トップTRPG・アニメで南国鹿児島暮らしブログコミックのこと ≫ リネンとガーゼ

リネンとガーゼ

昨夜は妹のうちで夕食。

妹のうちに行く楽しみの一つが、妹が買っている「Cookie」を読むこと。「NANA」とか連載している雑誌ですね。

今月号には、以前読みきりで面白く拝見した「リネンとガーゼ」が載っていました。あいざわ遥さんの作品です。

リネンとガーゼ

売り出し中のハンドクラフト作家・川乃の仕事場は家。大好きな手芸を仕事にできて幸せな毎日だけど、姉が子連れで突然家に戻ってきて…?

というストーリーの作品。私も似たような環境で仕事しているので主人公に共感持ちまくりでした。

今回の続編も面白かったです。ちょっとしたきっかけで人は変われるのかもしれませんね。

妹がりぼん派だったので、Cookieの作家の人たちは懐かしい方が多いです。

妹のように昔りぼんを買っていて、いまCookieを買っている人多いのかもしれませんね。

私自身は白泉社派です。「はなとゆめ」と「LaLa」を買い続けてます。

大学のときバイトでコミックス担当になって、読み始めたのがきっかけ、いまやっている作品だと「幸福喫茶3丁目」とか好きです。

Cookieに「3月のライオン」のコミックスの案内が載っていました。買わなければ!

コーラスに「ハチミツとクローバー」の番外編も載ってるらしい。これも見たい!

イラスト集も出るらしいのでこちらも楽しみ。ドラマ化のおかげ?感謝感謝です。

コーラスは一時期買っていたんですけどね。「ハチミツとクローバー」と「キャリアこぎつねきんのもり」が同時期連載されていたころです。毎月楽しみにしていました。

こう考えると買っている雑誌は、女性向けが多いのかな?男性向けは「アフタヌーン」くらいか・・・

2008年2月 7日 10:31