トップTRPG・アニメで南国鹿児島暮らしブログTRPG関連商品紹介 ≫ マージナル・ライダー感想

マージナル・ライダー感想


シルバーウィークはTRPG的なイベントは何もなく普通に仕事していました。

今日は外回りの途中で大きめの本屋に寄ってTRPG関連商品などいろいろ購入。

f:id:tagu_chan:20090925192637j:image

かなりの豊作しばらくは楽しい日々が過ごせそうです。

どれから読むか悩んだのですが、ソードワールド2.0のオンセを主催しているということもあり、マージナル・ライダーから読みました。

冒険者の店を表現したPC入れ替わり制など気になっていたんですよね。

作中ではベテラン冒険者が新人の面倒を見るといった雰囲気で表現されていました。

入れ替わりというか、話が進むと参加するPCが増えていく感じでしたね。入れ替わりは2巻以降に期待ですね。

著者はソードワールド2.0のシステムデザイナーである田中公侍先生。

内容も少年少女の正統な成長物語といった雰囲気でいい感じでした。

中の人も若手のPLさんが若手の冒険者を、熟練PLさんが熟練冒険者を演じられているのですが、PLとPCの関係がいい感じに構築されていていい感じ。

リルドラケンのルシアスさんなどとてもいい感じの先輩冒険者ぶりでかっこよかったです。

システム面でも乱戦を図解つきで説明されていていい感じでした。ホワイトボード使った戦闘管理方法も紹介されていました。

最近こういうものの存在も知ったのですが、こちらも便利そうです。

Gamemastery Flip-mat: Basic

Gamemastery Flip-mat: Basic

オンセツールはどどんとふなどあるから問題なしですね。

2009年9月25日 20:11