トップTRPG・アニメで南国鹿児島暮らしブログ雑談 ≫ 利益第二主義―過疎地の巨大スーパー「A-Z」の成功哲学

利益第二主義―過疎地の巨大スーパー「A-Z」の成功哲学

今日は霧島町方面へ。

AZはやとで買い物もしてきました。

最近利益第二主義―過疎地の巨大スーパー「A-Z」の成功哲学を読んだばかりだったので、いつもよりテンション高く店内を見てまわりました。

利益第二主義―過疎地の巨大スーパー「A-Z」の成功哲学

AZはやとにははじめていったのですが、これは広いですね。ナビがなにかを回り込むように案内されていたのですが、すべて駐車場でした。

利益第二主義―過疎地の巨大スーパー「A-Z」の成功哲学は、小売業界の常識にとらわれずに、効率無視、前例否定、利益第二主義の経営を貫いている「A-Z」のユニーク経営の秘密を創業者自ら語られている本です。

実際拝見してもここまで書いていいのかという内容で読み応えがあります。

働かれている方ひとりあたりの売り場面積や必要粗利益率や損益分岐点まだ紹介されていてそこまで公開していいのかとびっくりしました。

実際に買い物などに利用させていただいている立場から見ても、行けば必要なものが届く、駐車場は問題なく停められるというのは本当にありがたいですよね。

訪れる方みなさん楽しそうに買い物していました。入り口で頻繁に

「私は来るのは何回目よ」

と自慢げに話されているお客様が多かったのも印象的でした。

一度こられた方が近所の方を誘って来られたりも多いのかもしれませんね。

2009年12月29日 19:54