トップTRPG・アニメで南国鹿児島暮らしブログTRPGサークル活動日記 ≫ 遊べる場所と機会を作りたい。そのために見えにくいものを伝えていく作業。

遊べる場所と機会を作りたい。そのために見えにくいものを伝えていく作業。

Role&Roll Vol.139 でサークル情報を掲載していただきました。

新年度ということでTRPGデビューをされてい方などのアクセスも増えていたのですが、Role&Rollvol139にサークルの掲載していただいたのでサイトのアクセスなど普段よりさらに増えていました。
ありがとうございます!

オーガニック検索も「オンラインセッション」などでの流入が増えてきました。
もしTRPGデビューがしたいとうちのサイトに来てくれた人がいたら、きちんと遊べる場や機会を案内できればと思います。

顔を出してくれるのは勇気がいること。雑談チャットではちゃんと対応したいです。

昨夜はRole&Rollを見たという方が雑談チャットに顔を出してくださいました。
いろいろTRPG話もでき、実際にサークルに実際に参加してくださいました。
http://www.cometeo.com/room/bAfWAFLi/
GM経験もオンセ経験も豊富なようで、参加とても心強いです!

雑談チャットは、R&Rの掲載にあわせて、以前使っていたものをあらためて案内させていただいたのですが、準備しておいてよかったです。
しばらく顔出し続ければと思ったのですが、水曜はJCの例会、木曜は定期チャット会があるので顔出せそうもありません。
サイボウズでメンバーさんに、チャット覗いて新人さんがいた場合はフォローしていただけるようにお願いしてきました

ルルブも買った時間もある。それでもまだTRPGデビューできない人はいる。伝えるべきことは何だろう。

ルルブも買った時間もある。それでもまだTRPGデビューできない人はいます。

それはどういう理由かと自分に置き換えて考えてみると、よいくわからない人やコトへの不安が大きいと考えています。
TRPGはコミュニケーションが必要で、それは実際のセッション以外の場合でも必要で、それはなかなか不安の大きいことだと思います。

どういった人か、サークルか伝えながら不安を取り除きながら運営していく。

それは難しいことですが、取り組んでいく意味の大きいことで、うちのサークルでも感想コメントなどメンバーさんの協力を頂きながら頑張っているところです。

体験卓や施策もいろいろ考えてくださっているメンバーさんがが多くてありがたいですし、心強いです!

自分の遊ぶ機会も増えそうだから頑張れる。これからもメンバーさんの力も借りて活動していきたいです。

以前も書いたのですが、ある程度自分がどういう人かどういう思いで活動しているかわかるように活動していく方がいいと考えています。

メンバーさんの人柄やTRPG愛を大切にしながら、きちんと必要なことを伝えて運営していければと思います。
今後ともよろしくお願いします!

2016年4月13日 08:17