トップTRPG・アニメで南国鹿児島暮らしブログ雑談 ≫ 姪っ子のリコーダー改造

姪っ子のリコーダー改造

来週姪っ子が学習発表会で、「大きな栗の木の下で」をリコーダーで演奏するそうなのですが、「ド」に小指が届かず困っていると妹に泣きつかれました。

ネットで検索してみたのですが、いまいちいいものがないのと発表会まで時間がないということで、結局自作しました。

こんな感じ。

改造リコーダー

設計私で、制作は父(姪っ子から見ておじいちゃん)の力作です。

板ばねで押してないときは開いているようにしようということで、ヘアピンを流用してみたアイデア商品です(笑)

さっそく楽しそうに姪っ子も練習していました。

打ち合わせなどなければ、私も見に行こうかと思い中。

こういう時間の調整がしやすいのは、SOHOのいいところですよね。

午前中は打ち合わせ一件、そのまま資料受け取る用件があったので、吹上のおもいで館さんで昼食。

そばとから揚げのセット美味しかったです。

2010年2月13日 14:53