トップTRPG・アニメで南国鹿児島暮らしブログTRPGサークル活動日記 ≫ カジュアルゲーム会とても楽しかったです!愛犬さくらも上機嫌。定期的に開催できればと思います。

カジュアルゲーム会とても楽しかったです!愛犬さくらも上機嫌。定期的に開催できればと思います。

2015年2月21日カジュアルゲーム会を開催しました。
急な案内だったのですが、メンバーさん駆けつけてくださり、クトゥルフTRPGを遊ばせていた来ました!
久しぶりのクトゥルフ神話TRPGとても楽しかったです!

;

カジュアルゲーム会は、例会などでは募集しにくいキャンペーンなども遊べそうなので、これからも定期的に開催できればと思います。

久しぶりのカジュアルセッション、部屋の掃除にお菓子の準備と久しぶりの感覚で楽しかったです!

久しぶりに我が家にTRPG系の友人を招いてのカジュアルセッションということで、部屋の掃除など準備は大変だったのですが、その作業すらも久しぶりで楽しかったです。
暖房もエアコンにするかファンヒーターにするか悩んだのですが、ICレコーダーでの録音にファンヒーターの音は大きめだったのでエアコンを利用しました。

お菓子の準備

クトゥルフTRPGは、PL知識が必要か!?クトゥルフ神話TRPGの面白さを再発見できるセッションでした。

メンバーさんのKPでクトゥルフを遊んだのですが、クトゥルフ神話TRPGはプレイヤーのクトゥルフ神話への知識量で面白さが変わるシステムだと思っていたのですが、今回は汎用性のあるシナリオで謎解きや探索に集中できて、クトゥルフ神話TRPGの面白さを再発見できるセッションでした。

実際のセッションのプレイレポートはあらためて投稿できれべと思っているのですが、ジャーナリストの隼人として参加。
謎の失踪事件に挑みました。

クトゥルフキャラシート

今回のセッションは、クトゥルフ神話TRPG サプリメント クトゥルフ2015 を導入して現代を舞台に遊びました。
クトゥルフもサプリがたくさん出ていて多様な遊び方ができていいですね。

愛犬さくらは、我が家の番犬!?親切に接して下さり、愛犬さくらも終始ご機嫌でした。

うちは愛犬さくらが室内で自由にワンダリングモンスター化している家なので、犬がいることを案内しての参加者さんの募集だったのですが、参加してくださった方犬が平気だったので、安定して遊べました。

さくらも頭を撫でてもらった後はずっと楽しく過ごしている状態で最後は私の足元で寝てしまう始末。
番犬の適性はないことが露見してしまいましたが、終始ご機嫌に過ごしてくれて安心しました。

ゆったりさくら

昼食は、本場インド料理 ナマステ ミランさんへ。久しぶりのカレーは美味しく、メンバーさんも喜んでくださいました。

昼食はみんなで揃って近所の本場インド料理 ナマステ ミランさんへ行ってきました。
退院後初の来店だったのでですが、相変わらず美味しい。巨大な何の迫力もそのままで満喫させてもらいました。
メンバーさんも美味しいと喜んでくれたのでよかったです!

ミランさんのカレー

ひょうたん書店さんの閉店は、鹿児島TRPG倶楽部の転換期。ひょうたん書店さんで生まれた縁を大事にしつつ活動していければと思います。

急な案内だったので、少ない人数での開催だったのですが、KPさんがシナリオなど柔軟に対応していただき、楽しい会になり有難かったです。

会場は我が家の和室ということで、隣接した部屋には仏壇もあったのですが、昨年母を亡くしていたことはメンバーさんもご存じだったので、線香など上げてくださりありがたかったです。

昼食時間や閉会後には、ひょうたん書店さんが閉店されてことや、鹿児島TRPG倶楽部の今後のことなども相談させていただいたのですが、今回のカジュアルセッションゲーム会は、あらためてTRPGが大好きだということや、気の合うメンバーさんとメンバーさんとTRPGを遊んで過ごすことの楽しさや、その貴重な時間の大切さに気づける会でした。

TRPGは遊び方も多様で、TRPGプレイヤーとしてTRPGに臨むことも様々でそこが素晴らしいものだと思います。
歯科気はこれだというものもないと思いますが、会というものを主催する以上はこういう遊び方もいいよね。気の合う方いますか?という気持ちで会を主催してきました。

最近、Team Geek ―Googleのギークたちはいかにしてチームを作るのかという本を読んだのですが、その中でミッションステートメントやチーム文化に関しての案内もありました。

鹿児島TRPG倶楽部は、本当にメンバーさんに恵まれていて、こういう場や縁を作ってくださった放胆書店さんにあらためて感謝の気持ちが沸いてきます。

ひょうたん書店さんのスタッフさんが最後に

「このフリースペースで出会った仲間たちの縁を大切に活動していってください」

という言葉を送ってくださいました。

いま新しい会場探しなどとともに再出発に向けての新体制作りに取り組んでいます。
これからも鹿児島のTRPG好きな方と、楽しくTRPG遊んでいけるように活動していければと思います!

2016年2月21日 20:29