トップTRPG・アニメで南国鹿児島暮らしブログTRPGサークル活動日記 ≫ 2016年も鹿児島TRPG倶楽部の活動、そしてTRPGを楽しんでいければと思います。

2016年も鹿児島TRPG倶楽部の活動、そしてTRPGを楽しんでいければと思います。

久しぶりのサイト更新になります。

実は10月30日に脳梗塞になり、治療やリハビリに入院していたのですが、1月30日に無事退院しました。
さすがに入院中はルルブなどは読めたのですが、TRPGとは程遠い生活をしていたので、いまTRPGに飢えている状態です。
スタートは遅れましたが、2016年もTRPG楽しんでいければと思います。

鹿児島TRPG倶楽部について

体調を崩してからは、ひょうたん書店さんのフリースペースを利用させていただき月1回開催していた鹿児島TRPG倶楽部の定期例会も、メンバー有志の方たちがTRPGを遊べる会を開催してくださり会の灯を絶やさぬようにしてくださっていました。
とても病院から出れない状態だったので、本当にありがたかったです。

いまひょうたん書店さんとやりとりさせていただいて会場の空き状況など確認中なのですが、また月1回定期的に会が開催できるように調整していければと思っています。

同時に鹿児島TRPG倶楽部の今後の活動などについても考えていければと思っています。

高校生以下の方も参加できるように、規約変更しました

以前から高校生の方の参加希望や、卒業したら入りたいなどのメールを頂いたこともあって、会の間口を広げる意味でもどうにかしたいなと思っていました。

ひょうたん書店さんのフリースペースの案内なども確認したのですが、鹿児島の条例的に18歳と16歳で違いもあり、どちらまでも18時までと時間を限定すれば、問題なく遊べるようでした。

現在は18時終了をお願いしているので、こちらの問題はGMさんや参加者さんの協力をいただきながら運営していければと思います。

グループウェアの掲示板でも案内させていただいたのですが、本当に18歳未満の方の参加があるか未知数のところではあるのですが、今回規約を改訂し参加はできるようにしてみました。

本当に参加してくださった方がいた場合は、開始時間を早めたり、会場費の折半方法などの変更も必要かもしれないので、その際はまたメンバーさんに相談させてもらえればと思っています。

いつかはクローズサークルになる?ぜひいまのうちにご参加ください。

会場として利用させていただいているひょうたん書店さんのテーブル数や、交流を大切にしてTRPGを遊んでいきたいと思うので募集段階で人があふれないようにある程度の人数に達したらメンバー募集をやめてクローズなサークルとして活動していく感じになると思います。

メンバーさんはTRPG好きの良い方ばかりなので、鹿児島でTRPGに興味のある方よろしくお願いします。

可能ならばTRPG体験会や、さらに可能ならゲストコンベンションなども主催していければと思っているので

もちろんいろいろな方とTRPGを楽しみたいという思いがあるので、そちらの思いはいま構想中の「オンラインセッション」TRPG倶楽部」の方で実現していければと思います。

広報手段も変えていくしかない状況ですが、メンバーさんの力を借りて次のステージへ向かいます!

退院はできたのですが、運転などは自重している状況でニュースペーパーをひょうたん書店さんにおいていただくといった今までの広報手段も使えない状況です。

会の告知やメンバー集めなど新たな広報手段を考えて活動していければと思います。

会の様子などまめに案内して、
「こんな雰囲気のサークルなら私にあうかも」
という感じに、思いに共感していただける人たちと楽しくTRPGを遊んでいければと思います。

不意な病魔に襲われて、快気ともいえない状態ですが、私が入院中も有志のメンバーさんがTRPGが遊べる会を開催してくださっていたりと、会の活動の灯を絶やさないように活動してくださっていて有難かったです。

グループウェアなどで楽しそうにTRPG遊ばれている様子を拝見していたのも、自分も遊びたいとリハビリ頑張るモチベーションのひとつになりました(笑)

新しいメンバーさんと出会うため、楽しくこれからもTRPG楽しく遊んでいくため、メンバーさんの力を借りて次のステージに向かっていければと思います!

イメージキャラのフクベちゃんにも頑張ってもらわねばですねw

フクベちゃん

2016年2月 1日 22:10