーケット82関連情報(37分ごろから1時間37分ごろまで)

    XIIIIVI(さいさんろく)さんは冬コミの際の告知企画でも参加していただきました。
    今回も企画への参加ありがとうございました。

    今回は私の好きなキャラもでているSS集ということで配信でも楽しい話いろいろ聞けました。

    TRPGは実際のセッションも楽しいですが、周辺の創作活動も楽しいですよね。
    XI III VI(さいさんろく)さんとお話していると毎回そう思います。

    本の告知動画など作られていたので、配信中にそちらも案内したりといろいろ挑戦させていただきました。
    ぜひご覧ください。

    2012年8月18日追記

    XI III VI(さいさんろく)さんのブログで委託情報の案内がありました。

    採算録 【C82】夏コミお疲れ様でした&委託情報

    アリスブックスさんは発送など早くてよく利用しているので取り扱いは嬉しいです。

    SHADOWRUN 4th Edition リプレイ 第一巻 『PANDORA'S BOX BUDDY』 特典つきはアリスブックスさんの在庫のみだそうです。
    特典版は本当に豪華ですよ。オススメ!

    シャドウラン4th リプレイ 第一巻 『Pandora's box Buddy』 - XIIIIVI | アリスブックス

    SHADOWRUN 4th Edition リプレイ外伝 SS集『Dusk Fragment Vol.1』

    10日金曜西地区

    TPRGサークル『XIIIIVI(サイサンロク)』が送る、シャドウラン4thリプレイ外伝。
    リプレイ第一巻に登場したNPC、プライム・ランナー、PC達の側面を描くSS集。
    豪華ゲスト絵師陣によるカラー口絵、ゲストイラスト付き。

    第一宵『WISP OF NIGHT(一握りの夜)』
      リプレイ第一話に登場した、NPC達の後日談。
      オークの密輸屋(スマグラー)厳島(いつくしま)と、バーンナウト・メイジのウィスプ。
      とある事情で地の底からの再出発となった二人。生きる目的を喪失したウィスプに、厳島は手を組もうと提案する。
      とりあえずは朝食から。

    第二宵『For whose is it really? (フォー・フーズ・イズ・イット・リアリー)』
      リプレイ第二話より登場するPC、以蔵とアカネコ。エルフ二人の腐れ縁について。
      まだシャドウランナーというものになりたてだった以蔵は、仕事中偶然エルフの孤児─アカネコを保護する。
      帰る場所を失ったアカネコと以蔵は奇妙な同居生活を始めるが、以蔵は彼を陽の当る世界に帰そうと苦心する。

    第三宵『An Introduction Of The Blood Opera (喜劇作家は血がお好き)』
      2012年冬発売予定、シャドウランリプレイ第二巻に掲載される第五話と第六話。その間を繋ぐサイド・ストーリー。
      シャルトリューズが所属した怪しげな魔術結社。そこで出会うのは、リプレイ第三話に登場した「あの男」。
      彼の目的とは、そしてシャルトリューズの運命や如何に。

    自分たちのPCのSSを書く。それに挿絵が付く。さらに声まで当てるとかXIIIIVI(さいさんろく)さん本当にすごいなと思います。
    自分たちのセッションやPCへの愛あふれていますよね!
    リプレイは私も拝見していて、今回SSで1話えがかれている以蔵のファンだったので得した気分でした。
    以蔵は声も素敵ですね。

    リプレイ未読という方は、リプレイもブースには並ぶということなので、あわせてごらんいただくとSSより楽しめると思います。
    早めにこられた方は特典付きのリプレイも在庫あるということでしたので、そちらぜひ手に入れてください。

    XI III VI(さいさんろく)さん告知動画

     

    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

    TRPG放送局過去の記事の一覧はこちらをご確認ください。