トップTRPG・アニメで南国鹿児島暮らしブログTRPG関連商品紹介 ≫ Role&Roll Vol.68購入!

Role&Roll Vol.68購入!


Role&Roll Vol.68購入しました。

実はソードワールド2.0の新リプレイシリーズなどの長めの記事は読めてないので、短めの記事で印象残ったものについて少し書きたいなと思います。

原友和の先生のモンスター図鑑で、私がアイデア提案したオケラ人採用されていて驚き&嬉しかったです。

以前オンセ特集するかもという案内がでたとき、ぜひやってください!的なハガキ出したんですよね。

ちょうどその回のテーマが、亜人、地底、普通、というテーマだったので、いろいろ考えてオケラはどうかなとハガキに書いてだしたのです。

オケラビジュアル的にもかっこいいですよね。前足部分とかいかにも強そうです。

当然原友和先生のイラストも超絶にかっこよかったです!

あとカオスフレアのサポート記事が、あいかわらずいい感じ。

TRPG全般に関するアドバイスが満載のコーナーなのですが、今回は少しTRPGに慣れた方向けの情報やテクニックの案内記事でした。

内容はぜひ読んで欲しいので詳しく書くのもあれなので、見出しだけ案内すると

  • 設定のためのTIPS
  • 先の展開を予測しよう
  • データを把握する
  • 思い出のためのTIPS

こういった内容の記事でした。

どれも印象に残る内容だったのですが、とくに印象深かったのが「思い出のためのTIPS」

ゲームが終わったあと、次のゲームの間までのモチベーションを繋ぐためには思い出が最大の燃料だというお話でした。

反省会はしない、他の参加者さんをほめる、感想をブログやtwitterなどに書くなど、私が普段からこういうふうに遊んで行きたいなと思っていたことをズバリと書いていてくださって、織田信長、イルルヤンカシュ、マリア先生に一生ついていきたい気分です!

ゲームを長期間、楽しく遊ぶことを「上級者」と定義するというのも目から鱗の言葉でした。

こういった話題は出入りさせていただいているTRPG系のチャットなどでもよく話題にあがったり、多くの方がブログで記事書かれていたりしているのでそれらを拝見しているのですが、これは納得できる定義のひとつだと思うとともに、そういうプレイヤーになれればなと思いました。

今月のRole&Rollも面白かったです。早く残りの記事を読みたい。

個人的には来月の特集も楽しみです。

初心者さん向けの特集ということでオンセの話題もあると嬉しいなと思い中です。

twitterでRole&Roll編集部さんがつぶやかれていたのですが、オンセの特集、次回の特集に盛り込むことも検討されているようです。

おー楽しみ!まったりとした気持ちで待っておきたいと思います。

2010年5月18日 11:02