トップTRPG・アニメで南国鹿児島暮らしブログTRPGサークル活動日記 ≫ 鹿児島TRPG倶楽部をやってみようと思った経緯や、活動の主旨や目的について

鹿児島TRPG倶楽部をやってみようと思った経緯や、活動の主旨や目的について

サイトなどで案内している「鹿児島TRPG倶楽部」の情報が、あまりに大きな活動をしていくように見えないか、たぐっちゃんのやりたいことの逆に妨げにならないかというアドバイスをいただきました。
わざわざ電話してくださってくれて、本当にありがたかったです。

たしかに

  • 冒険企画局のスタッフさんをお招きしてのTRPGイベントの開催
  • MBCで月曜19時から放送中の「TEGE2 てゲてゲ」でTRPG紹介

などの情報は、面白そうと思ってくださる方もいれば、なんか大変そうだな、大口叩いているな。と思われる危惧もあるなとあらためて思いました。

ここで私の鹿児島TRPG倶楽部をやってみようと思った経緯や、活動の主旨や目的を、あらためて説明させていただければと思います。

私はオンセサークルの主催やTRPGサイトの運営をしているので、TRPGを遊ぶ機会は多いと思います。

私はTRPGを遊ぶこと自体も大好きですが、そういった活動の周辺でのメンバーさんとの交流や、そこから生まれた創作活動なども大好きで、すっかりTRPGにはまっています。

充実したTRPGライフなのですが、鹿児島の聖地ひょうたん書店さんがフリースペースを開設されると聞き、何かそちらを活用してTRPG活動ができないかと思って生まれたのが「鹿児島TRPG倶楽部」です。

オフセはとにかくルールの説明やキャラメイクのサポートも楽なので、ひょうたん書店さんで1話を遊んで、続きをネットで遊ぶというようなサークルができればと思いました。

鹿児島TRPG倶楽部に私が望むことは、大きく二つあります。

  1. TRPGのキャンペーンを気の合う仲間と楽しく遊び続けるサークルをやりたい。
  2. TRPG周辺での同人誌制作や動画制作などの創作活動や、TRPGを中心としたオタライフをげんしけんチックに楽しみたい。

この二つです。

これらの思いで活動する中で、TRPGを遊べていなかった鹿児島のTRPGプレイヤーさんに遊ぶ場を提供したり、他にも素敵なTRPG活動をされている方がいるのでそういったサークルさんを紹介出来たりできれば、嬉しいなと感じています。

いまはニコニコ動画や、TRPGメーカーさんのSNSの活動、新紀元社さんのTRPGフェアなど出版社さんもいろいろイベントしかけてくださっていて、TRPGを知る機会は昔より多くってきていると感じています。

でも実際にはまだ遊べていないという人が、鹿児島にいらっしゃるなら、TRPGを遊ぶ場の選択のひとつとして「鹿児島TRPG倶楽部」が存在していければと思っています。

私のサイト自体の運営方針でいうと、TRPG界隈の楽しい情報を届けたいというのがあります。

先日こちらの記事にも書きましたが、TRPG好きな人がTRPG遊ぶため様々な活動をされています。

こういった情報もより多くの方に届けたいなと思っています。

「鹿児島TRPG倶楽部」は、いま第1回の定例会の準備をはじめたという生まれたばかりのサークルですが、とにかくたのしく運営していければと思っていますので、今後ともよろしくお願いいたします。

2014年9月19日 13:42