トップTRPG・アニメで南国鹿児島暮らしブログTRPG・ボードゲーム日記 ≫ 2008年5月しろくま例会と買ったものなど

2008年5月しろくま例会と買ったものなど


今日はしろくまさんの例会。ソードワールド2.0にエルフのシューターでプリーストのベル・ヴィーナで参加。

仕事の都合でプレイレポートは先になりそうなのですが、大変楽しいセッションでした。

そして律師さんのオリジナルTRPG「怒羅魂」のテストプレーにも参加。

モンハンを彷彿させるシステム・世界観で、ヘヴィーソードのクレアちゃんで恐竜狩って来ました。

テストプレイが出来る環境があるというのも、TRPGサークルの良さですね。

今回もいろいろな意見が出ていたので、さらにシステムの完成度が増すのではないでしょうか。

やはり遊んでみないと分からない部分がありますからね。

実際に遊んでみての感想としては、

  • 命中箇所判定は、あらためてダイスをふるのではなく、命中判定のダイス目のどちらかひとつを採用する。
  • キャラシート・戦闘管理シートのレイアウト修正。
  • 戦闘マップのコマの表現方法

これらを整理するとさらに楽しくなりそうな気配です。

Illustratorを駆使して作られたルルブやシートは完成度も高く、実際のゲームも律師さんの熱意が伝わってきて、遊んでいて楽しかったです。

来月もまたテストプレイしましょう!

オンセの告知もしてきたので、人集まると嬉しいいのですが・・・皆さんよろしくお願いします!

そして帰りはもちろんひょうたん書店さんへ。

080511買ったもの

テガミバチは、TRPG化しやすい作品ですよね。

そしてLead&Readは、まよきんにシャドウランという私のために出ている本でした。

あぁ、シャドウランしたいな・・・エッジは多めが素敵です。

2008年5月11日 23:06